荷物の扱い方は面接官にチェックされているマナーの1つです。

転職の面接で荷物の扱い方に不安をもつ人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな面接時の荷物の扱い方や荷物が多くなった時の対処法について詳しくご紹介します。

Contents

転職面接での荷物の扱い方を解説

転職中の女性の疑問

転職の面接にはどのような鞄を持っていくでしょうか。

リクルートバックやビジネスシーンで使うような鞄を用意する人が多いでしょう。

面接に持っていく鞄はA4サイズのものが入る大きさが好ましいとされています。

女性のバッグは「手で持つタイプ」のものと持ち手が長く「肩にかけるタイプ」のものがあります。

面接の荷物はこのどちらのタイプでも大丈夫なので扱いやすい方を選んでください。

またファスナーがないバッグは面接官にお辞儀をする時に中身が落ちないように注意が必要です。

面接の荷物というだけで気になる点はたくさんありますね。

そして最も気になるのが当日の荷物の扱い方ではないでしょうか。

荷物の扱い方は面接官もよく見ていると思って行動する必要があります。

どのようなマナーがあるのか、どのようなことに注意が必要なのかを詳しく見ていきましょう。

面接官は荷物の扱い方も見ている?

面接の様子

転職の面接は面接官に何を聞かれるのだろうと不安と緊張でいっぱいという人も多いのではないでしょうか。

当日しっかりと自分をアピールできるように質問対策をして面接に臨むことでしょう。

面接対策といえばつい面接官からの質問への回答だけを考えがちになってしまいます。

しかし面接の場ではビジネスシーンに必要なマナーが身についているかもチェックしていることをご存じでしょうか。

仕事をする上でビジネスマナーは大切なことなので面接という場でチェックしているのです。

そのチェックするマナーの1つに荷物の扱い方があります。

荷物の扱い方まで見ているの?そこまで気が回らないと不安になる人もいるでしょう。

当日荷物の扱い方を気にしすぎると面接自体に集中できなくなることも。

そうならないようにするために、ぜひスムーズな荷物の扱いができるように事前練習しておきましょう。

 

ワンポイント
 転職の面接ではビジネスマナーとして荷物の扱い方もチェックされる。

面接時の荷物の扱い方「置き方」と「置き場所」のマナー

マルとバツのプラカードを持つ女性

面接では控室から面接会場に行く際に自分の荷物をもっていくことになります。

荷物はどこに置けばいいの?いつ置くのが正解?とその場で慌てないようにマナーを知っておくといいでしょう。

それでは面接時の荷物の置き方・置き場所のマナーをご紹介します。

荷物は椅子の横に立てて置くのがマナー

荷物は自分が座る椅子の横に立てて置くようにしましょう。

置き場所は左右どちらでないといけないという決まりはありません。

そのため聞き手側の方がスムーズに置くことができるでしょう。

椅子や自分の足にもたれるように荷物を置くのは避けた方がいいです。

転職の面接に持っていくバッグは独立して置くことができるものを選んでください。

荷物を置くタイミング

面接を受ける女性

面接会場に入ったらいつ荷物を置けばいいのでしょうか。

まず入室して面接官に挨拶をし、面接官の指示があったら椅子のところまで行きます。

そして面接官から着席するよう指示があったら座るのですがここが荷物を置くタイミングです。

荷物を置いてから座る・着席してから荷物を置くという順番はどちらでも大丈夫です。

面接官から着席の指示が入る前に荷物を置かないように注意してくださいね。

椅子の上に置いてもいいの?

転職面接の時に椅子の上に荷物を置くのは避けましょう。

自分の膝の上や背後に置くのはマナー違反です。

ただし企業が荷物置き場を準備してくれる場合があります。

その場合はお言葉に甘えて荷物置き場に置いても大丈夫です。

 

ワンポイント
 荷物は着席するタイミングで椅子の横に立てて置くのがマナー。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


集団面接で上記の内容ができない時は?

悩む

転職の面接は個人だけでなく集団面接という可能性もあります。

その場合は椅子の横に荷物を置くスペースがないこともあるでしょう。

この時置き場に困るからといって椅子の上に荷物を置くことはマナー違反になるので注意してください。

集団面接では企業が荷物置き場を設置してくれていることがあります。

もし荷物置き場がなければ自分が座る椅子の下に置いてください。

他の応募者の足や荷物に当たらないように配慮が必要です。

ここでスムーズに行動できるかも面接官は見ている可能性があります。

 

無料転職相談をして転職を成功に導こう

 

転職面接時にコートがある時の扱い方

コートを着ている女性

季節によっては転職面接にコートを着ていくこともあるでしょう。

その場合はコートをどのように扱えばいいのでしょうか。

コートを脱いだり着たりするタイミングは?

面接会場内ではコートを着たり脱いだりしないようにしてください。

人のお宅を訪問する時に玄関でコートを脱いだり着たりしないのと同じです。

面接会場に入室する前にコートを脱ぎましょう。

荷物を置いたらその上にコートをまとめて乗せる形で置くのがマナーです。

また面接の終了後に退室してからコートを着るようにしてください。

コートの持ち方をチェック

コートはどうやって持てばいいの?と不安に思う人もいるでしょう。

面接時にコートを脱いだら荷物を持つ手と反対でコートを持つようにしてください。

腕にかけるようにしてグシャッとならないように注意しましょう。

 

無料転職相談をして転職を成功させよう

 

荷物が多くなった時の対処法をご紹介

荷物をたくさん持つ女性

忘れ物をしないようにと、つい荷物が多くなってしまうという女性もいるでしょう。

しかし面接時に鞄がパンパンだったり鞄から中身が出てしまうことがあると恥ずかしいですね。

そんな荷物が多くなってしまった時の対処法を見ていきましょう。

最寄り駅のロッカーを利用しよう

コインロッカー

荷物が多くなった時は企業の最寄り駅にあるコインロッカーを使うという方法があります。

面接に持っていくものは必要最低限にして他のものはコインロッカーに入れておくのです。

最寄り駅まで着いたら「万が一のため」の荷物は預けて置いても大丈夫でしょう。

この時面接に必要なものをコインロッカーに入れてしまわないように注意してください。

企業の受付で相談しよう

企業の近くに駅がなくバスで面接に行くこともあるでしょう。

また最寄り駅にコインロッカーがないということもあり得ます。

その場合は企業の受付で荷物を預かってもらうことができるか相談してみてください。

 

ワンポイント
 荷物が多くなった時はコインロッカーや受付に預けよう。

転職面接の荷物の注意点

NGを出す女性

転職の面接では荷物の扱い方もビジネスマナーとしてチェックされています。

それでは面接に持っていく荷物はどのようなことに気をつければいいのでしょうか。

リュックはなるべく使わない

リュックを背負う女性

面接に持っていく鞄を指定する企業はほぼないといっていいでしょう。

しかし転職の面接にリュックを持っていくことは避けた方がいいです。

普段スーツを着て出勤する女性がリュックを背負っているところを見かけたことはありますか。

そのような姿はほとんど見かけないですね。

面接ではビジネスシーンを想定してマナーをチェックしています。

そのような場でスーツ姿にリュックは相応しくないと捉えられる可能性が高いです。

荷物が多くなりリュックが必要という人もいるでしょう。

その場合は先ほどお伝えしたようにリュックをコインロッカーに預けるという方法もあります。

サブバックの選び方

荷物が多くなりメインの鞄に入りきらないことや当日配布された資料を持ち帰ることもあります。

そんな時にサブバックがあると便利ですね。

サブバックは転職の面接にふさわしいような華美なデザインでないものにしてください。

普段使うようなトートバックはやめておいた方がいいです。

また万が一のために持っていくのなら折り畳みができるサブバックを選びましょう。

鞄に入れておいても邪魔にならないコンパクトなものがおすすめです。

キャリーケースは面接会場に持ち込まない

キャリーケースとスーツ姿の女性

遠方から面接に行くという場合は泊りになるという人もいます。

宿泊用の荷物が必要になるのでキャリーケースを使うという人も多いでしょう。

しかしキャリーケースは面接会場に持ち込まないようにしてください。

キャリーケースを持ち込むと控室でも面接を行う部屋でも置き場に困ってしまいます。

宿泊を伴う転職活動ではキャリーケースを預ける場所を考えておくことをおすすめします。

最寄り駅にコインロッカーがあるか確認しておくと安心です。

またホテルに宿泊する場合はチェックイン・チェックアウトの前後でも荷物を預かってくれることがあります。

こちらも事前に確認しておくと当日安心して面接に臨むことができるでしょう。

バックひとつでまとめる意識をしよう

面接本番で入室したらスムーズに荷物を置いて着席したいですね。

しかし荷物がたくさんあり鞄が複数あると扱いに手間取ってしまうこともあるでしょう。

面接では荷物を椅子の横に立てて置くことがマナーです。

それなのに鞄が複数あると置いた時にバラバラになってしまいそうです。

また面接が終了して荷物を持つ時にもスムーズに行動できないリスクがあります。

そのため面接に持っていく荷物はできるだけ1つにまとめることを意識しましょう。

これは面接会場でスムーズに荷物の扱いをするためなのです。

 

