最終出社日はどのように過ごせばいいのでしょうか。

挨拶回りや退職挨拶メールの送信、業務引き継ぎなどいつもと違うことをやらなければいけません。

他の人は普段の日常通りでもあなたにとっては特別な1日になります。

挨拶のタイミングや順番、マナーなどを確認し円満退職できるよう準備しておきましょう。

最終出社日の過ごし方は

両手を広げる女性

最終出社日はいつもの出社時間より早めに出勤することがおすすめです。

当然のことですが、退職日以降は同じ会社に出社することはありません。

最終日は挨拶回りやデスクの掃除、会社の備品などの返却、業務引き継ぎなど普段と違うことを行います。

特に挨拶回りに関しては注意が必要で、これまで関わった人が多ければそれだけ挨拶回りの時間も長くなるでしょう。

したがって、デスクの整理や掃除、会社に返却する資料や備品の準備は出社時間を少し早めて先に済ませておくのがベストです。

退職最終日はあなたにとって特別な日なので、どこか落ち着かない気持ちになることが予想されます。

いつもと違うことをするので想定外のことが起きやすくなりますが、1つずつ丁寧に対処しましょう。

最終出社日に準備しておくもの

紙とペン

最終出社日にいくつか準備しておきたいものがあります。最後の出社から退職までスムーズに行うため必要なものです。

当日になって慌てないようあらかじめ確認しておきましょう。

大きめのバッグや紙袋を持っていこう

プレゼントを渡す女性

最終出社日には大きめのバッグや紙袋を持っていきましょう。

自分が今まで使ってきた私物をまとめて持ち帰るためです。

また、出勤最終日ということもあり上司や同僚、後輩からプレゼントや花束が渡されるかもしれません。

これらを全て1日で持ち帰るには、大きめのバッグや紙袋が必要不可欠です。

特に電車や自転車、徒歩で通勤している人は忘れずに持っていきたいところ。

あからさまに大きなバッグを持っていくと目立ってしまうので、折りたたんでしまえるようなカバンがあればベストでしょう。

挨拶回り用のお菓子を持参しよう

最終出社日に忘れてはならないのが挨拶回り用のお菓子です。

これまで関わってきた人にお礼を言う際、お菓子も一緒に渡すことで感謝の意を示します。

特にお世話になった人には1人用のお菓子を渡してもいいでしょう。

また、話しかけづらい人や苦手な人に対しても、お菓子があれば話しかけるきっかけになります。

必ずお菓子を持っていかなければならない決まりはありませんが、ほんの気持ちということで渡した方がベターです。

最終出社日の服装

首をかしげる女性

最終出社日の服装は普段通りの服装で問題ありません。

いつも制服を着ているなら制服で、指定がないならフォーマルな服装で最終日を締めくくりましょう。

退職日にはスピーチをすることが予想されますが、かしこまった服装である必要はなくいつも通りの服装で大丈夫です。

挨拶回りのときも改めてスーツに着替える必要はありません。

ただし、社長など会社の偉い人と直接会う機会があることも想定されますので、スーツも持参しておいた方が無難です。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


挨拶回りはどこまでする?

人差し指を立てる女性

最終出社日は今までお世話になった人たちへ感謝の気持ちを表すため、挨拶回りをするのが一般的です。

挨拶回りは円満退職するためにも欠かせません。

何も言わずに去っていけば、会社にいる人たちに悪い印象を与える危険性があるので注意しましょう。

ただ、挨拶回りはどの範囲まですればいいのか迷うところ。

会社の規模にもよりますが、社員全員に対して1人ずつ挨拶をしていれば時間がいくらあっても足りません。

したがって、直属の上司や同じ係・担当の同僚ならびに後輩など深くかかわった人には必ず挨拶しましょう。

軽く挨拶を交わす程度の相手ならメールで伝えても大丈夫です。

苦手な人へも挨拶した方がいい?

