ギャラ飲みPatoの特徴を調査!稼げる仕組みと働き方の種類や月収相場は?ギャラ飲みが危ないと言われる理由も口コミから検証

今回はギャラ飲みアプリのNo.1Patoの特徴を徹底的に解説いたします。

新感覚の接客として大人気のギャラ飲み。

その中でもキャストの質がずば抜けて高いことで知られるのがPatoです。

高いクラブで散財するよりPatoの女の子を呼ぶ方が楽しいと考える男性がうなぎのぼり。

接客サービスに参入するなら是非Patoで働きたいと思っている女性もどんどん増えています。

ということで今回はPatoの特徴を徹底解説。

お店勤めとは違う新しい働き方を紹介しながら、稼げる仕組みや月収相場などをお届けしていきます。

さらに、ギャラ飲みが危ないと言われる理由についても、口コミから検証していきますので、最後まで御覧ください。

ギャラ飲みPatoとは?

シャンパンボトル

まずはギャラ飲みPatoの簡単なご紹介。

Patoはギャラ飲みに特化したマッチングアプリです。

他のマッチングアプリやギャラ飲みアプリと決定的に違うのは、女性だけではなく、男性もキャストとして稼げる点です。

Patoの公称は「日本最高級に稼げるエンタメマッチングサービス」というもの。

若手のお笑い芸人やモデル、マジシャン、占い師、タレントなど、多彩な人たちが登録しています。

Patoではまず、ギャラ飲みの席に女性やお笑い芸人、マジシャン、占い師などを呼びたい人がアプリで発注。

その注文に対して登録している女性たちが参加を申し込み、写真やプロフィールをチェックした主催者が気に入れば一緒に飲むというシステムです。

どんどん人気が高まっているギャラ飲みですが、Patoはそんなギャラ飲み業界でもNo.1の人気を誇っています。

ギャラ飲みPatoが男性に人気な理由

シャンパングラス

ギャラ飲みは利用する男性側、登録して働く女の子の側の双方から人気です。

Patoはその中でもトップランク。

人気の理由は何なのでしょうか?次はこの点にスポットを当ててみましょう。

まずは、男性に人気な理由についてみてみましょう。

男性がギャラ飲みを利用するメリット

喜ぶフィギュア

ギャラ飲みを利用する側の男性たちにとってメリットは次のような点にあります。

  • 余計なお金を払わなくていい
  • 女の子のレベルが高い
  • 自由な付き合いが期待できる

では、ひとつひとつ見ていきましょう。

余計なお金を払わなくていい

コイン

男性にとって嬉しいのは、余計なお金を使わないで良い点です。

余計なお金というのは主に、お店で飲む場合、女の子ではなく、お店に払わなければいけないお金のことです。

例えば、ボトルを入れたり、同伴したり、食事をふるまったりといった行為に伴う料金のこと。

お店でのこうした行為に伴うお金は女の子にバックとして戻りますが、半分は店側の収入になります。

また、注文したお酒や料理そのものにも、勿論支払います。

特に、高級なクラブなどで飲むと、一度でかなりの出費になるのです。

ギャラ飲みの場合、そうした形でお店に気を使わなくていいので、余計なお金を使わなくて済みます

どんなにお金持ちでも、無駄なお金は使いたくないもの。

その点で、ギャラ飲みは合理的な男性から支持を受けているといえます。

女の子のレベルが高い

プラチナブロンドの美女

ギャラ飲みは女の子のレベルが高いことで知られています。

ギャラ飲みがアプリなどでシステム化されてなかった頃は、女の子を呼びたい人たちが若手のモデルやタレントを呼んでギャラを渡していました。

それがギャラ飲みの始まりです。

つまり、ギャラ飲みといえばプロダクションに所属しているような美人に会えることが期待されているのです。

ギャラ飲みの中でもPatoは特に女性のレベルが高いことで有名です。

Patoに登録するための審査はかなり厳しいといわれ、可愛いと評判の女性でも登録が困難な状態です。

その厳しさが一層Patoの人気に拍車をかけているのですね。

自由な付き合いが期待できる

男女の手

ギャラ飲みの女性たちはお店に勤めているわけではないので、着ているものも私服、髪型も普段どおりです。

キャバクラ勤めの女性たちがいかにもキャバ嬢っぽいキャバドレスに身を包んでいるのに比べて普通感がたっぷり。

それがかえって男性にウケています。

お店の女性という感じがないため、自由な交際を期待できるイメージがあるのでしょう。

ギャラ飲みPatoが女性に人気な理由

ワインとワイングラス

今度は女性たちがギャラ飲みPatoに登録して働きたがる理由を見ていきましょう。

ギャラ飲みは特に若い女性の間で人気ですが、30代以上でも登録してギャラ飲みに参加している女性もいます。

既にご紹介したように、Patoは女性にとって登録が難しいアプリです。

それでも働きたい人が多いのには、それなりの理由があるのです。

女性がギャラ飲みに登録するメリット

女性たちがギャラ飲みをするメリットをまとめると次のようになります。

  • 稼ぎが大きい
  • 自由度が高い
  • お店のように上下関係がない
  • 水商売感が薄い

では、以下で一点ずつ見ていきましょう。

稼ぎが大きい

ユーロの札束

ギャラ飲みは稼げるというのが、女性たちに人気の高い最大のメリットです。

水商売をする女性たちにとって、仕事を選ぶ理由は何といってもお金。

これまで説明してきましたように、ギャラ飲みはお店を介さない接待業です。

ギャラ飲みというシステムの中では、男性たちはこれまでお店に払っていたチャージなどのお金を気に入った女性に直接回せるわけです。

そのおかげで女性たちはお店で働くより効率よく稼げるのです。

パパ活をしている女性の間でも、ギャラ飲みに登録する人が増えています。

自由度が高い

自由を謳歌する女性

会社やお店に勤めるのと違って、ギャラ飲みでは何をするにも決めるのはすべて自分です。

自分の裁断で動くので、お店や同僚と歩調を合わせる必要はありません。

自分のペースで働けるので、マイペースな人には向いているといえます。

その分、自分で自分の行動をすべて把握して動く必要があります。

自分で自分のマネージメントをするつもりで働かないと、いつまでたっても稼げないということになりがちです。

お店勤めのような上下関係がない

エスカレーター

ギャラ飲みはいわばフリーランスの水商売

会社やお店のように、先輩後輩の関係や上司と部下の関係がありません

普通、日本の社会で働くにはどうしても上下関係に縛られるので、こうした関係から開放される仕事は嬉しいものです。

ギャラ飲みはそうした人間関係が苦手な人にピッタリの働き方といえるでしょう。

水商売感が薄い

普通の女の子

ギャラ飲みはお店勤めと違って水商売っぽさが少ないのも、働く女性に人気の高い理由の一つです。

若い女性の中には、楽にお金を稼ぎたいけど水商売をするのは躊躇いがあるという人も少なくありません。

そうした人たちにとって、ギャラ飲みは準水商売といった位置づけ。

特にPatoの場合、芸能人やマジシャンも登録しているので、芸能プロダクションに登録しているような感覚です。

Patoの月収相場

財布

ギャラ飲みには月収の相場というのはほぼ存在しません。

Patoのような人気のアプリとなると、稼げる人はその気になれば天井知らずの収入を得ることが出来ます。

人気のキャストになれば、月に3桁(百万円代)は当たり前、4桁稼ぐ人もいるといわれます。

逆に、注文をとれなければ、全く稼げません。

お店勤めのように基本給はありませんので、登録しても飲み会に参加できなければ、ギャラは発生しません

Patoの時給はスタンダードクラスで4,000円、VIPクラスで8,000円、ロイヤルVIPクラスで20,000円となっています。

ロイヤルVIPクラスで週に4、5日入ることが出来れば100万円を超える月収も可能ですが、それ以下の場合、月30万程度稼ぐ人が多いようです。

Patoでの働き方

後ろ姿の女性

先述のように、ギャラ飲みはもともと新人タレントなどが個人的に行っていたもの。

現在のギャラ飲みアプリにも事務所所属のタレントやモデルなどが登録しています。

Patoは特にそうした人たちの登録が多く、働き方も副業として参加するというスタンスになりがちです。

昼間は会社勤めで夜や週末、気が向いたときだけ参加という人も少なく有りません。

逆に、ギャラ飲みだけで収入をすべて賄っているという人たちもいます。

お店勤めではないので、働き方は自分次第です。

ギャラ飲みは危ない?

女性のアップ

次はギャラ飲みのデメリットを見ていきます。

どんなことにもメリットがあれば、デメリットもあります。

ギャラ飲みはメリットが大きい分、それに付随するデメリットも大きくなります。

きちんと理解した上で利用しましょう。

飲めない女性は要注意

酔っ払う女性

ギャラ飲みは「飲む」のが仕事

お客さんの中にはわざと飲ませようとする人もいますので、お酒に弱い人は危険です。

危険を避ける方法として、友達と一緒に登録するという手もあります。

ですが、ギャラ飲みという性質上、全く飲めない人には厳しいといえるでしょう。

ママもボーイもいない

ひとりぼっちの少女

ギャラ飲みのメリットはお店の枠を離れて自由に働ける点です。

その裏返しのデメリットとして、困ったときに誰も助けてくれないということがあります。

お店で働いているわけではないので、困ったことがあってもママやボーイに助けを求めることは出来ません。

このことは肝に銘じておきましょう。

お店の外は危険

夜の街

どのギャラ飲みアプリにも書かれていることですが、ギャラ飲みではお客様と一緒にいる限りギャラが発生します。

お店勤めと違い、お店を出てからでも時給が計上されているのです。

このことはギャラ飲みをしている女性たちも熟知しているので、飲み会が終わってからもギャラ目当てで一緒に歩いたり、話したりします。

しかし、男性たちもこのことは分かっていますので、お店を出てから引き留めようとしたり、家に誘ったりします。

こうしたとき、女性は既に酔っていますので、的確な判断が出来ないと危険な事になりかねません。

まとめ

ワイングラス

ギャラ飲みは水商売の新しい働き方です。

従来の客商売のようにお店という枠の中で働いていないので、自由に働けるというメリットがあります。

また、お店に支払わなくても良い分、男性から受け取るお金も大きくなりますので、其の気になれば稼げます。

Patoはそうしたギャラ飲みを代表する人気アプリです。

しかし、ギャラ飲みには一人ですべてしなければならないというデメリットもありますので、慣れていない人は慎重に考慮して下さい。