IT業界は需要が高く好条件な職場も多いため、注目を集めています。

しかし需要や条件だけを理由に転職活動を進めてはいけません。そのほかのメリットについても知ることが大切です。

この記事では、IT業界に女性が転職するメリットについて解説します。

IT業界への転職を検討している人や興味がある人は、ぜひお読みください。

IT業界に女性が転職するメリット

仕事をする女性たち

IT業界に女性が転職するメリットを紹介します。

快適に働きたい女性にとって魅力的に映るものが多いでしょう。

男女関係なく評価される

IT業界では男女関係なく評価を得ることができます。

性別による区別をなくそうという動きがあるものの、仕事によってはどうしても壁になってしまいます。

女性であることを理由に不当な評価を得てきた人の数は、残念ながら少なくないのが現実です。

IT業界は基本的に成果重視であり、そこに性別は関係ありません。

平等な評価を得たい女性におすすめです。

職場復帰や転職がしやすい

笑顔の女性とパソコン

IT業界は職場復帰や転職がしやすい環境です。

その理由として、IT業界の需要に対して人手が足りていないことが挙げられます。

IT社会である現代においてITに関する仕事は多いですが、仕事量に対して人が足りていない状態です。

IT業界における仕事の多くは常に人を募集しており、特に経験者の需要はかなり高いです。

そのため仕事から離れていた期間があっても復職しやすく、転職も難しくありません。

長く働き続けることができる業界で、経験や知識を生かし続けることが可能です。

平均年収が高い

仕事内容によりますが、IT業界は平均年収が比較的高めであることが多いです。

特にエンジニアやプログラマーなど、ITの管理や設計・開発などをする仕事は高収入を見込めます。

平均年収が高い理由として、専門知識が求められることと需要の高さが挙げられます。

専門知識が必要とされるため決して簡単な仕事ではありませんが、年収という形でしっかりと反映される業界です。

高収入を見込める安定した仕事を求める人に、おすすめの業界です。

肉体労働がない

IT業界における仕事の多くは、肉体労働がありません

基本的にはPCを使ってのデスクワークとなります。

オフィス内で完結する業務がほとんどで、身体を動かすのは打ち合わせなどでの外出程度となります。

屋内業務がほとんどで、体力的に厳しいと感じる場面は少ないでしょう。

肉体労働が苦手な人に適した仕事です。

自由が多い業界

IT業界はとにかく自由が多い業界です。

仕事するうえでの服装や髪型などには基本的に縛りがありませんし、働く時間もフレックス制が多く好きに選べます。

勤務形態も比較的融通が効きやすく、正社員ではなくフリーランスとして働く人も多くいます。

もちろん締め切りや要件など守るべきこともありますが、必要なことさえ押さえればあとは自由が効きます。

なるべく縛られずに自由な形で仕事をしたい人に合った業界でしょう。

 

ワンポイント
自由度が高く正当な評価も得やすい、働きやすい業界です。

IT業界に女性が転職するデメリット

悩む女性

IT業界は魅力が多いですが、デメリットがないわけではありません。

以下のようなデメリットが挙げられます。

  • 変化が激しいため常に情報収集しなければならない
  • 専門知識やスキルが求められる
  • クライアントの意向を汲み取る必要がある

IT業界は変化が激しく少し前の常識が通用しない場面が多くあります。

そのため常に情報収集をし、最新についていかなければいけません。

専門知識やスキルも求められるため、業界に入ってからも勉強し続けることが必須です。

資格の取得が求められる場面もあるでしょう。

また、働き方については自由が多い業界ではありますが、仕事の成果はかなり厳しく見られます。

要件や注意事項を守ることはもちろん、クライアントの意向に沿ったものを納品する必要もあります。

質の良い納品物をつくることができれば高評価を得られますが、そこに辿り着くまでのプロセスが厳しめです。

自由度が高く正当な評価を得やすいというメリットがある反面、求められる質が高いことがデメリットでしょう。

IT業界への転職がおすすめの理由

相談にのる女性

IT業界への転職がおすすめの理由を紹介します。

多様なライフスタイルが取られる現代において、IT業界は時代に合っているといえます。

リモートワークがしやすい

IT業界の魅力のひとつは、リモートワークがしやすいことです。

IT業界の仕事は基本的にPCを使っておこなうもので、オフィスでなくても問題ありません。

PCさえあれば好きな場所で仕事ができるため、リモートワークがしやすいです。

実際に、IT業界ではリモートワークを取り入れている企業が多く存在します。

打ち合わせや特定のPCでしかおこなえない業務を除き、好きな場所で仕事ができるのは大きな魅力です。

ライフスタイルの変化に対応しやすい

IT業界はライフスタイルの変化に対応しやすいです。

女性の場合は特に、出産や育児などで仕事から離れる時期が発生しやすいでしょう。

このように仕事から離れる時期があったとしても、その後の復職がしやすいです。

ほかにも時短勤務やフレックス制度を利用した勤務時間の調整などが、ほかの業界よりも比較的通りやすいです。

そのときのライフスタイルに合わせて働き方を変えることができます。

未経験でもチャレンジしやすい

楽しく働く

IT業界の仕事は未経験でもチャレンジしやすい仕事です。

先述したとおりIT業界は需要が高く人手不足の状態なため、未経験者も歓迎されています。

ある程度の専門知識や勉強は必要ですが、参入ハードルは低めです。

有利になる資格を取れれば即戦力として歓迎されることもあります。

別業界からも転職がしやすく、未経験であってもおすすめできる業界です。

 

ワンポイント
働き方が多様なうえ、転職のハードルが低めな業界です。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


IT業界はどんな職種がある?

ポイント

IT業界の職種について紹介します。

ひとくちにIT業界といってもさまざまな仕事があるため、自身に合ったものを選びましょう。

Webライター

Webライターは近年人気を集めている職業のひとつです。

その名のとおり、Web上に掲載される記事を執筆します。

クライアントの指示に従って必要な情報や内容を盛り込んだ記事を執筆します。

Web記事は日々多く更新されておりいくらあっても足りないため、常に人を募集している状態です。

さまざまなジャンルの記事があるため、自分の得意分野を活かすことも可能です。

参入ハードルが低く誰でも気軽にはじめることができることから、副業としても人気を集めています。

Webデザイナー

WebデザイナーはWebサイトやブログなどのデザインをする職業です。

サイトのコンセプトやテーマに沿ったデザインをつくります。

Webサイトのデザインは見やすさだけでなく、操作の容易さも大切なポイントです。

ユーザーが使用しやすいサイトになるようデザインを設計します。

Webデザイナーもライターと同様に、クライアントの要望に沿って求められるものをつくりましょう。

システムエンジニア

システムエンジニアはソフトウェアやシステム開発において企画や設計などの工程を担当する職種です。

顧客の求めるシステムをヒアリングしてそれを基にシステムの設計、完成品のテストをおこないます。

プログラマーと似たイメージがありますが、システムエンジニアはプログラマーが作業するための設計図を立てます。

ただし企業によってはシステムエンジニアがプログラミングをすることもありますし、設計のためにも知識は必須です。

IT業界の代表的な仕事のひとつです。

 

無料転職相談をしてIT業界の仕事について知ろう

 

IT業界の男女比は?

社内

IT業界の男女比ですが、2019年においては男性78.2%、女性21.8%でした。

男性の割合がかなり高くなっています。

ここ数年の間は男性8割、女性2割ほどの状態が続いています。

男女ともに平等な評価を得られる業界で性別による差がないとはいえ、女性比率が低いのが現実です。

IT業界に女性が少ない理由

考える女性

IT業界に女性が少ない理由を解説します。

近年の動きで性別による差は埋まりつつありますが、IT業界ではまだまだ女性比率が低いです。

文理分けが激しい

IT業界は文理分けが激しい業界です。

システムエンジニアやプログラマーなど設計や開発をする職種は特に、理系のイメージを強く持たれています。

女性は比較的文系の人が多いため、IT業界へ進む人が少ないです。

実際のところ文系であってもIT業界へ参入することは可能であり、文系の知識が活かせる場面も多くあります。

しかし理系のイメージが強く、女性が参入しにくい・選びにくいというのが現実です。

文理分けが激しいイメージがついている状態では、文系の女性にとってややハードルの高いイメージがあるでしょう。

労働時間が長い

バツ

IT業界は労働時間が長くなりがちな業界です。

納期前や急ぎの案件があれば残業が当たり前なうえ、エラーやサーバー落ちなど急なトラブルへの対応も求められます。

働き方において自由な面が多いですが、労働時間はある程度必要になります。

肉体労働がないとはいえ、頭を使う長時間労働は体力を削る原因であり、懸念となりやすいです。

労働時間が長いという理由から、IT業界を避ける女性が少なくありません。

 

ワンポイント
まだまだ女性比率が低いのが現実です。

IT業界で女性が働きやすい環境の基準は?

女性

IT業界で女性が働きやすい環境として以下のようなものが挙げられます。

  • 勤務時間が調整しやすい
  • 人員と業務量のバランスが合っている
  • 資格取得や勉強のサポート体制が整っている

IT業界の大きな魅力は仕事における自由度の高さです。納期に間に合えば好きな時間に働くことができます。

その魅力を最大限に活用するためにも、フレックス制の導入を大々的にしている企業を選びましょう。

労働時間が長くなってしまう原因のひとつに、一人に対して業務量が多すぎることが挙げられます。

そのためしっかりと人材が確保されて、業務量が多くなりすぎない環境だと働きやすいです。

また、IT業界で成長するためには資格取得や勉強が欠かせません。

しかし勤務時間が長く体力がもたないと、勉強するのが厳しいでしょう。

資格取得を目指す人や勉強をしている人に対するサポート体制が整っていると、仕事との両立がしやすいです。

 

ワンポイント
環境選びは働きやすさに直結する要素です。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


IT業界の将来性

笑顔でパソコンを操作する女性

IT業界の将来性ですが、この先しばらくの間は需要が高いままであると見込まれます。

現代社会においてITはもはや必須要素であるうえ、日々進化し続けています。

そのためIT業界は常にさまざまな対応が必要であり、人が多くなりすぎることはないでしょう。

転職やキャリアアップがしやすいうえ、努力が結果に反映されやすい業界でもあります。

高い需要が保たれ続けると予想される業界であり、長く働き続けることもできます。

将来性のある業界です。

 

無料転職相談をしてIT業界の将来性について聞こう

 

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

仕事をする女性

転職活動をするにあたってさまざまな対策を取ります。

資格の勉強や志望動機の作成・面接対策などやるべきことは非常に多いです。

それらがすべてスムーズにいくとは限らず、むしろ上手くいかない場面も多いでしょう。

躓く場面があると不安になりますし、悩みも生まれがちです。

悩みを放置したままで良いことなんてなにもありません。

転職活動に関する悩みは転職エージェントに相談することがおすすめです。

転職エージェントは多くの転職者をサポートしてきたため、転職活動に関するノウハウを有しています。

転職相談の経験も豊富であり、実用的かつ的確なアドバイスも可能です。

転職エージェントは無料で活用できるため、心配する必要はありません。

転職活動の悩みは転職エージェントに相談して解消させましょう。

 

無料転職相談をして転職活動をスムーズに進めよう

 

まとめ

仲間

IT業界は自由度や将来性の高さなど多くの魅力がある業界です。

転職ハードルが低く未経験者であっても挑戦しやすいこともあり、注目を集めています。

専門知識の必要性や労働時間の長さなどもありますが、働きやすい環境を選ぶことができれば安心です。

興味のある人はぜひ検討してはいかがでしょうか。

もし悩みや疑問があれば転職エージェントにご相談ください。

IT業界で活躍する人が増えることを願っています。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!