転職活動を成功させるためには、自分にとって「良い会社」を見つけることが最大のポイントです。

ただ、良い会社はどのようにして見分ければいいのかその判断基準が難しいところ。

女性が働くうえで良い会社とはどのような条件が揃っているのか、おすすめの転職先を探すポイントをみていきましょう。

良い会社の基準は人それぞれ

女性

この会社は良い会社だ、という明確な基準が定められているわけではありません。

良い会社に対する基準は人それぞれ違っています。

なぜなら会社に求めている条件やあなた自身の性格、考え方などが大きく異なるからです。

残業がまったくなく毎日定時に帰ることができる会社を良いと思う人もいれば、多少の残業はあっても残業代で稼ぎたいと思う人がいるもの。

したがって、「ある条件が備わっている会社イコール良い会社」という定義はないことを理解しましょう。

社会的に見て「良い会社」

投資

明確な定義はなくても良い会社に転職したいと思うのは当然のことです。

では具体的にどのような会社が良い会社と呼べるのか、まずは社会的に見て良い会社といえる条件をご紹介します。

社会貢献を考えている

社会的に見て「良い会社」といえる条件の1つ目は、常に社会貢献を考えて事業を行っていることです。

会社が事業を行う最大の目的は自社製品やサービスを通して社会貢献すること。

そして私たちユーザーがそれらの製品やサービスを利用することで会社が利益を得ます。

私たちにとって良い商品であるのはもちろん、商品を使うことで少しでも社会が明るくなるように考えている会社は客観的に見て良い会社といえます。

安定的に成長している

社会的に見て「良い会社」といえる条件の2つ目は、長い目で見て安定的に成長していることです。

先を見据えた経営を行っている会社は、窮地に立たされたり不況に陥ったりしても慌てることはありません。

すぐに結果を出したいと焦ってしまえば、短期的にはうまくいっても長い目で成長しているとはいえないのです。

急激に大きな成長を遂げることはなくても、安定的に少しずつ成長する会社こそ良い会社といえます。

顧客を大切にしている

社会的に見て「良い会社」といえる条件の3つ目は、自分たちの顧客を大切にしていることです。

自社製品やサービスを利用した顧客に対して、アフターフォローまできちんと行える会社はそう多くありません。

また、本当はやりたくないクレーム対応など嫌なことにも真摯に向き合うことで、会社全体が優しい雰囲気に包まれます。

私たちもサポートが手厚い会社のサービスを利用したいと思うでしょうから、顧客を大切にしている会社は非常に良い会社といえます。

働く人から見た「良い会社」

コーヒーブレイク
社会的に見て良い会社の条件をご紹介しました。

続いて、実際に働く人から見て「良い会社」といえる条件をご紹介します。

給与が高い

働く人から見た「良い会社」といえる1つ目の条件は、給与が高いことです。

私たちが働いた対価として給与が支払われますが、一生懸命働いたのにほとんど給与がもらえなければ働く意欲を失ってしまいます。

当たり前のことですがお金がなければ生活していけません。

給与は働くうえで重要な要素ですから、同じ仕事内容の会社が2つあれば給与が高い会社を選ぶでしょう。

