女性が転職する際に問われるのが即戦力です。即戦力として実際に必要とされる能力にはどのようなものがあるのでしょうか?

企業がリアルに求めている即戦力の内容についての紹介です。

また転職を成功させるための即戦力になり得る主な能力についても解説していきます。

即戦力として必要な能力とは?

女性の後ろ姿の画像

転職をする中途採用者は、新卒とは扱い方が違ってきます。現在までのキャリアが積まれていることを期待されているのが理由です。

そのキャリアがどう生かされて貢献してくれるのかを求めているからです。

しかし、キャリアにはどうしても個人差があるため、細かいところまでは指摘できません。

そこで、即戦力という言葉により大きく取りまとめられます。

即戦力は、すでにビジネススキルを持っていて研修をしなくても配属先の部署でメンバーとして活動できる状態の人物を指します。

即戦力は実践での能力そのものと言い換えられます。転職者が備えておくべき即戦力とはどのようなものなのでしょうか?

経験やスキルだけでは不十分な場合も

ヨガをする女性の画像

よく誤解をされてしまうのが、経験がそのままスキルだと思われる点です。

確かにさまざまな経験を積んだ人物は、ベテランとして通用することもあるでしょう。

経験が豊富な人物ほど転職先でも華々しく活躍できるといったイメージがあります。

しかし実情として、ただ単に1つの企業に在籍していながら、大した仕事もしないまま時間が経過しているケースもあり得るのです。

そのような人物にはスキルが備わっているとは到底思えません。

また、仕事の専門的スキルばかり持っていても、人道的な部分で欠落している人物は社会人として失格です。

転職で即戦力を求められている場合、経験とスキルの両方を十分に備えた上での相対的な力を必要とされていると思えばよいでしょう。

即戦力として必要な力

本の画像

女性が転職活動をするにあたって、即戦力となる能力にはどのようなものがあるのでしょうか?

少なくともこれだけは自覚しておきたい、即戦力の要素について知っておきましょう。

ここでは転職活動に必須となる、即戦力の具体的内容について解説していきます。

コミュニケーション能力

即戦力の中でも根幹となるスキルは、コミュニケーション能力です。

日常生活を営む上でも重要なマインドですが、転職をした職場でも変わらず必要不可欠な能力といえるでしょう。

転職者はすでにさまざまな実務経験があると見なされます。

そのため、同じ職場の上司や同僚に限らず、取引先とも信頼関係を作る方法などは、言わなくても知っていて当然です。

コミュニケーション能力があれば、大概の困難は乗り切ることができます。

結局、仕事が発生する最初のきっかけは、相互理解によるものがほとんどです。

コミュニケーション能力があれば、仕事に対する積極的な態度としても受け取ることができるでしょう。

適応力

パソコンの画像

即戦力となるためには敏速な適応力が欠かせません。新しい環境にすぐ馴染めるような性格の人は理想的でしょう。

環境が変化して働き方にも戸惑いを感じるのは仕方ないことです。

しかし、いつまでも戸惑っているようでは企業人として失格かもしれません。まずは、その組織のやり方に慣れるように行動することが重要です。

柔軟に適応できる人は、転職後の早い段階で成果を出しやすい傾向があります。

それに、分からないことが浮上しても、新しいスキルをを吸収する速度があるので高い評価を得られるでしょう。

人間性

スキルというよりも、生まれ持った性格や素質とも関連するのが人間性です。人間性はあらゆる場面で通用します。

社会人らしい振る舞い方常識を持った人柄こそ、社会全体の中で暮らしていくためのマストなスキルです。

多少の経験不足やスキルの浅さが露呈しても、基本的な人間性が備わっている人物は投げ出されたりしません。

入社後に周囲から根気よく面倒を見てもらえるという利点もあります。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


企業と転職者がイメージする即戦力の違いとは?

