ネイルモデルのバイトの仕事内容を徹底調査!募集傾向と報酬の相場や条件は?おすすめネイルサロンや副業で稼ぐポイントも紹介

ネイリストからネイルをしてもらえるネイルモデル

ネイルをしてもらえる上に、報酬がもらえるネイルモデルは人気のあるバイトです。

ここではネイルモデルのバイトの仕事内容や報酬相場、条件について紹介します。

また、気になる副業で稼ぐポイントなどもまとめています。

ネイルに興味がある方は、ぜひチェックしてください。

ネイルモデルのバイトの仕事内容

ネイリストからネイルの施術を受けられるネイルモデル

そのネイルモデルとしての仕事には、いくつか種類があります。

ネイル練習のモデル

ネイル

ネイルモデルの仕事として一番多いのは、ネイリストの技術を向上するために必要とされるモデルです。

ネイリストは試験に合格する前もした後も、日々の練習が必要になります。

ネイリストは練習を重ねることでよりよいネイルができるようになるため、実際にネイルができるモデルを常に探しているのです。

技術向上のためのモデルなので、気軽にモデルができる点はメリットです。

しかし、練習代としてモデルになるため、技術面ではあまり期待できないという点がデメリットだといわれています。

ネイル検定におけるモデル

ネイル

次にモデル募集として多いのは、ネイル技能検定試験に使われるネイルモデルです。

ネイリストになるには、ネイル検定試験を受ける必要があります。

検定試験には技能検定が実施され、実際に会場でネイルを行わなければいけません。

ネイリストは、検定日に一緒に会場まで同伴してくれるモデルを探す必要があるのです。

また、試験までに数日間練習することもあります。

事前練習ならびにネイル検定当日に同伴する仕事も、ネイルモデルとして大切な仕事になります。

報酬が高いことがメリットですが、練習日や検定日など数日間拘束されることがデメリットといわれています。

撮影のモデル

女性

サロンの宣伝や雑誌などでも、ネイルモデルを募集していることがあります。

練習ではなく広告としてモデルになるので、丁寧な技術の高いネイルをしてもらえるのがメリットでしょう。

しかし、爪の形や指の長さに条件がついていることや時間拘束があるのがデメリットです。

撮影のモデルは報酬が高いものの、募集自体があまりないことも特徴です。

撮影のモデルだけではなく、練習や検定モデルと合わせて仕事を探すことをおすすめします。

ネイルモデルの相場

ネイルモデルはネイルが施術してもらえるので、報酬は少ないイメージもあります。

実際のネイルモデルの報酬相場はどのくらいなのでしょうか。

練習の場合は時給制

ネイル

ネイルモデルの報酬相場としては、練習モデルの場合は1時間1000円程度が基本となっています。

スクールやサロンに出向く必要があるので、家から実施場所までの交通費はもらえることが多くなっています。

練習自体は3~4時間程度なので、1回の練習モデルで3000円程度と考えられるでしょう。

練習モデルの場合は、デザインなども希望をいえることも多いですが、ネイリストの挑戦したいネイルを施術されることもあります。

どちらにしてもネイルをしてもらえる上に報酬がもらえるのは、嬉しいバイトといえるのではないでしょうか。

検定や撮影の場合は高額になる

ネイル

ネイル検定におけるモデルは事前練習をはじめ、当日もかなりの時間を拘束されます。

検定当日はずっと座ったまま、爪の施術をされるので体力も必要です。

その分、報酬としては1回につき15000円~20000円程度が相場のようです。

検定の級によっても相場に幅があるので、挑戦する際には報酬を確認しておくと良いでしょう。

撮影モデルの場合は20000円以上になることもありますが、一日中時間がかかることもあるので時給換算すると低いとも考えられます。

また、練習モデルと違い、ネイルのデザインはネイリストによって決められることがほとんどなので注意してください。

ネイルモデルの条件

年齢や健康状態に基本的な条件はもちろんありますが、ネイルモデル特有の採用条件がいくつかあります。

皮膚疾患や破損部分がない

ネイル

ネイルモデルでは爪に極端な破損があると、ネイルができないので断られる可能性があります。

また、爪や手に皮膚疾患があると感染症になることもあるのでネイルができません。

ネイルモデルは、まず手が健康であることが絶対条件です。

爪や手の見た目よりも、皮膚疾患や破損部分がないか注意しておくと良いでしょう。

また、サロンによっても他の条件がついていることもあるので事前に確認しておくようにしましょう。

約束を守れる

女性

どの仕事をするにしても約束を守れることは大切ですが、ネイルモデルでは特に条件として求められることがあります。

ネイル技能検定では、検定日当日にモデルが来てくれなければネイリストは試験を受けることができません。

また、遅刻してしまうと準備や試験に間に合わないこともあります。

そのため、ネイルモデルの条件として絶対に約束を守れることが大切になります。

モデルだからといって、ちょっとの時間なら遅刻して良いだろうということは許されません。

報酬を受け取るからには、約束をしっかり守れることが大切です。

おすすめのネイルサロン

女性

ネイルモデルを副業で行う場合、モデルを募集しているサロンを探すことがおすすめです。

おすすめのネイルサロンとしては、SNSで宣伝しているサロンや、ネイルモデル募集アプリに登録があるサロンです。

ネイルモデルを募集していることがすぐわかる上に、マッチングできるとすぐに仕事を依頼してくれるからです。

SNSでは「#ネイルモデル」「#ネイルモデル募集」などのタグで募集しているサロンもあります。

スマホですぐに探すことができるので、自分に合ったサロンを見つけてみてください。

副業で稼ぐポイント

ネイルモデルとして副業で稼ぎたい方もいるかもしれません。

最後に副業で稼ぐポイントを紹介します。

スケジュールをあけておく

ネイル

ネイルモデルは練習モデルとしては常に募集がありますが、特にネイルモデルの募集が多くなる時期があります。

それは、ネイル検定が行われる前の時期です。

ネイル検定前には練習モデルや、検定日に同伴してくれるモデルを探すネイリストが増えます。

ネイル検定は春や秋に集中しており、特に3月や4月、10月や11月に行われています。

検定前には募集が増えることがありますので、この時期のスケジュールをあけておくと良いでしょう。

また、常に練習モデルを募集しているサロンもあります。

都合がつきやすいようにスケジュールを調整しておくことをおすすめします。

サイトに登録しておく

スマホ

副業でどんどんネイルモデルの仕事をしたい場合には、ネイルモデル募集アプリやサイトに登録しておくと良いでしょう。

登録をしておくだけで、依頼があるとすぐに連絡が来るからです。

一方、自分がやりたいサロンが決まっていれば、行きたいサロンに直接連絡することも可能です。

副業でたくさん稼ぎたいという方は、なるべくたくさんのサロンやサイトに登録しておくと良いかもしれません。

ただし、その場合はスケジュールをあけておくことを忘れないようにしましょう。

ネイルモデルになってみよう

ネイル

ネイルモデルはネイルをしてもらえるにもかかわらず、報酬まで受け取れるという嬉しいバイトです。

好きなデザインを選べることは少ないものの、爪が綺麗になるのは楽しいバイトではないでしょうか。

ネイルモデルにもいくつか種類はあるので、自分に合った仕事を探すことをおすすめします。

その際にはスケジュールをなるべくあけておくことや、約束を守ることは忘れないようにしてください。

ネイルモデルが気になる方はぜひ挑戦してみましょう。