働く側からすれば、高い給与を払ってくれる会社は良い会社といえます。

福利厚生がしっかりしている

働く人から見た「良い会社」といえる2つ目の条件は、福利厚生がしっかりしていることです。

福利厚生とは基本的な給与以外に与えられる暮らしを支えてくれるものです。

雇用保険や労災保険、年次有給休暇、育児休暇などメジャーなものがあります。

ほかにも、ジムに安く通えたり昼寝をするためのスペースを設けていたりと会社が独自に設定しているユニークなものもあるのです。

給与以外にも企業側が社員を気にかけてくれると分かれば働くモチベーションも上がるでしょう。

福利厚生が充実している会社は働く環境を整える意味でも良い会社といえます。

ワークライフバランスがとれる

頂上

働く人から見た「良い会社」といえる3つ目の条件は、ワークライフバランスがしっかりとれることです。

ワークライフバランスがとれていれば仕事もプライベートも両方楽しめ、充実した人生を送ることができます。

もし残業が続いてプライベートの時間がほとんどとれなければ、ストレスがたまるばかりで働く意欲が失われるでしょう。

ワークライフバランスを推奨する会社は多いのですが、実現できている企業が少ないのも事実です。

だからこそ、仕事とプライベートを本当に両立できる会社は良い会社といえます。

女性にとっての「良い会社」

女性

社会的に見て良い会社、働く人にとっての良い会社の条件をご紹介しました。

最も大切なのは女性目線で見て良い会社といえるかどうか。

では女性にとっての良い会社とはどのような条件が備わっている会社なのかみていきましょう。

育休後でも戻りやすい

女性にとっての「良い会社」といえる1つ目の条件は、育休をとった後でも職場に戻りやすいことです。

育休が終わった後でもすんなり戻れる会社は、女性が安心して働くうえで非常に重要なポイントでしょう。

中には育休後に戻りづらい会社があるのも事実。

だからこそ、育休後に以前と同じ環境で働ける職場こそ女性にとって良い会社といえるのです。

子育て経験者が多い

母子

女性にとっての「良い会社」といえる2つ目の条件は、職場に子育て経験者が多いことです。

結婚・出産・子育てというライフイベントを経験している先輩が職場にたくさんいれば、何か困ったときすぐに相談しやすいでしょう。

また、仕事と子育てを両立するアドバイスや子育てに関する相談にも乗ってくれます。

自分と同じ立場を経験した人が職場にいれば心強いもの。

子育て経験者が多い会社は、働く女性にとって良い会社といえます。

時間の融通がきく

女性にとっての「良い会社」といえる3つ目の条件は、時間の融通がきくこと。

特に子どもがいる家庭では、時間に融通がきかせられるかどうかは大きな問題となります。

子どもが熱を出したので迎えに行かなければならない、道が混んでいて子どもを幼稚園へ送るのに時間がかかってしまった。

このようなことは日常的に起こりうることなので、企業側の協力が必要不可欠です。

時間の融通がきく会社であり、理解を示してくれる会社こそ女性にとって良い会社といえます。

 

無料転職相談をして自分にぴったりの仕事を見つけよう

 

