誰でも新たな職場に慣れるまでには時間がかかるものです。

入社直後は新たな職場での仕事を覚えたり、新たな同僚との人間関係を築いたりと気持ちが落ち着かない人は多いでしょう。

今回は女性が新しい職場に慣れるまでの期間や方法を紹介します。

女性が新しい職場に慣れるまでにかかる期間を解説

新しい職場に慣れるまでにはだいたいどれくらいの期間がかかるのでしょうか。

慣れるまでにかかる期間は人それぞれです。

まずは以下の項目を参考にしてみてください。

早くても1か月はかかる

指をさす女性、作業着

新しい職場に慣れるためには最低でも1か月はかかるといわれています。

どんな職場でもまずは仕事内容を覚えなくてはなりません。

また同じ職場で働く人の顔や名前を覚えて新たな関係性をつくるのにも時間がかかるものです。

毎日ルーティンワークの簡単な仕事でも月初と月末で仕事内容は若干変わります。

早く仕事に慣れたいと考えている人も最低1か月は様子をみて徐々に慣れるようにしましょう。

場合によっては3か月から半年のことも

首を傾げる女性

人や職場の環境によっては新しい職場に慣れるのに3か月から半年かかる人も多いです。

とくに覚える業務量の多い仕事や変化の多い職場では慣れるのに半年以上かかる人もいます。

試用期間を3か月から半年で設定する企業が多いのも新入社員の適性をみるだけでなく新しい職場に慣れるための期間も考慮しているからです。

新しい職場で慣れるのに時間がかかると感じている人も入社して半年くらいまでは想定して焦らずじっくり慣れるようにしましょう。

 

ワンポイント

新しい職場になれるのに時間がかかるのは当たり前のことです。

まずは半年を目途に職場に慣れる目標を立てて実践してみましょう。

約6割が慣れないと感じている

頭に手をあてるスーツ女性

実は新しい職場になかなか慣れないと感じている人は転職者全体の6割程度だといわれています。

そのなかには職場に馴染めなくて辞めたいと考える人も多いです。

せっかく転職しても新しい職場で馴染めずに辞める決断をすれば転職を繰り返すことにつながります。

キャリアアップの転職を繰り返すのは良いことですが職場に慣れないことが原因で転職を繰り返すことはおすすめできません。

新しい職場でなかなか慣れないと感じている人は慣れない原因や改善策を検討することも大切です。

初めから諦めるのではなく、まずは原因をしっかり把握してどうしたら新しい職場で上手くやっていけるのかを考えましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

新しい職場に慣れない原因は?

新しい職場に慣れない原因にはいくつかのパターンがあります。

職場に慣れないと語る多くの人は以下の原因を理由に新しい職場に対してマイナスのイメージを抱えがちです。

まずは以下の項目を参考に新しい職場に慣れない原因を明確にしましょう。

信頼関係が築けていない

打ち合わせをする女性

新しい職場に慣れない原因として1番多くの人が抱えている悩みは職場の人と信頼関係が築けないことです。

人間関係は1日でできるものではありません。

しかし全く知らない人達に囲まれた新しい職場で1人も心を許せる存在ができないと孤立してしまいます。

職場での信頼関係が築けないとどんなに得意な業務内容でも居心地の悪い職場になるでしょう。

同僚との信頼関係が築けていないことを自覚している人は自分から同僚に対して歩みよる努力も必要です。

努力しても結果が改善されないのであれば上司や周りの人に相談してみましょう。

コミュニケーション不足

考える女性の画像

職場でのコミュニケーション不足も新しい職場に慣れない原因の1つです。

人見知りな人やコミュニケーションが苦手な人は新しい職場に慣れるまでに時間がかかります。

どんな仕事もコミュニケーション不足では円滑に進みません。

新しい職場に慣れるためには受け身で構えるのではなく、自分から積極的に人とコミュニケーションをとることも大切です。

コミュニケーション不足を感じている人はまずは自分の立ち振る舞いから改善してみましょう。

社内ルールを把握できていない

バツを持つ女性

社内ルールを把握できていないというのも新しい職場に慣れない原因となります。

新しい職場では前職のルールや常識が通用しないのが当たり前です。

前職のスタイルを引きずってしまう人は新しい職場での社内ルールを素直に受け入れられない人が多いです。

しかし社内ルールを把握できない人は同僚に迷惑をかけたり新しい職場の雰囲気を壊してしまいます。

周りからも職場に馴染む努力ができない人として評価されてしまうでしょう。

社内ルールを把握できていない人は心をリフレッシュして新しい職場でのルールを覚える努力が必要です。

自ら積極的に職場に溶け込むイメージで行動を変えてみましょう。

 

ワンポイント

新しい職場に馴染めない原因は転職した本人が抱えていることもあります。

まずは職場に慣れない原因を明確にして自分の行動を変える努力をしてみましょう。

 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


新しい職場に慣れない人の特徴

バツマークの女性

新しい職場に慣れない人にはいくつかの特徴があります。

まずは以下の特徴を参考に自分の職場での行動と比較してみましょう。

  • 受け身の姿勢で積極性に欠ける
  • 前職での仕事のやり方にこだわる
  • 積極的に仕事や職場のルールを覚える姿勢がない
  • 分からないことをその場で聞けない
  • 新しい職場の同僚を好きになれない
  • 協調性がなく職場の空気を乱す
  • 何かと人や職場のせいにする

多くの仕事は人との関わりで成り立っています。

上記のような特徴のある人はなかなか職場の人からも好感を持ってもらえません。

まずは自分の考え方や行動を見直す努力もしてみましょう。

しかしブラック企業などは例外です。

明らかに職場の環境が悪いことが原因で仕事に慣れない人もいます。

職場に慣れない原因が自分にないのであれば労働基準監督署や転職エージェントなど他人の力を借りることも必要です。

新しい職場に慣れるために意識すべきこと

次に新しい職場に慣れるために意識すべきことを紹介します。

以下の項目を参考に職場に慣れるコツをつかみましょう。

社内ルールを覚える

ガッツポーズの女性

「郷に入っては郷に従え」という諺がありますが、新しい職場ではそこのルールに従うことが大前提です。

まずはどんな社内ルールがある職場なのかをしっかりと把握し自ら実践するようにしましょう。

社内ルールを覚える姿勢を積極的に見せることで周囲の同僚にも好感を持ってもらいやすくなります。

同僚との良い人間関係を構築するためには自分から相手を受け入れる姿勢を見せることが大切です。

自分から相手を受け入れようとすることで相手も自然と心を開いてくれるでしょう。

積極的なコミュニケーションを心がける

胸に手をたてる

新しい職場では積極的なコミュニケーションを心がけることも非常に大切です。

職場では皆それぞれに仕事を抱えているため多忙な人も珍しくありません。

仕事で多忙な人は自ら新入社員に気をかける余裕がない人もいるでしょう。

相手から話しかけてくれるのを待っているだけでは人間関係の構築がスムーズにできません。

まずは自分のことを職場の人に知ってもらうためにも自己PRをかねて積極的なコミュニケーションを心がけましょう。

わからないことを放置しない

ルーペを持つ女性

職場でわからないことがあったら放置をせずその場で聞くことが大切です。

わからないことを放置しておくと仕事に支障がでる場合があります。

新入社員はわからないことがあるのも当たり前ですので恥ずかしがらず素直に聞くようにしましょう。

業界の専門用語など周りの人に素直に聞けない場合は自分で調べるなどして解決しておくことが大切です。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

新しい職場でやってはいけないNG行動

新しい職場に慣れるためにはやってはいけないNG行動というものがあります。

最初のうちは同僚に不快感を与えないよう以下の行動に気を付けるようにしましょう。

仕事に対する不満や批判を言う

ストップのジェスチャーをする女性

入社したばかりで仕事に対する不満や批判を漏らすのはNG行動です。

仕事に対するマイナス発言が多いと周りの人に「なんで入社したの?」と思われ好印象につながりません。

また仕事に対する意欲がない人と判断され周囲からも厳しい目線で扱われる原因となります。

慣れない仕事で不満をこぼしたくなっても最初は我慢することを心がけましょう。

どんな職場でも常にポジティブな思考で積極的に仕事に取り組める人が好感を持たれやすいです。

職場での人間関係や居心地の良さは周りに受け入れられることで成り立ちます。

まずは不満や批判ではなく質問や積極性で周囲に受け入れられる努力をすることが大切です。

周囲に対する態度が失礼

不満

新しい職場では周囲に失礼がないよう立ち振る舞うことが重要です。

上司に対して反発的な姿勢や同僚に対する横暴な言動はNG行動です。

毎日遅刻するなどの勤務態度に問題がある行動も避けましょう。

入社直後から職場で嫌われる行動をとっていると職場に慣れるどころか孤立してしまいます。

最初は周りに気持ちよく受け入れてもらうことが肝心ですので周囲の人に対する言動には気をつけましょう。

 

ワンポイント

新しい職場に慣れるためには職場の人に受け入れてもらうことが最善の方法です。

自らそのチャンスを逃さないよう自分の言動には十分に気をつけましょう。

新しい職場に慣れない場合の対処法

半年以上経っても新しい職場に慣れないと感じる場合は対策を練ることが大切です。

なぜなら半年以上たっても改善されない状況はその後も続く可能性が高いからです。

まずは以下の項目を参考に自分にあった対処法を探ってみましょう。

上司へ相談

指をさす女性

職場での悩みは上司に相談してみることも大切です。

直属の上司であれば入社してからの自分の職場での行動を1番把握している人物でもあります。

自分で解決できないことも客観的な視点から効果的なアドバイスをしてもらえる可能性が高いです。

上司に相談する前に自己分析をして悩みの原因と解決するために努力してみたことをまとめておくことをおすすめします。

具体的に自分の状況を分析して伝えることで上司もその後のアドバイスをしやすくなるでしょう。

社内で頼れる人を見つける

女性、二人

上司に悩みを相談しづらい場合は社内で頼れそうな人に相談するのもおすすめです。

職場に慣れない原因が上司にもある場合は相談相手を慎重に選ぶようにしましょう。

社内で1人でも頼れる存在ができると職場での居心地が変わります。

まずは1人でも頼れる人と信頼関係を築けるように努力することが大切です。

転職エージェントに相談してみる

ファイルを持つ女性

職場で悩みを相談できる人が1人も以内場合は転職エージェントに相談するのも1つの方法です。

転職エージェントの仕事は求職者の転職を成功させることですので転職後のフォローも親身になって対応してくれます。

特に職場に慣れない原因が転職先企業にある場合は情報共有もできますので積極的に転職エージェントを頼りましょう。

転職エージェントへ相談しても問題が解決できない場合はまた新たな転職サポートもしてもらえるため効率的です。

 

ワンポイント

職場の人や転職エージェントにも相談できない場合は友人や家族にも相談してみましょう。

自分で解決できない事は誰かに頼ってアドバイスをもらうことで解決につながることもあります。

まずは1人で抱え込まないことが大切です。

 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


新しい職場に慣れるには焦らないことが大切

ガッツポーズをするビジネスウーマン

職場になかなか慣れることができないと焦りを感じる人も多いです。

しかし職場に慣れるためには焦らないことが大切です。

焦るとで自分のことに精一杯で周りが見えなくなります。

そうすると職場での行動が空回りしたりと悪循環です。

まずは職場に慣れるためのコツを参考にして焦らずに状況の改善を目指しましょう。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

接客中のビジネスウーマン

転職の悩みや相談は転職エージェントに相談するのがおすすめです。

今回は新しい職場に慣れないときの原因や対処法方について紹介しましたが、転職の悩みはそれだけではありません。

転職先の労働条件が求人情報とちがうなど転職後に抱える悩みは人それぞれです。

転職を成功させるためにも転職の悩みは放置せずに解決することを心がけましょう。

転職エージェントの仕事は仕事を紹介するだけではありません。

転職前のサポートから転職後のサポートまで幅広く受けられるのが特徴です。

まだ転職エージェントを活用したことがない人はこの機会に登録してみましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

まとめ

呼びかける女性

新しい職場に慣れるまでの期間や慣れない場合の対処法は明確になりましたか。

とくに女性は職場での給料や業務内容よりも人間関係や居心地の良さを重視する特徴があります。

そんな女性にとって新しい職場で慣れることができるかは非常に重要なポイントです。

まずは新しい職場に慣れるためのコツを参考に周りに受け入れられる環境を自分から積極的に作りましょう。

現在職場になかなか慣れないことに悩んでいる人も職場に慣れない原因を明確にして今後の対策を考えることが大切です。

スマホだけでらくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • LINEでやりとりが簡単
  • 完全オンラインで転職をサポート
  • オンライン面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書フルオーダー作成
  • データはクラウドにて徹底管理

 

スマホだけでらくらく転職!

 

LINEでやりとりは簡単

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

完全オンラインで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

オンライン面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

スマホだけでらくらく転職!

履歴書や職務経歴書フルオーダー作成

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

ご要望に沿った最適な求人を紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウドにて徹底管理

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。