動物好きの人にとってペットショップは憧れの仕事であり、転職を希望する人に人気の高い職種です。

ペットショップでは生体管理や販売管理など様々な仕事をしていますが、特別な資格を必要としないため未経験の人でも転職できます。

ただし、転職活動を成功させるには自己分析や業界分析・企業分析を行った上で、自身の魅力が伝わる志望動機を書くことが大切です。

この記事ではペットショップへの転職活動を始める人に向け、効果的な志望動機の書き方や注意点、例文などを紹介します。

ペットショップの志望動機の書き方を解説

ペットショップ,店員

ペットショップへの転職を成功させるには、自身の魅力が伝わる志望動機を書かなければなりません。

自身の魅力が伝わる志望動機を書くには、転職活動を始める前に自己分析や企業分析を行っておくことが不可欠です。

その上で「なぜペットショップなのか」「なぜ応募先企業なのか」を明らかにしておきましょう。

なお、志望動機は単に自己PRを行うためのものではありません。自身が応募先企業に必要な人材であることをアピールするためのものです。

したがって、採用担当者に好印象を与える志望動機を書くには、応募先企業がどういった人材を求めているのかを確認しておきましょう。

 

無料転職相談をして転職への不安を解消しましょう

 

志望動機を書く前のポイント

女性,パソコン

採用担当者に好印象を与える志望動機を書くには、事前に入念な準備を行うことが不可欠だといえます。

志望動機の目的は自身のスキルやポテンシャルが、応募先企業の求めている人材像にマッチしていることを正確に伝えることです。

したがって、志望動機を書く前に自身の強みや弱みを明らかにしておくとともに、応募先企業の研究も丁寧に行いましょう。

自身の強みや弱みを把握しよう

ペットショップの志望動機を書く前には、自己分析を行って自分の強みや弱みを洗い出しておきましょう。

自分のことはよくわかっているつもりでも、改めて洗い出してみると思わぬ強みや弱みが明らかになることも少なくありません。

志望動機の目的は採用担当者から好印象を引き出すことであり、自身の強みをしっかりと伝えることは不可欠です。

また、自身の弱みを就職活動前に把握しておくことで、早期に弱みを克服できることも自己分析を行う意義だといえます。

応募先企業の研究をしよう

応募先企業の研究を行っておくことも、ペットショップの志望動機を書く前のポイントです。

同じペットショップであっても経営理念や強み・特徴のほか、求める人物像はそれぞれに異なります。

採用担当者から好印象を引き出す志望動機とするには、応募先企業の強みや特徴を踏まえて書かなければなりません。

また、自身が応募先企業の求める人材であることを明らかにすることも、志望動機では大切なポイントです。

なお応募先企業の研究にあたっては、ホームページやディスクロージャー誌のほか業界誌などをチェックしてみましょう。

 

ワンポイント
 志望動機を書く前には自己分析と企業分析を入念に行いましょう。

志望動機で女性ならではの魅力を伝えるポイント

ペットショップ,女性らしさ

ペットショップの採用担当者は企業に貢献できる人材を採用するため、応募者の「人となり」を知りたいと考えています。

したがって、ペットショップの志望動機には女性ならではの魅力を伝えることが不可欠です。

ただし、単に女性である点だけをアピールしても、採用担当者から好印象を引き出すことはできません。

ペットショップを志望した動機につながる、女性ならではの魅力を意識して書くことが大切だといえるでしょう。

動物の世話をした経験を盛り込もう

ペット,女性

ペットショップへの転職を希望する人の大半は、動物好きで動物の世話をしたいと考えています。

しかし、単に「動物好き」「世話がしたい」と志望動機に書いても説得力がありません。

過去のに動物の世話をした経験があるなら、その時の様子を積極的に盛り込みましょう。

とりわけ苦労した点は、採用担当者の興味をひく内容であり志望動機に納得性を持たせることができます。

なお、志望動機に動物の世話をした経験を書く際には、女性ならではの動物との接し方を盛り込むと良いでしょう。

応募先企業でどのような貢献ができるか明確にしよう

ペットショップの志望動機には、応募先企業でどういった活躍ができるのかを明記しましょう。

具体例やエピソードもなく、単に「会社に貢献したい」「会社の役に立ちたい」などと記入するのはNGです。

採用担当者は数多くの志望動機をチェックしており、具体的例やエピソードが伴わない志望動機に高評価を与えることはありません。

例えば「女性らしい几帳面さ」をアピールするなら、前職では「会計担当で活躍した」など会社に貢献できる理由を明らかにします。

採用担当者に自身が活躍している姿をイメージさせることが、好印象を引き出すポイントだといえるでしょう。

将来のビジョンを明確にしよう

女性,将来ビジョン

志望動機には自身の将来ビジョンを必ず盛り込みましょう。採用担当者は応募者の現在の姿だけを見て採用しているわけではありません。

入社後5年後、10年後の応募者の姿を想像しながら採用しています。したがって、自身の将来ビジョンを描いておくことが大切です。

志望動機に将来ビジョンを盛り込むことで、採用者から「意識が高い」「前向きである」などの高評価を得られます。

ただし、給与や休暇など自己都合にかかる内容はNGです。あくまでも会社に貢献するための将来ビジョンでなければなりません。

 

ワンポイント
志望動機に女性らしさを加えることで、好印象が与えられることを心得ておきましょう。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


志望動機を書く際の注意点

女性,注意点

採用担当者の興味を引き納得性のある志望動機にするためには、ペットショップの業界分析と企業分析が欠かせません。

業界分析を行う際には、ホームページに加えディスクロージャー誌や四季報、口コミサイトなどが役立ちます。

また、企業分析も同様にホームページだけではなく、四季報を活用するなど多面的に分析することが大切です。

そこで、ここではペットショップの志望動機を書く際の注意点について具体的に解説します。

なぜペットショップになのか明確にしよう

業界分析の目的は「なぜペットショップ業界を選んだのか」を明らかにして、志望動機に盛り込むことです。

もちろん「動物が好き」という理由でペットショップ業界を選ぶ人は多くいます。しかし、志望動機としては弱いと言わざるを得ません。

企業は長くペットショップ業界に貢献できる人材を求めています。そのためには、入社後のミスマッチを防ぐことが不可欠です。

業界分析を行っている応募者はペットショップ業界の強み・弱みも把握しておりミスマッチが起きにくいと考えられています。

したがって、採用担当者から「勉強熱心である」「業界に対する理解度が高い」といった高評価が得られるでしょう。

なぜ応募先企業なのか明確にしよう

ペットショップの採用担当者が特に注目している点が「なぜ応募先企業を選んだのか」です。

採用担当者の目的は自社に貢献する人材を集めることです。そのためには、自社に対する「愛着」をもった人材を探さなければなりません。

したがって、採用担当者は志望動機を確認する際、数あるペットショップの中で「なぜ自社を選んだのか」をチェックしています。

応募先企業を選んだ理由を明確にするには、企業分析を徹底して「共感できる」点をいくつも探し出すことが不可欠です。

なお企業分析を行う際には、ホームページやディスクロージャー誌に加え、口コミサイトなども参考にしてみましょう。

 

ワンポイント
 志望動機には「なぜペットショップなのか」「なぜ応募先企業なのか」を必ず盛り込みましょう。

ペットショップの志望動機の例文

女性,ペット

採用担当者から好印象を持ってもらえる志望動機を書くには、数多くの例文に触れることも大切です。

志望動機を書く前の準備を入念に行っても、いざ書こうとするとポイントが絞り切れず悩んでしまうことも少なくありません。

志望動機の例文に触れることで、文章の構成やポイントの絞り方・表現方法を学ぶことができます。

ただし、丸写しとならないよう参考程度に止め、あくまでも自分の言葉で書くことを心得ておきましょう。

動物好きをアピールした例文

女性,動物好き

「私は家族が動物好きだった影響もあり、小さな頃からたくさんのペットを飼ってきました。

いつかはペットショップで働きたいと思っていましたが、縁あって貴社が社員を募集していると聞いて応募させていただきました。

貴社に魅力を感じた1番の理由は、アフターケアが徹底されてる点です。ペットのケアについては私自身苦労した経験があります。

私も貴社の一員となり、お客様の立場に立った貴社独自のアフターケアに取り組んで参りたいと思っています。」

例文では単に「動物好き」である点に止まらず、志望先企業の理念に共感したことに結び付け、志望動機に説得性を持たせています。

応募先企業の社風への共感を伝える例文

「私が貴社を志望した理由は、店舗やそこで働くスタッフの方々の穏やかな雰囲気に魅力を感じたからです。

私が現在飼っているペットもこちらの店舗で購入させていただきましたが、その際も丁寧に対応していただきました。

もちろん、仕事となると厳しい業界であることは承知しています。未経験であればなおさらだと考え、専門学校で生体管理を学んでまいりました。

貴社の一員となった際は専門学校で学んだことを活かし、お客様に喜んでいただける社員になりたいと考えています。」

例文ではユーザーとして応募先企業を利用した経験を踏まえ、社風に共感したことや学習してきたことをアピールし熱意を伝えています。

Women's Worksの非公開求人ご紹介
販売|東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡

【アパレル販売】人気ブランドでバイヤー・企画・プレスも挑戦できる販売職

380万円 ~ 460万円

アパレルブランド

接客・販売・店舗運営

年間休日114日 社保完備 美容手当
この非公開求人に興味がある

ペットショップの志望動機のNG例文

女性,困った

ペットショップの志望動機にかかる例文は良い例だけでなく、NG例も確認してみましょう。

NG例にはついついやってしまいがちな内容や表現が詰まっています。中には「なぜNG?」と思うことも少なくありません。

NG例を確認しておくことで、より確実に採用担当者に好印象を与える志望動機となるでしょう。

動物好きであることだけをアピールしているNG例

「私は小さな頃から動物が好きで、動物に囲まれる仕事に就きたいと考え貴社に応募しました。

貴社に魅力を感じたのは休暇制度が充実している点です。しっかりと休養を取ることで、メリハリの効いた仕事ができると考えています。

未経験ですが様々な動物を飼ってきた経験が私の強みですし、やる気だけは誰にも負けません。

みなさんに仕事を教えていただきながら、1日でも早く社員として認めていただけるよう頑張りたいと思います。」

NG例では動物好きであることはわかるものの、会社に貢献できる具体的なエピソードがなく学習意欲も見受けられません。

また、志望動機が会社の理念や強みではなく、休暇制度である点も自己都合と判断されマイナス評価となる要因です。

NG例にならないために

ペットショップの志望動機においてNG例にならないためには、その目的を再確認することが大切です。

採用担当者は志望動機をチェックすることで、応募者が転職先企業に貢献できる人材であるか否かを見極めるています。

したがって、自分本位なアピールはNGです。例えば、労働条件にかかることは、会社の貢献度には直接影響しません。

また、具体性のないアピールもNGです。必ず具体例やエピソードを盛り込み、志望動機に説得力を持たせましょう。

 

無料転職相談をして有利に転職活動を進めましょう

 

ペットショップであると有利な資格

女性,資格

ペットショップの仕事を行う上で、必ずしも資格が必要なわけではありません。しかし資格があると有利な仕事があるのも事実です。

また、未経験の場合、何か強みとなるものものを持っておくと、自信をもって転職活動を進めることができます。

こういった観点から資格の取得は賢明な選択だといえるでしょう。ここではペットショップの転職に有利となる資格について解説します。

トリマー

多くのペットショップにはトリマーが常駐しています。最近では本格的な美容室を併設しているペットショップも少なくありません。

トリマーになるには特別な資格は必要ありません。しかし、資格を取得していると転職の際にとても有利に働きます。

トリマーの資格は民間資格となり、種類も難易度も様々ですが、ペットショップへの転職を希望するなら以下の資格がおすすめです。

  • JKC公認トリマー
  • AAV認定トリマー検定
  • JDA公認トリマー

いずれの資格も難易度が高く専門学校などで学ばなくてはなりませんが、専門性が高く将来ビジョンも描きやすくなるでしょう。

ペット販売士

ペット販売士はお客様にペットの管理方法などを説明する際、とても役立つ資格です。ペットの販売に必ずしも必要な資格ではありません。

しかしペット販売士になるにはペットの飼育方法に加え、関連法令や動物の習性・健康・医療、動物愛護などについて学びます。

したがってペット販売士は多くの知識を有することとなり、お客様からとても信頼される存在になるでしょう

愛玩動物飼養管理士

愛玩動物飼養管理士は、ペットに対する飼養管理の知識や動物愛護の精神などを伝える技能や知識を証明するための資格です。

必ずしも取得が義務付けられている資格ではありませんが、取得しておくとペットショップでの様々な業務に役立ちます。

とりわけ、お客様との対応においては資格取得者であることで安心感を与えらえるといったメリットがあるでしょう。

ペットショップ側としても専門的な知識・資格を有した社員を多く雇用することでイメージアップを図ることが可能です。

 

ワンポイント
 未経験の人は資格を取得することで有利に転職活動を進められます。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


ペットショップの面接のポイント

女性,面接

ペットショップの面接では「転職理由」「志望動機」を中心に面接官から質問を受けます。

転職理由についてはネガティブな内容とならないよう注意しましょう。志望動機に繋げられる内容とするのが得策です。

志望動機については「なぜペットショップなのか」「なぜ応募先企業なのか」を自分の言葉でハッキリと答えましょう。

さらに「会社に貢献できること」「入社後にやりたいこと」を付け加えることで、面接官に意欲を感じ取ってもらえるでしょう。

基本的には先に提出した志望動機の内容を軸として、補足事項を加えるといったイメージで回答を展開するのがポイントです。

Women's Worksの非公開求人ご紹介
販売|東京、神奈川、愛知、京都、大阪、福岡

【アパレル販売】人気ブランドでバイヤー・企画・プレスも挑戦できる販売職

380万円 ~ 460万円

アパレルブランド

接客・販売・店舗運営

年間休日114日 社保完備 美容手当
この非公開求人に興味がある

ペットショップの志望動機に困ったら転職エージェントに相談しよう

転職エージェント

ペットショップは未経験からでも転職可能であることから、動物が好きな人にとって人気の職種になります。

そのため、倍率も高く転職活動に不安を感じる人も少なくありません。そこでおすすめなのが転職エージェントです。

転職エージェントはペットショップへの転職を数々成功させてきた実績から、その人にマッチした対策を提案してくれます。

また、未公開求人を取り扱っている場合もあり、有利にペットショップへの転職を進められることも大きなメリットです。

転職活動において、一人で悩みを抱えるのは得策ではありません。早い段階で転職エージェントに相談して不安を払拭しましょう。

 

無料転職相談をしてペットショップへの転職を叶えましょう

 

まとめ

img class=”alignnone size-full wp-image-35725″ src=”https://womens-works.com/wp-content/uploads/2021/04/4019923_m.jpg” alt=”ペットショップ,女性” width=”1920″ height=”1280″ />

ペットショップではペットの販売管理をはじめ生体管理など様々な業務を行っており、未経験の人でも転職可能です。

ただしペットショップへの転職を成功させるには、採用担当者の興味を引く志望動機を書くことが不可欠になります。

そのためには事前に自己分析を行い、自信がペットショップで活躍できる人材であることをアピールできる強みを見つけておきましょう。

さらに志望動機には「なぜペットショップなのか」「まぜ応募先企業なのか」を盛り込むことも忘れてはなりません。

また、ペットショップに資格は必ずしも必要ではありませんが、未経験の人が転職活動を有利に進めるには資格の取得も1つの方法です。

なお、ペットショップへの転職活動に不安を感じるなら転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

転職エージェントにはペットショップへの転職に関する様々なノウハウがあり、きっと転職活動に対する不安を払拭してくれるでしょう。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!