看護師として病院に勤めている遥花さん。自分自身のスキルアップのために転職を決意したそうです。

ウィメンズワークスを利用したことで転職活動への不安が解消でき、安心して進められたと話してくれました。

そんな遥花さんへのインタビューから見えてきた、転職活動中大切にしたい考え方をご紹介します。

プロフィール

お名前(仮名):遥花
前職職種:看護師(障害児施設勤務)
勤続年数:3年
現在の職種:看護師(病院勤務)

転職活動では【考え方】が重要と感じた背景とは?

ーー転職のきっかけと、ウィメンズワークスの利用を決めた理由を教えてください。

遥花:看護師として最初に配属されたのが、病棟ではなく院内にある障害児施設でした。

そこでは採血や輸液(点滴)管理はほとんどなく、1年目のときからずっと「看護師としてこれでいいのか」という疑問がありました。

しかし障害児施設では人工呼吸器の管理を学べることや、利用者さんとの関わりにやりがいを感じることができていました。

そのため、すぐに異動や転職といったことは考えませんでした。

本格的に転職を意識し始めたのは、看護師として3年目に入って、同期の看護師が病棟へ異動になった時です。

異動後の話を聞いた時に、私はこのままでいいのか、もっと看護師として勉強しなければならないのではないかと思うようになりました。

そしてスキルアップについて考えるようになったのが、転職を決心したきっかけです。

看護師として今後も働き続けると考えた時に、病棟での経験はなくてはならないと思ったのです。

このとき異動ではなく転職という選択をしたのは、新しい環境で一から学び直したいと思ったからです。

転職を考え始めてすぐに転職エージェントの利用を検討したのですが、そのときにウィメンズワークスと出会って。

ほかにもいくつか候補はありましたが、最終的に「女性の転職に強そう!」と感じたことが決め手になりました。

 

志望動機面接

ーー転職では何を重視しましたか?理由も教えてください。

遥花:転職で重視したことは、未経験の分野でも一から勉強できる体制が整っているということです。

同じ看護師であっても、病棟毎にやることや必要な知識・スキルが異なります。

ただでさえそういう環境なので、研修体制転職者の受け入れ体制が整っているかを重視しました。

もう1つ重視したのが勤務体制です。

夜勤ありの場合、勤務体制は2交代と3交代があります。

転職前は3交代だったのですが、夜中の2時に終業し翌1時に始業ということが月に何度もありました。

2時に終業したらその日は休み扱いですが、夜中の1時には仕事が始まるので出かけることはできず、仮眠だけで休みが終わります。

休みが休みではないように感じる勤務体制よりも、2交代の病院がいいと思っていました。

最優先ではないものの、勤務時間にも着目して転職先を探しました。

 

インタビューする女性

ーー転職を成功させるために意識したことを教えてください。

遥花:転職を成功させるために意識したことは、応募先の病院にこれまでの経験をネガティブに伝えないことです。

前の職場での経験は貴重なものですが、急性期病棟に配属された同期からは「そんなこともできないの」とバカにされたのも事実です。

しかし私にとってはバカにされる経験ではなく、障害児施設での3年間の経験は今後の看護師人生にも活かされると思っています。

その思いを伝えるために、転職はポジティブな動機であることを意識しました。

病棟経験はないけれど、これまでの経験は無駄ではない貴重な経験を積んできたというスタンスで臨みました。

新卒で障害児施設に配属され、病棟経験がないというのは受け手によってはネガティブに捉えられてしまいます。

でも、これまで積んできた経験に無駄なものはないという思いがあったので、それをうまく伝えることを意識して進めていました。

ウィメンズワークスのエージェントにも相談しながら考えていったので、最終的にはうまく前向きな動機がアピールできたと思っています。

 

ーー転職活動を通して不安だったことを教えてください。

遥花:私が転職活動を通じて不安に思ったことは2つあります。

1つ目は面接です。人前で話すことが苦手なので、面接はどうしても緊張して話したいことが話せなくなってしまいます。

面接で何を聞かれるのか、質問にしっかり答えられるか、面接当日まで不安でした。

2つ目の不安は、病棟経験がない私を受け入れてもらうことができるか、ついていくことができるかということです。

 

女性

ーー不安をどのように解決しましたか?

遥花:1つ目の不安は、面接対策を入念に行うことで解決しました。

履歴書や職務経歴書の作成をしっかり行い、質問されそうなことについて回答を準備しました。

その際、自分の経歴や志望動機だけでなく、病院の理念特徴を調べておきました。

もちろん、逆質問もいくつか考えておきました。

緊張すると滑舌が悪くなったり話すことを忘れてしまうので、準備した回答を1人で何回も読んで。

本番前にはウィメンズワークスの模擬面接を受けて、考えた回答を何度も口に出して練習しました。

面接がとにかく不安だったのですが、この模擬面接のおかげで実際の流れを確認できたので、自信を持って面接に臨めました!

2つ目の不安に対しては、面接の時に自分の経験をしっかりと伝えました。

病棟での経験がなく自分の中で不安要素があることを伝えたんです。

その上で、これから学びたいこと自分の強みを面接官にアピールしました。

また転職後は、その病棟で必要な知識や技術を身に付けるために勉強を続けました。

 

ーー転職活動中、印象に残っていることがあれば教えてください。

遥花:転職活動中に印象に残っていることは、選択肢の多さです。

看護師という職業上、病院・クリニック・施設など選択肢がたくさんあります。

その中で自分に合っているところはどこか、希望する条件に合った求人はあるかなど、それだけでかなりの時間を費やしました。

とにかくたくさんの選択肢があったのですが、エージェントの話も聞きながらじっくり比較したことで、納得のいく転職ができたと思っています。

それから、看護師経験に不安要素があることを面接官に伝えたところ、「これから身に付けていけばいい」と言ってくれました。

また、これまでの経験について「いい経験を積みましたね」と認めれくれたことも印象に残っています。

そう言ってくれた面接官は病院の総看護部長でした。

病院の看護師のトップがそのように言ってくれたことが、私の不安を一気に取り除いてくれたことを覚えています。

また、面接当日に丁寧な病院案内をしてくださったことも印象に残っています。

いざ転職してみないと働いている様子や職場の雰囲気は分からないと思います。

しかし現場を見ながら説明してくれたので、転職後のイメージを持つことができました。

そのような機会を設けてくれた採用担当の方にも感謝しています。

 

ーー最後に、転職を考えている女性にひと言お願いします!!

遥花:転職はこれまで築いてきた環境を変えることになるので、勇気がいることだと思います。

ですが前向きな思いで転職活動をすれば、きっといい出会いがあるはずです。

初めての転職活動でも、ウィメンズワークスがしっかりサポートしてくれるので、安心して進められます。

ネガティブな理由ではなく「こんな経験がしたい」というポジティブな理由が生まれたら、思い切って転職を検討してはいかがでしょうか。

ウィメンズワークスエージェントからひと言

遥花さんは、看護師としての経験を積みたいというポジティブな思いで転職を決心しました。

これまで経験したことのない分野への挑戦は勇気のいることだと思います。

  • 不安を軽減させるために自身で転職先について調べたこと
  • 経験について不安なことを正直に面接官に伝えたこと
  • 前向きな姿勢をアピールしたこと

これらの行動があったからこそ、転職の成功に繋がったのではないでしょうか。

マイナビAGENT

doda

リクルートエージェント

求人数 約37,000件 約140,000件 約200,000件
非公開求人数 非公開 約40,000件 約250,000件
対応エリア 全国
特徴 土曜の相談も可能 診断・書類作成ツールが豊富 圧倒的な求人数
こんな人におすすめ 書類の添削から内定後のフォローまで一貫してサポートしてほしい方 効率的に転職活動をしたい方 じっくり転職活動をしたい方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

doda

マイナビ転職

リクナビNEXT

求人数 約140,000件 約17,000件 約60,000件
非公開求人数 約40,000件 非公開 非公開
対応エリア 全国
特徴 転職サイトとエージェントサービスが一体化している イベントやセミナーが豊富 非公開求人からのオファー
こんな人におすすめ ひとつのサイトで完結したい方 自分に合った企業をじっくりと探したい方 多忙で求人を見る暇がない方
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら