転職を成功させるために、転職エージェントの活用を考える人は多いでしょう。

今回は、転職エージェントの1つであるマイナビAGENTについて、特徴や評判などを詳しくご紹介します。

マイナビAGENTの利用に向いている人の特徴や利用手順もご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

マイナビAGENTの評判を調査

上を指さす女性

マイナビAGENTは、株式会社マイナビが運営する転職エージェントサービスです。

株式会社マイナビは、マイナビAGENTの他にも進学・就職・結婚といった情報を提供しています。

さまざまな情報発信や人材紹介などを行っているため、「マイナビ」というワードを見聞きしたことがある人は多いでしょう。

転職エージェントサービスといえば、「リクルートエージェント」や「doda」が業界の中でも大手といわれています。

しかし、マイナビAGENTは大手転職エージェントに引けを取らないくらいのサービスを提供しているのです。

そんなマイナビAGEMTは求職者からどのような評判を得ているのでしょうか。

転職エージェントを利用する際に気になる評判を詳しくみていきましょう。

マイナビAGENTの特徴

オフィスにいるビジネスウーマン

転職エージェントは、それぞれのサービスによって特徴や強みを持っています。

マイナビAGENTにはどのような特徴があるのでしょうか。

ここでは、マイナビAGENTの特徴を3つご紹介します。

中小企業求人が多数

中小企業求人を多数扱っていることは、マイナビAGENTの特徴であり強みといえます。

大手いわれる転職エージェントでは、「大企業」「ハイキャリア向け」といった求人が多いです。

しかし、他社と同じことをしても求人や求職者を増やすことはできません。

マイナビAGENTは、他社との差別化を図るために中小企業の求人に力を入れているのです。

また首都圏だけでなく全国の中小企業の求人を扱っているのも特徴といえます。

全国10か所に拠点を置くマイナビAGENTだからこそ、各地の中小企業の求人を扱うことができるのです。

若手・第二新卒に注力

若い女性

マイナビAGENTの特徴の1つに、若手や第二新卒に注力していることがあげられます。

若手や第二新卒にはどのような特徴があるのかみていきましょう。

  • 新卒よりも経験がある
  • 若いが故の勢いがある
  • 可能性を秘めている
  • 転職経験が少ない

20代前半から30代前半の方には、新しいことに挑戦しようという勢いや、物事を吸収していく可能性があるでしょう。

しかし、社会人としての経験が短い分、転職経験は少ないです。

マイナビAGENTは、そんな若手・第二新卒の特徴を押さえたサポートをしています。

独占求人が豊富

マイナビAGENTには独占求人が豊富という特徴もあります。

独占求人とは、企業がその転職エージェントにしか依頼していない求人のことです。

複数の転職エージェントに依頼していないからこそ、求職者にとってはライバルが少ないというメリットがあります。

マイナビAGENTに独占求人が豊富な理由はこちらです。

  • 採用担当者・人事とのコミュニケーション
  • リクルーティングアドバイザーとキャリアアドバイザーの連携

マイナビAGENTと各企業が密にコミュニケーションを取ることにより、信頼と実績を獲得してきました。

そして、直接求職者をサポートするキャリアアドバイザーの他に、リクルーティングアドバイザーがいます。

リクルーティングアドバイザーは各企業の採用担当者や人事に営業に出向き、企業の要望や社風を把握するのです。

その情報をキャリアアドバイザーと共有することで、求職者に合った求人を紹介することができます。

自社にマッチした人材を採用できるため、企業にとってもメリットとなるでしょう。

そのため、マイナビAGENTには独占求人が豊富で求職者に合った求人の紹介が可能になっています。

独占求人は「非公開求人」となっていることが多く、詳細を知るにはマイナビAGENTへの登録が必要です。

 

ワンポイント
マイナビAGENTは若手・第二新卒に注力しており、中小企業の求人や独占求人が豊富という特徴があります。

マイナビAGENTの求人に関する口コミ

耳に手を当てる女性

転職エージェントの利用を検討する際に、口コミを知りたいという人は多いのではないでしょうか。

ここでは、マイナビAGENTの求人に関する口コミをご紹介します。

若手求職者の転職に強い

マイナビAGENTの求人に対しては、若手求職者の転職に強いという口コミが多いといえます。

  • 「第二新卒を積極的に受け入れている求人を紹介してもらいました」
  • 未経験でも挑戦できる業界・業種があり選択肢が広がりました」
  • 「若手でも好条件の求人を紹介してもらうことができて良かったです」

はじめての転職への不安や希望に寄り添った求人の紹介をしてくれるようです。

対応が丁寧

マイナビAGENTには対応が丁寧という口コミも寄せられています。

  • 親身になって話を聞いてくれ、私に合った求人を紹介してくれました」
  • 「経験があまりないので不安でしたが、条件に合う求人を探してくれて嬉しかったです」
  • 「条件や待遇など、求人で分からないことも丁寧に説明してくれました」

マイナビAGENTのキャリアアドバイザーは、親切で丁寧という評判があります。

そのため、求職者の話を丁寧に聞き、マッチングする求人を紹介してもらうことができるでしょう。

 
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

マイナビAGENTのサポートに関する口コミ

メガホンを持つ女性

先ほどは、マイナビAGENTの求人に関する口コミでしたが、次はサポートに関する口コミをみていきましょう。

転職エージェントサービスを利用するにあたり、求人だけでなくサポートも重要です。

マイナビAGENTのサポートに関しては、どのような口コミがあるのでしょうか。

  • 「応募先に合った志望動機や自己PRの書き方をアドバイスしてくれました」
  • 「模擬面接を実施してくれたので自信を持って面接を受けることができました」
  • 「面接のスケジュール調整をしてくれて助かりました」
  • 「頻繁に連絡をくれ、とても話しやすい担当者さんです」

サポートに関する口コミから、応募書類・面接の対策への評判が良いことが伝わるでしょう。

マイナビAGENTのキャリアアドバイザーは、丁寧で熱心な人が多いことでも知られています。

マイナビAGENTの利用に向いている人の特徴

ガッツポーズ

「自分に合った転職先を見つけたい」と思うのと同じように、転職エージェントを選ぶのに慎重になる人も少なくありません。

ここでは、マイナビAGENTの利用に向いている人の特徴を2つのポイントに絞ってご紹介します。

若手求職者の方

若手求職者の方は、マイナビAGENTの利用に向いているといえます。

そもそもマイナビAGENTがターゲットとしているのが、20代から30代の若手求職者だからです。

20代で転職活動をするということは、第二新卒や転職の経験がない方がほとんどでしょう。

はじめての転職活動は「何をすればいいか分からない」「就職活動との違いは?」などさまざまな疑問や悩みが出てくるものです。

マイナビAGENTは、そんな不安の多い若手求職者の転職活動を丁寧にサポートしてくれます。

転職活動に必要な情報や自分に合った求人など、分からないことがあっても頼れる相手がいるのは心強いものです。

若手求職者の転職に強みがあるからこそ、1人1人に合ったサポートが期待できるでしょう。

中小企業に絞っている方

マイナビAGENTが向いている人の特徴として、転職先を中小企業に絞っている方もあげられます。

先ほど特徴のところでお伝えしたように、マイナビAGENTでは中小企業の求人を多数扱っているのです。

そのため大企業への転職を希望する方より、中小企業に絞っている方の方が効率的に転職活動ができるでしょう。

転職の目的やキャリアビジョンは人それぞれです。

新しいことへのチャレンジや成し遂げたいことがあるなど、あなたが思い描くビジョンを話してみてください。

きっと担当のアドバイザーが、あなたの転職を成功させるためのサポートをしてくれるはずです。

 

ワンポイント
若手求職者や中小企業への転職を検討している方はマイナビAGENTがおすすめです。

 
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

マイナビAGENTを利用するメリット

○を持つ女性

どの転職エージェントサービスを利用するか検討する際に、メリットを知っておくことをおすすめします。

ここでは、マイナビAGENTを利用するメリットをみていきましょう。

  • 20代から30代向けの求人が豊富
  • 未経験可の求人もたくさんある
  • 他社では扱っていない求人がある
  • キャリアアドバイザーの質が高い
  • 充実したサポート体制

マイナビAGENTの特徴や利用に向いている人の特徴でもご紹介したように、若手向けの求人や中小企業の求人が豊富です。

これらは他社とは異なる、マイナビAGENTならではのメリットといえます。

またキャリアアドバイザーの質が高いという評判があり、はじめての転職で不安な方にもおすすめです。

サポート体制については、この後ご紹介する利用の手順で詳しくご紹介します。

マイナビAGENT利用の手順

PCを使う女性

転職活動をする際に、どのような手順を踏んでいくのか分からない・不安という方も多いのではないでしょうか。

非公開求人の紹介やキャリアアドバイザーのサポートを受けるためには、まず会員登録が必要です。

ここでは、マイナビAGENTを利用する際の手順をみていきましょう。

会員登録

マイナビAGENTを利用する際は、まず会員登録が必要となります。

公式サイトにある登録ボタンから会員登録画面に入ってください。登録料・利用料ともに、もちろん無料です。

会員登録画面では、主に以下の項目を入力していきます。

  • 現在の状況(在職中か離職中か)
  • 転職希望時期
  • 経験社数
  • 希望勤務地(最大3つまで可)
  • 前職の勤務先の業種と職種
  • 個人情報(性別・生年月日・氏名・住所・連絡先等)
  • 学歴

必要な項目を入力したら登録は完了です。今後のサポートについてキャリアアドバイザーから連絡が来るのを待ちましょう。

登録後の連絡は、5営業日以内に電話かメールで届きます。

キャリアアドバイザーと面談

面談

会員登録が完了したら、次はキャリアアドバイザーとの面談です。

全国10か所にあるマイナビAGENTのオフィスでの対面、あるいはオンラインで実施します。

面談といっても、選考面接ではないため堅苦しく考える必要はありません。

  • 転職したい理由
  • 将来の展望
  • 希望する業界や職種
  • 転職先の条件
  • 転職に関する疑問や悩みなど

上記のようなことをキャリアアドバイザーに伝えます。

面談の話の中で求職者の希望を把握し、マッチングする企業を探してくれるのです。

面談当日に求人を紹介される場合もあれば、後日連絡が来る場合もあります。

書類添削・面接対策

履歴書と四葉のクローバー

応募する企業を決めたら、応募書類の作成をしましょう。

一般的に履歴書や職務経歴書が必要ですが、応募先の企業から書類についての指示があればそれに従ってください。

書類選考は転職活動で最初に乗り越えなければならない選考です。

マイナビAGENTでは、そんな重要な書類選考対策もしっかり行っています。

一般的な添削だけでなく、応募先の企業が求める内容といったアドバイスを受けることができるのです。

また面接に不安がある方や練習をしたいという方のために模擬面接も行っています。

書類添削や面接対策といったサポートによって、不安を解消しながら転職活動を進めることができるでしょう。

企業応募・面接

書類選考を通過したら面接に進むことができます。

先ほどお伝えしたような面接の練習も大切ですが、日程調整や当日の準備も忘れてはいけません。

特に在職中の転職面接は日程調整が必要になる場合もあるでしょう。

マイナビAGENTでは、そのような場合に応募企業との間に入り日程を調整することも可能です。

内定獲得

内定

面接を通過して内定を獲得したら、そこで安心してしまう方も多いでしょう。

もちろん内定獲得は喜ばしいことですが、就業条件や年収といった部分で錯語がないか確認しなければなりません。

条件や待遇は、なかなか自分から企業に確認しにくいことです。

もし確認したいことや交渉したいことがあれば、キャリアアドバイザーに相談することができます。

入社時の書類についての相談など、内定獲得後のフォローもしてくれるのもマイナビAGENTの魅力です。

転職エージェントを利用する際の注意点

〇と×をもつ女性

転職活動の成功のために転職エージェントの利用がおすすめですが、もちろん注意点もあります。

注意点を知らずに「転職エージェントを利用するから大丈夫」と安心してはいけません。

ここでは、転職エージェントを利用する際の注意点を2つご紹介します。

転職エージェントに任せきりにしない

転職エージェントを利用する際は、任せきりにしないように注意しましょう。

いくら親切丁寧なキャリアアドバイザーがいるとはいっても、転職活動の主役はあなた自身です。

自分自身がどうしたいのか、どうなりたいのかを明確にしなければなりません。

また、書類添削や面接対策といったサポートはありますが、1つ1つの内容は自分自身の言葉で表現する必要があります。

そして、求人を紹介してもらうだけでなく自分でも調べていくことも大切です。

求職者自身が主体的に行動してこそ、転職活動の成功がみえてくるでしょう。

サポート内容を確認する

レ点と女性

転職エージェントの利用時には、サポート内容を確認するようにしましょう。

多くの転職エージェントがある中で、サービス内容が異なることも少なくありません。

マイナビAGENTが若手や第二新卒に強いように、各転職エージェントにも得意とすることがあるのです。

中小企業への転職を考えていたのに、登録した転職エージェントが大企業をメインに扱っていた場合どうなるでしょうか。

希望する求人になかなか巡り合えず、決して効率のいい転職活動とはいえません。

面接対策をしてほしいと思っても、サービス内容に含まれていなければ不安を抱えたまま面接に臨むことになるでしょう。

このような事態を防ぐためにも、転職エージェントを利用する際はサービス内容を確認しておくことをおすすめします。

 

ワンポイント
転職エージェントに任せきりにせず、求職者が主体となることが転職成功のカギといえます。

マイナビ転職と一緒に利用するのも一つの手

PC作業をする女性

株式会社マイナビでは、マイナビAGENTの他に「マイナビ転職」という転職サイトを提供しています。

マイナビ転職はマイナビAGENTとは異なり、転職エージェントサービスではありません。

つまり専属の担当者がつかず、求人検索や応募は自分自身で行うのが特徴です。

これはデメリットに感じるかもしれませんが、豊富な求人の中からじっくりと自分で調べて探すことができます。

しかし、転職には不安がつきものなので、応募書類の添削や面接対策など誰かに相談したくなることもあるでしょう。

「じっくりと求人を探したいけれどいざというときは相談したい」、そのような方には一緒に利用することをおすすめします。

 

ワンポイント
じっくりと求人を探したい方にはマイナビ転職の併用もおすすめです。

 
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

まとめ

ガッツポーズの女性

今回は、転職エージェントサービスの1つであるマイナビAGENTについてご紹介しました。

マイナビAGENTは若手・第二新卒の転職に注力しており、中小企業の求人が多いのが特徴です。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧という口コミもあり、サポート体制の評判が高いといえます。

はじめての転職で不安、中小企業に転職したいという方はマイナビAGENTを利用してみてはいかがでしょうか。

転職のプロであるキャリアアドバイザーとともに、転職を成功させましょう。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら