携帯ショップは女性に人気の販売職のひとつです。

きちんとしていながらも華やかな雰囲気、そして給与が高めな点が人気の理由として挙げられます。

今回は、携帯ショップの志望動機の書き方について解説しました。

携帯ショップで働きたい女性にぜひ読んでいただきたいです。

携帯ショップの志望動機の書き方を解説

パソコン、女性

携帯ショップに限らず、仕事にあった志望動機を書くことは非常に大切です。

志望動機は直接的なアピールに繋がりますし、適したものであれば相性の良さも伝わります。

携帯ショップであれば携帯ショップに合った志望動機を作る必要があるのです。

それでは、実際に携帯ショップの志望動機について解説していきます。

 

無料転職相談をして志望動機の書き方のコツを知ろう

 

携帯ショップの主な仕事内容

笑顔の受付の女性

携帯ショップの主な仕事内容は以下の通りです。

  • 携帯の販売
  • 携帯に関する問い合わせ対応
  • 携帯の契約に関する対応
  • 携帯ショップの運営

携帯ショップの仕事は携帯に関するサービス全般です。

携帯の販売がメインではありますが、他にもさまざまな仕事があります。

例えば携帯に関する問い合わせの対応、契約内容変更などの対応も挙げられます。

また、携帯ショップの運営に関する業務も携帯ショップ店員の仕事のひとつです。

携帯に関する知識はもちろん、正確でわかりやすい説明をする力も必要です。

 

ワンポイント
携帯に関する幅広いサービスが求められます

 

携帯ショップで働く時に求められるスキルは?

携帯ショップで働く時に求められるスキルがあります。そちらを紹介します。

販売能力

まずは販売能力です。営業能力とも呼べます。

携帯ショップの大きな仕事は携帯を売ることです。そのため販売能力が非常に大切です。

もちろんただ売ればいいというわけではありません。お客様の要望を汲み取り、理想にあった携帯を選ぶ必要があります。

そして、なぜその携帯がおすすめか、その携帯を購入することにどんなメリットがあるかを伝えます。

お客様に合う携帯を見つけ、良い買い物となるようサポートするのが販売能力です。

携帯ショップのスタッフには、この力が求められます。

提案力

ポイント

携帯ショップはただ携帯を売ればいいというわけではありませんし、携帯を売る以外にも仕事があります。

そこで必要とされるのが提案力です。

お客様がどの携帯を購入するかで悩んでいるときには、話を聞いたうえで適したものを選びます。

そしてその携帯を提案し、お客様に合っていると判断した理由をわかりやすく説明します。

また、携帯の契約に関しても提案力が必要です。

お客様は携帯の契約やプランに関する知識が少ないことが多いです。

そのような場合に、お客様に合ったプランを提案する必要があります。

お客様のためになるような提案をし、それを上手く伝える力が求められます。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


携帯ショップでアピールすべきことは?

女性

携帯ショップへの就職を志望する時にアピールすべきことを紹介します。

役立つスキルがあるとアピールできることが、転職活動成功のカギです。

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力は大きなアピールポイントとなります。

お客様と話す仕事である以上、基本的なコミュニケーション能力は必須です。

どんな相手とも話せることや適切な返事が出来ることが求められます。

携帯ショップに適した話し方はあとから身につくものですが、最低限のコミュニケーションは必要です。

コミュニケーション能力があることをアピールする必要があります。

接客経験

接客経験も重要なアピールポイントです。

店の分野を問わず、仕事でお客様と接したことがあるというのは重視されます。

家族や友人とのコミュニケーションとお客様とのコミュニケーションは全く違うものです。

そのため接客経験があるだけで随分違います。

もし仕事での接客経験がなければ、学生時代の行事などでアピールできると良いでしょう。

接客経験があるのであれば積極的にアピールしたいものです。

 

ワンポイント
コミュニケーションや接客は欠かせないポイントです。

携帯ショップの志望動機を書くポイント

メモ

携帯ショップの志望動機を書くときに押さえたいポイントを紹介します。

ポイントを押さえることで一気に良い志望動機となります。

携帯ショップスタッフになりたい理由を明確にしよう

まずは携帯ショップのスタッフになりたい理由を明確にすることが必要です。

なぜこの仕事を選んだのか、というのは面接官が重視するポイントです。

志望理由がはっきりしていて志望度が伝わりやすければ、面接官に響きます。

一方で携帯ショップである理由がハッキリしていないと全く響かない志望動機となってしまいます。

まずは携帯ショップスタッフを志した理由を明確にさせることが必要です。

なぜその携帯ショップなのか具体的に説明しよう

数ある携帯ショップの中でも、なぜその携帯ショップを選んだのかを具体的に説明できると良いでしょう。

志望理由が明確かつ具体的であればあるほど、しっかりと伝わるものになります。

逆に曖昧な部分や他の会社での面接でも使えそうな部分が多いと、その携帯ショップを志望する理由になりません。

その携帯ショップを選んだことには理由があるはずです。

それをなるべく具体的に説明するようにしましょう。

入社後どう活躍したいかアピールしよう

面接

志望動機の中で、未来のイメージを伝えることも効果的です。

具体的には、入社後にどう活躍したいのかをアピールすることが大切です。

その際、ただ自分の理想を話すだけではアピールとして弱いものになってしまいます。

どう活躍したいかを話すだけでなく、その携帯ショップにどのようなメリットをもたらせるかも伝えます。

自身がどう活躍し、それによって携帯ショップにどんな利益をもたらすかをなるべく具体的に話すことがポイントです。

ただ理想を伝えるだけでは、携帯ショップに求めるばかりのものになってしまいます。

自身の活躍が与えるメリットを具体的にアピールできると良いでしょう。

 

ワンポイント
なるべく具体的にアピールしよう。

携帯ショップの志望動機の例文

ガッツポーズをする女性

それでは、具体的な志望動機を紹介します。

携帯ショップに応募するのであれば適した志望動機を用意しましょう。

企業理念に強く共感したから

会社にはそれぞれ企業理念というものがあります。

これは会社を通じて世界にどのような利益をもたらしたいかというものです。

その企業理念に強く共感し、ぜひ会社の一員として働きたいと思ったというのは志望動機として効果的です。

企業理念のどの部分に共感したか、自分はどう考えるかということを併せてアピールします。

企業理念に共感する理由となるエピソードを一緒に伝えられるとより効果的です。

携帯を通じてお客様の生活をサポートしたいから

携帯は生活を大きく支えるものです。

そんな携帯を販売する仕事は、お客様の生活をより良くするためのサポートをする仕事ともいえます。

「お客様の生活を支えたい」「生活必需品である携帯を通じてより良い生活を作り上げるお手伝いがしたい」

こういった内容も携帯ショップの志望動機として効果的です。

携帯が生活を支えるための大きなツールであることを利用した志望動機です。

上手く絡めることができれば強いアピールとなります。

以前貴店の対応を受けた際に感動したから

以前にその携帯ショップを利用したことがあれば、そのときの経験を志望動機に生かすことも可能です。

「素晴らしい接客を受けた」「スタッフや店の雰囲気の良さに感動した」

このような志望動機は、その携帯ショップで働きたい理由として強いものといえます。

その携帯ショップを使ったことがないのに以前使ったことがあるという嘘をついてはいけません。

本当にあった出来事を基に志望動機を作る必要があります。

もしその携帯ショップを使ったことがあるのであれば、そのときの経験を志望動機に生かすことが可能です。

携帯ショップの志望動機を書く時の注意点

考える女性

携帯ショップの志望動機を書く時にはいくつか注意点があります。

以下のようなものです。

  • データを羅列するばかりにならない
  • 志望動機に一貫性を持たせる
  • 携帯ショップにとってのメリットを伝える

詳しいNG例は後述しますが、データの羅列ばかりになってはいけません。

携帯の所有率や歴史などを羅列するだけでは知識のアピールはできても熱意は伝わりにくいです。

また、一貫性のない志望動機もNGです。

前半では「接客経験を生かしたい」と書きながら、そのあとで「接客経験はほとんどないけれど」などが最たる例です。

見栄を張って嘘を交えた志望動機にすると一貫性に崩れが出ますので、本当のことを書くようにします。

また、採用することによる携帯ショップ側のメリットもアピールします。

自分が生かすことのできるスキルや経験をアピールすることは大切です。

ですが強い志望動機にするにはその一歩先へ進む必要があります。

つまり、採用することによってその携帯ショップはどのようなメリットを得るかということです。

入社後のことをイメージするのは難しいかもしれませんが、これをアピールできるとかなり強いです。

 

無料転職相談をして志望動機作成時の注意点を把握しよう

 

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


携帯ショップの志望動機のNG例

良くない

良い志望動機があれば悪い志望動機もあります。

携帯ショップの志望動機としてNGなものを紹介します。

データの羅列ばかりをしたもの

例えば携帯の歴史や所有率といった知識をアピールするばかりでは響く志望動機とはなりません。

データの羅列は文字数や時間を稼ぐことには繋がりますが、それで強いアピールになるかというとむしろ逆効果です。

携帯を普及させたいという気持ちが本当だとしても、これでは裏付けとなる根拠が弱いです。

ネットで見られるようなデータを引っ張るのではなく、自分の気持ちやエピソードを活用します。

華やかでおしゃれな雰囲気の中で働きたいと思ったから

学生のアルバイトとしての志望動機であれば問題ないかもしれませんが、社会人としてはNGです。

雰囲気の良さに惹かれたということは、時には志望動機として強いものになります。

しかしこれでは、携帯ショップである必要が感じられません。

華やかさやおしゃれさは携帯ショップの強みですし、それが志望動機のひとつである人は多いでしょう。

ですが面接官に伝える志望動機としてはあまり良くありません。

NG例の改善ポイントは?

ポイントを示す女性

NG例の共通点として、携帯ショップで働きたいという気持ちが伝わってこないというものが挙げられます。

それを改善させるためには、携帯ショップである理由を具体的かつ明確にする必要があります。

データの羅列では文字数が稼げるだけで気持ちは伝わりません。

事実ではなく気持ちを伝えるようにしましょう。

華やかでおしゃれな雰囲気というのは、携帯ショップだけが持つものではありません。

他にもいろいろなお店がある中で、それでも携帯ショップを選んだ理由があるはずです。

それを具体的にアピールするようにします。

 

ワンポイント
具体性に欠ける志望動機は面接官に響きません。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

人差し指を指す女性

転職活動をするにあたって、志望動機の作成は大きな悩みのひとつです。

それ以外にもさまざまな悩みが発生するでしょう。

悩みをそのままにして我流で転職活動を進めるのは良くありません。

そこで、転職活動で悩みが生まれたら転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントは数多くの求職者をサポートしてきた存在です。

転職活動に関するさまざまな悩みを聞いてきましたので、悩み解消のためのノウハウももちます。

転職エージェントに相談することで、悩みが解消できる可能性がかなり高いです。

ひとりで抱え込まず、転職活動で悩みが生まれたら転職エージェントに相談しましょう。

まとめ

やる気を見せる女性

転職活動において大切なのは、自分をアピールすることです。

携帯ショップで働きたいのであれば、志望動機や生かせるスキルを具体的に伝える必要があります。

特に志望動機は働く意欲に直結する部分ですので、面接官がかなり重視するポイントです。

嘘を交えてはいけませんが、志望度を強くアピールするために工夫して志望動機を作る必要があります。

もし志望動機で悩んだら、ぜひ転職エージェントにご相談ください。

良い志望動機を作るためのアドバイスやサポートをおこないます。

携帯ショップを志望する人が転職活動を成功させられることを願っています。

 

無料転職相談をして志望動機作成時の注意点を把握しよう

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!