美容モニターの仕事内容を解説!危険性および副業の際にバレる可能性は?働き方・報酬のしくみおよびメリットとデメリットを紹介

昨今働き方が多様になってきて、副業を始める人も多くなってきました。

しかし副業に興味はあるけど、「本業で毎日疲れているのに、もう一個仕事なんて無理」という方も多いはず。

そんな中で手軽に始められ、そして女性ならではの副業として人気な副業があります。

それが「美容モニター」です。

女性であれば「聞いたことはあるけど、よく分からないし不安」という方も多いでしょう。

今回はそんな不安を解消するべく、美容モニターの仕事内容やメリット、デメリットについて分かりやすく紹介していきます。

美容モニターとは

口紅

美容モニターと聞いて具体的にどんな仕事をしているのかイメージできる人は多くないでしょう。

美容モニターの仕事は大きく分けると「商品お試し型」と「体験型」の2種類に分かれます。

商品お試し型モニター

商品お試しモニターは企業などから送られてくるコスメや化粧品、ダイエット食品などを自宅で使用します。

その感想をスマホなど使ってSNSに投稿したり、アンケートに答えたりして報酬を得る仕事です。

新商品などの化粧品を無料で試せて、なおかつ報酬も得られるので、美容商材に興味のある女性にはうってつけの仕事です。

体験型モニター

体験型のモニターはエステや脱毛、ネイルサロンなどの美容に関するサービスを実際に体験します。

その感想をSNSや口コミ投稿したり、アンケートに回答したりすることで報酬をもらえる仕事です。

無料や割引価格で美容サービスが受けられ、「商品お試し型モニター」よりも高い報酬が得られるため、より稼ぎたい方向けの仕事です。

美容モニターの始め方は?

学生、女性、ベンチャー
美容モニターで働きたいと思ったら、まずは美容モニターの案件を扱っているサイトに登録します。

「美容モニター」と検索すると多くのサイトが出てくるはずです。

サイトごとに扱っている案件に特徴があるため、自分の興味に合ったサイトを見つけてみてください。

サイトで登録が完了したら、自分が行いたいモニターに応募しましょう。

そこで企業から送られてくる商品やサービスを体験し、レビューやアンケートを企業へ送ることで報酬を得るという流れです。

美容モニターでいくら稼げる?

お金、硬貨、投資
美容モニターは「一回の仕事でいくら」という報酬で支払われるのが一般的です。現金ではなく、ポイントで支払われることもあります。

では、美容モニターでの案件の報酬について詳しく見ていきましょう。

美容モニターの報酬額

一般的なモニター報酬金額は『1,000円~20,000円/1モニター』と相場は幅広く、仕事内容によって異なってきます。

自宅で商品を使用して簡単なアンケートに答えるよりも、実際に店舗に足を運んでエステなどのサービスを受けてレビューを書く方が報酬は高くなります。

どれだけ自分の手間をかけるかで報酬金額は上がっていくと考えていいでしょう。

しかし高額報酬の案件はそれ程数が多くありません。

美容モニターでの副業はしっかり稼ぐというより、美容サービスが無料やお得に受けられ、かつお小遣い稼ぎがしたいという方に向いているかもしれません。

美容モニターの報酬は後払いが多い

美容モニターの報酬の支払いは後払いになっていることが多いです。

なぜかといえば、商品だけ無料で受け取っておいて、使用した感想やアンケートに答えないという不正行為を防ぐためです。

企業側からすれば、商品だけ送って何もなしでは済まされないため、しっかりとレビューを受け取った確認後の後払いになるのです。

案件によってはモニターする商品を先に購入する必要がある場合もあり、すぐに報酬がほしいという方にはあまり向いていないかもしれません。

美容モニターで副業するメリットは?

花、女性

副業には色々な仕事がありますが、その中でも美容モニターで副業するメリットはどんなものがあるのか見ていきましょう。

美容サービスを受けながら稼げる

やはり美容モニター副業の最大のメリットは、お得にコスメ商品を試せたり、美容サービスを受けたりしながらお金を稼げるところでしょう。

普段高額で買うのを躊躇してしまうような商品を無料や格安で利用できるチャンスもあります。

さらにモニターをしながら自分に合ったコスメを発見したり、メイクの技術も上達したりなどのメリットも期待できます。

自分のペースで続けられる

美容という女性ならでは内容のため、生活の延長として無理なく続けられます。

スマホがあれば在宅でも仕事できるため、すき間時間をうまく使って、自分のペースで仕事ができるところも人気のポイントです。

さらに職場などによくある煩わしい人間関係もなく、ストレスを感じることなくできることもメリットの一つでしょう。

美容モニターで副業するデメリットは?

不安、女性
美容モニターで副業する場合、デメリットも少なからずあります。

メリットだけではなく、デメリットについても把握しておきましょう。

自分に合わない商品の場合がある

美容モニターで副業する場合、自分に合った商品をモニターできるとは限らず、試した商品が自分の肌や体に合わないというケースもあります。

そのため商品を使い続けることができず、報酬ももらえないといったこともあるかもしれません。

逆に出費になる場合も

案件の中にはモニターする商品を試すためにかかる費用を、まず自分で負担しなければならない場合があります。

稼ごうと思ってモニターに応募しても、報酬の金額が自己負担分を下回る場合もあります。

お得にサービスを受けられるからといって、儲けられるとは限らないため、応募する前に案件内容をしっかりと確認することが大切です。

美容モニターの仕事は危険じゃない?

落ち込む女性
手軽に始められる美容モニターですが、中には悪徳業者に引っかかってしまうというケースも少なからずあります。

報酬が振り込まれなかったり、体験モニターのつもりが高額な商品を購入させられてしまったりなどのトラブルに巻き込まれる可能性もゼロではありません。

こういったトラブルを防ぐためには信頼できる大手会社サイトに登録したり、企業の口コミ評判を事前に調べたりするなど、事前準備が大切です。

美容モニターの副業は会社にばれないか

パソコン、女性
手軽に始められる副業として人気の美容モニターですが、副業を禁止している会社に勤めている場合、会社にばれてしまわないか不安という方も多いでしょう。

では実際に会社に副業がばれてしまうのはどんなケースがあるのか、どのようにすれば会社にバレないのか一例を紹介します。

同僚などに話してしまう

副業がばれてしまうケースはいくつかありますが、一つ目は同僚などに話をしてしまい、そこから話が広がってばれてしまうケース。

そのため美容モニターに限らず、副業を始めるのであれば同僚にも話さない方が得策です。

住民税の徴収

二つ目は住民税です。副業が会社にばれるほとんどの場合がこの住民税といわれています。

副業で報酬を得ている場合、副業の報酬も住民税の課税対象です。

この住民税が会社に請求されると、会社側は給与に対して支払うべき住民税の額よりも高い請求がくることになり、副業がばれてしまうのです。

これを防ぐためには、確定申告時に住民税の徴収方法で普通徴収(自分で支払う)を選択しましょう。

本業の給与所得に対する課税のみが会社に請求に行くため、副業がばれなくなります。

こういった副業の税金対策に関して不安がある方は、一度プロの方に相談してみた方がいいでしょう。

仕事内容を理解して美容モニターを楽しもう

顔メイク、女性
美容モニターについて仕事内容やメリット、デメリットなど説明してきました。

やはり特徴は無料、お得な価格でコスメやエステなどの美容サービスを利用しながらお小遣い稼ぎができるというところです。

美容に興味があり、SNSやアンケートで感想やレビューをこつこつと書くことが苦ではない人には向いているかもしれません。

美容モニターを利用する場合は、サイトに掲載されている企業が信頼できるかを事前に調べ、安全に美容モニターでの副業を楽しんでみてください。