「自分に合うか」がひとつのポイント

シルエット

ここまで良い会社といえる条件をご紹介しました。

ただしこれらはあくまで一例であり、必ずしもすべての人に当てはまるとは限りません。

転職活動において大切なことは自分に合う会社かどうか見極めることです。

福利厚生が充実している会社がいいのか、時間に融通がきかせられる会社がいいのか。

あなたの家庭環境によって必要な条件が変化することにあわせて、「良い会社」と判断する条件も変わります。

一般的に良いといわれていることがあなたにとっても良いと言えるかどうかは分からないということを覚えておいてください。

転職活動するタイミングやある程度予測できるライフイベントにあわせて、あなた自身に合う会社を見つけましょう。

良い会社で働くメリット

スタートアップ

あなたに合う会社を見つけることが転職活動において大切です。

ライフスタイルに合う会社イコール良い会社と置き換えられるでしょう。

では良い会社で働くことにどのようなメリットがあるのか、3つご紹介します。

女性でもキャリアを積める

パソコンを操作する女性

良い会社で働くメリットの1つ目は女性でもキャリアを積めるということ。

女性にとって良い会社といえる条件は育休後でも戻りやすく、子育て経験者が多く在籍し、時間に融通がきかせられる会社でした。

職場環境が整っていれば女性も安心して働くことができます。

本当は働きたいのに家庭環境や職場環境のせいでキャリアを積めないという心配をする必要がありません。

良い会社に在籍することが、女性でもキャリアを積むうえで重要です。

育児と両立しやすい

良い会社で働くメリットの2つ目は育児と仕事を両立しやすいということ。

職場に子育て経験者が多く在籍していれば、育児の困りごとや不安を相談しやすくなるでしょう。

また、時間に融通がきかせられれば子どもが熱を出したり具合が悪くなったりした緊急事態にすぐ対応できます。

女性にとって良い会社の条件が備わっていることは、育児と両立しながら働くうえで非常に重要なことなのです。

ライフイベントにも対応しやすい

良い会社で働くメリットの3つ目はライフイベントに対応しやすいということ。

代表的なライフイベントとして結婚・出産・育児があります。

時間に融通をきかせられるのはもちろんのこと、福利厚生が充実していることもライフイベントに対応するうえで大切です。

また、子どもが小学校に入学すれば授業参観や運動会などさまざまな学校行事も行われます。

良い会社で働いていれば、一生に一度しか体験できないライフイベントを気兼ねなく体験できるでしょう。

「良い会社」の見極め方

パソコンとマウス

女性にとって良い会社で働くことはこれからの人生を充実させるために重要なことです。

では具体的にどのようにして「良い会社」を見極めればいいのか、2つの方法をご紹介します。

求人数が指標になることも

良い会社を見極める方法の1つ目は、求人数をチェックすることです。

社会貢献を考え顧客を大切にし、安定的に成長しているような客観的に見て良い会社は求人数が多い傾向にあります。

特に大手企業は比較的求人数の数が多くなるでしょう。

求人数が多いということは転職者にとっても需要があるということ。

良い会社を見極めるときに求人数をチェックしてみてください。

企業ランキングを検索してみよう

良い会社を見極める方法の2つ目は、企業ランキングを検索することです。

あなたが転職を考えている企業が、業界内においてだいたい何番目に位置しているのか調べるのです。

企業ランキングが高いほど働きがいがある優良な企業といわれています。

優良な企業であるということは社会的に見ても働く人にとっても良い会社だといえるでしょう。

また、育休後も戻りやすかったり子育て経験者が多く在籍していたりと、女性にとって良い会社である条件が備わっている可能性も高いです。

良い会社を見極める1つの指標として、企業ランキングを検索してみてください。

「良い会社」の情報を集める方法

万年筆とノート

求人数をチェックしたり企業ランキングを検索したりして良い会社を見極めたら、その会社の情報も手に入れたいところ。

ではどのようにして良い会社の情報を入手するのか、2つの方法ご紹介します。

実際に働いている人に話を聞こう

良い会社の情報を集める方法の1つ目は、実際に働いている人から話を聞くことです。

社員の生の声を聞くことで会社の良さや本音がみえてきます。

転職したい会社に知り合いがいれば積極的に話を聞いてみましょう。

もし知り合いがいなければ、その会社に勤めている人のSNSをチェックしてみてください。

良い会社といえる条件が備わっている会社なら、SNSのプロフィールに会社名を記載していることが多いです。

SNSではその人の本性が現れやすいですから、会社の情報収集の一環として働いている人のSNSをチェックしましょう。

社内見学をしてみよう

良い会社の情報を集める方法の2つ目は、社内見学をすることです。

実際に自分の目で社内を見学することで会社全体の雰囲気を掴むことができます。

良い会社であれば明るい雰囲気が漂っているはずですし、社員も生き生きと働いているでしょう。

転職活動において転職先の会社を自分の目で見て肌で感じることは大切です。

良い会社に転職するためにも、社内見学は積極的に行いましょう。

もっと詳しく知りたいときは転職エージェントを利用しよう

キャリアウーマン

良い会社をもっと詳しく知りたいときは、転職エージェントを活用するのもありです。

エージェントは転職のプロであり、これまで培ってきた経験やノウハウに基づき適切なアドバイスをしてくれます。

社員から話を聞いたり社内を見学したりすることが理想ですが、なかなか難しい場合もあるでしょう。

だからこそ、業界事情を詳しく知っているエージェントを頼って情報収集することも転職活動を成功させるためにも大切です。

まとめ

会議

女性が働くうえで良い会社に転職することは、これからの人生を充実させるために大切なことです。

給与が高く福利厚生が充実しており、ワークライフバランスがとれればいい職場環境といえるでしょう。

また、育休後も戻りやすく子育て経験者が多く在籍しており、時間に融通がきかせられる会社は女性にとって良い会社といえます。

女性が良い会社で働くことは、キャリアを積んだり育児と仕事を両立したり、さまざまなライフイベントに対応したりとメリットばかり。

良い会社の条件はいくつかありますが、人によって「良い会社」といえる条件は変わってきます。

あなたにとって良い会社に巡りあえるよう、エージェントをうまく活用してみてください。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!