FPという言葉を一度は耳にしたことがあるという人も多くいるでしょう。

自分の人生において夢を叶えたい時にお金が必要となります。

子どもを育てていくための教育費、新しい家に住んだときの住宅ローンなどいろいろあります。

さらに老後生活のための年金はどうしたらいいのか生きていく上で人はお金が必要です。

そんなお金に困った時に誰に相談すればいいのか自分では到底解決できません。

ファイナンシャルプランナーはそんなお金の問題に困ったという人を助けてくれます。

もし自分がお金のことについて困ったと思ったときにとっさに相談に乗ってくれる人がいれば助かるでしょう。

ファイナンシャルプランナーがどのようなことをしているのかをご紹介します。

ファイナンシャルプランナーへ未経験で転職する方法を解説

初心者マークを手に持つ女性

今後の人生のために勉強したい、金融や保険の知識をつけたいと思う人もいるかもしれません。

仕事を初めて経験する人や全く違った職業に転職する人たちも未経験です。

FPは未経験者だけどなれるかなという大きな不安を抱えている人もいることでしょう。

FPの知識をすでに勉強済みですでに持ち合わせていたり今まで営業の経験がある人は未経験であっても転職することは可能です。

一番有利になるのは資格を取得していることになります。

資格はこれだけの知識を持っていますというアピールになりますし自分自身にもしっかりとスキルが身についているからです。

初めて仕事をする、初めてのことに挑戦するという人は誰であっても未経験者です。

FPになるためにはどのようなことが必要かを解説します。

ファイナンシャルプランナーの未経験者から仕事内容をチェック

人差し指を立てている女性

ファイナンシャルプランナーの求人例〜お金に関するお客様の相談に応じれるか〜

FPはお金の相談をされることが多いです。

ただお金の相談とひとくくりにしていますが種類はたくさんあります。

税金、在宅ローン、年金、相続権など普段聞き慣れたお金に関する事柄はすべて含まれます。

お客様からどんな質問がきても答えなければなりません。

税金から始まり株や保険のことまでさまざまですが相談されるお客様もまた相談内容はそれぞれ違います。

一人一人にあった的確な提案をすることがFPに求められるものです。

お金の問題に関して今どうするべきなのかということと将来どうしたらいいのかということに分かれます。

今どうするべきなのかを問われているお客様には迅速な対応が求められるためFPはそれなりの知識と情報量が必要です。

ファイナンシャルプランナーの求人例〜お客様に一生涯寄り添えるプランナーになれるか〜

相談している女性

近年、さまざまな生命保険が誕生しています。

当たり前のことですが人は一人一人違います。

一人一人違う分、その人の生きる道も違ってくるためその人たちにあった保険を選ばなければなりません。

それを追求し提案していくためにお客様に一生涯寄り添えるライフプランナーがいるのです。

安心して今の生活を過ごしてもらうため、そしてまだ見ぬ将来のために一緒に考えて進んでいく人がいます。

保険や金融のことは調べていない限り、そしてプロではない限り触れることのない分野です。

保険や金融など未知数のことを教えてくれるのがFPです。

あらゆる情報を収集してお客様に対してこんなプランも提供できる、こんなプランが合っているのではないかと提案してくれます。

FPはお客様と一緒に乗り越えていくことができます。

そのため一つのことに集中しすぎるということはあってはなりません。

ファイナンシャルプランナーの求人例〜コミュニケーション能力〜

会話している画像
FPは人と会話をすることがほとんどです。

お客様はなにも個人の方だとは限りません。

お客様が法人の場合、企業に自分が出向く場合もなかにはあります。

コミュニケーション能力が不足していると保険の相談をされても対応できなかったり曖昧な表現で相手を納得させられなかったりします。

またお客様は個人情報を相手に伝えなければならない時でもその能力が不足していたらお客様はなかなか心を開いてくれません。

これはFPに限らず会社に在籍している限りどんな人でも必要不可欠になるものです。

能力が不足していたらお客様は話す気にはなれないし信用を失いかねます。

お客様のニーズに合わせて対応していかなければならないためコミュニケーション能力はなくてはならないものです。

無料転職相談をしてFPの仕事内容を理解しよう

ファイナンシャルプランナー未経験の女性に求められる特徴は?

悩んでいる女性

顧客との信頼関係を大切にできる

お客様に情報を渡してもらうためには親密に接する必要があります。

そのためにはFPとお客様との間に信頼関係がないとなればお客様は他のFPへ相談したりするため自分の元へは来てくれません。

その人の個人情報を得るためにはお客様に寄り添い一緒に相談に乗ってあげる必要があります。

FPは言葉の話術が最も必要とされます。

相談に来られるお客様はさまざまです。

若い方もいればお年寄りもいるかもしれません。

どんな方であっても信頼関係を壊すような行為は決して行ってはなりません。

優しく、わかりやすく、丁寧に接することで時間はかかるかもしれませんが次第に信頼関係は築けます。

情報収集が得意

書類を集めている女性
FPはさまざまなジャンルを扱うプロです。

在宅ローン、税金、年金など多岐にわたるためそれに対応するためにも広く情報を取得しそれを自分の武器にしなくてはなりません。

情報収集、情報分析を広く行い、多くの知識を自分の中へ取り入れることが重要です。

日頃から情報収集を得意とし、さらにその事柄がすべて正しいことかどうか見極めることが好きな人は未経験でもその能力は十分に活かせます。

 

スマホでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


ファイナンシャルプランナーの資格は必須?

考え込んでいる女性

資格は履歴書にも記載できますし大きなアピール材料にもなることは間違いないです。

資格を取得することで自分自身にも自信や力がつきますしそれはやがて大きな力となって自分の元へ返ってきます。

FPに限らずそれぞれにあった職業の資格を取得するようにしましょう。

資格を持っている人の方がとても有利です。

資格を取得したということはその資格のスキルを身につけているということになります。

ですのでたとえその業界に未経験者として入社してもすぐに仕事に追いつくことができます。

FPの資格では国家資格もあり難関なものも含まれていますがそれだけ身につくスキルも大きなものです。

 

ワンポイント
FPになるためには資格取得は必須のため必ず取得するようにしましょう。

ファイナンシャルプランナーへの転職に有利な経験は?

電卓を手に持つ女性

営業経験

今まで営業を仕事としてきた人はとても有利です。

人と接することが仕事のわけですから人脈づくりもどうすればいいのか分かっています。

さらにコミュニケーション能力も高いです。

営業に経験のある人は人と話をすることも好きです。

FPでは人と接してお客様の相談にのってあげる必要があります。

営業経験のある人は人と会話をすること、人の話を聞くことに優れているため言葉の話術があります。

営業経験者であればコミュニケーション能力は十分に培っているものですので逆に営業経験の浅い方は難しいかもしれません。

金融や保健業界の経験や知識

このような知識を兼ね備えている人は一部の方でこの分野に興味のない人はこのような経験や知識はありません。

今までの経験や自分が知っている知識はすべて自分の武器です。

知っている人と知らない人とでは大きく違います。

これらの知識を持ち合わせているだけで他人よりも一歩前へ進めていることでしょう 。

自分が今まで培ってきた知識はいずれ自分の元へ返ってきます。

知識や経験があるのならFPへの門はすぐそこまで迫っていることでしょう。

 

ワンポイント
・FPになるためにはさまざまな知識が必要
・情報量は多いに越したことはない
・コミュニケーション能力が大事

ファイナンシャルプランナーへの未経験転職を成功させるための応募書類

記帳している女性

履歴書を書くポイント

履歴書を書くときは誰だって緊張します。

ただ、その緊張している姿はそのまま字に反映される可能性もありますので落ち着いて書くようにしましょう。

特に時間が決められているわけではないため落ち着いて丁寧に書くことが一番です。

時間がかかったとしても誰からも責められません。

時には間違えてしまったり紙が破れてしまったりすることもあるかもしれません。

中には履歴書を書くだけで一苦労という人や何枚もやり直しをしたという人もいるでしょう。

転職は履歴書からすでに始まっています。

この場所から勝負に出ているわけですので相手に差をつけられるような履歴書を仕上げることが大きなポイントです。

採用担当者が思わず履歴書にすべて目を走らせるような光景を想像して一つ一つ丁寧に作り上げていきましょう。

職務経歴書を書くポイント

履歴書ととまに職務経歴書を書くこともあります。

職務経歴書を見たときに何を書けばいいのか分からずそのまま一時停止してしまう人がよくいます。

とにかくわかりやすく簡潔にまとめると採用担当者も見やすいです。

自分はどんなことをしてきて今までどんな職場で働いていたのかをまとめるといいです。

これは自分のために書くものではありません。

相手にいかにわかりやすく伝わるかということを意識して作成するものです。

一目見て採用担当者の目に留まるような職務経歴書にすると同じ転職者に差をつけることができます。

無料転職相談をして応募書類の書き方を詳しく知ろう

ファイナンシャルプランナーへの未経験転職成功のポイント

手帳を手に持つ女性

自己分析をしよう

どの業界でも転職を成功させるためにまずは自己分析をします。

ただしこの自己分析がどうすればいいのかわからないと悩んでいる人はたくさんいることも事実です。

自己分析というとどこか堅苦しく聞こえてしまい身構えてしまうこともあるかもしれませんがそんなに難しく考える必要はありません。

自分のいいところを他人にアピールすると考えればOKです。

どんなことができる人かその考えをそのままぶつければいいのです。

難しく考えてしまうから人は自己分析が苦手だと勝手な固定観念がついてしまいますが何も難しいことではありません。

自分を一度見つめ直してみると答えが自ずと出てきます。

自己分析をする上で客観的、主観的に考えてみるのもいいかもしれません。

自分が思っていることと他人から見た自分は似ているようで違います。

他人の意見も取り入れてみるというのも一つの手です。

転職に有利になる資格を取得しよう

資格を取得することは転職に限らず就職をする上でも有利になるという話を聞いたことがある人は多くいることでしょう。

ただやみくもに資格をたくさん取っておくということは避けた方がいいです。

資格を取得することはその分費用と時間がかかります。

FPへ転職するのであれば、FPに近い資格を取得するほうが担当者側もこの人はFPに対して知識が豊富にあると思うため好印象です。

FPに関連のある資格を取得することで転職にとても有利ですし周りとの差を広げることにもつながります。

一通りFPに関連のある資格を取得できたと思ったらその後のことはまた追々考えていけばいいです。

ほかにも資格はたくさんあるため時期をみて取得するとまた違った知識が身に付きます。

 

ワンポイント
未経験でFPに転職するために自分自身を見直し、FPに関連のある資格を取得しよう。
 

スマホでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


ファイナンシャルプランナーの未経験の求人の探し方は?

書類を手にする女性

求人サイトをチェック

情報化社会と呼ばれている近年、さまざまな情報がいろんな場所で広く飛び交っています。

一口に求人を探すといってもネットが普及しているため情報は山のようにあります。

求人情報は山のようにあるためそれを全部みていては日が暮れることになるでしょう。

かといってみないわけにもいかないためこの時点ですでにパニックを起こす人もいます。

求人サイトを活用するために自分自身しっかりと目標を立てることが一番です。

転職エージェントを活用しよう

一人で抱え込むことはストレスにつながり転職を逃してしまう可能性が高いです。

一人で抱え込まずにまずは転職エージェントを活用してみましょう。

そういった制度は設けられているため転職したいのであれば活用すべきです。

転職エージェントはその道のプロですので自分が聞きたいことは思い切って伝えてみましょう。

せっかく転職エージェントを活用していてもそれが発揮されていなければ活用していないものと同じです。

自分が悩んでいることと、その思いを転職エージェントに伝えるようにしましょう。

自分一人では解決できなかったことが解決に繋がるかもしれません。

一人で抱え込んでいるならまずは自分から行動してみましょう。

転職がうまくいく近道が自分の手によって閉ざされてしまうかもしれません。

 

ワンポイント
求人の探し方がわからなくなった場合は転職エージェントを活用して一人では抱え込まないようにしましょう。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

相談事をしている画像
転職活動を始めることは誰だって不安です。

何をすればいいのか頭を抱えてしまう人もいるはずです。

初めての転職活動ならなおさら何から始めていいのかわからなくなります。

転職の悩みや不安があるなら迷わず転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントはどんな職種がきてもその道のプロですのでいいアドバイスがもらえます。

また求人情報を教えてもらったりその職種や業界のことまで詳しく話が聞けたりします。

転職エージェントは知識が豊富なためどんなことでも相談に乗ってくれます。

転職先に転職できるまで転職エージェントは一緒に動いてくれるため大いに活用しましょう。

無料転職相談をして転職を成功させましょう

まとめ

ガッツポーズをする女性

FPの仕事は多岐に渡り情報収集をしっかりとして相手の要望を自分が一緒になって叶えていくというものです。

たくさんの知識と能力が必要になりますが未経験であってもFPになることはできます。

その道は決して甘くはありませんが強い気持ちや努力があるならFPになれます。

FPはお客様のためだけにあるものではありません。

自分自身や家族などもかかわりがありしっかりと今後のことについて考えていかなければなりません。