年々マンションの販売件数は増加しています。

タワーマンションなどの大規模マンションから入居者数が少ない小規模マンションまで形態も様々です。

マンションは集合住宅なので居住者全員の合意のもとに建物を点検したり、住居に関するルールを決めて管理します。

その管理を委託されているのが管理人です。

管理人というとマンションのオーナーや引退した中高年の方がまず思い浮かびます。

マンションの多様化に伴い管理人の仕事内容も変化しています。

そしてより良いサービスを提供するため管理人に求められる能力も多様化しているのです。

マンションの管理人は住み込み・通勤・巡回があります。

最近は住み込みタイプは少なく通勤・巡回タイプが主流のようです。

通勤タイプも必要な日時のみ出勤する場合と週5日勤務など様々です。

勤務形態を選択できる点で柔軟な働き方が可能な職業といえるでしょう。

集合住宅に住んだことがある方は管理人のイメージをお持ちかもしれません。

管理人とは実際にはどのような仕事なのか説明していきます。

マンション管理人に20代で転職できるか解説

管理人業務

主な仕事は清掃や共用部分の管理などです。

マンション管理人になるために資格などは必要ありません。

業務内容も難しくないため定年退職した中高年向きの仕事というイメージがありました。

管理人という響きは今でも中高年を想像させるでしょう。

実際にマンション管理は入居者との関わり方もあるため、人生経験豊富な年配の方が好まれる傾向にあることも事実です。

しかし近年は海外からの駐在員の増加・高級マンション・タワーマンションの普及によりマンション管理の需要も変化しています。

マンションコンシェルジュと呼ばれる職業を耳にしたことはありませんか?

マンション管理人は清掃や立ち合いなどの業務ですがコンシェルジュはマンションの入居者の依頼を受けることが仕事です。

20代でマンション管理人への転職を考える場合は業務が細分化されたタイプのマンションを選ぶと良いでしょう。

女性が管理人を目指す場合、年齢のみでなく男女の比率を比較してもコンシェルジュの方がおすすめです。

 

無料転職相談をしてマンション管理人を目指そう

 

20代としてのマンション管理人像

活躍する女性

20代のマンション管理人像はどのようなものでしょうか?

マンションの増加に伴いマンション管理人の需要も増加しています。

しかし元来の管理人のイメージや実際の業務内容から中高年が好まれます。

マンション入居者との関係の築き方・付き合い方は社会人経験のみでなく人生経験が豊富な方が有利です。

やはり未経験の場合はマンション管理人よりはマンションコンシェルジュから挑戦すると良いでしょう。

最新設備を備えたマンションはデジタル化に対応できる方が有利です。

この点では特別な知識がなくてもパソコンやスマホを使い慣れた若い世代にはチャンスといえます。

高級マンションや最新型マンションの方が20代が活躍できる機会は多いでしょう。

若い世代が少ない

女性、屋外

マンション管理人の主な業務は清掃や点検の立ち合いになります。

来客対応もあるため決して暇な仕事ではありません。

マンション入居者との付き合いもあります。

管理人を目指す方は、マンションの住み心地は管理人次第の部分が大きいということを忘れないようにしましょう。

しかし仕事量を考えると重労働ではないため年齢制限はとても緩いです。

入居者同士のトラブルや緊急事態の対応を想定すると人生経験豊富な人材が適任でしょう。

雇用形態としては正社員よりはアルバイト・パートがメインで契約期間が決まっています。

勤務態度に問題がなければ契約を更新していくので長期間の安定雇用が期待できます。

再就職先を探している中高年は多数存在しており人材には困らないため残念ながら若さは必ずしも利点ではありません。

語学力を活かす

国際的

若い世代はどのような場合にマンション管理人として活躍できるのでしょうか?

都心部では毎年数多くの新築マンションが建設されています。

それだけ需要が増えていることになりますが、様々なタイプのマンションが建設されることで管理人の業務も変化してきました。

その一つが外国人居住者の増加です。

従来の管理業務に資格は必要ありませんがコミュニケーションの手段として外国語が話せることは非常に有利です。

外国語の能力を必要とするマンションは高級な場合が多い傾向にあります。

語学力を活かした仕事を希望している方はこのようなマンションの管理人に挑戦してみると良いでしょう。

高級マンションコンシェルジュ

高級マンションのコンシェルジュは従来の管理人の業務とは少しことなるため若い世代も活躍しています。

マンション管理人のメイン業務は共有部分のメンテナンス・立ち合い・清掃など建物の維持・管理です。

マンションコンシェルジュは入居者との対面業務だと考えましょう。

来客の把握やマンションが提供しているサービスの受付など入居者の生活をサポートします。

 

ワンポイント
 管理人は人生経験の豊かさもポイント。若い世代は最新技術への柔軟性をアピールしよう。

マンション管理人になるには資格は必要?

