近年、ITの需要が高まっています。

ITを活用していない企業を見つける方が難しい、といっても過言ではないでしょう。

ITパスポートという資格をご存じでしょうか。

ITを活用する上で、必要となる基礎知識を保有していることの証明になる資格です。

これから転職を考えられている方は、資格取得をぜひ検討してみて下さい。

Contents

ITパスポートはIT未経験者の転職に有利か解説

笑顔の女性

ITパスポートは、ITを活用するビジネスパーソンが保有しておきたいITの基礎知識を証明できる国家試験です。

IT企業へ転職しようと考えている方の中には、ITパスポートを取得しようか悩んでいる方もいらっしゃるかもしれません。

ITパスポートが転職に有利になるのか、その他におすすめの資格もご紹介します。

これからIT業界に転職を検討している方や、試験にチャレンジしてみようと考えている方はぜひ参考にしてみて下さい。

未経験IT転職のためにITパスポートを取る必要はある?

考える女性

ITパスポートは、ITを活用するビジネスパーソンを対象とした試験です。

未経験でIT業界に転職したい場合におすすめの資格です。

ITパスポートを保有していれば、ITの基礎知識を持っていることの証明になります。

未経験でIT業界に転職する際に、

「IT業界でなぜ働きたいのか。」

「IT業界に興味がある。」

という、志望動機の説得力を増すことができます。

IT業界への志望動機を面接官に聞かれた時に、ITパスポートを所有していればITの基礎知識やITに興味があることをアピールできます。

未経験でIT業界に就職するために、努力や行動をしていることをアピールでき面接官に良い印象を残すことができるでしょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

ITパスポートをIT未経験者が取るメリット

パソコン、女性

ITパスポートを取得することに一体どんなメリットがあるのでしょうか。

メリットが分かっていると、資格取得に向けてポジティブな気持ち勉強に取り組むことができます。

IT未経験者が転職の際に、ITパスポートを取得するメリットを2つご紹介します。

知識があることの証明になる

1つ目のメリットは、ITの基礎的な知識を保有している証明になることです。

試験勉強で必要なのが、

  • ITの基礎知識
  • 企業経営の基礎知識

です。

試験合格に向けて、勉強に取り組むことでIT知識が深まります。

ITとは、どういったものかシステムや基礎的な知識を学ぶことができるのです。

ITパスポートを取得することで、基本的なITに関する知識を身につけ更に難易度の高い資格へのステップアップに繋がります。

将来のキャリアアップに活かせるでしょう。

転職で有利になる

未経験でIT業界に転職する場合、ITに関する実績が無ければ志望動機や面接官へのアピールにインパクトがありません。

ITパスポートを保有していれば、

「IT業界の実務経験がなくても、基本的なIT知識は保有している。」

という印象を与えることができます。

また、何から勉強していいのか分からない場合、1つの指針になるでしょう。

 

ワンポイント
 ITパスポートを取得すると、知識があることの証明になり就職に有利になります。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


どんな知識を証明できる?

スーツ、女性

ITパスポートを保有することで、ITの基礎知識を証明することができます。

具体的には、ITの知識・経営全般の知識・情報セキュリティの知識を証明できます。

聞いただけでは、どんな知識なのか分からない方も多いのではないでしょうか。

それぞれ、どういった知識なのかをご紹介します。

IT全般の知識

IT全般、テクノロジ系の知識を証明できます。

パソコンの仕組み・基礎の知識を手に入れることができます。

パソコンのExcel・Wordなどの操作方法ではなく、

  • 情報システム
  • ネットワーク
  • データベース
  • セキュリティ

など、ITの基礎知識を身につけることができます。

経営全般の知識

経営全般、ストラテジ系・マネジメント系の知識を証明することができます。

マネージメント系は、

  • ソフトウェア開発技術
  • プロジェクトマネジメント
  • サービスマネジメント

などです。

業務のIT効率化、サービス向上を考える知識を身につけることができます。

ストラテジ系は、

  • システム戦略
  • 法務
  • 経営戦略

などです。

企業活動の基本的な知識を身につけることができます。

ITパスポートは、ITの基礎知識だけではなく上記のような知識を証明することができるのです。

情報セキュリティの知識

セキュリティ

情報セキュリティの知識が身につくことで、

  • サイバー攻撃
  • 機密情報の漏洩
  • ウイルス感染

など、さまざまなリスクの存在を理解できるようになります。

 

ワンポイント
 ITパスポートを取得すれば、IT・経営全般・情報セキュリティの知識が証明できます。

ITパスポートは働きながらでも取得できる?

笑う女性

ITパスポートは、国家資格です。

国家資格と聞くと、取得は難しいのではと感じてしまう方も多いかもしれません。

ITパスポートは、ITの入門編という位置づけの資格です。

なので、働きながらITパスポートを取得することはできます。

  • 通勤の電車の中
  • 昼休み
  • 就寝前
  • 休日

など、すきま時間や休みの日を利用して勉強しましょう。

過去問題集が発売されているので、自分に合っているものを購入して勉強し合格を目指しましょう。

 

ワンポイント
 働きながらITパスポートを取得することはできます。すきま時間を上手に活用しましょう。

ITパスポートを未経験IT転職に活かす方法

通話する女性

ITパスポートはどういったIT転職に活かすことができるのでしょうか。

未経験IT転職で、ITパスポートを活かす方法をご紹介します。

これから、志望動機を考える方は参考にしてみて下さい。

IT業界への志望動機の裏付けに活用

ITパスポートは、ITの基礎知識が身についていることが証明できる資格です。

未経験でIT業界に転職する場合、今までの実績をアピールすることができません。

ITパスポートを保有していれば、未経験でありながらITの基礎知識を保有していることの証明になります。

ITへの興味関心があることもアピールできるので、志望動機の裏付けに活用することができるのです。

サポート業務へ転職する場合は資格をアピール

サポート業務へ転職する場合は、ITパスポートを保有していることをアピールしましょう。

ITの専門的な知識があまり無くても、サポート業務への転職は問題ない場合が多いからです。

しかしサポート業務でも、ITの知識が全くなければ会議や打ち合わせなど話についていくことができません。

ITパスポートの資格取得で、ITの基礎知識を得ていればサポート業務に活かすことができます。

またITパスポートを保有していれば、ITに興味があるという志望動機の裏付けになります。

そのため、サポート業務を希望する場合はITパスポートを転職に活かすことができるのです。

プラスアルファで資格を取得してアピール

パソコン操作

ITパスポートは、ITの基礎知識を身につけることができます。

そのため、IT資格の入門的な資格です。

ITパスポートを取得した後には、更にステップアップしてプラスアルファで資格を取得するのが良いでしょう。

プラスアルファで取得する資格でおすすめなのが、

  • 基本情報技術者試験
  • 情報セキュリティマネジメント試験

です。

ITパスポートよりも更に深いITの知識を得ることができます。

ITの資格には、他にもさまざまな種類が存在します。

プラスアルファで資格を取得する際には、IT業界のどの系統に転職するかを決めて資格を取得しましょう。

「せっかく勉強をしても転職先で活かすことができなかった。」

なんてことにならないためにも、IT業界でどんな仕事をしたいのかを事前にしっかりと考えておきましょう。

転職エージェントを活用する

未経験でIT業界転職する場合、転職エージェントを活用することも視野に入れておきましょう。

転職のプロが、あなたのスキルや資格を活かせる職場を紹介してくれます。

自分では思いもよらなかった職場も、検討してみればマッチするかもしれません。

あなたの可能性を広げてくれる転職エージェントを活用して、IT業界への転職を成功させましょう。

 

ワンポイント
 ITパスポートを未経験IT転職に活かす方法は、
・志望動機の裏付け
・サポート業務に転職
・プラスアルファで資格を取得してアピール
です。

IT未経験者がITパスポートと併せて取得したい資格は?

タブレット、女性

ITパスポートは、IT資格の入門といった位置づけの資格です。

ITパスポートを取得しITの基礎知識を固めた上で、併せて取得したい資格をご紹介します。

更なるステップアップを目指しましょう。

基本情報技術者試験

基本情報技術者試験も、ITパスポートと同じく国家試験です。

システムエンジニアやプログラマーを目指す人の登竜門的位置づけの資格です。

ITパスポートより、試験内容はより詳しく難易度はより難しいとされています。

基本情報技術者試験は、IT技術を提供するプログラミングの知識が必要だからです。

そのため、ITパスポートでITの基礎知識を身につけた後に基本情報技術者試験に挑むと良いでしょう。

ITパスポートより難易度が高い試験なので、事前にしっかりと勉強をして資格取得に挑戦しましょう。

情報セキュリティマネジメント試験

ファイル、女性

近年、企業のIT化が急速に進みました。

会社の機密情報のデータは、パソコンなどの機器で管理されています。

パソコンがネットワークに繋がっている限り、会社の機密情報など貴重なデータが盗み出される危険性があります。

そのため、情報のセキュリティに関する重要度は高まるばかりです。

情報セキュリティマネジメントとは、情報の機密性を守り管理するという意味があります。

情報セキュリティに対応できる人材を育成するための試験です。

貴重な情報を守るために、情報セキュリティについて知識があることは大切です。

情報セキュリティマネジメント試験を取得して、企業から重宝される人材を目指しましょう。

 

無料転職相談をしてIT業界に転職しよう

 

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


ITパスポートの試験合格が役立つケースをご紹介

女性、屋外

どんな時にITパスポートが役立つのか。

役立つケースを理解していれば、試験合格のモチベーションアップに繋がります。

ITパスポートの試験合格が役立つ2つのケースをご紹介します。

役立つケースを押さえて、試験合格のモチベーションアップに繋げましょう。

未経験でITエンジニアを目指す

タブレット、女性

未経験でITエンジニアを目指す場合、未経験ではあるが基本的なIT知識を保有しているという印象を面接官に与えることができます。

IT業界の実務経験がなくても、基本的なIT知識を保有していることの証明になります。

資格を保有していれば、未経験・無資格でITエンジニアを目指す人との差別化をはかることができるのです。

また、未経験でITエンジニアを目指しているが何から勉強しているか分からない場合も、IT知識の基盤作りに役立つでしょう。

WebディレクターやWebデザイナーへの転職

ITパスポートの資格を取得すれば、WebディレクターやWebデザイナーへの転職にも役立つといえます。

WebディレクターやWebデザイナーは、プログラマーほどITの専門知識は必要ありません。

しかし、基本的なIT知識やスキルは必要とされます。

ITパスポートを取得していれば、ITの基本知識を保有していることの証明になるます。

そのため、WebディレクターやWebデザイナーへの転職に有利になるといえるのです。

 

無料転職相談をして新しい一歩を踏み出そう

 

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

男女のビジネスパーソン

ITパスポートを見事取得して、いざIT業界に転職しようと考えている方。

未経験の業界に1人で転職活動をすることに不安がある方もいらっしゃるかもしれません。

そんな時は、転職エージェントを活用しましょう。

転職アドバイス経験豊富なエージェントが、あなたの転職を二人三脚でサポートします。

1人で悩まずに、転職エージェントを活用してあなたのIT業界への転職を成功させましょう。

まとめ

スーツ、女性

ITパスポートは、ITの基礎知識を身につけることができることが分かりました。

ITパスポートを取得することのメリットは、

  • 知識があることの証明になる
  • 転職で有利になる

ということでした。

未経験の業界に転職するのは誰でも不安です。

そんな時は、転職エージェントを活用しましょう。

転職のプロがあなたの転職を成功に導いてくれます。

IT業界の転職を成功させて、新たな一歩を踏み出しましょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。