ワンポイント
 転職の面接にはリュックやキャリーケースを持っていくのは避けよう。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


面接に必要な持ち物をチェック

チェックリスト

大切な面接に忘れ物をしたらどうしよう…と不安に思う人も多いのではないでしょうか。

「これもいるかもしれない」「万が一の時のために…」と思っていると荷物が多くなってしまうこともあるでしょう。

そんな面接に必要な持ち物についてご紹介します。

基本的な持ち物とは?

ビジネスバッグ、スケジュール帳、ボールペン

転職面接の基本的な持ち物はこちらです。

  • 募集要項・面接の案内
  • 筆記用具
  • スケジュール帳
  • スマートフォン・携帯電話
  • 腕時計
  • 現金
  • ハンコ(必要に応じて)

募集要項や求人情報などは企業のことと知るために必要です。

面接で企業について聞かれた時に答えやすいので直前にチェックしておくと安心です。

また募集要項や面接の案内には企業の住所や電話番号が記載されていることが多いので持参しましょう。

転職面接では面接前アンケートを実施する企業もあります。

当日筆記用具を借りることにならないようシャーペン・ボールペン・消しゴムを持っていきましょう。

万が一道に迷ったり公共交通機関の遅延などで遅刻しそうな時に連絡が必要です。

そのためスマートフォンや携帯電話の充電を確認しておくことをおすすめします。

普段スマートフォンで時間を確認するという方も多いのではないでしょうか。

しかし面接会場でスマートフォンで時間をチェックするのはマナー違反となります。

腕時計で時間を確認するように準備しておきましょう。

転職面接の時に交通費を支給するという企業もあります。

その場合は押印が必要なのでハンコを持参してください。

女性が持っておくと便利なものは?

面接の時には女性ならではの持ち物もあります。

持っておくと便利なものとチェックしてみましょう。

  • 替えのストッキング
  • 手鏡

スカートタイプのスーツの場合はストッキングを履くことになるでしょう。

家を出る時は何ともなくても、途中どこかでひっかけてしまい電線するという可能性があります。

そんな時急いでコンビニなどで購入して履き替えるのは大変なことです。

鞄の中に替えのストッキングを入れておくと安心ですね。

また面接本番前に化粧や髪形をチェックしたいという方は手鏡を持っていくといいですね。

面接対策は転職エージェントに相談しよう

力こぶのポーズをする女性

転職を成功させるためには面接対策はとても大切です。

面接官の質問にどう回答するか、どのように自己アピールするかを考えるのに一苦労ですね。

そんな面接対策として荷物の扱い方やマナーを知っておくことも必要です。

面接の場では荷物の扱い方もチェックされているからです。

そして大切な面接では忘れ物もしたくないですね。

転職活動は不安や悩みがたくさん出てくるものです。

そんな面接対策は転職エージェントに相談することをおすすめします。

面接の質問対策だけでなく、荷物の扱い方のマナーや持ち物についての相談をすることができます。

転職相談に登録して転職エージェントに相談しましょう。

 

無料転職相談をして効率よく転職活動をしよう

 

まとめ

スーツ姿の女性

今回は転職面接の荷物の扱い方についてご紹介しました。

面接の場ではビジネスシーンを想定してマナーをチェックされます。

そのため荷物をどのように扱うのか、マナー違反がないか気をつける必要があるのです。

荷物はできるだけ1つのバッグにまとめておきましょう。

もし荷物が多くなる場合はコインロッカーを使うという方法があります。

面接時にスムーズでビジネスマナーのある荷物の扱いができれば面接官からの印象もいいでしょう。

荷物の扱い方・マナー・持ち物などで不安なことがあれば転職エージェントに相談することをおすすめします。

転職エージェントに相談して転職を成功させましょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。