正社員への転職において自分に向いている職種は何かを知っておくとワークライフバランスの向上にも役立ちます。

特に女性の場合は仕事だけでなくプライベートを充実したいという方も多いでしょう。

どういった職種が女性に向いているのかを知れば、働きやすい職場も見つけやすくなると思われます。

今回の記事では女性が正社員を目指す時におすすめの職種を解説していきましょう。

転職活動の参考にしていただければと思います。

Contents

女性が正社員を目指す時のおすすめ職業を解説

スマホを見る女性

女性の場合、仕事と家庭の両立が求められるケースが多く、働き方にも気を配らなければいけない場合があります。

そういった場合には両立がしやすい仕事を選ぶということが重要になるでしょう。

例えば残業が少なかったり福利厚生がしっかりしていたりする企業は働きやすく、仕事と家庭を両立しやすいと考えられます。

多様な働き方が認められる現代には自分の生活に合った仕事が必ず存在しているはずです。

今回の記事を読めば自分のニーズに合った仕事を見つけられることでしょう。

女性に正社員がおすすめな理由

人差し指を立てる女性

前述した内容にも関係してきますが正社員の場合、給与・福利厚生面で大きなメリットがあります。

具体的には給与でいうと賞与(ボーナス)やボーナスがある企業が多く、手当が充実しているため働くモチベーションにつながります。

福利厚生に関していえば育児休暇・短時間勤務制度・住宅手当・健康診断などを期待できるでしょう。

しかし正社員はフルタイムで働くため、パートや契約社員などよりも拘束時間が長い傾向にあるというのがデメリットです。

それを差し引いても、正社員として働くメリットは大きく、給与や福利厚生の充実というのは生活や精神の安定につながります。

女性の場合は仕事と家庭の両立が求められる場合が多いですが、メリットを上手く活かせる仕事を見つけていくと良いでしょう。

次の項目からは正社員の中で女性におすすめの職種をご紹介していきます。

女性の正社員でおすすめの職種「事務職」

スーツの女性

まず最初におすすめする職種は事務職です。

事務職の仕事内容とおすすめな理由をご紹介していきます。

是非転職の参考にしていただければ嬉しいです。

事務職の仕事内容は?

事務職の仕事内容は働く会社や部署などによって違ってきますが、主に社員のサポートに徹する職種だといえるでしょう。

一般事務として働く場合は書類の作成・整理・ファイリング、データ入力や電話・来客の応対などが主な業務となります。

これらは事務職の仕事としては基本的なものであるといえるでしょう。

他にも勤める部署や企業によって専門知識が必要となるケースもあります。

例えば営業事務では営業のサポートを行うこととなるため見積書・請求書といった専門書類の作成や在庫管理なども行うこととなるでしょう。

他にも経理事務では経費の精算や決算書の作成などを行うこととなるため、経理に関する知識が必要となります。

事務職がおすすめな理由

相談

事務職はクライアントと接することが少ないため、自分のペースで仕事を進めることが可能です。

また、業務内容もルーティンワークが基本となるためペースを掴めばそれほどプレッシャーを感じずに仕事が行えます。

業務をきちんとこなしていれば定時で帰れる場合が多く、繁忙期やトラブル以外での残業は基本的にないと考えて良い職種です。

そのためプライベートを優先したい方には最適な職種だといえるでしょう。

家事・子育てに時間を割きたい女性やワークライフバランスを重視したい方におすすめです。

 

ワンポイント
・事務職は主に社員のサポートを行う職種
・残業が少ないためプライベートを優先できる

 
20代、第二新卒専門転職エージェント
【マイナビジョブ20's】に相談する
 

女性の正社員でおすすめの職種「営業職」

転職相談

次は営業職について解説していきます。

様々な会社で自社の製品・サービスを売り込むために必要不可欠となっている職種です。

この職種がおすすめな理由を解説していきます。

営業職の仕事内容は?

営業職の仕事は自社の製品・サービスを売り込んで契約を得ることです。

法人や個人など顧客は仕事や売るものによって異なりますが、目的は共通しています。

営業職は契約を結ぶために顧客との信頼関係を築いたり商談をしたりといったことが求められる職種です。

また、契約が成立して終わりではなく、納品までの手続きやその後のフォローなども行います。

販売職とは違い、訪問したり電話したりして自ら製品を売り込むことが大切となる職種です。

営業職がおすすめな理由

営業職は歩合制である場合が多く、他の職種と比較して給与が高い傾向にあります。

自分の成果が直接的に給与に結びつくためモチベーションにもつながるでしょう。

また、営業職というのは女性であるというのがメリットとなる仕事であるともいわれています。

例えば化粧品などの女性向けの商品の営業職は、女性の方が信頼されやすいため業務上有利になるでしょう。

また、事務職などと比べて時間の融通が利きやすいのも特徴です。

成果を出してさえいれば時短勤務が可能な職場もあるでしょう。

時短勤務ができれば、家事や育児にその時間を充てることも可能です。

 

ワンポイント
・営業職は自社の製品・サービスを売り込み契約を得るのが主な仕事
・歩合制であるため成果が給与に直接結びつく

女性の正社員でおすすめの職種「技術職」

案内

次に紹介するのは技術職です。

技術職の仕事は専門的な知識や技術が必要とされますが、女性におすすめの職種となっています。

その理由を解説していきましょう。

技術職の仕事内容は?

技術職には研究職開発職などが含まれています。

研究職はその名の通り、新技術の研究や既存の技術の応用技術の開発などが主な業務となるでしょう。

開発職は新規技術を活用して製品化に向けて仕事を行う職種です。

電気・機械・ソフトなど開発するものは多岐に渡りますがどれも豊富な専門知識が求められます。

技術職がおすすめな理由

技術職というのはその専門性から、人手不足が深刻な職種でもあります。

そのため技術職として必要となる専門知識を習得することができれば多くの企業から必要とされるため職を失うことはなくなるでしょう。

技術職というのは専門知識が求められるため学習が必要不可欠ではありますが、その分手に職をつけられる職種でもあるのです。

もし今後のキャリアに関して悩んでいるという方は技術職への転職を検討してみてはいかがでしょうか。

 

ワンポイント
・技術職では専門知識を活かして研究や開発を行う職種
・豊富な専門知識が求められるが手に職をつけられる

女性の正社員でおすすめの職種「マーケティング職」

仕事をする女性たち

次のおすすめの職種はマーケティング職です。

マーケティングは自社の商品を求めている顧客に届けるために必要不可欠な職種だといえます。

ここでは何故マーケティング職がおすすめなのかをご紹介していきましょう。

マーケティング職の仕事内容は?

マーケティング職の主な仕事は世の中が必要としている商品やサービスを提供するために必要となる職種です。

企業でマーケティング職として働く場合、商品企画・営業企画・広告・市場調査など携わる業務は多岐に渡ります。

マーケティングと一括りにしてもその仕事内容は携わる業務によって様々です。

しかしどの業務に携わったとしても、商品が継続的に売れるための戦略を考え成功させるのが共通の目標となります。

マーケティングは様々な側面から戦略を練らなければいけないため、業務も多様になるのです。

マーケティング職がおすすめな理由

マーケティングの中で特に大きく成長を遂げているのがWebマーケティングです。

インターネット上では動画サイトやスマホの普及などと共に広告量が大幅に増えています。

今後もその傾向は続き、Webマーケティング業界は成長していくと考えられているのです。

そのため、Webマーケティングに関する知識を得て転職を成功させれば長期的に企業から必要とされる人材になれるでしょう。

また、それだけでなくマーケティング職というのは未経験から転職しやすいのが特徴です。

女性向けの商品やサービスに関するマーケティングでは、女性のマーケターが重要となります。

そういった求人に応募すると女性としての視点を活かして仕事をしていけるでしょう。

 

ワンポイント
・マーケティング職では世の中が必要としている商品・サービスを提供するのが仕事
・Webマーケティング業界は今後も成長していくため企業から必要とされやすい

正社員で働くために必要なことは?

