専門知識を活かして人と関わる仕事ができるセールスエンジニアは未経験でも目指せる職業です。

今回はキャリアチェンジでセールスエンジニアを目指す女性が転職成功させる方法をご紹介します。

Contents

セールスエンジニアを未経験で目指す方法を解説

ノートパソコン、手で丸をつくる女性

セールスエンジニアはエンジニアとして技術的な面で企業を支えるだけでなく、顧客との商談や折衝を請け負う仕事です。

セールスエンジニアが持つ企業のIT技術やサービスについての知識は営業と顧客、両者のサポートができます。

エンジニア未経験でも営業の経験を活かせますし、営業未経験でもエンジニアの経験を活かせるのです。

そのため、セールスエンジニアの求人には未経験者を歓迎するものが多く見受けられます。

しかし、未経験可の求人でもそれぞれ求められるスキルや性格があります。

未経験からセールスエンジニアとして活躍するには、企業がどんな人材を求めているか把握する必要があるのです。

まずは求人情報をしっかりと見比べて、企業がどんな人材を求めているかしっかり掴むようにしましょう。

そしてその求められている人材と自分の共通点を見つけ出すところから転職活動は始まります。

 

ワンポイント
 セールスエンジニアを未経験で目指すには、求人情報から求められるスキルなどを確認します。

セールスエンジニアの未経験求人から仕事内容をチェック

ルーペ、指をたてる女性

では、まずセールスエンジニアの未経験求人にはどんな仕事内容があるのかチェックしていきましょう。

あわせて求められている人材についても確認していきます。

AI製品メーカーのセールスエンジニア

未経験歓迎のAI製品メーカーのセールスエンジニア職の求人です。

【仕事内容】

  • オフィスオートメーション・スマートビル等のソリューションに関する営業アシスト
  • 上記に対する提案と基本的な技術サポート
  • 新規取引先開拓や既存取引先のフォローも発生

【求める人材】

  • 学歴不問、未経験歓迎
  • AI・セキュリティ製品の販売経験ある方優遇
  • 基本的なPC操作に抵抗ない方
  • 未経験でも前向きに仕事ができる方
  • 自社技術を使って革新的な変化をもたらすことに喜びを感じる方

販売経験がある方を優遇するとは記載されていますが、未経験でも熱意やる気があれば歓迎する旨が記載されています。

未経験で応募する場合は企業独自の技術に対する興味や、それを活用することへの熱意を伝えると効果的でしょう。

機械部品のセールスエンジニア

こちらは企業の機械部品の営業担当者としてセールスエンジニアを募集しています。

【仕事内容】

  • 顧客からの依頼に沿って、材料及び加工先への手配や調達・検査・納品を管理
  • 入社後は既存取引先へのルート営業からスタート

【求める人材】

  • 高卒以上、経験不問
  • 未経験の方は教育制度あり

こちらは主にルートセールス業務を中心にしながら機械部品の管理も担う仕事です。

未経験でも教育制度があることで安心して働くことができるのが魅力といえます。

教育制度に依存するのではなく、自ら積極的に学ぶ姿勢を見せると好印象を与えられるでしょう。

空調設備の提案・施工担当セールスエンジニア

こちらは未経験者を募集することで企業の将来を担う人材を求める求人です。

【仕事内容】

  • 代理店やメーカーの依頼に従い、顧客の環境に合う空調設備の提案・施工・外注手配
  • 外注においての職人とのやり取りもすべて担当

【求める人材】

  • 目標達成のために努力できる方
  • コミュニケーションスキルがある方
  • 学歴経験性別不問
  • やる気重視

経験やスキルよりもやる気と熱意を重視し、将来性のある人材を求めていることがわかります。

企業と人を繋ぐことへの喜びに加え、コミュニケーションスキルをアピールできれば良い評価を貰えるでしょう。

セールスエンジニアに向いている女性の特徴は?

手を口に添える女性

求人情報からも分かる通り、セールスエンジニアを目指す女性には向いている特徴があります。

ここではその特徴を解説します。

人と接することが好き

セールスエンジニアは営業のサポートだけでなく、顧客や外注先と直接かかわる仕事です。

そのため、人と接することに対して抵抗感を持っていないことが第一条件となります。

技術面での知識は後から習得することができますが、人と接する能力は一朝一夕で身につくものではありません。

そのため、基本的に人と接することが好きだと考えられる女性が向いているといえます。

人間関係を良好にできる

コーヒーを飲むOL

前述した人と接することが好きという面にも繋がりますが、対人関係を上手に構築できる人も向いています。

人間関係を良好にできるのは、その分コミュニケーションスキルが高いということになるからです。

企業の製品評価にも関わるセールスエンジニアには高いコミュニケーションスキルが求められます。

人間関係を上手に築ける人は新規顧客とも良好な関係を築くことができるでしょう。

学び続けることができる

キーボード、ノート、ペン

セールスエンジニアはIT業界の仕事です。

IT業界では日々目まぐるしく技術が進歩しているため、常に知識をアップデートする必要があります。

セールスエンジニアも新しい技術に興味を抱いて積極的に知識を吸収する姿勢が求められます。

一点に特化するより、広い視野を持って様々な情報を好奇心旺盛にチェックすることでステップアップができるでしょう。

アクティブに働きたい

多忙な女性

セールスエンジニアは椅子に座って画面を見ているのではなく、取引先に出向いて実演などを行う業務です。

顧客をはじめとした多くの人と関わりながら技術面でサポートするために走り回ることが多くなります。

そのため、デスクワークよりもアクティブに働きたい女性に向いている仕事といえます。

 

ワンポイント
 セールスエンジニアに向いている女性には、人と接するのが好きなことを始めとした様々な特徴があります。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


セールスエンジニアに向いていない性格や特徴

手でバツをつくるビジネスウーマン

セールスエンジニアはエンジニア職としての知識を活かして営業職として働くかたちを取る仕事です。

そのため、どちらかの仕事だけしていたいと考える人には向いていないでしょう。

また、人の役に立つことに対して喜びを感じなかったり、人と関わる仕事に抵抗感を抱いている場合も向いていません。

顧客と関わる仕事ということは、顧客の都合に合わせて動く必要があります。

臨機応変な対応ができなかったり、持っている知識を他者に伝えるのが苦手な人も同じく向いていないといえます。

セールスエンジニアは常に最新の情報や知識についても気を回さなければなりません。

新しい知識を学ぶことに消極的な場合も、セールスエンジニアとしては活躍できないでしょう。

 

ワンポイント
 人と関わることが苦手だったり、臨機応変な対応が出来ない人はセールスエンジニアに向いていません。

セールスエンジニア未経験でもアピールできること

初心者マーク、女性の手

セールスエンジニアは未経験でも応募できる職種です。

未経験で応募する場合にアピールできるポイントを紹介します。

コミュニケーション能力

セールスエンジニアとして必要不可欠なものが、コミュニケーション能力です。

セールスエンジニアは営業と顧客を繋ぐ重要な役割を担っています。

また、顧客の要望や疑問に対応するのもセールスエンジニアの仕事です。

これらはコミュニケーション能力がなければ円滑に進めることができません。

エンジニア職や営業職の経験がなかったとしても、人と人を繋ぐコミュニケーション能力を持っていれば歓迎されます。

コミュニケーション能力を活かした成功体験など具体的な実績や数字を交えてアピールしましょう。

提案力

プレゼンをする女性

時には営業にかわってセールスエンジニアが企業の製品やサービスを直接顧客へ売り込むこともあります。

そんな時に必要とされるのが、製品やサービスの魅力を伝えて契約につなげる提案力です。

その製品やサービスを導入することでどんなメリットがあるのかなどを論理的に提案できればなお歓迎されます。

経験してきた業務の中で提案力を活かして達成した目標などがあれば具体的に伝えるようにしましょう。

コミュニケーション能力と合わせて提案力を持っていることをアピールできれば、好印象を与えることができます。

 

ワンポイント
 セールスエンジニアは未経験でもコミュニケーション能力と提案力をアピールすると好印象です。

セールスエンジニア未経験転職のための応募書類

書類を見るビジネスウーマン

未経験でセールスエンジニアに応募する場合の書類のポイントについて解説します。

履歴書のポイント

履歴書では志望動機を書く欄があります。

ここでは、

  • なぜセールスエンジニアを選んだのか
  • なぜその企業を選んだのか
  • 自分の経験やスキルがどう活かせるのか

を軸に志望動機を記載しましょう。

ただし、履歴書の志望動機欄は小さいので簡潔にまとめることがポイントです。

履歴書は自分の情報を簡単に企業へ伝えるためのものです。

職務内容や志望動機の詳細は職務経歴書に記載するようにしましょう。

職務経歴書のポイント

職務経歴書でチェックしておきたいポイントは、

  • これまで経験してきた業務内容と役割を明記
  • 実績は具体的な数字を記載
  • 活用できるスキルや資格を記載

という点になります。

業務内容と役割については、企業が応募者の経験値を判断するために必要なポイントです。

企業はあなたがどんな業界に関わってどんな経験を積んできたのか知りたいと考えています。

合わせて、どんな実績を作ってきたのかも知りたいと考えるため、実績に関する数字は具体的に記載しましょう。

企業によってはセールスエンジニアに売上目標を設定する場合もあります。

過去の実績を具体的に知ることで、入社後はどのくらいの売上が作れるのかという判断をするのです。

セールスエンジニアは特に資格を必要とする業務ではありませんが、持っておくと歓迎される資格はあります。

「基本情報技術者」「ITパスポート」など、IT分野の資格を保有している場合はアピールしておきましょう。

スキルに関しては必要とされるコミュニケーション能力提案力を強みとして記載します。

具体的な経験や理由といった相手を納得させる根拠を揃えておくと、論理的な思考力があることもアピールできます。

また、履歴書で書ききれなかった志望動機の補足を自己PRとして挿入することもおすすめです。

職務経歴書は応募者の社会人スキルを判断する重要な要素です。

職務経歴書の出来で書類選考の結果が左右されるといっても過言ではありません。

書類作成がうまくいかない、情報がまとめられないなどの悩みがあれば転職エージェントを利用してみましょう。

転職エージェントは企業の知りたいポイントを絞って応募書類の添削をしてくれます。

志望動機にしっかり動機づけがされているかもチェックしてくれるので、転職者の強い味方です。

 

無料転職相談をして企業が採用したくなる応募書類を作る

 

セールスエンジニアの未経験転職成功のためにやるべきこと

初心者マークを持つ女性、笑顔

未経験でセールスエンジニアに転職するためには、応募書類を作る前にやっておくべきことがあります。

それが、自己分析業界研究です。

自己分析

本を抱える女性、電球のマーク

自己分析は自分の職務経験や得てきたスキルに関する棚卸しから始まります。

自分には何が出来るのか、何が得意なのかまず客観的に判断しましょう。

そこから応募企業が求める人材との共通点を見つけてアピールポイントを作っていきます。

応募企業が求めていない自分の魅力をアピールしても内定を貰うことはできません。

自分が出来ることをどう活かしてその企業で活躍できるかを考えましょう。

業界研究

自己分析とあわせて大事なのが業界研究です。

応募企業は「なぜセールスエンジニアなのか」「なぜその企業なのか」という点を知りたいと考えています。

志望動機の根拠として必要なのが業界研究なのです。

応募企業が業界の中でどんな位置づけで事業展開しているのか知ることで、何故魅力を感じたか言葉にできます。

業界研究を怠ってしまうと「どの企業でもいいと思っている」と判断されてしまいます。

自己分析と業界研究はどちらもしっかりと行っておくべきです。

もし一人で行うことが難しい場合は転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントは応募企業が業界内でどんな立ち位置なのか踏まえて志望動機の作り方をサポートしてくれます。

自己分析に関しても、客観的な視点から応募企業で活かせるあなたの強みを教えてくれます。

 

無料転職相談をして自己分析と業界研究をマスターする

 

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


セールスエンジニアの未経験転職の面接でよく聞かれること

顎に手を当てる女性

書類選考を通過すれば次に待っているのは転職面接です。

未経験でセールスエンジニアに応募した場合、よく聞かれる質問があります。

それは、

  • なぜセールスエンジニアを選んだのか
  • なぜその企業を選んだのか
  • 入社後にどのような活躍をしていきたいか
  • 転職を決めた理由

といった質問です。

未経験者を採用しようと考えている企業のほとんどは、その応募者の将来性を見て採用するかしないか判断します。

そのため、セールスエンジニアとしてその企業で長く働けるかどうかチェックするための質問が多くなります。

入社後にどのような活躍をしていきたいか、具体的な将来像を持っていないと企業に貢献できる人材とはいえません。

また、転職理由についても必ず確認されます。

同じような理由で応募企業からも転職していくのではないかと考えているためです。

転職理由は志望動機と矛盾しないようにしながら、ポジティブなものを答えるようにしましょう。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

握手を求めるビジネスウーマン

サービスエンジニアを未経験で目指すことは可能ですが、転職活動は一人で行うと大変なものです。

応募書類をうまく作れなかったり、面接対策を怠ってしまうこともあります。

そんな悩みに答えてくれるのが転職エージェントのサポートです。

転職エージェントは転職活動のプロなので、あなたの悩みに寄り添って的確な解決方法を提示してくれます。

転職活動で悩みを抱えているのなら、迷わずに相談することをおすすめします。

 

無料転職相談をして第一志望の企業の内定を貰う

 

まとめ

初心者マークを持つ女性、ガッツポーズ

サービスエンジニアは未経験から目指せる職種です。

人と関わる仕事が好きだったり、チャレンジ精神が旺盛な女性にはおすすめです。

未経験でも内定を貰うためにしっかりと自己分析業界研究面接対策をしましょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。