人材派遣会社・テンプスタッフの名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。

業界最大手の規模を誇るテンプスタッフでは、さまざまな案件が紹介されています。

日本だけでなく海外にもサービス拠点があるので、どこに住んでいても利用可能です。

この記事では、テンプスタッフの特徴や女性に人気の理由・評判などを詳しく解説しています。

テンプスタッフへの登録を考えている人は、ぜひ読んでみてください。

テンプスタッフとは

ご紹介

テンプスタッフは、業界最大規模の人材派遣サービスです。

人材派遣サービスのランキングでトップに連続ランクインするなど高い人気を誇っています。

運営会社のパーソルテンプスタッフ株式会社もたくさんの実績がある大企業です。

国内外に100社以上のグループ会社をもち、世界各地に600以上のグループ拠点があります。

テンプスタッフのオフィスも400以上あり、近くのオフィスが利用できるので便利です。

テンプスタッフの特徴について、次の章から詳しくみていきましょう。

 

ワンポイント
テンプスタッフは、多くの企業やユーザーが利用する業界最大級の人材派遣サービスです。

テンプスタッフの特徴

ご案内

テンプスタッフの特徴は4つあります。

  • 福利厚生の充実
  • 大手企業への転職
  • 職種が豊富
  • 女性が働きやすい環境

それぞれ詳しく解説していきます。

福利厚生の充実

テンプスタッフは社会保険・福利厚生が充実していることに定評があります。

具体的な内容は次のとおりです。

  • 年次有給休暇制度
  • 社会保険制度
  • 産前産後休業・育児休業制度/介護休業制度
  • 労働者災害補償保険(労務保険)
  • 定期健康診断
  • ストレスチェック

テンプスタッフは、有給や社会保険・労災保険などの制度が揃っています。

就業中の条件を満たしていれば、誰でも正社員並みの福利厚生を受けられるのです。

ワークライフバランスを大切にしたい女性にぴったりのサービスといえるでしょう。

また、下記のジャンルのさまざまなサービスが優待価格で利用できるのも魅力です。

  • ライフサポート
  • クッキング&カルチャー
  • 旅行・宿泊&レジャー
  • ファッション

サポートが手厚いテンプスタッフであれば、派遣という雇用形態でも安心して働くことができます。

福利厚生が充実している人材派遣サービスを探している人はテンプスタッフがおすすめです。

大手企業への転職

青空と女性

大手企業への転職に強いこともテンプスタッフの特徴です。

テンプスタッフと取引している企業は数多いです。

その中には大手企業や上場企業・官公庁なども含まれています。

一般的な就職活動では入社が難しい大手企業も、派遣であれば働けるチャンスがあるのです。

大手企業での勤務を希望している人は、テンプスタッフで案件を検索してみてはいかがでしょうか。

職種が豊富

業界最大級の案件数を誇るテンプスタッフは、選べる職種も豊富です。

テンプスタッフで検索できる職種は次のようになっています。

  • オフィスワーク
  • 翻訳・通訳
  • 金融・証券
  • テレマーケティング
  • 営業
  • 販売・接客
  • IT・CAD・クリエイティブ
  • 音楽・映像製作
  • 研究開発・メディカル・医事
  • 作業・物流・整備
  • 保育・介護
  • 栄養士・調理師

営業や販売といった一般的な職種だけでなく、金融や音楽・教育関係の職種も選べます。

マスコミや官公庁・ゲームといった人気の業界の案件も多いです。

好きな業界で働きたい人はテンプスタッフで案件を探してみましょう。

女性が働きやすい環境

ガッツ

女性が働きやすい環境が整っていることはテンプスタッフのメリットともいえます。

テンプスタッフの運営会社・パーソルテンプスタッフ株式会社は女性が立ち上げた会社です。

管理職の女性も多く、女性目線のサポートが充実しています。

福利厚生に含まれている産休・育休・介護休暇などは代表的な例といえるでしょう。

仕事と家庭を両立させたい女性は、テンプスタッフで仕事を探すことをおすすめします。

 

ワンポイント
テンプスタッフは、働く女性に嬉しい福利厚生やサポートが充実しています。

テンプスタッフでの働き方は4種類ある

働き方

派遣社員の求人というイメージが強いテンプスタッフですが、実際は次に挙げる4種類の働き方が選べます。

  • 派遣スタッフ
  • 紹介予定派遣
  • 受託業務スタッフ
  • 正社員・契約社員

派遣スタッフは、テンプスタッフと契約を結んで就業先に派遣される働き方です。

雇用主はテンプスタッフとなりますが、業務に関することは就業先から指示されます。

紹介予定派遣は、派遣スタッフとして一定期間働いた後、就業先で正式な雇用となる働き方です。

最長6ヶ月間派遣スタッフとして働き、双方の合意が得られれば就業先に入社となります。

受託業務スタッフは、テンプスタッフが他の企業から受注した業務を請け負う働き方です。

テンプスタッフの研修制度を利用できるのがメリットといえます。

正社員・契約社員は転職活動支援サービスとなります。

テンプスタッフの担当者がキャリアプランなども細かくヒアリングしてくれるので安心です。

転職活動支援サービスは就業中でも利用できますが、別途申し込みが必要となります。

既にテンプスタッフへの登録を済ませている人も、電話かWebで申し込みましょう。

マイナビAGENT

doda

リクルートエージェント

求人数 約37,000件 約140,000件 約200,000件
非公開求人数 非公開 約40,000件 約250,000件
対応エリア 全国
特徴 土曜の相談も可能 診断・書類作成ツールが豊富 圧倒的な求人数
こんな人におすすめ 書類の添削から内定後のフォローまで一貫してサポートしてほしい方 効率的に転職活動をしたい方 じっくり転職活動をしたい方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

doda

マイナビ転職

リクナビNEXT

求人数 約140,000件 約17,000件 約60,000件
非公開求人数 約40,000件 非公開 非公開
対応エリア 全国
特徴 転職サイトとエージェントサービスが一体化している イベントやセミナーが豊富 非公開求人からのオファー
こんな人におすすめ ひとつのサイトで完結したい方 自分に合った企業をじっくりと探したい方 多忙で求人を見る暇がない方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

研修や講座でスキルアップ

研修

テンプスタッフでは、研修や講座でスキルアップを図ることもできます。

テンプスタッフで開催されている研修・講座を2つご紹介します。

無料eラーニングL-TEMP

1つ目にご紹介するのは「無料eラーニングL-TEMP」です。

名前のとおり、無料で受講できるオンライン講座となります。

講座内容はExcelやWordといったOAやビジネスマナー・英会話などさまざまです。

利用時間や講座数に制限はなく、24時間365日受講可能なので好きなときに好きなだけ学習できます。

パソコンだけでなくタブレットやスマホからも視聴できる便利なサービスです。

テンプオープンカレッジ

2つ目にご紹介するのは「テンプオープンカレッジ」です。

テンプオープンカレッジでは、企業の採用・評価に結びつくスキルを勉強できます。

受講料がかかりますが、外部で受講するよりもお値打ちな料金で利用できるのが魅力です。

受講する目安のレベルが講座ごとに記載されていますが、不安な人は問い合わせてみるといいでしょう。

パソコンのスキルが足りない場合はオフィスでのセルフトレーニングを受けることができます。

スキルアップして希望の会社で働きたい人はどんどん活用しましょう。

続いて、テンプスタッフの注意点を解説していきます。

 

