内勤営業は営業職の中でも比較的働きやすいことから女性に人気な仕事の1つです。

別名カウンターセールスとも呼ばれていて社内で電話やメールを使った営業や来店顧客に対して営業することが求められます。

旅行代理店や保険代理店、携帯電話ショップの販売員そして住宅展示場のスタッフなども内勤営業です。

またテレアポのような電話での営業も内勤営業といえるでしょう。

この記事では内勤営業のメリットどんな人が向いているのかなどを女性の目線から解説します。

内勤営業に転職するメリットを解説

面接・会議

内勤営業の仕事は女性に大変人気があります。

通常の営業職は個人に任される裁量が大きい仕事です。

そして営業なので売り上げをつくることが求められるでしょう。

しかし内勤営業は通常の営業職に比べて比較的働きやすい環境にあります。

仕事を真面目にこなせばお給料も安定して高収入が目指せるのもメリットです。

営業力はもちろん求められますが職種によってはノルマがないので精神的にも余裕を持って働けます。

ヒールで外を歩き回る必要もないため体力的にも負担が少ないのも魅力です。

仕事もプライベートも充実させたいという女性にはピッタリのお仕事ではないでしょうか。

 

ワンポイント

営業職だけど仕事もプライベートもバランスを取りたい人には内勤営業をおすすめします。

まずは内勤営業についてしっかりと把握して自分にあった企業を探してみましょう。

営業職から内勤営業に転職するメリットを紹介

内勤営業の仕事は営業でありながらも外出する必要はなくテレアポや来店型営業に限定されます。

外回りの営業職とは異なり付き合いで接待などの時間外労働が発生することもありません。

クライアントの予定に合わせて休日出勤することもなくなります。

残業も比較的少なく定時で帰宅することができるためプライベートや家族との時間を持てることも魅力です。

体力に自信がなくても大丈夫

パソコンと女性

内勤営業は体力に自信がなくても働ける環境にあります。

顧客のために外出する必要性のない仕事のため室内の決まった場所で落ち着いて営業することが可能です。

ずっと立っている必要もなく座りながら自分のペースで顧客対応することができます。

体力には自信がなくても人とのコミュニケーションや営業が好きという人にはぴったりの仕事です。

売上のノルマから開放される

女性

売上やノルマから解放されるのも内勤営業のメリットです。

多くの営業職では月々最低いくらの売り上げを立てないといけないノルマが存在します。

しかし内勤営業では売り上げ目標はあってもノルマがない職場が圧倒的に多いです。

ノルマから解放されることで営業に対するプレッシャーからも解放され気持ちに余裕をもって顧客対応ができるメリットがあります。

外回りの営業で成績が伸びなかった人も内勤営業に転職してから営業が楽しくなり業績が伸びたという人も多いです。

ノルマなどのプレッシャーに弱い人も内勤営業であればチャレンジできるのではないでしょうか。

仕事とプライベートを両立できる

働く女性の画像

通常の営業と比べ残業が少ないのも内勤営業のメリットです。

就業時間が終わったらすぐに帰宅できるためプライベートの予定も立てやすい職種といえるでしょう。

プライベートも仕事も両方充実させたいという欲張り女子にはぴったりの仕事かもしれません。

また子育て中の女性にとっても働きやすい環境といえるでしょう。

比較的ハードルが低い営業職に就きたいという人には内勤営業がおすすめです。

未経験から内勤営業に転職するメリット

ポイント

未経験からの内勤営業への転職を検討している人も多いのではないでしょうか。

内勤営業は事務職に比べて比較的給料が高めの設定で残業も少ないため需要が高い仕事でもあります。

しかし営業の経験がないからといって内勤営業には向いていないとあきらめることはやめましょう。

内勤営業は人とのコミュニケーションや接客そして提案することが好きな人であれば誰でもチャレンジできる仕事です。

前職が販売職や接客業の人は特に過去のスキルを活かしてキャリアアップすることもできます。

内勤営業の経験を積むと将来的に通常の営業職への転職がしやすいなど仕事の幅が広がるのもメリットです。

またインセンティブのある企業では成果を上げれば高収入も夢ではありません。

未経験だからといってあきらめるのではなく、まずはキャリアプランをしっかりたてて内勤営業にチャレンジしてみてください。

 

ワンポイント

内勤営業はキャリアアップを目指す人にとって未経験からでもチャレンジしやすい職種です。

もちろん営業経験がある人は優遇されやすいですが未経験の人を採用している企業もたくさんあります。

未経験でも積極的にチャレンジして内勤営業のメリットを手に入れましょう。

内勤営業に向いている人を解説

ではどんな人が内勤営業に向いているのでしょうか。

以下の項目では内勤営業に向いている人の特徴を紹介します。

以下の項目を参考に自分が内勤営業に向いているかどうかを判断してみましょう。

人の話を聞くことが好きな人

耳を傾ける女性

人の話を聞くことが好きな人は内勤営業に向いています。

内勤営業は来店顧客の要望をしっかりとヒアリングし顧客のニーズに合わせた提案をする能力が必要です。

自分の営業したい内容を押し付けるのではなくしっかりと顧客の要望に耳を傾けて営業できる人が求められます。

人の話を聞くことが好きな人は顧客の要望を上手に聞き出せるため内勤営業には非常に向いている人です。

気配りが上手な人

打合せする女性

気配りが上手な人も内勤営業に向いています。

担当顧客に好感を持ってもらえると契約に繋がったり他の顧客を紹介してもらえたりするからです。

気配りが上手な人は常に顧客の反応に敏感に臨機応変な対応がとれるため顧客から信頼や感謝される機会が増えます。

顧客に喜んでもらえることが仕事のやりがいにつながることも気配り上手な人のメリットです。

些細なことにも気づき人に気配りができる人は内勤営業でも楽しく仕事ができるでしょう

コミュニケーションをとることが得意な人

笑顔で立つ女性

内勤営業ではコミュニケーションが得意であることも活かせるスキルの1つです。

人とかかわる仕事であればどんな職場でも求められるのがコミュニケーションスキルでしょう。

内勤営業では来店顧客や電話先顧客をターゲットに売り上げを立てなければならない仕事です。

相手に自分の提供するサービスに興味を持ってもらうためにはコミュニケーションスキルが欠かせません。

ただ淡々と商品の説明をするだけの人より笑顔で雑談交じりの商談をする人の方が成績が良かったりします。

顧客との関係をコミュニケーションスキルで深められる人は内勤営業に向いているでしょう。

内勤営業のやりがい

多くの内勤営業は来店型集客をしているため商品やサービスに関心のある相手に営業を行う場合がほとんどです。

元々ニーズがあるので受注に繋がりやすく顧客の希望に沿うように提案をすれば契約に結びつきます。

では内勤営業ではどのようなやりがいを感じることができるのでしょうか。

以下項目では内勤営業のやりがいについて紹介します。

顧客満足度を間近で感じることができる

内勤営業の女性

内勤営業では来店顧客と直接やり取りをするため顧客の反応を肌で感じられるのが特徴です。

自分の担当した顧客が笑顔で「ありがとう」と契約をしてくれると仕事にやりがいを感じます。

人に感謝されることで自分の存在意義を実感したり、仕事に対するモチベーションが上げるのも営業のやりがいの1つです。

興味があって来店した顧客に営業できる

笑顔の受付の女性

来店型集客の場合は既に商品に興味をもっている顧客を相手に営業ができます。

ニーズのある人への商品提案のためストレスなく営業ができるため楽しく仕事することが可能です。

来店顧客から契約が取れると達成感も得られるため仕事にやりがいを感じやすくなります。

自分のペースでストレスなく営業できることで仕事が好きになりやりがいを感じる人も多いです。

社内で落ち着いて仕事ができる

仕事をするスーツ女性

外回り営業とはことなり決まった場所で落ち着いて仕事に取り組めることもやりがいにつながります。

外回り営業は移動が多く顧客の都合に合わせた営業のため体力的にも精神的にも負担が大きい仕事です。

しかし内勤営業は社内あるいは特定の場所での仕事になるため余計なストレスがなく心にゆとりをもって働けます。

ストレスの少ない環境で人に喜んでもらえる営業ができることでやりがいを感じる人も多いです。

 

ワンポイント

やりがいの感じ方は人それぞれですが内勤営業は女性が活躍しやすくやりがいを感じやすい仕事の代表でもあります。

これから内勤営業を目指す人も仕事と向き合いながら自分なりのやりがいを見つけてみましょう。

内勤営業に活かせるスキルや経験

では内勤営業に転職するためにはどのようなスキルや経験が必要なのでしょうか。

以下項目では内勤営業に活かせるスキルや経験について紹介します。

基本的なビジネスマナー

手を差し出す女性

どの職種にも当てはまると思いますが基本的なビジネスマナーは必須です。

お客様との直接のやり取りが多く会社の顔として営業をするため失礼があってはなりません。

ビジネスマナーが備わっているかどうかで顧客の会社や商品に対するイメージが変わります。

職場で活躍するためにも最低限のビジネスマナーは身につけておきましょう。

営業職での経験

営業女性、握手

既に営業経験のある人には内勤営業への転職は有利に働きます。

内勤営業は外回りの営業よりも働きやすいため、営業が得意な人は業績も上げやすいです。

営業職での経験を最大限にアピールして内勤営業への転職を成功させましょう。

コールスタッフでの経験

コールスタッフ

内勤営業は電話応対も多いのでコールセンターやテレアポの経験も活かせます。

電話での営業は相手の顔が見えない分きめ細やかな対応が必要です。

電話で相手に好感を与えるスキルは内勤営業にとって非常に強みになります。

接客業での経験

接客する女性

接客業の経験も内勤営業で活かせるスキルです。

携帯電話ショップや旅行代理店のような来店型営業は接客業も兼ねた営業職となります。

顧客のニーズにあった商品を提案するだけでなく来店中に気持ちよく顧客をもてなすスキルが必要です。

接客経験がある人は接客力を活かしたキャリアアップを目指せます。

 

ワンポイント

上記のスキル以外にもコミュニケーション力や柔軟性も内勤営業でアピールできるスキルです。

まずは自己分析をしっかりとして自分の強みを明確にしましょう。

内勤営業で自分の強みをどのように活かせるかを具体的に説明できるようにすることが転職成功の秘訣です。

内勤営業の働き方

握手をもとめる女性

女性は結婚や出産によってライフスタイルの変化が多いので働きやすい環境を求める人がたくさんいます。

そんな女性のライフスタイルに合わせた働き方ができるのも内勤営業の魅力です。

内勤営業は正社員としてフルタイムで働くだけでなく契約社員やパートなどさまざまな働き方を選べます

また残業も少ないためプライベートとの両立がしやすいのも特徴です。

企業によって業務内容も異なるため、まずは自分に合った内勤営業の求人を見つけてみましょう。

内勤営業に転職するコツ

解説する女性

内勤営業に転職する際は自分の要望に合った企業選びをすることが大切です。

また応募する企業が求める人物像をしっかりとリサーチすると効率的に転職活動ができます。

自分の希望と企業の求める人物像が合致するところに積極的に応募しましょう。

接客や販売業の経験は転職時にアピールポイントとして活かせます。

過去の実績や成功体験を具体的なエピソードを添えてアピールするようにしましょう。

 

ワンポイント

内勤営業にも電話営業や来店型営業など企業によって業務内容はさまざまです。

まずは自分がどんな営業をしたいのかを明確にして自分に合った企業を見つけましょう。

転職のことなら転職エージェントに相談しよう

笑顔の女性

転職の悩みや相談は転職エージェントを効果的に活用しましょう。

転職エージェントに登録するとさまざまなメリットがあります。

一般には公開されていない非公開求人を紹介してもらうことができるのもその1つです。

転職サイトで検索しても出てこないような求人も紹介してもらえるため企業選びの幅が広がります。

また仕事で忙しく時間がない人にとってもエージェントが代わりに求人情報を探してくれるため時短となり効率的です。

また仕事を紹介するだけでなく書類送付から面接の段取りまで全てサポートしてくれるメリットもあります。

転職エージェントは求人情報のプロですので迷わず相談するようにしましょう。

これから転職を考えている人は是非登録してみてください。

まとめ

人差し指を上げる女性

内勤営業の魅力やメリットは伝わりましたか。

内勤営業は決して堅苦しい職業ではありません。

人と話すことが好きな人や内勤で働きたい人そして安定した収入を得たい人にはとても魅力的な仕事です。

接客や販売業の経験がある人はそのスキルを活かして内勤営業に転職してみましょう。

営業の経験やコールセンター勤務の経験があると内勤営業への転職はスムーズです。

興味のある方は是非積極的にチャレンジしてみましょう。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら