Uターン転職とは都会に出た地方出身者が地元に帰って転職することです。

女性がUターン転職をするのにはどのような理由があるのでしょうか。

採用担当者の心に刺さる志望動機の伝え方やアピールのポイントを解説します。

女性のUターン転職のよくある理由を解説

桜にふれる女性

女性がUターン転職するにはどのような理由があるのでしょうか。

考えられる理由を4つご紹介します。

地元に帰れるから

女性がUターン転職する1つ目の理由は生まれ育った地元に帰れるからです。

特に地方出身者にとって地元に帰ることは精神的にも安らぐことができます。

都会での生活に疲れたという理由で地元に帰りたくなることもあるでしょう。

心が落ち着く地元に帰ることがUターン転職する理由の1つです。

子育てがしやすいから

泣く子をあやす女性

女性がUターン転職する2つ目の理由は子育てしやすい環境だからです。

1人で子育てするには何かと大変で、実家の両親の協力が必要不可欠。

初めての子育てなら右も左も分からない状態なので、予備知識のある両親、特に母親の存在は大きなものです。

都会に住んでいれば両親も行き来が大変ですから、地元に帰って子育てするという人が多くいます。

結婚などのライフイベント

女性がUターン転職する3つ目の理由は結婚などのライフイベントによるものです。

地元の男性と結婚したことを機にUターンするという人も少なくありません。

結婚し子育てが始まればより一層地元に帰りたくなるでしょう。

都会で過ごすより実家が近くにあった方が安心しますから、ライフイベントをきっかけにUターンするのです。

都会での経験を活かしたいから

説明する人

女性がUターン転職する4つ目の理由は都会での経験を地元の企業に活かしたいからです。

都会では地元では味わえない経験を積むことができるでしょう。

都会で培ったあらゆる経験を通して地元の企業に貢献したい。

そんな理由からUターン転職を決意するのです。

志望動機は聞かれたら正直に答えていいの?

まとめ

Uターン転職する本当の理由は「地元に帰りたいから」など直接仕事に関係ないことが多くあります。

志望動機を聞かれた際、素直に答えていいのか迷うことがあるでしょう。

結論としてはUターン転職しようと思った本当の理由を述べることは問題ありません。

転職面接において一番やっていけないことはウソをつくこと。

面接官は人と接するプロなので、ウソは簡単に見破られます。

ウソをつく人を信頼するのは難しいので採用されない危険性が高まるのです。

大切なのは、地元に帰りたいという理由が本心だとしてもなぜこの企業を選んだのかをしっかり伝えること。

ここが抜けてしまうと、地元ならどこでもいいのではないかという悪いイメージを与えてしまいます。

したがって、まずは御社で働きたいことを一番に伝えてください。

それがきっかけでUターン転職を決めたと後付けすれば、説得力のある志望動機になるでしょう。

 

ワンポイント
なぜその企業を選んだのか具体的な理由を準備しよう!

地元の企業がUターン転職者に求めていることは

ナスを育てる女性

地元企業はUターン転職者に何を求めているのでしょうか。

相手が求めているものが分かれば心に響く志望動機や自己PRを作ることにつながります。

面接で大切なのは面接官や企業側の目線になって客観的に自分をみつめることです。

それを踏まえて地元企業は具体的に何を求めているのかみていきましょう。

都市圏で身につけたスキルを活かして欲しい

地元企業はUターン転職者に都市圏で身につけたスキルを活かして欲しいと考えています。

都市圏の大企業で務めた経験や、多くの企業とかかわった経験をもとに地元企業の発展に貢献して欲しいのです。

地元の企業だけでは得られない、都市圏独自のノウハウや職場環境などを肌で感じているでしょう。

それをそのまま地元に持ち帰り、社内に新しい風を巻き起こしてくれると期待しています。

また、地元企業における新たな部署の立ち上げや新規事業着手の際に仕事を任せてもらえるかもしれません。

地元企業がさらに発展するため、Uターン転職者には都市圏で身につけたスキルを活かして欲しいと考えているのです。

Uターンすることで会社で長く働いて欲しい

ファイルを持つ若い女性

地元企業はUターン転職者に長く働いて欲しいと考えています。

企業としてはせっかく採用したにも関わらずすぐに辞められてしまうのは避けたいところ。

退職者が出れば再び採用活動をしなければならず、時間と労力がかかってしまいます。

Uターン転職者は地元に定着して働き続けてくれるという期待感を抱いているのです。

優秀な人材に長く働いてもらえれば企業としても安定した成長を見込むことができるでしょう。

地元で一緒に成長していくため、企業はUターン転職者に長く働いて欲しいと考えています。

 

無料転職相談をして理想の未来を手に入れよう

 

 

スマホでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


Uターン転職の志望動機を書く前の事前準備

パソコン

Uターン転職者が志望動機を書く前に、あらかじめ準備しておきたいことがあります。

事前準備を整えた方が面接官の心に刺さる志望動機が考えられるでしょう。

では具体的に何を準備すればいいのか2つご紹介します。

地元の魅力と応募企業の魅力を整理しよう

まずは地元の魅力とあなたが応募する企業の魅力を整理しましょう。

志望動機では「なぜUターン転職しようと思ったのか」について詳しく説明する必要があります。

そのためにはあなたが生まれ育った地元の魅力に触れることが効果的です。

地元愛をアピールするため、地元にどのような魅力があるのか改めて考えてください。

そしてもう1つ大切なことは、なぜその企業に応募しようと思ったのかについてです。

いくら地元愛をアピールしても、応募する企業に対しての魅力を表現できなければ評価は上がりません。

面接官には「地元に帰って来られるならどの企業でもいいのか」というネガティブな印象を与えるでしょう。

したがって、志望動機を書き始める前に「なぜ」の部分をしっかり言語化することがポイントです。

地元の地域情報を集めよう

農業

地元の魅力を改めて見つけるためにも地域情報をたくさん集めましょう。

地元の特産品や観光名所、開発事業、人口推移、防災対策など、あらゆる情報を集めてください。

地域情報が多ければ多いほど志望動機は書きやすくなります。

また、面接対策として地域情報を絡めることができれば、地元企業で働きたいという熱意がより一層伝わるでしょう。

情報収集は志望動機を書くうえで欠かせません。

また、1つの情報に対して深掘りすることもおすすめです。

たとえば地元の特産品を調べるなら、なぜその特産品が有名なのか、どのような歴史をたどってきたのか。

1つの情報をとっても観光や歴史などさまざまな分野と絡めることができます。

持っている情報の濃度が濃ければ面接官とから「良い人材」と評価されること間違いありません。

 

ワンポイント
地元の情報が多ければ地域の魅力や企業の魅力が見つけやすい!

Uターン転職で採用担当者にアピールすべきポイント

ポイント

Uターン転職者は御社で働きたいということをしっかりアピールしてください。

そんなの当たり前じゃないか、と思われるかもしれませんが意外と見落としがちです。

どうしてもUターン転職者は地元の魅力や地元に帰って働く理由に焦点を当てがち。

決して悪いことではありませんが、それだけでは足りないのです。

地元で働きたい理由に加え、「なぜ御社で働きたいのか」という理由がなければ熱意は伝わりません。

地元ならどこでもいいのではないか、と思われれば内定を勝ち取るのは難しいでしょう。

Uターン転職者はなぜ御社を選んだのか、御社でなければならない理由を的確にアピールしてください。

 

無料転職相談をしてあなたに合った転職先を見つけよう

 

Uターン転職で好印象を与える志望動機

パソコンを操作する女性

Uターン転職で好印象を与える志望動機はどのようなものでしょうか。

採用担当者の心に刺さるような志望動機を伝えるため、2つのポイントをご紹介します。

長く働きたいという意欲を伝えよう

Uターン転職者は御社で長く働きたいという意欲を伝えましょう。

企業としてはせっかく採用してもすぐに辞められる事態は避けたいところ。

再度応募して書類選考や面接をするなど、時間と労力がかかってしまいます。

そこで、御社で長く働きたいことをアピールできれば面接官に好印象を与えられるでしょう。

地元で必要な人材になりたい、御社とともに成長していきたいという文言が効果的です。

地域の発展に貢献したい気持ちを伝えよう

笑顔の女性

Uターン転職者は地域の発展に貢献したい気持ちを伝えましょう。

面接官は、なぜあなたが都市圏で仕事を辞め地元に帰ってきたか興味を持つものです。

その理由があいまいなものであれば良い印象を与えることは難しくなります。

そこで、地域の発展に貢献したいことをアピールできれば面接官に好印象を与えられるでしょう。

都会で学んだことを地域産業に活かしたいという文言が効果的です。

 

ワンポイント
御社で長く働きたいこと、地域発展に貢献したいことを伝えよう!

Uターン転職の志望動機の例文をチェック

スーツを着た女性

Uターン転職者の志望動機の例文をご紹介します。

うまく志望動機が思いつかない人は参考にしてください。

商品の認知拡大に貢献したい

私は御社が販売している○○が子育てするうえで欠かせない商品だと考えております。

3年前子育てをきっかけに地元へ帰ってきました。

初めての子育てで不安があり、うまくいかないことも多く泣きたくなる日が続いたのを覚えています。

しかし○○に出会ったおかげで、大変だった子育てがとても楽になりました。

これはすごい商品だと思い都会のママ友にも送ったところ、口をそろえて「これはすごい!」と言っていました。

私は○○を日本中のママさんに使って欲しいと考えております。

そのために前職で培ったマーケティングの経験を活かし、○○のさらなる認知拡大に貢献したいと思い志望しました。

特産品の売上に貢献したい

わかる

私は子どものころから○○という商品が大好きでした。

子どもから大人まで楽しめる味で、都会に行ってからも毎月のように両親から送ってもらいました。

職場に差し入れとして持っていくと大人気。

同僚からは「もっと食べたい」、後輩からは「パッケージが可愛い」と言われたものです。

しかし最近では、なり手不足の影響もあり○○の売上が芳しくないというニュースを耳にしました。

○○は味だけでなくパッケージも可愛らしく、さらに原材料にもこだわっています。

以前働いていた職場でも若手から上司世代まで人気があったので、需要があることは間違いありません。

そこで、都会へ向けた○○の販売経路確保や認知拡大に貢献したく御社を志望しました。

Uターン転職の理由がライフイベントによる場合

私は結婚を機に地元へ帰ってきました。

都会へ出た数十年前とくらべると、駅前を中心に寂しくなったと感じます。

その原因として、商店街や繁華街の相次ぐ閉店があると耳にしました。

しかしそのような時世の中でも、御社は地元に活気を取り戻そうとさまざまな事業を行っております。

中でも○○は、低コストにもかかわらず多くの収入が得られるという画期的なアイディアです。

地元には○○といった特産品や○○という全国的にも有名な観光スポットが多くあります。

地元の良さをもっとたくさんの人に知ってもらいたい気持ちは誰にも負けません。

そのために地元を盛り上げる事業に取り組みたく、御社を志望しました。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

 

スマホでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


Uターン転職の志望動機のNG例

バツを出す女性

Uターン転職の志望動機では「なぜ」が抜けると良い評価をもらうことは難しくなります。

なぜ都会の会社を辞めて地元に帰ってきたいのか、なぜこの企業で働きたいのか。

この2つが志望動機の軸となります。

地元に帰ってくる理由、そして御社でなければならない理由は明確にしましょう。

具体性に欠いた志望動機は面接官の評価を下げる原因になってしまいます。

せっかくUターン転職しようと思っても転職が成功しない危険性があるので、「なぜ」の部分はしっかり言語化してください。

 

ワンポイント
具体的な理由が書かれていない志望動機はNG!

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

2人の女性

志望動機は誰が読んでも分かるよう具体的に伝える必要があります。

自分ではうまく書けたと思っても、他の人が読めばいまいちということはよくあるもの。

面接対策や転職の書類を書くうえで大切なことは客観的に評価してもらうこと。

そこで、転職エージェントに相談して志望動機などの対策をしましょう。

エージェントは転職のプロですから、これまで培ったノウハウをもとに的確なアドバイスをしてくれます。

悩みがあっても過去の事例を参考に解決してくれるので、転職が成功しやすくなるのです。

1人で悩まず、エージェントと二人三脚で転職成功を実現させましょう。

まとめ

オッケー

女性のUターン転職では次の2つがポイントです。

なぜ地元に帰ってきたいのか、なぜこの企業で働きたいのか。

「なぜ」が抜けてしまうと面接官にあなたの熱意が伝わりにくくなるので注意が必要です。

具体性に欠く志望動機はマイナスの評価になることもあります。

地元で働く理由、その会社で働く理由をしっかりアピールし、転職成功を勝ち取りましょう。

スマホでらくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • LINEでやりとりが簡単
  • 完全オンラインで転職をサポート
  • オンライン面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書フルオーダー作成
  • データはクラウドにて徹底管理

 

スマホでらくらく!
まずは気軽にLINEをしてみよう!

 

LINEでやりとりは簡単

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

完全オンラインで転職をサポート

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

面談時の服装は自由

服装は自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

履歴書や職務経歴書フルオーダー作成

女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

ご要望に沿った最適な求人を紹介

面接
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウドにて徹底管理

女性

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。

 

スマホでらくらく!
まずは気軽にLINEをしてみよう!