コスプレのコンパニオンの求人情報とメリットについて紹介!依頼料はどのくらい?年齢の条件やイベント派遣の仕事内容も解説

可愛い衣装を着ているイメージも強い「コスプレコンパニオン」

仕事をしながら、たくさんのコスチュームが着られることもあり憧れている女性も多いのではないでしょうか。

ここではコスプレコンパニオンの求人情報とメリットについて紹介します。

依頼料や年齢の条件も気になりませんか?また、イベント派遣の際の仕事内容もまとめています。

コスプレコンパニオンの仕事が気になる方はぜひ参考にしてください。

コスプレコンパニオンとは?

コスプレ

コスプレコンパニオンとは、その名のとおり、コスプレを着てコンパニオンの仕事をする人をいいます。

仕事内容としては通常のコンパニオンと大きな違いはありませんが、可愛い衣装を着て仕事をする点が異なります。

衣装を着ている分、お客様からも注目されるため目立ちたい方にはぴったりの仕事だといえるでしょう。

決まったコスプレをして、宴会やイベントを盛り上げる仕事があります。

イベントではテーマに沿った衣装を着て、企業の顔として仕事をすることもあります。

コスプレコンパニオンの衣装とは?

コスプレ

コスプレコンパニオンの衣装は、会社から支給されることがほとんどです。

制服やナース、バニーガールやチャイナドレスなど様々です。

季節イベントでは、水着や浴衣、サンタコスプレもあります。

中には露出の多いコスプレもありますので、気になる方は事前に確認しておくと良いでしょう。

コスプレコンパニオンの必要性

コスプレ

通常のコンパニオンでも可愛い恰好を着ているのだから、コスプレコンパニオンは需要がないのではないかと思う方もいるかもしれません。

しかし、イベントや宴会で全員が決まった衣装を着ているとお客様の盛り上がり方も異なります。

その場や時期にあったコスチュームを着ることで、楽しい雰囲気を演出できるのです。

コスプレコンパニオンはイベントや宴会を盛り上げるためにも必要不可欠な存在といえるでしょう。

コスプレコンパニオンの求人情報

可愛い衣装を着ながら仕事ができるコスプレコンパニオン。

少し興味を持った方も多いのではないでしょうか。

ここでは、コスプレコンパニオンの求人情報を紹介します。

依頼料や時給相場

お金

コスプレコンパニオンの時給相場は2000円以上で、中には時給3000円以上確定している会社もあります。

場合によっては、コンパニオン指名料が追加になるところもあります。

また、チームのリーダーとして仕事前後のお客様とのやり取りなどができれば、リーダー料も追加になることもあります。

ただし、仕事を始めた頃はリーダー料をもらうことは厳しいでしょう。

交通費は全額支給される会社がほとんどです。

時給をはじめ、追加料金などは会社によっても大きく異なりますので求人情報の確認をしてください。

年齢条件は?

女性

20歳以上の年齢条件を定めているところがほとんどです。

上限は会社によっても異なりますが、35歳~40歳までを前提としているところも多いようです。

制服のコスプレもあるので比較的若年層をターゲットにしているのでしょう。

ただし、落ち着いた雰囲気を求めるお客様もいます。

年齢条件に諦めずに上限を超えていても求人はないか一度確認してみるのもおすすめです。

勤務時間はどれくらい?

ヒール

コスプレコンパニオンの勤務としては、週1出勤から週5出勤まで様々です。

宴会であれば数時間勤務になるため、1日2時間程度と記載している求人もあります。

ただし、宴会の仕事は延長をすることもあるので時間が伸びることも想定しておきましょう。

このあと紹介しますが、イベント派遣の仕事になると1日中イベントの対応が必要になります。

このように派遣される仕事によっても、1日の勤務時間が大きく異なる可能性があるので注意しましょう。

コスプレコンパニオンのメリット

コスプレコンパニオンのメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

可愛い衣装が着られる

女性

まず挙げられるメリットといえば、可愛い衣装が着られることでしょう。

通常のコンパニオンの衣装は私服やドレスを着る程度ですが、コスプレコンパニオンではテーマが決まった衣装がほとんです。

通常の仕事では着られる機会のない衣装に出会えるのは、大きなメリットでしょう。

また、可愛い衣装を着てイベントに出ることで、周りから注目されるので自分に自信がつくきっかけにもなります。

露出がある衣装が多いので、身体の体型を維持しようという気持ちが続くこともメリットです。

コスプレコンパニオンは自分の体型を常に維持しようと陰で努力している方も多いのです。

コミュニケーション能力が身につく

パーティー

特にイベントに企業の顔として参加する場合には、企業のスタッフとして働くこともあります。

その際は、たくさんの人から声をかけられるだけでなく、質問に回答したり雑談をしたりする能力が必要になります。

コスプレを着てにこにこ立っているだけではなく、自ら声をかけて集客する必要もあるのです。

自分から話しかけていく必要があるので、コミュニケーション能力はかなり身につくでしょう。

誰とでも話せる力を身に着ければ、その後どんな仕事をしても役立つのではないでしょうか。

コスプレコンパニオンのデメリットはある?

華やかなコスプレコンパニオンですが、デメリットもいくつか存在しています。

土日勤務が多い

イベント

イベントの参加が多いので、勤務は土日や祝日であることが多いです。

また、大型イベントは大型連休や長期の休み期間中に開催される可能性もあるでしょう。

宴会の場合でも開始されるのが夕方から夜にかけての時間が多くなり、土日に呼ばれる可能性があります。

土日に予定を入れたくない方や遊ぶ予定がある方には、コスプレコンパニオンの仕事は厳しいかもしれません。

ヒールで立ちっぱなし

ヒール

可愛いコスチュームにはヒールの靴がつきものです。

また、立ちながらの仕事も多いため、かなり足が疲れます。

慣れないヒールを履いて靴ずれになることもあります。

立ち仕事に慣れていない方や、ヒールに履きなれていない方は慣れておく必要があるでしょう。

自分で慣れたヒールを自前しても良いところもあるようなので、事前に確認してもよいかもしれません。

イベント派遣の仕事内容

コスプレコンパニオンの仕事のほとんどはイベント派遣の仕事です。

どのような種類の仕事なのでしょうか。

展示会や大型イベントへの派遣

女性

コスプレコンパニオンの仕事では、一般向けのイベントや企業向けのイベントで仕事をすることがあります。

一般向けのイベントではテーマに沿った衣装を着てキャンペーンガールとして働きますが、企業向けのイベントでは企業の顔として働きます。

企業の展示会の場合は、企業のブースに立ちスタッフの一員として働く必要があります。

そのため、訪れたお客様に対し声かけをしてブースに立ち寄ってもらうよう集客をすることもあります。

ちょっとした質問や相談にものれるように、事前にブースに立つ企業の情報を覚えておく必要もあります。

パーティーや宴会への参加

パーティー

コスプレコンパニオンはパーティーや宴会への参加の仕事もあります。

企業や団体の集まりを盛り上げるために呼ばれるのです。

そのため、衣装を着て立っているだけではなく、その場を盛り上げることが大切です。

通常のコンパニオンのように、お客様へお酒を提供する仕事もあります。

周りに目を向け気遣いのある仕事をしながら、常に笑顔が求められる仕事だといえるでしょう。

コスプレコンパニオンに挑戦してみよう

女性

コスプレコンパニオンについて紹介してきました。

可愛い衣装やコスチュームが着られるので気になった方も多いのではないでしょうか。

コスプレコンパニオンの仕事は求人情報をみると年齢条件はあるものの、時給も高めで人との関わりが好きな方にはぴったりの仕事だといえるでしょう。

コミュニケーション能力が身につくなどのメリットもたくさんありますので、気になった方はぜひ体験から始めてみてください。