ゲームスクリプターに転職しようと考えている女性に志望動機の書き方を解説しましょう。

まずはゲームスクリプターの仕事内容をしっかりと理解することが大切です。

何となくゲームを作ってみたいと思っている人は多いかもしれません。

ゲームプログラマーとゲームスクリプターが同じだと思っているのであればその違いを意識することが大切でしょう。

それをわかっていないとゲームスクリプターの志望動機が書けません。

もちろん、プログラマーとスクリプターを兼ねた仕事をしている人もたくさんいます。

ゲーム制作会社の仕事全体を把握しておきましょう。

ゲームスクリプターの志望動機の書き方を解説

仕事をしている女性

ゲームスクリプターとはゲーム内で動くキャラクターや必殺技などのゲーマーから見える部分のデザインなどを担当する仕事です。

具体的な作業はスクリプトと呼ばれるソフトウェアを使って外観や動きを作りこんでいきます。

ゲームのストーリーは指定されていますから、それに合ったデザインとしなければなりません。

ゲームスクリプターになるために特別な資格は必要ないと思ってください。

ゲームを作ってみたいという気持ちが大切ですからそれを志望動機でアピールできる文章を書きましょう。

現代のゲームはパソコンやゲーム機だけではなくスマホなどでもごく当たり前にプレイできます。

複雑な動きをスムーズに表示することがゲームスクリプターの役割となります。

ゲームスクリプターは内部の細かい仕組みを理解する必要はありません。

インパクトのある表示で多くの人にプレイしてもらえるようなゲームを作ることが求められています。

これから具体的な志望動機の書き方について考えていましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

ゲームスクリプターの志望動機の考え方を紹介

ピンクのパソコン

ゲームスクリプターになろうと思う人はゲームが好きというだけでありません。

ゲームのキャラクターを考えたりすることが好きな人が多いようです。

かわいいキャラクターを考えてその動きをイメージするのかもしれません。

女性の視点でのアイデアをアピールすることも転職成功のポイントになるでしょう。

志望動機には自分がやりたいことを明確に書くことが大切です。

いくつかのポイントを押さえておいてください。

業界を志望する理由

ゲーム業界を志望する理由を書かなければなりません。

漠然とゲーム業界と表現すると仕事の内容は非常に幅広くなります。

一人でゲームを作るわけではありませんから転職を希望するならゲーム制作会社に採用されることになるでしょう。

そこでゲームスクリプターとして働きます。周りの人はゲームに詳しい人ばかりと考えてください。

その中で自分がやりたいことを明確にしなければなりません。

応募した企業を志望する理由

パソコン

ゲーム業界の中でも特定の企業を志望した理由も明確にしておく必要があります。

ゲーム会社の求人はたくさんあります。いろいろな就業条件が違っているのではないでしょうか。

給料が高いと思ったから志望するといった単純な理由では採用されないと考えてください。

趣味ならばゲームを楽しむ立場で好きという気持ちだけでいいのです。

仕事としてやっていくためには社会人としての明確な目標が必要です。

応募した企業がどのような理念で経営されているのかを知ることが大切でしょう。

現実にはどこの会社も概要は変わりません。しかし規模の違いは仕事内容に大きくかかわってきます。

ゲームスクリプターだけの担当者がいる企業と複数の作業を兼任する人がいる企業があるからです。

また制作したゲームのユーザーとしてどのような人たちをターゲットにしているかも重要でしょう。

ゲーム業界にかかわっている人は自分たちが作ったゲームで楽しんでもらいたいと思っているはずです。

ゲームスクリプターを志望する理由

スマホと女性

ゲーム制作会社に転職する場合、募集している会社内にはいろいろな仕事があります。

その中でゲームスクリプターを志望する理由も明確でなければなりません。

そのためにはゲーム業界の仕事の流れを理解しておくことは当然でしょう。

もちろん、すべての業務を完全に理解することは求められません。

求人内容がゲームスクリプターと書いているだけで詳細がない場合もあるでしょう。

それでも自分がゲームスクリプターとしての仕事ができるかどうかをしっかりと考えておくことが大切です。

ゲームをやるのが好きなだけでは趣味の範囲を超えられません。

ゲームスクリプターは仕事であることを意識して志望動機を書くことがポイントでしょう。

 

ワンポイント
・ゲーム業界に魅力を感じた理由
・企業の経営方針への共感
・ゲームスクリプターの仕事内容の理解

志望動機の書き方

女性

具体的ない志望動機の書き方を解説しましょう。

転職するのですからこれまでやってきた仕事との関連も重要です。

どのような仕事をしていたとしてもその経験は少なからずスキルとなっています。そのことをアピールする気持ちが大切でしょう。

以下の転職する状況で志望動機を考えてみましょう。

  • 経験者が転職する場合
  • 他のジャンルから転職する場合
  • 未経験者の場合

それぞれに応じて志望動機は変わってくるはずです。

経験者が別企業のスクリプターを目指す場合

ゲームスクリプターとして働いていた人が別企業に転職する場合の志望動機は比較的明確でしょう。

前職の企業での仕事に満足できなかったからです。

ここで重要なのは前の企業の悪いところを書いてはいけないことでしょう。

何か不満があって転職するのだとしてもそれを応募する企業の採用担当者に話すべきではありません。

会社の不満を表に出す人はどこの会社に転職しても同じように不満を持つとみられてしまうからです。

不満ではなく希望を書くようにしてください。これまでの会社にない自分の目指すものがこの会社にあると表現しましょう。

経験者が異なるジャンルからゲームスクリプターを目指す場合

ゲーム業界での経験を持っている人がゲームスクリプターを目指す場合の志望動機の書き方はどうでしょうか。

ゲーム業界での仕事はいろいろな担当に分かれています。

前職で与えられていた担当業務は問題なくやってきたことでしょう。

しかし自分のスキルアップのために新しい分野にもチャレンジしてみたいと思っているはずです。

その気持ちを志望動機に書いてください。

ゲーム業界で仕事をしていたのですからゲームスクリプターとしての経験はなくても実績は高く評価されます。

志望動機にはゲームスクリプターとしての役割を明確にしておきましょう。

これまでとは別の立場で仕事に取り組んでいきたいという気持ちを表現してください。

未経験から目指す場合

ゲーム業界での経験がない人がゲームスクリプターを目指す場合の志望動機を考えてみましょう。

ゲームスクリプターには高いスキルが求められるわけではありません。

ゲームの仕組みを知らなくてもある程度の研修を受ければスクリプターとしてしっかりとした仕事ができます。

未経験であることがハンデになることはありません。

ただ前職の経験を何らかの形で活かせると明記することがポイントでしょう。

 

無料転職相談をして志望動機を充実ささせよう

 

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


志望動機を書く時の注意点

志望動機を書く時にいくつか注意しなければならない点があります。

前職の経験を具体的に記載しそれをゲームスクリプターの仕事に活かす方法をアピールすることです。

ゲーム制作は一人でやるわけではありませんから多くの人との協調性が求められます。

コミュニケーションも大切です。自分のスキルと同時にやる気をアピールしましょう。

もちろんゲームが好きなことはゲームスクリプターとして当たり前と思うかもしれませんが記載しておくことが重要です。

ゲーム制作会社はたくさんあり競争相手が制作しているゲームタイトルを書くことは止めておきましょう。

女性が面接で気をつけること

面接

ゲームスクリプターの仕事は丁寧かつ大胆な仕事と考えてください。

女性でも男性でも積極的にアイデアを出す人が採用されています。必要以上に性別を気にしてはいけません。

ゲームスクリプターに限ったことではありませんが面接で注意しておかなければならないことを解説しましょう。

志望動機が漠然としている

志望動機を明確に話せない人は採用されにくいと考えてください。

どのような仕事でも与えられた業務をしっかりとやってもらわなければなりません。

それが仕事だからです。ゲームスクリプターの仕事を理解して、自分が持っているスキルを役立たせる気持ちを説明しましょう。

前職の不満を言う

バツマークを指さす女性

前職での不満を言うことは絶対に避けなければなりません。

もちろん誰でも何らかの不満を持っているでしょう。しかしそれは面接の場で口にすることではありません。

不満を言う人は信頼できないとみられます。自分の未熟さを認めずに不満ばかりを募らせる人が多いのも事実でしょう。

 