ワンポイント
テンプスタッフの研修・講座
・無料eラーニングL-TEMP
・テンプオープンカレッジ

テンプスタッフの注意点

電話応対

テンプスタッフの注意点は3つあります。

  • 担当者によって対応に差がある
  • 交通費が支給されない
  • 昇進・昇給が少ない

それぞれ詳しく解説していきます。

担当者によって対応に差がある

1つ目の注意点は、担当者によって対応に差があることです。

テンプスタッフは登録スタッフが多い分担当者の数も多く、均一の対応を求めるのは難しい場合もあるでしょう。

気に入らないから担当者を変えて欲しい、という要望は通らないことが多いです。

性格の不一致などはある程度割り切ることも必要でしょう。

ただ、連絡が度々滞る・必要書類がもらえないなど、仕事に支障が出てしまう場合は問題です。

問い合わせ窓口に詳細を伝えて判断を仰ぎましょう。

交通費が支給されない

交通費

2つ目の注意点は、交通費が支給されないことです。

テンプスタッフで交通費が支給されるためには一定条件を満たしていなければなりません。

例えば、バイク・自家用車であれば自宅から勤務先までの距離が2km以上あることが必須です。

バス通勤の場合はもう少し条件が複雑になります。

自宅から勤務先が近い場合、交通費が支給されない可能性があることを考慮しておきましょう。

昇進・昇給が少ない

2つ目の注意点は、昇進・昇給が少ないことです。

特に派遣スタッフで働いているのであれば昇進・昇給は難しいでしょう。

昇進や昇給を目指しているなら正社員・契約社員の案件を選ぶことをおすすめします。

担当者に意向を伝えておくのも大切です。

テンプスタッフの研修や講座を活用してスキルアップすることも忘れないようにしましょう。

テンプスタッフの評判

キャリアウーマン

ここからは、テンプスタッフの評判・口コミについて解説していきます。

良い評判と悪い評判をそれぞれご紹介しますので、テンプスタッフを利用する際の参考にしてください。

良い評判・口コミ

まず最初にテンプスタッフの良い評判・口コミをご紹介します。

テンプスタッフの良い評判・口コミには次のような意見が多かったです。

  • 案件が豊富で、大手企業の求人も多い
  • 検索条件が細かく希望の求人を探せる
  • スキルアップのための無料講座も充実している
  • コーディネーターの対応が丁寧で安心できた

テンプスタッフの案件数は業界内でもトップクラスなので、理想の案件が見つかる可能性が高いです。

より多くの収入を得たい人のために、スキルアップの講座も充実しています。

営業担当者やコーディネーターの対応は特に高評価が多かったです。

続いて、テンプスタッフの悪い評判・口コミについてみていきましょう。

悪い評判・口コミ

テンプスタッフの悪い評判・口コミには次のような意見が多かったです。

  • 担当者が頻繁に変わる
  • 交通費や家賃補助が出ない
  • エントリーしてもなかなか採用されない

テンプスタッフ側の都合で、たまたま担当者が短期で入れ替わってしまうことはあるようです。

交通費や家賃補助に関しては、担当者に希望を伝えておくことをおすすめします。

大手企業や時給が高い案件は倍率も高いです。なかなか採用されないこともあるでしょう。

スキルや資格を取得すれば採用確率がアップすることもあります。

希望の案件に採用されないと悩んでいるのであれば担当者に相談してみましょう。

テンプスタッフはこんな人におすすめ

笑顔

ここまでテンプスタッフの働き方・注意点・評判などを詳しく解説してきました。

結論、テンプスタッフがおすすめな人は次のような人です。

  • 福利厚生を重視している
  • 大手企業で働きたい
  • 様々な職種に挑戦したい

それぞれの特徴をご紹介していきます。

福利厚生を重視している

テンプスタッフは、有給や社会保険などの福利厚生が手厚いことは先ほどもご紹介したとおりです。

育休や産休など女性が働きやすい環境も整っています。

福利厚生を重視している人にぜひ利用して欲しい人材派遣サービスです。

大手企業で働きたい

仕事ができる女性

テンプスタッフと取引している企業は多く、大手企業の案件もたくさん掲載されています。

テンプスタッフの求人検索サイト「ジョブチェキ」を1度チェックしてみましょう。

上場企業や有名企業の案件が見つかるはずです。

大手企業で働きたい人はテンプスタッフを選びましょう。

さまざまな職種に挑戦したい

自分に向いている職種がわからない、自分の可能性を試したいという人は多いでしょう。

テンプスタッフで紹介されている職種のカテゴリは10種類以上あります。未経験可の案件も多いです。

さまざまな職種に挑戦したい人は、ぜひテンプスタッフに登録しましょう。

次の章ではテンプスタッフの登録方法をご紹介していきます。

マイナビAGENT

doda

リクルートエージェント

求人数 約37,000件 約140,000件 約200,000件
非公開求人数 非公開 約40,000件 約250,000件
対応エリア 全国
特徴 土曜の相談も可能 診断・書類作成ツールが豊富 圧倒的な求人数
こんな人におすすめ 書類の添削から内定後のフォローまで一貫してサポートしてほしい方 効率的に転職活動をしたい方 じっくり転職活動をしたい方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

doda

マイナビ転職

リクナビNEXT

求人数 約140,000件 約17,000件 約60,000件
非公開求人数 約40,000件 非公開 非公開
対応エリア 全国
特徴 転職サイトとエージェントサービスが一体化している イベントやセミナーが豊富 非公開求人からのオファー
こんな人におすすめ ひとつのサイトで完結したい方 自分に合った企業をじっくりと探したい方 多忙で求人を見る暇がない方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

テンプスタッフ登録方法

スマホと女性

テンプスタッフの登録から就業開始までの大まかな流れは次のとおりです。

  1. テンプスタッフの公式HPにアクセスして「登録する」をクリック
  2. 登録ページで希望条件を入力して面談の予約をする
  3. 面談までに事前入力シートへ必要事項を入力
  4. 派遣システムに関するビデオ視聴・スキルチェック
  5. 面談
  6. 求人検索「ジョブチェキ」でエントリー
  7. 仕事決定・就業開始

仕事を紹介してもらうためには、まずテンプスタッフへの登録が必要となります。

公式HPへアクセスして希望条件を入力し、面談の予約をしてください。

面談に関しては近くのオフィスへ出社するほか、電話やWebといった方法も選択可能です。

オフィスで面談を行う場合、ビデオ視聴やスキルチェックは当日実施されます。

電話かWeb面談を選んだ人は予約日までに上記2つを済ませておきましょう。

面談終了後、テンプスタッフの求人検索サイト「ジョブチェキ」で希望の仕事にエントリーします。

派遣先の企業との面談を行って双方が同意すればいよいよ就業開始です。

就業後はテンプスタッフの担当者がさまざまなフォローを行ってくれます。

仕事に関する悩みや質問があれば担当者に相談しましょう。

ご利用を検討している方はテンプスタッフ公式HPへ

仲良し

テンプスタッフの利用を検討している方は、まず公式HPへアクセスしてみましょう。

テンプスタッフの働き方や福利厚生・登録方法などが詳しく説明されています。

ジョブチェキで求人を検索してみるのもいいでしょう。

応募したい案件があればテンプスタッフに登録することをおすすめします。

興味がある人は公式HPからお気軽に問い合わせてみてください。

 

ワンポイント
テンプスタッフの登録を考えている人は、まず公式HPにアクセスしてみましょう。

まとめ

面談

テンプスタッフは、業界最大規模を誇る人材派遣サービスです。

たくさんの案件が掲載されており、さまざまな職種から気に入った案件を選ぶことができます。

福利厚生も手厚く、女性が働きやすい環境が整っていることも魅力です。

豊富な案件から希望の仕事を見つけたい人や自分の可能性を試したい人におすすめです。

テンプスタッフの登録は公式HPで受け付けています。気になる人は公式HPにアクセスしてみましょう。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら