仕事が上手くいかない時「自分はこの仕事に向いていないかも」と考えてしまうことはありませんか?

特に疲れている時はネガティブ思考に陥りやすいので注意が必要です。

当記事で仕事に向いていないと悩んだ時の対処法や向いている仕事に転職するコツをみていきましょう。

仕事が向いてないと悩んだ時の対処法を解説

パソコン作業で悩む女性

仕事が自分に向いていないと感じたらまずはその原因を探ってみましょう。

職場環境や待遇、もしくは人間関係の悩みから来るストレスの影響で落ち込んでいる場合があります。

自分が本当に向いている仕事は何か、やりたい仕事は何かについても考えてみましょう。

今の仕事にやりがいがあり、あなたが思い描く将来に向かっていけている仕事かどうかも大切なポイントです。

もし今の仕事が自分に向いていないと分かったら転職という道もあります。

自分が仕事に対して求めていることを一緒に考えてみましょう。

仕事が向いてないと感じる原因

悩む女性

仕事に向いていないと感じる原因は何なのでしょうか。

ちょっとしたミスが続いたことが原因でモチベーションが下がるケースがあります。

ここでは大きく3つの要因に分け、「なぜそう感じてしまうのか」について解説していきます。

入社前と後のギャップ

想像していた仕事内容と違うなど入社前後でギャップを感じてしまう人は少なくありません。

自分で選んだ職場のはずなのになぜこのようなことが起きてしまうのでしょうか。

その理由の1つとして会社に求めるものが大きすぎることが考えられます。

入社前の時点で会社に対する理想を高く持ちすぎていると、入社後にギャップを感じてしまうのです。

仕事に自信が持てない

疲れているビジネスウーマン

仕事に自信が持てないのも向いていないと感じる原因の1つです。

同期入社や後輩からの評判は気にしないようにしていても耳に入ってしまいます。

周りの人が仕事で活躍するたびに自分とくらべていませんか?

他人とくらべることで自分に対して必要以上にプレッシャーを感じてまうものです。

重圧がかかりすぎて思うような結果が得られず自信を失ってしまう、そんな悪循環に陥ってしまうのでしょう。

ミスが続くことで自己評価が低くなり、結果として仕事に向いていないと感じるのです。

仕事によるストレス

仕事量が多すぎたり責任の重い仕事を背負わされたりすると、仕事に対してストレスを感じてしまいます。

また、業務とは直接関係のない職場の人間関係もストレスを感じる原因です。

社内環境改善のためストレスチェックが行われているものの、個人的なストレス緩和にまで踏み込めていません。

相談したくてもできないという状況がストレスで、場合によっては心身のバランスを崩してしまうこともあるのです。

 

ワンポイント
仕事に向いていないと感じる原因は仕事量の多さやストレスなどさまざま。

仕事の向き不向きの判断基準は?

女性勉強

仕事上のミスなどが原因で「仕事に向いていない」と感じても、時間が経てば気にならなくなる場合があります。

しかし日常的にこのような思いを抱えているなら、仕事の向き不向きについて判断する必要があるのです。

では具体的にどのようなことを判断基準にすればいいのでしょうか。

3つのポイントが自分に当てはまるかどうか考えてみましょう。

自分の性格や能力が活かせているか

女性

仕事に向いていないと悩んでいる人の中には、適性に合っていない仕事を選んでいる人がいます。

どんな人にも得意分野や苦手分野があるように、仕事にも向き不向きがあるのです。

1人でコツコツ作業を進めるのが得意な人であれば事務職でその能力を発揮できるでしょう。

しかし、営業職を中心に人と多く関わる仕事では同じように活躍できないかもしれません。

自分の性格と仕事の特性が合わないまま仕事を続けていれば実力を活かすことはできないのです。

したがって、まずは自分を深く知ることから始めてみてください。

性格や長所・短所、得意なこと・不得意なことを紙に書き出し、客観的に自分を見つめることが大切です。

仕事にやりがいを感じるか

目標を達成したり自分を必要とされたりした時に人はやりがいを感じます。

これは仕事でも同じで、自分の成果が認められたり感謝されたりすればやる気につながるのです。

しかし、どれだけ頑張っても評価されなければモチベーションは下がってしまうでしょう。

あなたが今の職場でやりがいを感じられないと悩んでいるなら要注意です。

今の仕事でやりがいを感じられるかどうか、もう一度考えてみてください。

将来のビジョンが見えるか

仕事における将来のビジョンとは「なりたい自分」です。

キャリアアップを目指したいのか安定した収入を継続したいのか、人によってビジョンは異なります。

あなたが考える将来のビジョンと今の仕事がマッチしているかどうかは非常に大切なポイントです。

特に女性の場合は出産を始め大きなライフイベントを迎えることがあります。

妊娠中に仕事のサポートを受けられるかなど不安を抱える女性は多いのです。

自分のビジョンに合っている仕事かどうか分からなければ、会社内に理想とする女性の先輩や上司がいないか探してみましょう。

もし見つかれば今の職場でビジョンが叶えられる可能性は高くなります。

 

無料転職相談をして理想の未来を手に入れよう

 

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


仕事が向いてない時にやるべきこと

女性仕事

今の仕事に向いていないと判断したら、どうすれば解決できるかを考えることが大切です。

向いていないと感じながら働き続けてもモチベーションが上がりません。

また、ストレスが原因で心と身体に悪い影響が出てしまう可能性もあります。

そして何よりあなたが持っているスキルを活かせないのは非常にもったいないことです。

では具体的にどのようなことを行えばいいのか3つご紹介します。

休暇をとって休んでみる

旅行

人は悩みがあるとそのことばかり考えてしまうため、悩みのタネから距離を置くことが大切です。

仕事に行きたくないと感じるのなら思い切って休暇を取って休みましょう。

旅行に出かけたり趣味に没頭したりと、好きなことをして心身共にリラックスさせてください。

仕事と距離を取ることで今までとは違った見方ができるようになり、新しい発見も生まれやすくなります。

誰かに相談してみる

「仕事に向いていない」と感じる原因が職場環境にあるのなら、人事に社内異動を相談してみましょう。

しかし人間関係などのネガティブな理由での異動願いは受け入れてもらえないことも多いのが現実です。

なぜなら異動先の部署でも新たな人間関係を構築しなければならず、同じような問題が起こる可能性があるから。

社内環境を変えたいときは上司や先輩に相談しましょう。

社内の人に相談しにくい内容なら、仲の良い友人など身近な人でも構いません。

思っていることを言葉にして吐き出すことで、自分の気持ちを整理することができます。

転職を視野に入れよう

仕事から距離を取ったり誰かに相談したりしても解決できない場合は転職も考えてみましょう。

ただし、退職後のビジョンがないまま仕事を辞めてしまうことはおすすめできません。

資格やスキルの習得、業界研究や企業研究など入念な準備が必要です。

特に「仕事が自分に向いていない」という理由での転職なら、新しい職場はより慎重に選ぶ必要があります。

行き当たりばったりな行動はせず、じっくりと転職に向けた準備をしましょう。

 

ワンポイント
向いていないと感じたら休暇を取ったり誰かに相談したりして気持ちを軽くしよう。

仕事が向いてないことは転職理由にできるの?

クエスチョンマーク、女性の手

仕事が向いてないことは転職理由にできます。

あれこれ工夫や努力をしても転職以外に解決方法が見つからないのなら、それは立派な転職理由になるのです。

誰にでも向き不向きはあるので、向いていない仕事を無理に続けても成果は上がらないでしょう。

転職は逃げの選択ではありません。あなたが持つ本来の実力を最大限に発揮できる新しい仕事を見つけましょう。

 

無料転職相談をしてあなたに合った転職先を見つけよう

 

向いてない仕事から転職する時のポイント

女性パソコン

「仕事が向いていない」を理由とした転職を成功させるには「向いている仕事」を見つけることが重要です。

そのためには自分なりの向き不向きの判断基準を作りましょう。

そして転職活動に役立つ情報やサービスをできるだけ多く活用することです。

大切なポイントを2つ詳しく解説していきます。

自己分析をして強みや弱みを明確にしよう

転職活動の準備として初めにやるべきことは自己分析です。

今までの経験や考え方を整理し書き出すことによって、客観的に自分を観察することができます。

自分のスキルや強みを理解することで企業へのアピールポイントを明確にしましょう。

同時に自分の弱みを理解することも大切です。

不得意なことや苦手な環境が分かっていれば、自分に向いていない業界や職種を判別することができます。

仕事の向き不向きを知るためにも自己分析は丁寧に行ってください。

転職エージェントを活用しよう

学生の就職活動とは違い転職活動はすべて自分1人でこなさなければなりません。

特に働きながら転職活動をする場合は仕事と並行して行うことになります。

休日や仕事の合間を縫って活動することになるので時間的にも体力的にも大きな負担がかかるもの。

こうした事態を招かないために大切なのが転職エージェントを活用することです。

エージェントは求人情報の紹介や面接日程の調整など、あなたの転職活動がスムーズに進むようサポートしてくれます。

さらに、企業との給与交渉といった個人では難しいことも安心して任せることができるのです。

転職に慣れている人はほとんどいません。初めてで分からないことばかりなのは当然のことです。

1人で頑張ろうとせず転職エージェントを活用してあなたに向いている仕事を見つけましょう。

 

ワンポイント
自己分析したりエージェントを活用したりして転職活動を進めよう!

向いてない仕事から転職する時の注意点

指を差す女性

向いていないことを理由に転職をする際に注意しなければならない点があります。

それは同じような職種に転職しないことです。

せっかく新しい会社に転職してもまた同じ思いをしてしまう可能性があります。

ほかにも2つ注意点があるのでそれぞれみていきましょう。

転職理由を明確化しよう

まずは転職理由を明確にしてください。

いざ転職活動を始めてみるとさまざまな場面で選択を迫られることがあります。

A社とB社どちらが自分に合っているかなど、選択することよって転職先を絞り込んでいくことになるからです。

ここで転職理由が明確になっていないと自分にとっての向き不向きが分からなくなってしまいます。

間違った選択で辛い思いをしないよう転職理由を明確にしましょう。

企業研究や情報収集を徹底しよう

転職活動では徹底して情報を集める必要があります。

なぜなら向いていない仕事に就いている原因として企業研究が足りなかった可能性があるからです。

実際に働いてみなければ分からないことはありますが、丁寧に企業研究をすれば事前に分かることが多いもの。

企業研究や情報収集をしっかり行うことで、自分に向いている会社かどうか判断する材料になります。

企業のホームページを入念にチェックしてみましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


自分に向いている仕事の探し方は?

ガッツポーズをする女性

自分に向いている仕事を探すには適職診断がおすすめです。

自分が仕事に求めているものや考え方の傾向など、自分では気づけなかった意外な一面を知るきっかけにもなります。

好きな仕事イコール向いている仕事と思われがちですが、これは少し違います。

「好き嫌い」が個人の好みであるのに対して「向き不向き」は特性やその人の性質です。

自分の能力やパフォーマンスを十分に発揮して成果や達成感を得られる仕事が向いている仕事といえます。

適性診断のほか自己分析を徹底的に行うことも大切です。

自分のことは自分が一番よく分かっているといわれますが、本当にそうなのでしょうか。

改めて自分を見つめなおすことで、隠された強みが見つかるかもしれません。

 

ワンポイント
適性診断や自己分析で向いている仕事を見つけよう!

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

キャリアコンサルタント

転職活動に不安や悩みは付きものです。

家族や友人に話を聞いてもらうことはできても客観的な意見を求めるのはなかなか難しいでしょう。

そんな時は転職エージェントに相談するのがおすすめです。

さまざまな知識やノウハウを持ったキャリアアドバイザーが的確にアドバイスしてくれます。

転職エージェントは慣れない転職活動をサポートしてくれる心強い味方です。

困った時は1人で抱えず、遠慮せずにエージェントを頼りましょう。

まとめ

女性

今の職場で「仕事に向いていない」と感じたらそう思った理由を探ってみましょう。

実は「向いていない」と思い込んでいるだけで、本当の原因は別にある場合もあります。

職場は一日の大半の時間を過ごす場所です。仕事を好きだと思えないとただ辛い時間を重ねていくだけになってしまいます。

自分を見つめ直し、時には周囲の人の力も借りて解決していきましょう。

あなたらしい働き方をするために転職エージェントの活用は欠かせません。

エージェントと二人三脚で理想の未来を手に入れましょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。