ワンポイント
・あいまいな志望動機は自信のなさ
・前職の不満は自分の未熟さの表れ

面接官がチェックすること

面接

面接官はゲームスクリプターに応募してきた女性の何をチェックしているでしょうか。

女性だからといって服装などを気にする必要はありませんが、社会人としての基本的なマナーは知っておかなければなりません。

ポイントは会社に採用することで戦力となる人と評価されることです。

人柄や仕事のやる気

女性

人柄や仕事に対するやる気を見せることが大切です。

これはゲームスクリプターとしてだけではなく転職を希望している社会人として求められることでしょう。

会社の方向性とマッチするか

仕事に対する考え方が会社の方向性とマッチしているかは採用する側として当然チェックしています。

企業によって就業規則なども違います。しっかりと働いてもらわなければならないからです。

ゲームスクリプターは与えられた指示だけをやるのではなく自分から積極的に提案する気持ちを持つことが大切でしょう。

それをうまく言葉にしてください。

 

ワンポイント
面接は自分をアピールするチャンスであり、自信を持って臨もう。

志望動機の例文を紹介

左側を指さす女性、悩んでいる表情

これまで説明してきたことを例文として紹介しましょう。

ただこれは例文にすぎませんから実際の志望動機は自分の言葉で具体的に書くことが大切です。

他職種からの転職例

これまでゲーム制作会社でプログラマーとして仕事をしてきました。プログラムのスキルには自信があります。

ただプログラマーとしての仕事だけでは自分のスキルアップにならないと考えて貴社に応募しました。

ゲームスクリプターだけではなくいろいろな職種を経験して貴社の主力メンバーとなれるよう頑張りたいと思います。

未経験者の転職例

これまではゲームと直接関係ない企業向けのプログラムを作成してきました。IT関係の知識は十分持っていると思います。

ゲームクリエイターとしてはわからないことばかりですが、新しい知識を得ることに抵抗感はありません。

貴社の理念にあるようにこれからのゲームは幅広い世代に楽しんでもらえるものが求められていると思います。

自分の経験とスキルを活かせる分野だと考えています。

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


志望動機のNG例

バツをする女性

志望動機は具体的な経験やこれから何をしたいのかを書くことが重要となります。

下記の志望動機例はそれが不足しているためによい評価を得られないでしょう。

未経験者のNG例

これまではゲームと関係ない仕事をやってきました。

子どものころから親しんできたゲームの仕事に携わりたいとずっと考えており貴社への転職を希望しました。

ゲームをプレイする立場から作る立場になりますがやる気だけは負けません。よろしくお願いします。

NG例の改善ポイント

自分がこれまでやってきた仕事がゲームスクリプターと関係ないとしても、社会人として役に立っていることは間違いありません。

自信を持って志望動機に書くことが大切です。実際の仕事内容とそれによって得られたスキルを書きましょう。

 

ワンポイント
これまでの経験を具体的に書くことが自信となる。

転職の疑問は転職エージェントに相談しよう

女性,スーツ

漠然とゲームスクリプターになりたいと考えている女性は少なくありません。

具体的にどうやって転職すればいいのかわからないのでしょう。

そのような時には転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントでは個人的な悩みにもプロが対応してくれます。適切なアドバイスを受けてモチベーションも高まることでしょう。

 

無料転職相談をしてゲームスクリプターになろう

 

まとめ

女性

ゲームスクリプターとして転職を考えているのであれば、その仕事内容だけではなく業界全体の仕組みを理解することが大切です。

ゲーム業界での経験があれば採用には有利でしょう。

ゲームスクリプターは特別な資格が求められる仕事ではありません。

これまでの自分の経験をどのように活かすかを志望動機に明確に書き、面接でもはっきりと説明しましょう。

前職の不満に言及することは大きなマイナスと考えてください。

自分のスキルアップのためにやる気を示すことができればゲームスクリプターとして転職できるでしょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。