苦手な人にも挨拶した方がいいでしょう。

社内にいる人全員と仲良くなれるわけではなく、苦手だなと思う人、相性が合わない人はいるものです。

しかし、1人の社会人として最終出社日はしっかり挨拶をして締めくくりましょう。

どうしても話しかけられない場合はメールで挨拶するのも1つの手段です。

挨拶が気まずい時の対処法

退職することは悪いことではありませんが、どうしても気まずさや引け目を感じたりするものです。

特に人と話すことが苦手な場合は挨拶回りは苦労するでしょう。

だからといって挨拶回りをせずに会社を後にするのは、社会人のマナーとして避けたいところ。

したがって、挨拶が気まずいときは一言「○○さん、お世話になりました」とだけ告げましょう。

過去を振り返ったり今後どのような仕事に転職するのか話したりする必要はありません。

話したくないオーラを発すると後味が悪くなるので、短くはっきりと感謝の気持ちを伝えてください。

挨拶のタイミングや順番は

靴

挨拶回りのタイミングや順番はどうすればいいのでしょうか。

挨拶に行くタイミングとして注意したいのは午前中を避けるということ。

あなたにとっては最終出社日でも、他の社員にとってはいつもの日常と変わりありません。

特に午前中は忙しいことが多く集中して仕事に取り組んでいます。

挨拶に行けば相手の仕事を中断させてしまうことになるので、忙しい時間帯は避けてください。

したがって、挨拶に行くタイミングは終業時刻が午後5時だとすればその2時間から3時間前がいいでしょう。

また、挨拶に行く順番は直属の上司が1番目です。

直属の上司やお世話になった上司から挨拶を始め、続いて同僚、最後に後輩という順番がいいでしょう。

最終出社日「午前中」の過ごし方

仕事をする女性

最終出社日の過ごし方も気になるところです。

まずは午前中の過ごし方をみていきましょう。

業務の引き継ぎ

午前中は業務の引き継ぎが中心となります。

自分が携わっていた業務の後任が決まっていれば、時間を作ってもらい引き継ぎを行ってください。

当日いきなり引き継ぎしようとしても、後任が有給休暇などで出社していない場合や忙しくて時間が取れない可能性があります。

自分が出社する最終日に業務の引き継ぎを行うことについて前もってお願いしておきましょう。

午前中だけで引き継ぎが終わらないようであれば、退職日の数日前や数週間前から少しずつ引き継ぎするのもありです。

もし後任が決まっていなければ、引き継ぎ資料をデータとして残しておきましょう。

引き継ぎ資料がなければ退職後に連絡がくる可能性があります。

最悪の場合、退職後にもかかわらず会社へ出向いて引き継ぎを行うことになるかもしれません。

したがって、誰が読んでも分かるようどんなに細かい内容でも書き残しておくことがポイントです。

返却物・受け取る資料を確認

離職票

午前中のうちに会社へ返却するものや会社から受け取るべき資料を確認しておきましょう。

会社へ返却するものとしては社員証会社の備品などが考えられます。

返却を忘れると退職後に郵送したり会社へ出向いて返却したりと手間がかかってしまうので注意してください。

会社から受け取る資料として離職票や年金手帳などがあります。

これらは退職後に必ず必要になるので、忘れずに受け取ってください。

 

無料転職相談をして理想の未来を手に入れよう

 

最終出社日「午後」の過ごし方

笑顔の女性

午前中で事務的な作業は完了しました。

続いて最終出社日の午後の過ごし方をみていきましょう。

退職挨拶メールを送付しよう

まずは退職挨拶メールを送りましょう。

メールを送る相手は最終出社日に会えない人がメインです。

出張などで職場にいない人、有給休暇を取得して出勤していない人などが該当します。

前もって退職挨拶メールを送っているのであれば、最終出社日に改めて送る必要はありません。

挨拶回りをしよう

人差し指を立てる女性

最終出社日の午後、一番大きなイベントが挨拶回りです。

これまでお世話になった人たちへ心から感謝の気持ちを伝えましょう。

まずは直属の上司から挨拶に伺います。影でサポートしてくれたことにお礼を伝えましょう。

続いて挨拶するのは同僚です。おそらく職場内でもっとも気の合う年代が多いのではないでしょうか。

これまでの思い出を振り返りって見るのもいいかもしれません。

最後に後輩です。後輩は最後まで先輩としてのあなたの姿を見ています。

1人の社会人として凛とした姿勢を見せてあげてください。

退職挨拶スピーチをしよう

終業時刻が近づくと退職挨拶スピーチの時間が設けられます。

挨拶回りで感謝の気持ちを伝えていますが、改めてお礼を述べた後に簡単な退職理由や今後の展望を伝えましょう。

スピーチの内容は前もって準備しておき、あまり長い時間話さず1分以内に短くまとめてください。

会社備品等の返却をしよう

最後に社員証や制服、会社の備品を返却して退社です。

やり残したことがないよう最後にもう一度振り返ってみてください。

特に業務の引き継ぎを始め事務的なことや会社から受け取るべき資料などに漏れがないかチェックしましょう。

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


退職挨拶メールを送付する時に意識すること

ノートパソコン

退職挨拶メールは最終出社日に会えない人あてに送付しますが、いくつか気を付けたいことがあります。

相手の気を悪くしないことやマナー違反に注意して、分かりやすいメールを送りましょう。

件名は簡潔にしよう

メールの件名は簡潔にまとめてください。

ビジネスメールは件名を見ただけでメールの内容が分かるようにするのが一般的です。

退職挨拶メールも同じで「退職のご挨拶」などと一目見て分かる件名にしましょう。

退職理由は「一身上の都合」と記載しよう

退職挨拶メールで一番気を付けなければいけないのは退職理由です。

基本的には「一身上の都合」とし、退職の本音や詳細な理由、転職先の話などは書きません。

メールは送付した自分にも受け取った相手にも履歴が残ってしまいます。

もしメールが流出した場合のことも考え「一身上の都合」とだけ書いてください。

どうしても伝えたい場合は電話したりプライベートで会ったりして直接伝えましょう。

一斉送信の場合の設定をチェック

メールを一斉送信する際は忘れずに設定をチェックしましょう。

会社の規模が大きい場合やメールを送る相手が多い場合、1人ずつ送っていては時間ばかりかかってしまいます。

そこで一斉送信が便利なのですが、このときあて先はBCCに設定して送信してください。

BCCの良いところはメールを受け取った側は自分以外誰に送られたか分からないこと。

自分はメールを送る相手全員と知り合いでも、受け取る側がお互いに知り合いとは限りません。

BCCと似たものにCCがありますが、これはメール受信側全員のアドレスが表示されてしまいます。

CCで送れば個人情報であるメールアドレスを本人の許可なく教えることにつながってしまうのです。

一斉送信する際は必ずBCCに設定することを忘れないでください。

困った時は転職エージェントに相談しよう

夕暮れ

1人で転職活動を行うとどうしても壁にぶつかったりうまくいかなかったりするものです。

そんなときは、1人で悩まず転職エージェントに相談しましょう。

エージェントは転職のプロであり、これまで数え切れないほど転職希望者の相談に乗ってきました。

過去に積み重ねてきた実績やノウハウをもとに、転職がうまくいくよう的確なアドバイスをしてくれるのです。

また、これまでの経験を生かしあなたに合った転職先を見つけることにもつながります。

転職活動で困ったときは1人で考え込まず、転職エージェントに相談してみてください。

まとめ

オフィスの女性

最終出社日はあなたにとって今働いている会社で過ごす最後の時間です。

他の人にはいつもと同じ日常でも、あなたにとっては特別な1日であることに間違いありません。

余裕をもっていつもより早めに出社し、退職への最終確認を行いましょう。

午前中は業務の引き継ぎがメインです。後任にあらかじめ時間を作ってもらい漏れなく引き継ぎを完了させましょう。

また、社員証など会社へ返却するものを準備し、離職票や年金手帳など会社から受け取る資料を確認しておいてください。

午後になると最終出社日に会えない人あてに退職挨拶メールを送ります。送る相手が多ければBCCで一斉送信しましょう。

終業時刻の2時間から3時間前に挨拶回りを始めるのがポイントです。午前中は忙しいので避けてください。

直属の上司から始め、同僚、後輩の順番で進めましょう。

最後に退職のスピーチをして最終出社日の締めくくりです。

1人の社会人として、最後まで毅然とした態度で臨んでください。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!