仕事中の画像

企業と転職者との間では、即戦力の意味合いに差が生じている場合があります。

転職者には転職者なりに即戦力の捉え方がありますが、その一方で、企業側にも考えがあるのです。

そのギャップが埋まらないと、せっかく入社した会社でもいたたまれなくなり退職する可能性が生じます。

そのようなことを未然に防ぐには、企業がイメージする即戦力とは何かを理解する必要があります。

多くの企業側が求める即戦力とは、研修などで一から教えなくても、早い段階で仕事を任せることができる人材を指します。

新しい職場では分からないことだらけです。しかも自分が何に対して分かっていないのかも気がつかないことがあります。

その企業のやり方やルールもあるので、順応するまでには一定の時間経過と試行錯誤が繰り返されます。

その繰り返しの頻度をできるだけ少なくしたいと思っているのが企業側です。

転職者はまず社内ルールを徹底的に理解するよう努める必要があります。

その上で、少しでも疑問に持ったことは上司や同僚に聞いて確認する習慣を持つようにしましょう。

無料転職相談をして新しい可能性を見つけよう

転職後即戦力として活躍するためのポイント

チームの画像

即戦力はその業界や仕事についての知識・経験、それに資格の有無が大きく影響していきます。

では、企業側が求めている即戦力に従って活躍するにはどのような点を心掛けておけばよいのでしょうか?

転職後に即戦力で活躍するためのポイントを解説しましょう。

前職のやり方にこだわりすぎない

あまり前職での方法論にばかりこだわりすぎると、新天地ではNGになってしまいます。

即戦力が求められる転職者は、実務経験があって仕事のこなし方を熟知している人も少なくないでしょう。

しかしそれがかえって足かせになることがあります。

今までの職場ではこうだった、あるいは自分は古い人間だから昔のやり方が一番だといった考えに支配されていることがあります。

自分の主観的な考えや行動を押し通そうとする場合、職場で合致せずにマイナス方向に傾いて失敗するかもしれないのです。

転職先のやり方や現場のルールに基づいて仕事をすることが、即戦力としての正しいやり方ではないでしょうか?

経験があってもきちんと学んでいく

本棚の画像

現在までに同じ業界での経験が豊富な人物でも、新しい情報やスキルを積極的にえようという意識が大切です。

企業が求める即戦力とは、常に柔軟な思考をする人物を指します。

新しいスキルや業務方法について修正点を見出し、常にアップデートする習慣を持つようにしましょう。

周囲に馴染むようにする

例え実務経験やスキルが豊富だとしても、現場でのコミュニケーションを重視せず雰囲気の悪い人物は即戦力にはなりません。

企業はチーム制です。同じ部署の中でチームとしての戦力を発揮できれば、即戦力として認められます。

経験を活かしながら、周囲をフォローして馴染むように心がけましょう。

企業が重要視する能力を確認しよう

ミーティングの画像

即戦力として認めてもらうためには、その企業が思い描いている即戦力の実像に近い方向へ、自分から歩み寄る工夫が必要です。

細かい点については企業によるので一概には言えませんが、ある程度は即戦力の基準が存在します。

では、一般企業が強く求めている即戦力の具体的な内容を解説していきましょう。

業務上必要な資格

即戦力としての指針になるのが資格です。資格を所持っていると転職活動の時に有利だという話しがあります。

その際の資格とは、該当分野での専門的知識がある証明になるからです。

また、資格そのものが持つ効力が一般的に公認されているかどうかも大きな要因です。

言い換えれば、重要性の高い資格でなければ、取得しても意味がない場合も考えられます。

自分が持つ資格はその企業へ入社した後に通用するでしょうか?客観的にチェックしてみましょう。

前職までの実績

前職での実務経験や実績は、実際にその業務に携わっていた証明になります。

経験値が高ければ高いほど、転職の際に企業側も期待をかけることでしょう。

採用の合否を決める際のバロメーターにもなる場合があります。

ただし実績や経験が豊富だからといって、新しい環境にマッチするかどうかは別問題です。

個人差もありますので、必ずしも正解ではありません。

社風に馴染める人間性

オフィスの画像

資格と実務経験・実績があれば即戦力というわけではありません。それら以上に大切なのが根本的な人間性です。

コミュニケーション能力と適応性を備えた上で、その会社の社風や方法について馴染んでいける人物が望ましいでしょう。

例え資格や実績があっても、企業には独自な進み方があります。その考え方に賛同できなければ即戦力として認められません。

社会人としての常識

人間性と同じくらい重要なマインドが社会人らしさです。それは、常識をわきまえた言動ができる人物かどうかです。

見た目の第一印象はすごく良くても、態度や振る舞い方に問題が多い人物では即戦力以前の問題です。

採用した企業は「はずれ」のくじを引いたようなものでしょう。

しかしこればかりは面接でしか判断できないので、実務に就いた後に様子を伺うしかありません。

人としての倫理観、普遍的な正しさなどをわきまえていることが大切です。

転職を成功させるためのポイントを解説

分析中の画像

女性の転職活動を無事に成功させるには、いかに即戦力として自分が機能できるかを強くアピールする必要があります。

新卒者ならやる気や若さの可能性で採用されるケースがあるでしょう。

しかし中途採用ともなれば、まずは即戦力としての魅力を持っているかどうかが問われます。

では即戦力をアピールするためのポイントを解説しましょう。

即戦力としてのスキルや経験があるか確認する

自分は即戦力になるスキルや経験を持っているのか確認しましょう。

面接試験などで売りとなるものは、その企業が求めているスキルや経験と適合しているかどうかが重要です。

前職が同業種だったという場合は比較することが容易いでしょう。

しかし異業種の場合は少し考え方を変えて上手にアピールすると効果的です。

例えば前職でのチームビルディングで成し遂げた成果に、思わぬ共通項が多かったことも考えられます。

今までの自分の活躍した経緯を洗い直してみると、意外なアピールポイントが見えてきます。

新しい環境に馴染むことができるか考える

転職をすれば当然ながら環境が変わります。今までの慣れている職場とは全く違った慣習や手法があるかもしれません。

今までは通用したことが全くハマらない状況も考えられます。

気持ちも行動も一新して新天地のやり方を、短期間でマスターし応用できる柔軟性をアピールしましょう。

自分が過去にうまく振る舞って成果を出したエピソードを思い出してみるとよいでしょう。

転職エージェントを活用する

自分が即戦力のある人物かどうかを判断するには、外部の力を利用することも方法の1つです。

転職エージェントに登録して活用するとよいでしょう。

担当アドバイザーとのやりとりを通じながら、即戦力がありそうかどうかも客観的に判断してくれるはずです。

自分では気がつかないことも発見できるかもしれません。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


即戦力としての能力をアピールしよう

面接中の画像

転職活動では即戦力があることをアピールしましょう。転職者と企業との接点は、過去を検証しながら未来にどう貢献できるかに限ります。

面接官の理想としている良いイメージを植え付けさせることができれば成功です。

即戦力として機能できる自分のポテンシャルを必ず面接前までに洗い出しておきましょう。

それを分かりやすく説明できるように仕上げておくことです。

転職を成功させるためにはエージェントに相談するのもおすすめ

スマホをいじる画像

転職活動を充実させるためにも、転職エージェントがおすすめです。

困ったことがあれば担当アドバイザーに相談ができてアドバイスを受けることができます。

自分の即戦力についての悩みなどがあれば気軽に聞いてみるとよいでしょう。転職エージェントは転職に関する専門家です。

転職についてのノウハウを熟知しているスタッフが存在します。

まとめ

コーヒーの画像

転職活動にて重視されるのは即戦力です。しかし企業側と応募者側との間には、即戦力についての認識に差が生じています。

企業の思う転職に必要な即戦力とは、単にスキルや実績だけではありません。

社風に馴染める人柄や順応性を持っている人物かどうかを知りたがっています。

自分が受ける転職先企業は、即戦力として一致しているかに注目していきましょう。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!