オフィスにいる女性

マンション管理人になるために資格は必要ありません。

仕事内容は管理委託契約で決められており、管理人はこの管理委託契約に基づき業務を行います。

必要な資格はない

マンション管理人自体に資格は必要ないためどなたでも応募できます。

しかし誰もが管理人になれるわけではありません。

マンション管理人は居住者の生活に関わります。

そのためアルバイトやパートの募集であっても適性検査能力試験を実施する場合が多くあります。

また本人の経歴確認も実施するため保証人になってくれる方を予め決めておきましょう。

関係性の高い資格

マンション管理人に必要な資格ではありませんが関連する資格が2つあります。

  1. 管理業務主任者
  2. マンション管理士

どちらの資格も国土交通省管轄の国家資格であり試験概要は下記の通りです。

  • 受験資格不問
  • 試験問題 40問4択マークシート方式
  • 試験日 管理業務主任者 12月第一日曜日
  • 試験日 マンション管理士 11月 最終日曜日

過去10年の合格率を見ると管理業務主任者は20-23%、マンション管理士は7-9%位で推移しています。

管理業務主任者とマンション管理士は試験範囲が重複する部分があります。

管理業務主任者は単独で受験するというよりは他の資格と一緒に受験するケースが多いようです。

管理業務主任者の合格率が高い背景を考慮するとどちらの資格も難易度は高いといえるでしょう。

これらの資格はマンション管理人というより管理会社で役に立つでしょう。

将来的にマンション管理のコンサルタントなども目指す場合は取得すると非常に有利です。

 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


マンション管理人は未経験でも挑戦できる?

がんばる

マンション管理人は未経験でも挑戦することは可能です。

管理人として必要な資格はありませんが管理人業務を理解していることが大切です。

未経験でも応募できる求人は多い

マンションの需要は年々増えているため管理人の募集も増加傾向です。

しかし正社員としての募集はあまり多くありません。

またマンション管理人は同じ未経験でも中高年が好んで採用されます。

数少ない正社員へのチャンスを逃さないために未経験の職業へ挑戦する場合は転職エージェントの活用をおすすめします。

都市部での求人が多い

マンションは人口が多い場所での需要が高くなるため都市部に集中しています。

そのためマンション管理人の求人も都市部が多くなります。

都市部であれば都心・郊外で選択することも可能でしょう。

 

ワンポイント
 マンションは都市部に集中。管理人を目指すなら都市部での就職が有利。

年収と待遇

パソコンをしながら微笑む女性

マンション管理人の年収はどのくらいか、また待遇はどのようになっているか見てみましょう。

一般的に管理人は正社員ではなく管理組合または管理会社に契約社員・アルバイト・パートとして雇用されるケースが多いです。

社員以外で採用される場合は給料は時給制であると考えた方がよいでしょう。

マンション管理に関する資格を取得している場合は資格手当がつく可能性があります。

また大規模マンションなどの管理責任者の場合は管理会社の社員として採用後、管理人として配属されることになります。

マンション管理人は基本的に残業がないためワークライフバランスは良いです。

 

無料転職相談をして新しい分野を開拓しよう

 

マンション管理人になる方法

女性

マンション管理人になるためにはいくつか方法があります。

マンションの形態によっても雇用が異なりますので参考にしてください。

管理会社から配属

賃貸マンションはマンションの管理会社が管理人を配置しています。

管理会社に雇用されていますが待遇としてはアルバイト・パートであることが多いでしょう。

大規模マンションなどの場合は管理会社の社員が配属されるケースもあります。

社員を希望する場合は雇用形態もしっかり確認しましょう。

マンションの管理組合から直接雇用

分譲マンションの場合はマンションの管理組合が管理人を募集することがあります。

この場合は管理組合が雇用者です。

雇用形態は契約に基づきますので非正規雇用の扱いになるでしょう。

住民やオーナーとして管理人になる

マンションによってはオーナーが入居者に管理人を依頼する場合があります。

この場合は賃貸契約時に管理人としての契約も含まれます。

小規模マンションであることが多く家賃を安くする代わりに管理人業務を担うケースが多いでしょう。

マンションのオーナーが自ら管理することもあります。

このケースは仕事というよりはマンションという資産の管理がメインといえます。

 

ワンポイント
 管理人に応募する際は雇用形態を確認しよう。

活かせるスキルは

女性

マンション管理人は資格は必要なくても様々なスキルが必要になります。

管理人は企業における公的な付き合いと異なりマンションの入居者のプライベートな部分と関わる仕事です。

気持ち良く生活できる環境を提供する意識を持つことが大切です。

対人スキル

対人スキル

入居者はトラブル発生時や困った時はマンションの管理人に相談します。

管理人が全てに対応するわけではありませんが一次対応者としての役割を果たさなければなりません。

特に入居者同士のトラブルは問題が大きくならないように適切な対応が求められます。

入居者に対して注意を促さなければならないこともあるでしょう。

適切な人間関係を築いていくためには対人スキルは必須です。

またマンションには子供から高齢者まで幅広い年齢層が居住しています。

どの年代にも分け隔てなく接するコミュニケーション能力も大切です。

ビジネスマナー

来客や業者の対応も管理人の仕事の一つです。

企業にとって受付が会社の顔といわれるように管理人はマンションの顔になります。

マンションの評判を下げないためにもビジネスマナーはとても重要です。

また報告連絡業務も管理人の重要な仕事です。

居住者が安心して管理を任せられるようしっかりと報告連絡できなければなりません。

第三者が読んでも理解できることば・文章で報告するよう心がけましょう。

トラブル解決能力

トラブル解決能力はどの会社でも評価が高いポイントです。

マンション管理も例外ではありません。

ゴミ出し・ペット・騒音など日常生活に起因するトラブルから災害時まで、管理人が対応すべきトラブルは絶えません。

全ての居住者が満足出来る環境を提供できれば最高ですが居住者全ての希望を叶えることは現実的には困難です。

住人の信頼を得るには管理人はルールにのっとりトラブルの種を小さいうちに刈り取る習慣が大切です。

 

ワンポイント
 マンション管理に必要な資格はないが様々なスキルが必要。
 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


マンション管理人の将来性

女性,スーツ,YES,NO

マンション管理人の将来性についても考えてみましょう。

最近のマンションの多くはオートロックを採用しており比較的セキュリティー面がしっかりしています。

オートロックにより管理人はマンションの訪問者対応が増えたことになります。

またマンション管理人の仕事は共用部分の清掃・建物の修繕管理・ごみの分別確認など人の手を必要とする業務が多いです。

管理業務の細分化も進んでいるため今後もサービスの形は進化を続けると予想されます。

マンションの建設もまだまだ増えていますので仕事がなくなる心配はなさそうです。

そしてマンション管理人は長く続けられる職業です。

定年を気にせず働き続けたい方には非常に魅力的な職業でしょう。

マンションの管理人として管理会社に転職に成功した後は、資格を取得などにより管理会社の正社員を目指す道もあります。

マンション管理人の転職は転職エージェントに相談しよう

女性

マンション管理人は募集自体があまり多くありません。

特定の層の応募者をターゲットにしていないため、少ない枠に多数の応募者がひしめき合っています。

マンション管理未経験者はどのように応募すべきかわからないことも多いと思います。

転職活動を始める場合まずは転職エージェントへの登録がおすすめです。

転職エージェントは各業界に精通しており数多くの求人情報を持っています。

転職エージェントからは求人紹介のみでなく履歴書や面接対策など募集企業の特徴に合わせてアドバイスも受けられます。

求職者に費用はかからないため積極的に利用すると良いでしょう。

 

無料転職相談をして新しい生活を始めよう。

 

まとめ

青空と女性

マンション管理人は年齢制限がゆるいため中高年に人気の職業です。

近年は外国人用のマンションやタワーマンションなどの高級マンションも建設ラッシュが続いています。

マンションの売れ行きも好調です。

そして様々なタイプのマンションの需要が高まるにつれてマンション管理人に求められるスキルも変化しています。

特にマンションコンシェルジュは今までのマンション管理人とは役割が異なり若い世代向きといえるでしょう。

接客やカスタマーセンター経験者は対人スキルやトラブル対応の経験も活かせる職業になりつつあります。

マンション管理人の仕事内容に興味がある方はぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スマホだけでらくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • LINEでやりとりが簡単
  • 完全オンラインで転職をサポート
  • オンライン面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書フルオーダー作成
  • データはクラウドにて徹底管理

 

スマホだけでらくらく転職!

 

LINEでやりとりは簡単

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

完全オンラインで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

オンライン面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

スマホだけでらくらく転職!

履歴書や職務経歴書フルオーダー作成

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

ご要望に沿った最適な求人を紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウドにて徹底管理

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。