最近は女性で外回り営業で活躍している人が増えていて、昔のような男性の仕事というイメージはなくなっています。

そこで女性の外回り営業とはどんな仕事なのか解説しながら、女性の外回り営業ならではの悩みと成功方法も紹介します。

外回り営業に向いている女性とはどのような人なのか、転職エージェントが語る体験談も参考にして下さい。

外回り営業の仕事内容を解説

PCを持つ女性

外回り営業とひとことで言っても、どのような仕事内容なのかあまり印象が湧かないのではないでしょうか。

外回り営業する人は会社にいることはほとんどなく、顧客となる会社を訪問して商談する、あるいは個人宅を訪問して営業するのが基本です。

会社の優れた商品やサービスを外回り営業担当者が売り込むことが会社の業績に左右する大変重要な仕事です。

外回り営業は天候に関係なく相手のスケジュールに合わせて商談したり、ノルマをこなして行く強い精神と体力が求められます。

しかし、内勤と違い自分の営業スタイルが確立すれば時間に追われることなくマイペースで仕事を進められるメリットがあり、

大口顧客と取引がまとまれば営業成績も高く評価され収入が上がり、昇進も夢ではありません。

顧客との信頼関係ができれば継続的に取引してくれるので営業成績も安定します。

 

ワンポイント
 外回り営業は顧客との信頼関係を築くことが大切です。

外回り営業の種類をチェック

話し上手

外回り営業の種類は大きく「ルート営業」と「新規開拓営業」の2つに分けられます。

2つとも営業の要になるもので、会社によってはそれぞれ別の担当者がいるところもあれば、1人で両方担当するところもあります。それぞれの違いを見て行きましょう。

「ルート営業」

ルート営業はこれまで会社同士ですでに取引があったり、付き合いがある会社に営業活動することです。

契約しているや顧客のところに行ってフォローアップしたり商品を使って感じた印象や問題点などを聞くことで、顧客のニーズを知りことができます。

そうして商品開発のヒント、今後の営業をする上での問題点にも気づくことが可能です。

ルート営業だからこそ顧客との信頼関係は重要で、コミュニケーションを継続的に取らなければ顧客は他社と取引することも考えられます。

商品やサービスを売り込むだけでなく自分を知ってもらい、信頼関係を構築して優良な継続的取引先になってもらえるようにすることが大切です。

「新規開拓営業」

安定した収益が生み出せるルート営業だけでは、会社の業績は頭打ちになる可能性もあります。

そのため、常に新規開拓営業も欠かせません。

ルート営業と違い、事前に電話で営業してアポを取ってから訪問することもありますが、新規開拓営業はいきなり飛び込み営業することがほとんどです。

新規開拓営業は体力が勝負と言っても過言ではありません。

しかし、どれだけ営業に通っても契約に結びつくとは限らず、目に見えて成績が伸びるまでには時間がかかります。

何度も断られメンタル的にしんどいと感じることもありますが、だめなら次の顧客と割り切ることも大切です。

ただし、何が原因で契約に結びつかなかったのか冷静に検証することが、次回の新規開拓を成功させるのに必要なポイントになります。

ポイントは法人営業、個人営業に関わりなく自分を売り込み、信頼関係を構築し、会社と製品を信頼してもらうことです。

相手は今何に困っているか、その解決方法に何かアドバイスできることはないか、自社製品を使えば問題がどう解決されるのか具体的に示すことが大切です。

 

無料転職相談をしてキャリアアップしよう

 

女性が外回り営業を成功させるコツと意識したいこと

電話をする女性

外回り営業は男性のイメージがありますが、実は女性の方が外回り営業に適している職種もあります。

女性ならではの視点を活かした営業もますます今後ニーズが高まるでしょう。

女性が外回り営業を成功させるコツと、女性であるがゆえに意識しておくポイントについて解説します。

天気が悪い日はラッキー

暑い日も寒い日も天候に関係なく外回り営業は行います。そんな中を営業に出て行くのは気が重いと感じないで下さい。

天気が悪い日は外回り営業にはラッキーだという言葉があります。

これは、クライアントも天気が悪い日は外出を控えるため、直接会えるチャンスだということです。

悪天候の時は契約が取れる確率が高くなるのはそのためで、特に女性が悪天候の中わざわざ訪問してくれると、

クライアントも人情で契約に応じてくれることがあるからです。

一生懸命まじめに営業している姿は必ずどこかで誰かが見てくれています。

身だしなみに気を遣おう

外回り営業する上で身だしなみに気を使うことは大切で、きちんとした身なりでないとクライアントに不快感を与えかねません。

女性でも汗をかいたまま、スーツがシワシワ、濃いメイクや手入れしていない眉毛、髪の毛がボサボサとか色が明るすぎるもの不快な印象を与えてしまいます。

印象よくするためには清潔感のある服装が基本で、スカートの裾は膝丈、袖は長すぎない程度に詰めておきましょう。

タイトなスカートは体のラインが出るので要注意です。

ゆるくてもだらしなく見えるので購入時にお店の人にサイズをきちんと測ってもらい補正します。

パンツルックならしゃがんだ時に下着や背中が見えないように、股上をチェックして購入しましょう。

高いヒールはクライアントより背が高くなると相手を見下ろすことになり、相手の気分を害する危険があるのでパンプスにしましょう。

カバンは書類などを取り出した際に、折れないくらいスペースがあるものをおすすめです。

クライアントに書類を見せる際に、折れ曲がった書類を渡されると気分を悪くすることもあります。

トークスクリプトを用意してみよう

資料で説明する女性

外回り営業の経験が浅い人は、電話営業に活用されるトークスクリプトを用意するといいでしょう。

外回りの営業の基本はクライアントとの信頼関係です。

流暢に話す営業ではなく相手に話をさせてクライアントが抱える問題点を聞き出しましょう。

営業経験がない新人や、経験が浅い人はベテラン営業マンのノウハウなどを参考にしてトークスクリプトを書きます。

自信を持って話すためのトークスクリプトなのでベースになる部分はしっかり頭に入れておきましょう。

大切なのはどんなクライアントか、年齢、会社の規模、相手の役職、担当業務などありとあらゆる情報をもとにトークスクリプトを考えることです。

できたらベテラン営業マンに聞いてもらい、自分のセールストークを客観的に評価してもらって、完成度の高いトークスクリプトにします。

トークスクリプトができてもあくまで相手と真摯に向き合い、理解しようとすることが大切です。

失敗を恐れないこと

スーツ、女性

外回り営業していると心が折れそうになる時もあるでしょう。

契約が全く取れない、同僚の営業マンがどんどん契約件数を伸ばす様子を見ると、自分は営業に向いていないのではないかと疑心暗鬼になる人もいます。

しかし、ベテランと言われる営業マンも新人の頃は同じような焦りと挫折を味わっているのです。

営業が上手く行かない時は、謙虚な気持ちもって失敗の原因を探ってみれば、何が問題だったのか見えてくることがあります。

何より失敗を恐れない「失敗は成功のもと」、この気持ちで行きましょう。

自分の失敗を検証して営業活動を改善することで成長できます。

 

ワンポイント
 失敗は誰にでもあるから気にしない、ただしなぜ失敗したか検証は必要。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


外回り営業の女性の身だしなみ

注意点

外回り営業する女性で気を付けなければならない身だしなみについてもう少し詳しく解説しましょう。

服装

女性が外回り営業する上で気を付けておきたいのが服装です。

派手でない落ち着いた色のスーツ、例えばグレー、ブラック、ネイビーなどがおすすめです。

暖かくなると白も爽やかな印象ですが汗や汚れが目立ちやすいので注意しましょう。

ジャケットはボタンをとめて腕がしっかり上がるか、動きやすいかも大事で、ゆるすぎてもだらしなく見えてしまいます。

一方で、タイトすぎるのも体のラインが出てしまいおすすめしません。

インナーは柄物ではなくすっきりとしたシンプルなブラウスがいいでしょう。

ジャケットがブラックやグレーなどシックなカラーならインナーはホワイトにするなど適度な抜け感も大切です。

スーツやブラウスは定期的にクリーニングか自宅で洗濯し、袖口にほつれやボタンが取れそうになっていないかもチェックしましょう。

自宅で洗濯する場合は、しわがつかないようにアイロンをかけ、靴は長距離を歩く外回り営業の場合、足が疲れない、華美でないパンプスがおすすめです。

服装だけでなく姿勢にも注意し、猫背にならないように背筋をまっすぐして、顔はあげて、話す時は相手の目を見て話をしましょう。

笑顔は大切ですが大きな口を開けて笑ったりしないように気を付けましょう。

女性の場合、身だしなみだけでなく、立ち振る舞いしぐさに品の良さがあれば相手に好印象を与えます。

髪型

外回り営業する女性の髪型はショートヘアが清潔感もありポイントも高くなります。

長い髪でも日頃からトリートメントや髪に栄養にある食べ物を摂取してつやのある健康な髪質を心がけましょう。

くせ毛がある人はストレートパーマをかけるなど、できるだけくせを抑えるよう美容師の方と相談して自分の顔形に似合う髪型にしましょう。

髪を染めるなら違和感のないナチュラルなカラーにし、長い髪の毛の人は一つにまとめれば印象も良くなります。

 

無料転職相談をして適性をチェックしよう

 

外回り営業に向いている人の特徴

営業

外回り営業には向いているタイプとはどんな人でしょうか。

営業に向いているかどうか、自分の適性を客観視することはキャリアチェンジする際に非常に重要なポイントになります。

確かに営業経験がない人が転職していきなり営業となるとハードルは高いですが、経験がないとだめというものではありません。

しかし、営業には向き不向きは確かにあります。

一番大切なポイントは、人と話すことが好き好奇心を持って相手に接し、その場をなごませられる人です。

次に営業は時間管理も大切で、顧客とのミーティングや必要資料の作成、アフターフォローなども欠かせません。

どんなに優れた製品でも顧客が抱えている問題を解決するために、自社製品なら何ができるのか顧客の気持ちになって考えることがポイントです。

高価な製品ならなおさら顧客は契約を決断するまでに時間がかかりますが、慌てず相手に寄り添う事で信頼関係ができで契約もうまく行くのです。

 

ワンポイント
 外回り営業に向いている人は好奇心があって人と話すことが好き。

女性が営業を楽しむための要素

キャリアウーマン

営業する女性にとって、営業を楽しむための要素とはなんでしょうか。

営業は厳しいイメージがありますが、マイナスに考えずにプラス思考にすれば楽しんで営業活動ができます。

営業を楽しむための要素について考えてみましょう。

論理的に考えて行動できる

営業で思うように成果が出せないなら、どうすれば契約がとれるのが自己分析してみませんか。

それまでの営業スタイルは、顧客が抱える問題点を聞き出してから自社製品のメリットをひたすら顧客に説明するスタイルではありませんか。

良い事ばかり説明する営業に顧客は不信感を持つことがあります。

客観的に自社製品のメリット・デメリットも顧客に説明するようにしてみてはどうでしょう。

その上で顧客に選択肢をいくつか提案しましょう。

顧客にとって自社製品を利用した場合のメリット・デメリットを説明すれば、製品の性能や導入後の影響が分かりやすく理解できます。

外回り営業はもっと論理的に考え顧客目線で行動することが大切だという事です。

コミュニケーション能力を磨く

チームワーク

男性の営業と異なり、女性の営業は物腰の柔らかさがポイントです。

コミュニケーション能力に磨きをかけ、聞く力を身に着けることで営業力もアップします。

顧客に話させることで問題点を導きだし、問題を解決するためにはどの商品をすすめるべきか良く考えて提案し、納得できるまで詳しく説明しましょう。

悩みを抱えている人は自分の話を真剣に聞いてくれる人には心を開くものです。

真摯に相手の話を聞いて、おかれている状況や悩みなどを理解できれば、想像力も鍛えられ、信頼関係ができます。

女性営業の悩みとは

疲れた女性

男女を問わず営業の悩みは尽きませんが、ここでは女性営業が抱える悩みについて取り上げます。

「ロールモデルが少ない」

そばに信頼できるベテラン営業担当者がいればいいのですが、お手本になるロールモデルがいない場合はどうすればいいでしょうか。

職種によっては女性の営業が多い職場もありますが、一般的にはまだまだ女性の営業は少ないでしょう。

同じ職場にロールモデルがいないのなら、友達や他の業種の人で見つけてみてはいかがですか。

また、セミナーや勉強会、営業で実績を上げている人と交流するのもおすすめです。

もともと営業スタイルには正解はないので、周りにロールモデルがいなければ、自分がロールモデルになるくらいの気合いも必要です。

後に続く後輩のためにも自分がロールモデルになって営業を切り開く心構えで行けば、営業も楽しい職種になります。

周りで成功したロールモデルがそのまま自分にあてはまるとは限りません。

それぞれ自分の営業スタイルを見つけ出し実践していれば必ず成功にこぎつけます。

「仕事がライフイベントに左右される」

ライフイベントは女性が抱える大きな問題です。

営業という職種がようやく楽しくなってこれからという時に、結婚・出産・育児を経験する女性も多くいます。

仕事がライフイベントで左右されやすい女性の外回り営業はどうすればよいのでしょうか。

何を優先するか家族で話し合って後悔しない結論を出しましょう。

確かに営業は会社の柱ですが、営業を支える内勤があるから営業も安心して外に出ていけます。

可能なら、環境が落ち着くまで内勤や内勤営業にしてもらえるよう上司に相談するのもいいでしょう。

育児休暇が明けて職場復帰したら、メリハリのついた生活ができるようになった、子育て経験がコミュニケーションする上でメリットになった、

出産を経験して人の話に今まで以上に耳を傾けられるようになったなど、さまざまな経験を活かして職場で活躍している女性もいます。

「男性社員とのコミュニケーションが難しい」

男性社員同士なら営業が終わってちょっと一杯で仕事の悩みやうさを晴らせますが、女性だとそうもいきません。

男性社員とのコミュニケーションが難しい時の対処方法ですが、

社内で休憩している時などにお茶でもいかがですかとか気軽に声をかけて、営業で悩んでいると相談してみるのです。

あるいは一緒に外回りしているなら移動中に話して、時間がない時は別の機会に相談にのってもらいましょう。

男性は女性に仕事の相談を持ち掛けられると悪い気はしないものです。

一人で悩まないで周りに相談すれば自分では見えなかった解決方法が見つかるかもしれません。

社内で声をあげることで風通しも良くなり、職場のコミュニケーションがはかられることもあります。

仲間意識が高まれば営業成果にも良い影響が出ます。

 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


外回り営業の体験談

 

転職

外回り営業の体験談をいくつか紹介します。

ある営業マンは誰もが最初は心が折れる経験をしながら、ふとした小さな喜び、幸せを見つけてそれをばねに今日もまた外回り営業しています。

またある外回り営業女性の体験談では、外回り営業でよく言われるのが、

「しつこい」「迷惑」「いいかがんにして」とパンフレットを突き返されることも日常茶飯事、それでも朝9時から15時までルート営業と飛び込み営業。

ルート営業は顔見知りなので気持ち的に楽な面があり、飛び込みセールスの合間にルート営業を入れてリフレッシュしています。

別の体験談では、証券会社の女性営業担当者がしつこいと訪問するたびに怒鳴られ、叱られていました。

しばらくして、話だけ聞くからねと言われ、最後はなんども来てもらっているから少しやってみようかなと言ってくれたことが嬉かったそうです。

それからは躊躇なく飛び込み営業ができるようになり、成績も上がって行きました。

ある不動産会社の営業の話では、迷惑そうな表情でパンフレットを突き返されるのは辛いけど、嬉しかったことは、

暑い夏に営業していたら、麦茶を飲んで行きませんかと声をかけてもらえたことだそうです。

例え契約成立まで行かなくても、顔見知りになれば他の客を紹介してくれることもあります。

外回り営業は内勤では得られない、人間同士の心の優しやいたわりを教えてくれる職種なのです。

 

無料転職相談をして自分の市場価値を把握しよう

 

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

相談

スキルを持って同じ業界で同じ職種なら転職するのもさほど問題はありませんが、

業界が違うけど事務から営業職に転職したい、営業の経験がないけど営業できるのかなど

最初から営業は未経験だからと諦めないで一度転職エージェントにコンタクトしましょう。

転職エージェントはプロの集団です。

扱っているクライアント企業の情報収集力・分析力は優れており、同じ業界内での動向も常にウォッチしています。

転職エージェントは、転職希望者がなぜその業種に興味があるのか、これまでの経験やスキルなど総合的に判断して共通点や強み、適正を見極めます。

まずは内勤営業から始めたり、内勤でキャリアを磨く方が希望者の今後の転職を考える上でメリットがあると判断したら最適な企業や職種も紹介できます。

必要ならキャリアアップのために資格取得をすすめたりできるのが転職エージェントです。

転職エージェントは求人企業の内部情報に精通していて、どのような人を企業側が採用したいのか、

どういった職場なのか、上司はどういう人物かなど一般には入手できない情報を豊富に抱えています。

こうした社内秘の情報は転職エージェントだからこそ掴めるものであり、一般には公開されていないため転職を考える上で非常に有利になります。

またエージェントは企業と採用条件面で強い交渉力がありますから、大いに利用して内定を勝ち取りましょう。

 

ワンポイント
 キャリアプランを考えるなら転職エージェントに相談しよう。

まとめ

3258016_m

女性が外回り営業するのは辛い面もありますが、やりがいがあり、他の職種にはない刺激もあります。

外回り営業するのに必要なのは、やる気と何より元気いっぱいの笑顔です。

転職で営業職を希望するなら、転職のプロ集団である転職エージェントに相談して下さい。

履歴書の書き方や面接指導など転職に関するあらゆる相談に応じて、希望の会社の内定を勝ち取れるようフォロさせていただきます。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。