アンケートモニターのバイトの仕事内容を徹底解説!得られる収入や稼ぐためのコツって?おすすめのモニター会社とアプリも紹介

手軽にできる副業・バイトとして、アンケートモニターが人気です。

アンケートモニターってどんな仕事をするの?どのくらい稼げるの?など、これからアンケートモニターを始めてみたい方にとって、気になる点を紹介します!

アンケートモニターのバイトってどんな仕事?

チェックリスト

アンケートモニターは、さまざまなアンケートに回答したり、送られてきたサンプル品を使用した感想を書いて返したり、場合によってはインタビューのような形で意見を伝えたりする仕事です。

企業や自治体・研究機関などは、消費者のリアルな情報を必要としています。

より良い商品やサービスを提供するために、消費者が本当に求めているものを知りたいのです。

アンケートモニターは、消費者のニーズ、リアルな声を企業側に届ける役割を果たします。

講義やサークルに忙しい学生さんや、手軽に副業したい社会人、子育て中の主婦などいろいろな方がアンケートモニターの仕事をしています。

空いている時間をうまく使ってコツコツと作業を続けられる方、まめにサイトをチェックできる方、新しいものを見つけるのが好きな方に向いている仕事といえるでしょう。

アンケートモニターのメリットとデメリットとは?

自室でPCを開く女性

アンケートモニターのメリットやデメリットを知っておくと、上手に使いこなせます。

誰にでもすぐに始められる!

一番のメリットは、資格やスキルなどがなくてもスマホやパソコンさえあれば、誰にでもすぐに始められるバイトだということです。

面接不要、特別なスキルやアイデアを求められることもないので、思い立ったら気軽に始めることができます。

どこにいても仕事ができる!

病気や怪我のため、子育て中のために外で働くのが難しい方でも、花粉や猛暑の季節でも、職場へ出向かずに働けます。

カフェのテーブルや駅のホーム、あるいは自宅にいながら、どんな場所でも仕事できるのがアンケートモニターのメリットです。

すきま時間に仕事ができる!

スマホを見る女性

休みの日や夜など、いつでもちょっとした時間に稼げるのも、アンケートモニターの魅力です。

派遣社員や契約社員の方、育休中の方なども、休憩時間や育児中のすきま時間などに、暇つぶし感覚でスマホをポチポチするだけでお小遣いが稼げるのは嬉しいですね。

気になる新商品やサービスを試せる!

新しいものが好きな方なら、仕事として、自分が興味ある商品やサービスを試すことができるのは大きなメリットになります。

発売前の商品を人よりも早く試せるので、周りの人よりも情報通になれるかも。

アンケートモニターにはデメリットもある?

簡単でいつでもどこでもできる、というアンケートモニターの仕事ですが、1つ1つのアンケートに対する報酬はあまり高くなく、それほど高収入にはつながりません。

また、本アンケートの前に簡単な事前アンケートに答える必要がありますが、この回答をもとにして本アンケートの回答者が選ばれるのでなかなか本アンケートまで進めない、ということもよくあるようです。

毎日安定して高い報酬のアンケートに答えられるわけではないので、なかなか稼げないという声も聞かれます。

どんなアンケートがある?気になるアンケートの種類

化粧品のボトル

では、アンケートモニターが具体的にどんなアンケートに答えていくことになるのかを見てみましょう。

Webアンケート

「コンビニには週何回いきますか」など、さまざまな商品やサービスの利用状況や意見を聞くアンケートです。

内容により、報酬は1件で1円から数百円の幅があります。

座談会

会議室

「あなたが利用しているおすすめのスマートフォンアプリについて」など、選出された数人のモニターが指定された会場に集まり、商品やサービスについて話をします

1件につき1~2時間で数千円の報酬がもらえることがあります。

商品モニター

自宅に届けられたサンプル品を使用した感想などを答えます。

新しい美容グッズやお菓子などを試せる、お得なモニターです。報酬は1件で数百円から数千円になります。

その他

レシート

決められたテーマについて一定の期間内に毎日回答する「日記式アンケート」や、指定の会場で実際に商品を使ったり試食したりして評価を伝える「会場調査」。

自分で買ったものや貰ったものを継続して入力する「買い物調査」などの依頼があります。

アンケートモニターでどれぐらい稼げるの?

小銭

では、アンケートモニターで実際どのくらい稼げるのでしょうか。経験者の声を聞いてみました。

月数千円が相場?

「育児のすきま時間にポチポチして月500円ぐらい」、「ポイントの高いモニターに当選するのは年に1回ぐらい」といった声もあります。

月に数千円ぐらい、時給で考えると200~400円くらい、というのが相場のようです。

メインのバイトというよりも、空き時間に少し稼げるというぐらいに考えておいた方がよいでしょう。

アンケートモニターで効率よく稼ぐコツとは?

とはいえ、座談会や会場調査など、ポイントの高いモニターを獲得できれば短時間で効率よく稼ぐことも可能です。

アンケートモニターで稼ぐためには、いかにして高収入の案件をたくさんつかむかが重要になってきます。

高収入の案件をたくさん見つけるためには、複数のアンケートモニターに登録しておくのがコツです。

いろいろなサイトを回ることで、高収入の案件を見つける可能性が高くなります。

毎日根気よくサイトをチェックしておくと、いい案件に出会いやすくなりますよ。

アンケートに一定人数が回答すると締め切られることがあるので、高ポイントのアンケートを見つけたら、他のアンケートよりも先に回答するのがおすすめです。

おすすめのアンケートモニターサイト・アプリはこちら!

貯金箱

いくつもあるアンケートモニターサイトの中で、どこを選ぶのがよいのでしょうか?

おすすめのサイトやアプリを5つ、紹介します。

マクロミル

230万人が利用するマクロミルは、アンケート数の多さが業界一

貯めたポイントはギフト券や各種ポイント、商品に交換できるほか、現金に換えるときも銀行口座への振込手数料が無料でかなりお得です。

東証一部上場企業で、社会的信用もセキュリティもバッチリなので、安心して利用できます。

マクロミル

リサーチパネル

テレビや雑誌などでもよく紹介されていて、利用者が170万人に上っている人気サイトです。

アンケート数が多く、種類が豊富。座談会形式の案件も多いうえ、親会社は大手インターネット企業の株式会社VOYAGE GROUPなので、安全に稼げると評判が高まっています。

リサーチパネル

Cueモニター(キューモニター)

株式会社インテージが管理・運営するモニターサイトです。

アンケート数も多く、Webアンケートだけでも稼ぎやすいのですが、日記アンケートに参加できると安定した高収入が得られます。

ポイント交換先が豊富なことや、50円分から無料で交換できるのはありがたいですね。

キューモニター

infoQ

GMOリサーチ株式会社が運営するサイトです。

ポイントをAmazonギフト券やGMOポイントに即時交換できることや、お得な試用モニターの募集が多いこと、オンラインでできるタイピングやライティングの在宅ワークに参加できることなどが特徴です。

infoQ

D style web(ディースタイルウェブ)

20年以上運営している老舗アンケートモニターサイトです。

座談会や会場調査を多数実施していて、現金手渡しでの謝礼が年間総額5億円を超えています。高額謝礼を狙う方にはおすすめです。

D style web

すきま時間を活かしてアンケートモニターでプチ稼ぎしよう

砂時計

すきま時間を使ってお小遣いを稼げる、アンケートモニターの仕事を紹介しました。

モニターに参加することで、あなたの声がデータとなって企業や自治体・研究機関に届きます。

自分の仕事が商品やサービスの向上に生かされるなんて、ワクワクしますね。

気になるモニターサイトがあれば、まずは気軽に始めてみませんか。