大手企業から中小企業へ転職して自分の力を試したいと考える方もいらっしゃるかもしれません。

中小企業には大手企業に無い魅力も多くあります。

「仕事のフロー」や「やりがい」など自分が求めている分野で活躍できるかもしれません。

転職の注意点を知ることにより自分にあった企業を見つけることは可能です。

この記事では女性が中小企業への転職を成功させる方法を解説していきます。

大手企業から転職するときの注意点や自分に合う企業の探し方も合わせて紹介しますので参考にしてください。

中小企業への転職を成功させよう

女性

リスクを知らないまま転職してしまうと自分の希望に沿った転職ができない可能性があります。

中小企業への転職が成功するかどうかは決して運ではありません。

中小企業の特徴や転職方法を知っていれば対策を立てることができます。

注意点を確認して転職を成功させましょう。

もし不安なことがありましたら転職エージェントにご相談ください。

転職を成功させ転職先でも活躍しましょう。

 

ワンポイント
中小企業への転職はしっかりと注意点を確認しよう!

中小企業の魅力

笑顔

では最初に中小企業の魅力について紹介します。

中小企業では社員同士コミュニケーションが取りやすく仲良く仕事ができることも多いです。

様々な仕事に関わることができるのも中小企業ならではでしょう。

自分の意見が主張できることはやりがいに、社員同士の仲の良さは働きやすさに繋がっているようです。

自分のアイデアを提案しやすい

指差し

大手企業では決められた役割をこなすだけと感じている人もいらっしゃるかもしれません。

実際に組織の一員として勝手な行動をすれば良く思われないケースもあります。

中小企業では自分のアイデアを提案しやすい環境があります。

大手企業では一つのアイデアを検討するのに何段階も議論を重ねなければなりません。

社員数の少ない企業では有用な提案をすればそれがすぐに採用されることもあるでしょう。

自分の提案が受け入れられるという経験はやりがいに繋がっていきます。

いろいろな仕事にかかわりやすい

仕事

社員数の少ない企業では社員一人一人がいろいろな仕事を兼任することも多いです。

いろいろな仕事に関わることができるのは自分の能力を伸ばすことにも繋がります。

ある程度自分の裁量で仕事を進めるので自分が本当に会社にとって必要な人材であると感じるでしょう。

いろいろな仕事を知ることでスキルアップできることは中小企業の魅力の一つです。

常に成長できるということは達成感ややりがいを強く感じることにもなります。

また会社にとって有益な人材だとアピールできれば報酬アップにつながる可能性もあるでしょう。

自分の力を発揮できる仕事に出会えるかもしれません。

コミュニケーションがとりやすく、仲も深まりやすい

話し合い

中小企業は大手企業に対して社員数が少ないことが特徴です。

そのため社員全員の顔と名前を皆が把握しているという企業もあるでしょう。

大手企業では会話をするのは自分の所属する部署の社員だけということも珍しくありません。

中小企業では様々な役割を持った社員と気軽に会話できる環境が魅力です。

広くコミュニケーションをとり社員同士仲良く仕事する企業も多くあります。

社員同士仲が深まりやすいと日々の業務も気持ちよくすることができるでしょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

中小企業のデメリット

悩み

中小企業には大手企業にはないデメリットも存在します。

もちろんデメリットがそのまま転職の失敗につながるわけではありません。

デメリットを理解することで転職のリスクを減らすことが可能です。

もし不安なことがありましたら転職エージェントに頼るのも一つの方法になります。

中小企業のデメリットを知ったうえで不安を解消し転職を成功させましょう。

一人の負担が重くなりやすい

悩み

中小企業では社員数が少なく一人一人の負担が重くなりやすいです。

様々な仕事に関わることができる反面それを負担に感じる人もいます。

自分に割り振られた仕事以外にも小さな雑用や相談事に手を取られることもあるでしょう。

自分の裁量で仕事を行うということはそれだけ責任がついてきます。

負担量が多くてもそれをやりがいとしてプラスに感じる方もいらっしゃるかもしれません。

反対に一人一人の作業量や負担が重いことが辛いと感じる方もいらっしゃるでしょう。

自分にとって作業負担が重いことはメリットなのかデメリットなのかを考えてみましょう。

福利厚生が充実していないこともある

腕組み

福利厚生の充実している大手企業は多いです。

これに対して中小企業では福利厚生が充実していないこともあります。

大手企業の福利厚生に慣れた方でしたら最初は戸惑うこともあるかもしれません。

教育体制やOJTが整っていない環境に困惑することもあるでしょう。

大手企業に在籍していた頃の感覚で福利厚生を考えてしまいギャップを感じる人もいるようです。

休日や各種手当などについては転職前にきちんと情報収集をしておきましょう。

情報収集について大変だなと感じられたら転職エージェントにご相談ください。

 

ワンポイント
中小企業では一人一人の作業の負担が大きい。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


大手企業から中小企業に転職するときの注意点

ファイルと女性

魅力的なこともたくさんある中小企業への転職ですがいくつか注意点もあります。

転職を失敗だったと感じないためにも注意点はしっかりと把握しておきましょう。

社会的信用が低下する

女性

大手企業に勤めているメリットのひとつにネームバリューがあります。

それはそのまま社会的な信用に繋がる場合もあるでしょう。

ローンの審査について不利を感じることもあるかもしれません。

勤めている会社の名前を聞いて態度を変える人も中にはいます。

ネームバリューを捨てることにより嫌な思いをする機会が訪れるかもしれません。

今までの当たり前を信じない

疑問

大手企業から中小企業へ転職する際の注意点は「今までの当たり前」を信じないことです。

仕事の負担や内容についてもガラリと変わってしまいます。

福利厚生待遇面でも今まで当たり前であったことが無くなるでしょう。

周囲の態度も違ってくるかもしれません。

今まで当たり前だったことを当然として過ごしているとギャップを感じる場面が多くなります。

今までの当たり前を過信しすぎずに処遇の変化に柔軟に対応してみてください。

転職後の待遇の変化を書き出してみるのもいいでしょう。

 

無料転職相談をして転職後も活躍しよう

 

実際の中小企業への転職例

メモ

それでは実際に中小企業へ転職した方の例を見てみましょう。

どのように仕事環境生活が変化するのかを参考にしてください。

友人に誘われて中小企業へ

  • 大手の機械系メーカーに事務として勤務していた女性。ハンドメイドを扱う小さな会社を立ち上げた友人に誘われて転職を決意。新しい会社では事務の経験を活かし書類作成や経理の仕事も担当するように。機械系メーカーに勤めていた知識をもとにしてハンドメイド作家とのコミュニケーションもうまくいっている。

大手企業の事務職は決められた仕事を淡々とこなしていきます。

こちらの女性は事務職の経験を活かして様々な分野で活躍しているようです。

また前職の知識やコミュニケーション能力も大いに役立っています。

こちらの女性の転職は成功例といって良いでしょう。

大手証券会社から中小企業事務職へ

  • 大手証券会社の営業職から中小企業の事務職へ転職した女性。営業職との時間の使い方に戸惑いを感じた。仕事内容も変わってしまい「忙しくて大変な営業から転職したのだから楽だろう」という考えが崩れて転職を後悔するようになった。

こちらの女性は環境のギャップに戸惑いを感じているようです。

仕事についても大手企業の営業をこなしていたのだから事務職は簡単であるという考えは危険です。

中小企業は様々な仕事に関わることも多く決して簡単なことばかりではありません。

転職後に後悔しないためにも事前に情報を集めておきましょう。

大手営業職から中小企業の営業職へ

  • 大手企業の営業職から中小企業の営業職へ転職した女性。扱う商品は違ったが大手企業で培った営業ノウハウがそのまま活かせた。大手企業では何より個人成績が重視され毎日辛い思いをしていた。転職後はアットホームな職場で人間関係も良く働くことが苦にならなくなった。

こちらの女性は営業職から営業職への転職ということでノウハウをそのまま活かしています。

中小企業は社員同士仲が良く働き心地が良いのかもしれません。

大手企業の営業職では個人主義の体制をとっていることもあります。

ノルマがきつく毎日辛い思いをされているかたもいらっしゃるかもしれません。

中小企業の居心地の良さがメリットだと感じる方も多いです。

 

ワンポイント
中小企業の転職では前職の経験を活かせる。

自分にあう企業の探し方

虫眼鏡

中小企業へ転職するメリット・デメリットを見てきました。ですが中小企業は数多く存在します。

その一つ一つにメリット・デメリットが全て当てはまるかは分かりません。

転職先は自分に合う企業を探すことが基本です。

そこでこの章では自分にあう企業の探し方をご紹介します。

実際に面接を受ける

面接

実際に面接を受けてみるのも一つの手です。

面接会場になっている会社内を見ることで環境を推測することもできます。

また実際に会社に勤めている面接官と話をすることで雰囲気人間性を感じることができるでしょう。

中小企業は社員同士のコミュニケーションが密になりがちです。

そのため自分の雰囲気や感じ方とあまりにも違いすぎる企業では辛い思いをするかもしれません。

実際に社員と話すことである程度の雰囲気を掴んでください。

もし自分と合わない会社だなと感じたら無理をせずに辞退しましょう。

企業研究をする

書類

転職先の企業がどのようなところなのか事前にしっかりと研究しておきましょう。

会社の雰囲気と自分の働き方のスタンスが合うのかどうかは重要です。

仕事内容に関しても自分の経験やスキルを活かすことができる企業が良いでしょう。

社風や自分の強みを活かせるかどうかなど研究してください。

自分が気持ちよく働くことのできる会社を見つけましょう。

自分が優先したいことを明確にする

スマホと女性

いくら他人が良い条件だといっても自分にとってそうだとは限りません。

どんな企業を選ぶかを決めるためにも自分が優先したいことを明確にしておきましょう。

やりがいが重要だという方がいらっしゃるかもしれません。

楽しさや人間関係が重要な場合もあるでしょう。

大切なことは自分が何を優先するかです。

自分なりの基準を作ったうえで企業を探してみましょう。

 

ワンポイント
中小企業への転職は自分なりの基準を作ろう。

求人で見るべきポイント

ポイント

中小企業の転職で見るべきポイントを紹介します。

気持ちよく働くために事前の見極めをしてください。

  • 雇用契約期間
  • 勤務時間
  • 給与
  • 休日
  • 雇用保険
  • 社会保険

求人では以上の項目をしっかりと確認しておきます。

大手企業の感覚のまま応募することがないように注意しましょう。

休日や休暇のとり方・保険についてなどは特に大手企業と違うことがあります。

提示された求人の情報は流し見せずにしっかりと把握してください。

気になることがありましたら転職エージェントを頼るのも一つの手です。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


中小企業の面接でよく聞かれること

笑顔

中小企業の面接でよく聞かれることを挙げていきます。

  • 突然の残業や休日出勤の対応は可能か
  • 知名度のない当社を志望した理由は
  • 当社の理念に同意できるか
  • 幅広い業務内容に対応可能か

中小企業の求人では様々な仕事に対応できる人材を求めていることが多いです。

社員数が少なく一人一人が部署を越えて多くの業務に関わる可能性があるからでしょう。

また意志決定が素早くなされる企業では会社の理念や考えに同意できる人材が必要です。

突然の残業や休日出勤に対応できる人であれば社員同士何かあったときに助け合うことができます。

いずれの質問に対してもはっきりと「できません」「無理です」という回答はNGです。

企業の事情を考えながら答えましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

転職の相談は転職エージェントを活用しよう

ガッツポーズ

転職を成功させるためには事前に様々な情報が必要になります。

一人で情報を集めるには限界があるでしょう。

そんな時は転職エージェントを頼ってください。転職のプロが必要な情報を提示してください。

転職エージェントを活用して転職を成功させましょう。

まとめ

相談

中小企業には中小企業ならではの魅力があります。

転職することで得られるメリットもあるでしょう。

一方でデメリットも存在します。

転職が失敗だったと感じないためにも情報を正しく収集し求人を探してみてください。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!