誰でも就職した仕事は長く続けたいと思っているもの。

人気のある安定した職業を探したいと思っているのではないでしょうか。

安定した職業にはどのようなものがあるか知っていますか?ここでは女性に人気の安定した職業を解説します。

将来性のある仕事や安定した職業について紹介していきます。安定した職業を探し、長く続けられる仕事につきましょう。

女性に人気の安定した職業

女性

時代は変わり、日本の環境も毎年変わっていきます。

時代の変化や出来事に影響され、就職したい企業ランキングも毎年変わっていくでしょう。

しかし、どんな時代でも人気のある仕事は決まっているもの。

安定した仕事はいつの時代も人気の職業となっています。

女性に人気の安定した職業を知って、転職に役立ててください。

安定した職業とは?

安定した職業といっても具体的にどのような仕事かわかりません。

最初に、安定した職業とはどのような仕事を指すのか紹介します。

プライベートと両立できる

女性

今やプライベートと仕事を両立することはとても大切といえるでしょう。

仕事ばかりをして毎日残業が続くような生活は体にもよくありません。

早めに仕事を切り上げて、プライベートを充実させる生活が求められています。

早く仕事を切り上げたあとは友達と会うのはもちろん、資格取得のための勉強をしたり運動をしたりするのも良いでしょう。

自己啓発のために、プライベートも充実できるような仕事が安定した職業といえます。

休日がしっかり取れて、残業が少ない職業がいつの時代も人気となっています。

給料が安定している

お金

安定した職業といえば、給料が安定していることでしょう。

時代によって解雇されたり、給料が減ったりする職業は不安になってしまいます。

時代が変わっても給料が出ることはもちろん、ボーナスも変わらない職業は人気があります。

安定というとまず給料を考える方も多いでしょう。

時代が進んでいくにつれて必要がなくなってしまう仕事や、倒産してしまう仕事は不安定ともいえます。

時代が変わってもいつでも必要とされる職業は、給料の安定性にもつながっていくといえるでしょう。

将来性のある仕事とは?

次に将来性のある仕事について紹介します。

時代は大きく変わりますが、今後の日本で将来性のある仕事とはどのようなものをいうのでしょうか?

高齢化社会を迎える日本

老人

日本では出生率が低下し、高齢化社会を迎えています。

高齢化とは、日本人の人口に対する高齢者の割合が増えていくことをいいます。

今後はさらに高齢化社会が進んでいくと考えられており、それに伴って必要とされる職業も変わっていくといえるでしょう。

高齢化社会を迎える上で特に必要となるのが医療や福祉の仕事

高齢者の割合が増えるにつれて、医療や福祉の需要は増えていくといえるでしょう。

時代が変わっても需要のある仕事

医者

高齢化に伴って、医療や福祉の仕事の需要が増えていくと説明しました。

一方、医療や福祉の仕事とは別に時代が変わっても需要のある仕事があります。

特に専門性のある仕事はいつの時代も求められるといわれており、安定した職業ともいえるでしょう。

専門性があることで時代が変わっても仕事が常にあるので安心にもつながります。

いつでも安定した仕事を探したい人は、転職をする際に専門性のある仕事を探すのが良いでしょう。

女性に人気の職業【医療・福祉系】

ここでは女性に人気の職業を紹介します。

最初に、高齢化社会を迎える上で需要の増えていく医療・福祉系の職業をまとめました。

医者

医者

誰しもがあこがれる医者の仕事。ご存知のとおり、医者は患者の診察や処置を行う専門職です。

医者になるには医師免許が必要となり、免許取得にも時間がかかりますが一度取得できれば一生安泰ともいえるでしょう。

高齢化社会を迎える時代に需要はさらに増えていくことが考えられます。

医者は時代が変わっても、いつの時代も必要となる仕事だといえるでしょう。

夜勤や突然の対応などもありますが、やりがいも強くいつの時代もあこがれの仕事として人気のある職業となっています。

看護師

医療

医者に続いて人気の仕事といえば看護師

看護師は患者のケアや、医師の補助としての仕事が主な業務となっています。

医師の行う医療業務は行いませんが、注射や採血なども毎日必要な業務でしょう。

看護師も、医師と同じように看護師資格の国家資格が必要となります。

こちらも免許取得に時間はかかりますが、一度資格を取ればどこでも働けるので安定した職業といえます。

夜勤や休日勤務もあるので、プライベートとの両立の面で不安がある方もいるかもしれません。

今は子育てしながら働く人も多いので、就職時に働き方を相談すると良いでしょう。

薬剤師

薬剤師

医療系でも人気なのが薬剤師の仕事。薬剤師は医者が処方した処方箋をもとに、患者に薬を提供する仕事です。

高齢化社会を迎えるにあたって、医者や看護師と共に需要が増える仕事といわれています。

薬剤師も国家資格である薬剤師免許が必要となり、免許取得に時間がかかるでしょう。

医薬品を覚える必要もあり、勉強もかなり必要となりますが時代が変わっても必要とされる仕事です。

病院をはじめ、老人ホームや学校、企業など活躍できる分野も広いので仕事に困らない職業だといえるでしょう。

女性に人気の職業【専門職】

医療や福祉系の仕事とは別に専門職も安定した職業といえます。

次に、女性に人気の安定した専門職を紹介します。

デザイナー

デザイナー

いつの時代も女性に人気のある仕事はデザイナーです。

デザイナーは雑誌やWEB、インテリアなど様々な分野で活躍できる職業です。

依頼主の要望にあわせて求められたデザインを考える仕事となっています。

デザイナーは特に資格が必要ではありません。

ただし、パソコンを使ってデザインすることがほとんどなので、いくつかの資格を持っていると優遇されることもあります。

デザイナーはおしゃれな職業というイメージもあるので、いつの時代も人気の職業といえるでしょう。

会計士

会計士

会計士とは経営にかかわる業務で、収支をまとめる仕事です。

コツコツと計算をすることや、事務の仕事が好きな方にはぴったりの仕事だといえるでしょう。

会計士は専門的な仕事となり、いつの時代も需要のある仕事です。

公認会計士になる場合は資格を取る必要があり、勉強も大変ともいわれています。

しかし年収も高い職業で独立も夢ではない仕事です。

一生安定した専門職として時代が変わっても人気の職業ではないでしょうか。

システムエンジニア

パソコン

システムエンジニアとは、クライアントからの依頼をもとにシステムの設計図を作る仕事です。

IT系の仕事に就きたい方には特におすすめの専門職です。

パソコンの設計を行うという専門職で、ITスキルがかなり求められる仕事です。

ITを活用した事業がどんどん増えていく今、世界中での需要も増えている職業だといえるでしょう。

資格もいくつかありますが、就職にあたっては必要がない場合もあります。

今後活躍できる場は増えていく需要のある仕事だといえるでしょう。

長く続けられる職業を探そう

仕事

仕事に就いたら長く続けていきたいと誰もが思うことでしょう。

女性に人気の職業には、プライベートと両立できる仕事や安定した仕事が人気となっています。

また高齢化社会を迎える日本で需要が増える仕事や、時代が変わっても必要とされる仕事も安定しているといえます。

自分に合った仕事を探して、長く続けられる職業を探すのは自分のためにもなります。

今回紹介した職業を参考にしながら、自分のやりたいことを見つけてみてください。

自分に何が合うのかわからない人は、無料転職相談で相談してみると良いでしょう。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら