ヘアセットの求人情報を調査!昼・夜それぞれの仕事内容や給料は?ヘアセットに必要な資格や派遣会社の登録方法についても紹介

結婚式や式典への出席・デート・お祭りなど、衣装に合わせて専門店でヘアセットをする機会は意外と多いです。

ナイトワークのキャストさんも、ヘアセットは専門の方が担当しています。

そんなヘアセットの求人は多く、アシスタントから経験を積める職場もあるようです。

このページではヘアセットの求人情報を調査し、昼・夜それぞれの仕事内容やお給料の情報などを掲載しています。

派遣会社の登録方法についても紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヘアセットの求人情報、昼・夜の違いとは

三つ編み

ヘアセットやヘアメイクの求人情報は、求人サイトなどにも多く掲載されています。

昼間の求人はフォトスタジオの仕事やセットサロンでの仕事が多いようです。

ナイトワークの求人で多く目にするのは、スナックやキャバクラで働くキャストへのヘアメイクになります。

昼・夜では、ヘアセットをするお客様に違いがあるようです。

求人サイトはもちろん、店舗ごとの求人派遣会社の求人もありますので、情報をうまく集めて活用しましょう。

仕事内容や時給についても、昼と夜・選ぶ店舗や雇用形態によってかなり変わってきます。

昼間の求人はフォトスタジオやセットサロン

フォトスタジオ

昼間のヘアセットの仕事の多くは、お客様と直接接する仕事になります。

フォトスタジオでもセットサロンでも、お客様の髪を整えセットするのが主な仕事です。

アシスタントとして採用された後、技術を磨いてスタイリストへ昇格することもできます。

スタイリストになると、お客様と話し合いながらヘアスタイルを提案するなどやりがいのある仕事を任されるようです。

フォトスタジオでは記念撮影用のヘアセットを行う

ブライダルや成人式の前撮りなど記念撮影をする際のヘアセットは、フォトスタジオで行います。

撮影の仕事は土日出勤が中心です。研修を受け、少しずつ任せてもらえる仕事が増えていきます。

アルバイトパートの求人も多く、時間の空いた時だけシフトに入ることも可能です。

セットサロンでの求人は経験年数も重要に

ヘアセットに特化したセットサロンでは、短時間でヘアセットのみを行います。シャンプーやカットは行いません。

ナイトワークのキャストさんが通うイメージがありますが、昼間の営業を行っているお店も多いようです。

ヘアセット専門のお店は、セット技術の高いスタイリストさんが揃っています。

経験年数が優遇されるお店もありますので、面接時に確認するようにしましょう。

給料は経験や能力で変化

お金

フォトスタジオでもセットサロンでも、あまりお給料に差はありません。

アルバイト・パートの時給は1000円前後、正社員の月給は20万円ほどになります。

ただし、経験年数能力によって給与設定をしている求人も多いようです。ブランクのある経験者なら、申告して腕を見てもらうのも良いでしょう。

お店によっては経験者のみの求人もありますので、応募する際に確認してください。

美容師免許はあるけれど未経験者は応募可能?

ヘアカット

美容師免許を取ったけれど美容業界には就職しなかったというような方もいらっしゃるかもしれません。

シフト制で融通の利く勤務が可能なヘアセットのお仕事は、そのような方の再就職先としても人気があるようです。

美容師免許さえあれば、ヘアサロンやフォトスタジオ未経験でも可能となっている求人は多くあります。

そのような求人では、研修期間を設けて先輩のスタイリストがきちんと指導してくれる制度が整っているようです。

夜間のヘアセット求人は、サロン・店舗・派遣

振り向く女性

夜間ヘアセットを必要としているのは、スナックやキャバクラのキャストさんになります。

彼女たちの出勤に間に合うよう、短時間で見栄えのする髪型を作るのが主な仕事です。

求人はセットサロン・キャバクラなどの店舗・派遣会社から出ています。

働き方やお給料など少しずつ違いますので、自分に合う求人を見つけてください。

夜間営業のセットサロン

ヘアセット中

繁華街の近くにあるセットサロンには、連日キャバ嬢やホステスが訪れます。

予約も週単位で入れるなど、安定した集客が見込めるようです。

セットサロンのナイトワークについて

開店前にホステスさんたちの髪を仕上げなければならないため、ヘアセットはスピード勝負です。

衣装もお化粧も皆違うので、その人に合わせた髪型を作り上げなければなりません。

そのため、多くの求人ではヘアメイクの実務経験が応募条件に含まれています。

未経験でもOKとしている求人もありますが、必ず技術の確認はあるようです。

夜間営業サロンのお給料について

お札

キャストのヘアセットをするヘアサロンでは、給与形態はお店ごとに違います。

正社員なら月給制歩合制が多く、月収は20万円から能力に応じてとなっているようです。

アルバイトやパートは時給制で、時給は1000円から2000円になります。

キャバクラの店舗にヘアメイクとして勤務する

ヘアアレンジ

キャバクラでは、ヘアメイク込みでキャストを雇用するお店も少なくありません。多くのお店ではヘアメイクの求人を出しています。

お店の開店前からキャバ嬢がフロアに出るまでの間にヘアメイクをするのがお仕事です。

キャバクラ店でのヘアメイク内容

店内では多くのキャストが仕事をしています。衣装や個性も違いますし、みんなが同じ髪型というわけにはいきません。

ヘアメイクをするときは、それぞれ違う髪型を求められます。

開店時間まではあっという間ですから、一人一人に割く時間は短いです。

慣れるまでは短時間のハードワークに感じることもありそうです。ですが、きちんとこなしていけば必ず自分の力になります。

キャバクラ店でのお給料について

おおむね時給は2500円からと高めに設定されています。

ヘアメイクの仕事はキャストが出勤からフロアに出るまでに終わりますので、勤務時間は1日2・3時間ほどと短いです。

そのためWワークをする人も多くいます。

派遣会社に登録する場合

ワーク

店舗そのものではなく、派遣会社に登録するという方法もあります。

歩合制や短時間の仕事では収入が不安定だと感じるなら、派遣会社を利用しましょう。キャバクラにヘアメイクを派遣している会社があります。

派遣会社の多くは日給の保証があり、勤務先も多く確保されているようです。

お店の雰囲気に馴染めないと感じたら勤務先を変更してもらうこともできます。

派遣会社への登録方法

ヘアメイクの派遣会社では随時登録者を募集しています。

電話WEBフォームからエントリーを行い、その後実技テストを経て登録完了です。

派遣会社のお給料について

ヘアメイクの派遣会社では、日給保障がある場合が多いです。

日給保障はおおむね6000円となり、もし勤務時間が想定よりも伸びた場合にはきちんと残業手当が支給されます。

お給料は日払いが多く、勤務したその日にお給料を受け取ることが可能です。

ヘアセットに必要な資格は?

髪を巻く女性

ヘアセットを行うためには、国家資格である美容師免許が必要です。

そのため求人の多くは必要資格に美容師免許を挙げています。

美容師法によれば、美容師の免許を持たない人はカットや結髪・パーマネントウェーブなどを仕事にできないとされているからです。

まとめ

女性

ヘアセットのお仕事は、昼と夜で客層が違います。応募できるお店や会社・お給料にも違いがあるようです。

お客様の髪をセットするという点は、どの仕事にも共通しています。

奇麗に結い上げた髪を見てお客様が喜ばれる姿は、何より働く糧になるでしょう。

勤務の時間帯やシフト・お給料を見極め、自分にあう仕事現場を見つけてください。