ポイント

ここまでおすすめの職種について解説してきましたが、ここからは正社員で働くために必要となることをご紹介していきます。

以下のポイントは基本的な部分ではありますが、正社員へ転職する上で欠かすことのできないポイントです。

活かせる資格やスキル

正社員として働く上で、志望する職種に自身の資格やスキルが活かせるかどうかというのは重要なポイントです。

企業は未経験OKで正社員求人を出す場合、その職種に通用する能力やスキルがあることを求めます。

資格というのはスキルを証明するのに大変役立つため、可能であれば転職活動前に職種に関係する資格を取得しておくと良いでしょう。

資格があれば、転職を志望している職種への適性を証明することができます。

転職の選考では大変有利となるでしょう。

もし資格がない場合には独学で勉強していることをアピールしたりセミナーに通っていることを伝えたりすると効果的なアピールになります。

他にもこれまでの職務経験で身に付けたポータブルスキルなどをアピールするのも良いでしょう。

 
20代、第二新卒専門転職エージェント
【マイナビジョブ20's】に相談する
 

仕事への熱意

オフィス

企業は仕事へ意欲的に取り組んでくれる人材を欲しています。

仕事への意欲が高い人は仕事に対して真面目に取り組んでくれることが多い傾向にあるため企業も優先的に採用しようとするのです。

その中でも企業は自社の業務に対して熱意を持って取り組んでくれる人材を特に好みます。

同業他社ではなく、応募企業じゃなければいけない理由を明確にすれば、採用担当者に好印象を与えることができるでしょう。

女性が正社員の求人を選ぶポイント

悩む女性

次は女性が正社員の求人を選ぶ際のポイントについて解説していきます。

以下のポイントに気をつけて求人を選ぶことによって自分の理想の職場が見つかりやすくなるでしょう。

自分の強みを活かせるか

もし未経験の職種への転職であっても自分の強みがその求人で提示されている条件に合致するかどうかは重要なポイントです。

未経験者OKの求人であっても、どういった人物像が求められているかなどは必ず記載されています。

そうした条件を見て自分の強みを活かせないと思う求人は避けた方が良いでしょう。

転職の選考では今までの業務経験を踏まえて自分の強みや長所をアピールしなければなりません。

そのため自分の強みを全く活かせない求人というのは選考においても不利になると考えられます。

その職種で自身のどういった強みを活かせるのか具体的にするために自己分析を行うと良いでしょう。

自己分析は今までの経験を振り返り、自身の仕事への価値観や培った能力・スキルなどを明確にする作業です。

ワークライフバランスが保てるかどうか

女性

女性の転職において重要なポイントとなるのがワークライフバランスを保てるかどうかです。

特に家事や育児などをしなければいけない女性は、プライベートと仕事の両立が重要になります。

求人をチェックする際はそうした社員への配慮がされている会社であるかをしっかりと確認するようにしましょう。

女性が働きやすい環境であるかというのは大変重要なポイントです。

社員の男女比なども含めて確認するようにしましょう。

給与や福利厚生の充実度

給与や福利厚生というのも求人を確認する上で重要です。

給与は生活を安定させる上でしっかりと確認する必要があります。

また、福利厚生は働きながら育児や介護などをしている方にとっては特に重要視したいポイントです。

育児休暇や介護休暇などが充実していなければせっかく転職をしても働きにくくなってしまうことが予想されるでしょう。

働きやすい職場であるかというのは福利厚生が充実しているかどうかでも確認することができます。

求人を選ぶ際は見逃さないようにしましょう。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

相談

正社員への転職に向けて転職活動を行おうと考えている方は、転職エージェントへの相談を検討してみてはいかがでしょうか。

転職活動では企業の採用担当者に自分のことをしっかりとアピールする必要があります。

そのため、主観的な考えだけではなく客観的な意見も必要となるのです。

転職エージェントは転職のプロフェッショナルとしてあなたのことをサポートしてくれます。

もし転職で悩みがある場合には転職エージェントに相談すると悩みの解決につながるでしょう。

この機会に是非、転職エージェントの利用を検討してみてください。

 
20代、第二新卒専門転職エージェント
【マイナビジョブ20's】に相談する
 

まとめ

仕事を楽しむ女性

今回は女性が正社員を目指す際におすすめの職種について解説してきました。

今回ご紹介した職種を参考に、求人選びを行っていただければ嬉しいです。

もしまだ転職に関する悩みがあるという方は転職エージェントを利用してみてはいかがでしょうか。

あなたの転職活動をしっかりとサポートしてくれるため、スムーズな転職が実現するかもしれません。

プロの意見を取り入れて理想の転職を実現させましょう。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら