メールレディの仕事内容を徹底解説!バイトの時給相場と稼ぐコツは?副業にする方法と怪しい求人サイトの見極め方・安全性も紹介

アルバイトと同じくらいか、もしくはそれ以上稼ぐことができるとても魅力的な仕事であるメールレディ。

ですが実際には怪しいサイトを経由することも多く、不安に思う方も少なくありません。

この記事では、そんな不安を解消して楽しく安全に「メールレディ」を始めるポイントについてご紹介。

稼げるコツや、サイトの見極め方安全性についても解説しています。

メールレディについてチェックしていきましょう。

メールレディとは?

メールレディは「コミュニケーション」が重要

まずは、メールレディがそもそもどんな仕事をするのかを知っておきましょう。

メールレディはシンプルにいえば、男性とメールでコミュニケーションを取るのが仕事です。

それに対して報酬をもらうという仕事になっています。

学業が忙しくてアルバイトに行けない方、小さな子供がいて外に働きに行けないという方にオススメの副業だといえます。

空いた時間を活用して、手軽に始めることができるのが特徴です。

また、メールでのやり取りを楽しみたいという男性の方は多いです。

そのためコミュニケーションも比較的取りやすく、女性として楽しむことができるでしょう。

メールレディの1つのメリットだといえます。

メールレディを始めるのに必要な条件

女性、スマホ

メールレディは手軽に始めることができ、初期費用も一切必要ありません。

ただし、いくつかの条件を満たす必要があります。

まず当然ですが、第一条件として「スマホなどのメールができる端末を持っている」必要があります。

また「女性であること」も当然必須条件。

そして18歳以上であること」も条件です。

18歳以上であることを確認できる身分証が必要になってきます。

身分証は、年齢確認のみならず男性が女性になりすましている可能性をなくすためにも用いられます。

必ず用意しておいてください。

チャットレディとの違いは「安全性」

メールレディとセットで語られがちなのが「チャットレディ」

メールでメッセージのやり取りをするメールレディとは1つ大きく異なるポイントがあります。

それが、チャットレディは男性とテレビ電話でコミュニケーションを取る仕事だということ。

テレビ電話をするので身バレをしてしまう可能性があるのです。

その分メールレディよりも報酬は高額な傾向がありますが、リスクは上がります。

もし興味があるのであれば、まずはメールレディからはじめてみてはいかがでしょうか。

後に、チャットレディへと移ることをオススメします。

メールレディの仕事を副業にするには

時給の平均相場はどのくらい?

お金を手に微笑む女性

基本的な相場は安めで、時給に換算するとだいたい1,000円前後です。

ただ、メールレディの仕事は出来高制になっています。

月に10万円以上稼ぐ方もおられるのが事実。

コミュニケーションを取りつつ、女性としても楽しめるある意味夢のある仕事です。

はじめは1日1,000円を目標にしてみる

はじめたばかりの初心者であれば、1日1,000円を目標に頑張ってみましょう。

サイトを選ぶ際には、1通のメールを送るごとに30円以上稼げるところを1つの基準にしてください。

そして、1つのサイトだけでなく、複数サイトに同時登録することをオススメします。

アダルトな会話に対する耐性を持っておく

水着、女性

メールレディができるサイトにおいて、正直「怪しい」と感じられる場所は多いです。

その理由として挙げられる大きな要因が「出会い系」を含むアダルトサイトが紛れているからだといえるでしょう。

当然クリーンなサイトで仕事を始めるとしても、様々な男性がいます。

「そういうやり取り」を求めてくる方がいるのは覚悟しておきましょう。

予め注意点として頭に入れておけば、突然アダルトな内容が送られてきても焦らず冷静に対処できます。

もちろん、メールレディは決してアダルトな会話が必要なわけではありません。

しかしある程度の耐性や覚悟を持ち合わせておけば、役立つはずです。

こんなサイトには要注意!

「楽して・すぐに・絶対稼げる」サイト

盗賊

お金をもらう以上、楽な仕事というものはどこにもありません。

様々なサイトから探していると、「楽して稼げる」「すぐに稼げる」「絶対稼げる」など魅力的な単語を用いているサイトが目に入ります。

ただし、こういった常套句をサイトのあちこちで記載しているようなところは少し注意しましょう。

稼いだお金が振り込まれなかったり、サイト内で登録した身分証や振込先の口座など個人情報を悪用される可能性があります。

情報管理に関してあやふやにしているサイトも危険です。

そういったサイトは選ばないようにしましょう。

「登録料や教材の購入」が必要なサイト

サイトに登録する際、安全かつ大手の運営会社だと登録料は必要ありません。

しかし、怪しいサイトの場合は登録料が請求されることもあります。

「この教材を使えば簡単に稼げる」といった情報商材の購入を促してくるので気を付けてください。

また「友達を紹介するだけで〇万円プレゼント!」とあからさまな勧誘文句が書いてあるサイトも要注意。

ネズミ講やマルチ商法などを利用した悪徳会社の可能性があるからです。

「広告の掲示量が異常」なサイト

パソコン、スマホ

サイト内には少なからず広告が掲示されていますが、あまりにも量が多いサイトには注意が必要です。

特にチェックすべきポイントは登録時

登録しようとしても、やたらと広告が邪魔してきたり他のサイトに飛ばそうとしてくるところは危険な可能性があります。

安心できるサイト選びのポイント

「身分証の提示」が必ずあるサイトを選ぼう!

女性

怪しいサイトを選ばないためにも、必ず「身分証の提示」が必要とされているところを選びましょう。

個人情報の漏洩につながらないか心配だと思う方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、メールレディの仕事は正式な仕事に値します。

つまり、身分証などの提示が不要なほうが怪しいです。

求人を募集していたり、大手サイトならば、大半の会社が国からの許可を得て運営しています。

きちんとした会社であれば、セキュリティや個人情報に関する管理についてもしっかりと明記しています。

そういった記載を確認しましょう。そうすれば安全性が高いサイトで、安心して稼ぐことができます。

「まずは顔出し不要」のサイトを選ぼう!

メールレディをはじめたばかりだと、身バレや個人情報に関する不安は少なからずあります。

そんな方におすすめなのが、初心者の方は顔出しの必要がないと書かれているサイト。

また、ノルマ不要メールだけでの対応が可能だと書かれているサイトがおすすめです。

「サイト運営会社の実績」があるサイトを選ぼう!

安全性が高いサイトを選ぶには、10年以上にわたって運営している会社を選ぶことがポイントです。

そういったサイトは、必然的に「運営環境」が整っており、登録されている会員の数も多いです。

実績がしっかりとしているので安全性が高いといえます。

また、稼いだ報酬を支払うことができると明記しているはずです。

安心できるサイト選びのポイントにしてみてください。

サイト登録前に周囲から情報を集めよう

スマホ、アプリ

どのサイトに登録するにも、まずは「周囲からの情報」を集めることをオススメします。

登録しようとしているサイトの安全性が高いかどうか確認するために「口コミやユーザーの声」を活用してください。

運営サイトに直接口コミとして載せてあるところもありますが、サイトによっては嘘の可能性もあります。

惑わされないためにも、SNSや個人ブログなどから実際にサイト登録している人を探してください。

事前に情報収集をすることが大切です。

大抵、大手サイトだと口コミや評判が簡単に見つけられます。

本当に安全かどうかを登録前に確かめるようにしましょう。

まとめ

スマートフォン

メールレディは、楽しくやりがいを感じることができる素敵な仕事です。

理想とする金額を稼ぐことは、はじめたての頃は難しいかもしれません。

しかし、時間や初期費用にとらわれないのがメールレディとしてのメリットといえます。

上記で紹介したポイントを押さえて見極め、しっかりリサーチをして自分が働きたいと思えるサイトを見つけてください。