受付事務は企業や施設などの受付で丁寧な対応をするというイメージを持つ人は多いのではないでしょうか。

そんな受付事務に憧れて転職したいという女性もいるでしょう。

今回は受付事務の仕事内容や向いている人の特徴について詳しくご紹介します。

受付事務の仕事内容を解説

説明する女性

受付事務はオフィス・ショールーム・施設といったところの受付で仕事をしています。

企業に出向いた時にまず最初に顔を合わすのが受付事務となるでしょう。

そんな企業の顔ともいえる受付事務はどのような仕事をしているのでしょうか。

来客の対応

企業のオフィスや施設の入り口にいる受付事務は訪れる来客の対応をします。

名前や用件を伺い、社内担当者につなぐという仕事です。

必要に応じて受付で荷物を預かることやタクシーの手配を行うこともあるでしょう。

来客の情報登録や管理

受付事務は来客を社内担当者につなぐだけが仕事ではありません。

来客の情報やスケジュールの管理も行っているのです。

情報登録はPC入力することが多いでしょう。

そのため受付事務は基本的なWordやExcelの操作ができる必要があります。

電話やメールの対応

電話対応をする女性

電話やメールの対応も受付事務の仕事の1つです。

代表電話を受付事務につなげているという企業も多いでしょう。

取引先からのスケジュール確認や問い合わせに応じなければなりません。

相手の氏名・企業名・連絡先・要件などを聞いて把握することが必要です。

会議室などの手配や予約

受付事務は会議室の手配や予約といった仕事もします。

部署間でのミーティングや取引先を招いての打ち合わせなど会議室を使う機会は多いでしょう。

会議室を利用する部署や利用時間の管理を受付事務が行うのです。

予約や手配は紙で管理しているところもあればシステムを導入している企業もあります。

いずれにしてもダブルブッキングしないように注意しなければなりません。

備品の管理や発注

備品の管理や発注の仕事をする受付事務もいます。

これは総務事務の仕事では?と思う人もいるでしょう。

大手の企業であればこういった事務仕事をわけることができます。

しかしそうでなければ受付事務が総務事務の仕事を行う場合もあるのです。

 

ワンポイント
 受付事務は来客の対応だけでなく電話・メール対応や事務作業を行う場合もある。

 
【無料】テンプスタッフに転職相談する  

受付事務の役割

疑問

受付事務は企業の中でどのような役割を担っているのでしょうか。

先ほどお伝えした仕事内容を踏まえて受付事務の役割を見ていきましょう。

企業の顔

オフィスや施設に入ってすぐに顔を合わせるのが受付事務です。

つまり受付事務は企業の顔のような存在だということを知っておきましょう。

企業の顔なので1日に顔を合わせる来客の人数も多いです。

常に誰かに見られていると思ってもいいでしょう。

いつ誰が来ても丁寧かつスムーズな対応をしなければなりません。

受付事務の対応次第で企業のイメージが良くなることもあれば悪くなることもあるのです。

他の社員のサポート

OKマークを出すビジネスウーマン

受付事務の役割は企業の顔だけではありません。

そのオフィスで働く社員のサポート役も行っているのです。

会議室の予約や手配、備品の管理という仕事をみるとわかるでしょう。

また社外からの電話やメール対応をしてスムーズに担当社員につなぐのも受付事務の仕事の1つ。

これらを迅速かつ丁寧に行うことで社員が働きやすくなるのです。

担当者とお客様をつなぐ

受付事務は担当者とお客様をつなぐ役割も果たします。

ただ担当者のところに案内することだけが目的ではありません。

お客様を待たせることなくスムーズに案内するのが受付事務の腕の見せ所です。

あまりに客様を待たせたり、対応が悪かったりするとどうなるでしょうか。

その後の担当者とのやり取りにも支障がでてしまうことになりかねません。

つまりお客様に気持ちよく来ていただくことやスムーズに担当者につなぐ必要があるのです。

 

ワンポイント
 受付事務は企業の顔として社員のサポートとお客様の対応をしている。

受付事務のやりがいは?

笑顔の受付の女性

受付事務の仕事は来客の対応だけではありません。

他にも多くの業務がある受付事務ですがどのようなやりがいがあるのでしょうか。

受付事務のやりがいを解説します。

  • 社員のサポートができる
  • ビジネスマナーが身につく
  • 感謝される
  • 人に見られるので外見への意識が高くなる

お客様と社員をつなぐ役割があるので社員のサポートをしている自覚が芽生えるでしょう。

また受付事務としての対応が良ければ企業の好感度も上がります。

そういった面でも会社にとってなくてはならない存在なのです。

人と接することが多い分「ありがとう」と感謝されることも多いです。

丁寧で親切な対応をするとお客様から感謝されることもあるでしょう。

そして企業の顔として受付にいるので人に見られる機会が増えます。

そのため自然と外見を意識して姿勢が良くなったり、美容に気を使うようになる女性もいるのです。

受付事務が向いている人の特徴

ファイルを持つ笑顔の女性

受付事務の仕事内容ややりがいを見ていくと興味があるという女性も多いのではないでしょうか。

ここでは受付事務に向いている女性の特徴をご紹介します。

人とコミュニケーションを取るのが好き

人とコミュニケーションを取るのが好きな女性は受付事務に向いているでしょう。

企業の顔というだけあって受付事務は人と接する機会が多いです。

オフィスの規模にもよりますが1日に多くて100人以上と接するこも。

大勢の来客とコミュニケーションを取ることに苦痛を感じる場合は受付事務の仕事は大変です。

しかしコミュニケーションを取ることが好きな女性はやりがいをもって仕事ができるでしょう。

細かいことに気を配れる

受付事務に向いている女性の特徴の1つに細かいことに気を配れるということがあります。

1日に多くの人と接するのが受付事務です。

来客だけでなく社員と接することも多いでしょう。

そんな中で相手が困っていることや求めていることに気づける心配りが必要です。

例えば来客の荷物が多ければ受付で預かったり、運ぶのを手伝ったりするなどの声掛けをすると喜ばれるでしょう。

電話を取ることに抵抗がない

受話器を取るビジネスウーマン

電話を取ることに抵抗がない女性は受付事務に向ているでしょう。

直接顔を合わせて会話するのは平気でも電話で話すのは苦手という人もいます。

受付事務は電話対応も仕事の1つなので電話が苦手だと苦痛になってしまう可能性があるからです。

また電話対応はできるだけ相手を待たせないように対応しなければなりません。

そのためには相手の氏名・用件などを効率よく伺うことが必要です。

 

ワンポイント
 受付事務は人と関わるのが好きで心配りができる人に向いている。

 
【無料】テンプスタッフに転職相談する  

受付事務に必要なスキル

必要なスキル

受付事務にはどのようなスキルが求められるのでしょうか。

企業の顔で多くの人と接するからこそ必要とされることがあります。

ここでは受付事務に求められるスキルを見ていきましょう。

コミュニケーションスキル

人と接することが多い受付事務はコミュニケーションスキルが求められます。

笑顔で接するだけでなく相手に合わせた対応が必要となるでしょう。

時にはクレーム対応をすることもあるからです。

来客の用件を伺い担当社員につなげるのも受付事務の仕事の1つです。

スムーズに伺うためには聞き方が大切ですね。

また電話対応では顔が見えない分、言葉遣い・声のトーン・話し方に注意しなければなりません。

相手のペースに合わせながらわかりやすく説明することが求められる場面もあるでしょう。

こういったことから受付事務にはコミュニケーション能力が必要なのです。

ビジネスマナー

お辞儀をする女性

企業の顔として多くの来客と接するのでビジネスマナーは必要不可欠です。

挨拶や言葉遣いといったマナーの基本はできていなければなりません。

受付で嫌な対応をされるとお客様はがっかりすることもあるでしょう。

難しく考えずまずは丁寧な対応を心がけてください。

受付事務として働くうちに自然とマナーが向上していくはずです。

WordやExcelなどのPCスキル

PC作業をする女性

受付事務は来客の案内や電話対応だけでなくPC操作をすることもあります。

そのため業務に必要なPCスキルも必要となるでしょう。

PCスキルといっても難しく考えなくても大丈夫です。

受付事務がPC操作をするのは来客情報の入力や備品管理がメインです。

そのため難しいWordやExcelなどの基本的な操作ができれば支障はないでしょう。

また企業で管理ソフトを使っている場合はその操作スキルがあれば問題ありません。

イレギュラーなことへの対応力

受付事務の仕事をしていると来客からの突発的な依頼を受けることがあります。

またクレームやトラブルに見舞われることもあるでしょう。

そんな時に冷静に考え行動する対応力が必要です。

人と接する仕事だからこそルーチンワークとはいかないこともあるはず。

アポイントメントなしの訪問にも丁寧な対応をしなければなりません。

お客様の用件をしっかりと伺い丁寧な対応をするスキルが必要となるでしょう。

受付事務の給与は?

財布をもつ女性

女性にとって魅力的な受付事務の仕事ですが給料も気になるところですね。

ここでは受付事務の給料について解説していきます。

受付事務の年収は企業によって異なるものの300万円~400万円が相場です。

参考までに派遣の時給は1200円台、パートの時給は900~1000円となっています。

ほとんど残業がないので残業手当は期待できないでしょう。

その分仕事後のスケジュールを立てやすいというメリットがありますね。

受付事務としてキャリアップしていけば年収アップを目指すことも可能です。

受付事務の1日のスケジュール

時計を持つビジネスウーマン

受付事務はどのようなスケジュールで仕事をしているのでしょうか。

ここでは受付事務の1日のスケジュールの例をご紹介します。

  • 8:30 出勤(訪問スケジュールの確認)
  • 8:45 朝礼(社内全体の予定を確認)
  • 9:00 来客対応(電話・メール対応も同時に行う)
  • 11:00 備品の確認と発注(来客がいないタイミングで行う)
  • 12:00 休憩
  • 13:00 来客対応
  • 15:00 会議室の予約・手配
  • 16:00 来客情報の入力などの事務作業
  • 17:00 お客様の訪問が落ち着いたら受付の片付け
  • 17:30 翌日のスケジュールの確認
  • 18:00 退勤

企業を訪問するお客様への対応がメインですが他にも事務作業などがあります。

そのためタイミングを見ながら進めていかなければなりません。

忙しくてもお客様への笑顔と丁寧な対応を心がけます。

イレギュラーなことがなければ定時に退勤できることが多いでしょう。

受付事務は未経験からでも目指せる?

マルとバツの札を持つ女性

受付事務を目指そうと思っても「未経験でも大丈夫?」と不安な女性もいるでしょう。

未経験でも受付事務に転職することはできるのでしょうか。

受付事務はこの資格がなければ働けないというものではなく未経験でも転職は可能です。

求人を探す時は「未経験歓迎」や「未経験可」としている企業を検索しましょう。

コミュニケーション能力やビジネスマナーが求められるのが受付事務の仕事でしたね。

これらは他の仕事でも身につけることは可能なので転職の際にアピールしてください。

また一般事務の経験がある女性はPCスキルは身についているでしょう。

未経験でも受付事務に必要なスキルがあれば積極的にアピールすることをおすすめします。

 

ワンポイント
 未経験でも自分がもつスキルは積極的にアピールしよう。

転職相談は転職エージェントを活用しよう

スーツの女性

受付事務はやりがいもあり転職を希望する女性も多いのではないでしょうか。

未経験の方が転職を目指すこともあるでしょう。

また経験者がキャリアアップのために転職を考えるパターンもあります。

しかし転職には不安や悩みがつきものです。

「どんな企業が自分に合っているの?」「未経験でも大丈夫?」という不安を抱える女性もいるでしょう。

そんな時は転職相談に登録することをおすすめします。

転職相談に登録すると転職エージェントがあなたの不安や悩みにお答えします。

未経験可の求人やあなたの希望に合った求人をご紹介することもできますよ。

転職エージェントに相談することで不安を軽減しながら効率よく転職活動ができるでしょう。

まとめ

笑顔のビジネスウーマン

今回は受付事務の仕事内容や向いている人の特徴についてご紹介しました。

受付事務は企業の顔として多くの来客と接する仕事です。

しかしそれだけでなく電話・メール対応や事務作業を行うこともあるでしょう。

人と接することが多いためコミュニケーション能力やビジネスマナーが必要です。

そんな受付事務の仕事はやりがいもあり未経験で転職を目指す女性もいます。

受付事務の転職で不安や悩みがあれば転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントに相談しながら転職を成功させましょう。
 
【無料】テンプスタッフに転職相談する  

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

2位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

3位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  
【無料】dodaに転職相談する  

2位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら  
【無料】マイナビエージェントに転職相談する  

3位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら