ローカライズとは特定の国で作成された製品を外国で使用できるように言語や文化に対応させる職業です。

ローカライズに転職する場合にはどのようなステップを踏めばよいのでしょうか。

この記事ではローカライズの仕事内容について解説します。

向いている女性の特徴や必要な知識についても紹介しますので参考にしてください。

ローカライズの仕事内容を解説

メガネと木ボード

ローカライズは翻訳家だと思っている人もいるかもしれません。

確かに翻訳を行う仕事も担いますが厳密にいうと翻訳家とは少し異なります

ローカライズの仕事内容について解説します。

開発したゲームの言語を翻訳する

日本のゲームは海外でも人気があります。

逆に海外のゲームを楽しむ日本人もいるでしょう。

このように国が違っても同じゲームを楽しめるように翻訳や内容を精査するのがローカライズの仕事です。

ゲームの場合には言語だけでなく表現や描写が非常に大切になります。

日本では理解される文化や価値観が海外ではなかなか通用しなこともあるでしょう。

このような文化間のギャップを埋めていくことがローカライズの仕事です。

海外のメーカーが制作したゲームを日本語に翻訳する

木製のアルファベット

海外メーカーが制作したゲームを日本人が楽しめるようにしていくのもローカライズの仕事です。

主には翻訳を行うことが業務となります。

海外のゲームを日本仕様にするためにはインターナショナライズを行う点が特徴です。

インターナショナライズはl18Nと略されることもあります。

ゲームのローカライズを行ううえでは必要不可欠な作業です。

たとえば製品のコードベース・ユーザーインターフェイス・構造などのコンテンツを複数の言語で表示できるようにします。

単純に翻訳するのではなく他言語をゲーム内で使用できるようにプログラミングするのがローカライズの仕事です。

ローカライズ作業で気をつける点は

ローカライズの作業は単純な翻訳とは違うという点はよく理解しておく必要があります。

この点がきちんと理解できていないと業務に支障が起こる可能性が高くなるでしょう。

単純な翻訳との違いとはローカライズが文化や価値観を重視するという点を理解することが重要だということです。

製品を提供する国の文化や価値観を理解したうえでローカライズを行うことが大切になります。

「カルチャライズ」にも注意が必要

メガネと洋書

カルチャライズとは提供する国の文化にあわせたゲームに改修するための準備を指します。

ローカライズを行うにはカルチャライズが必要不可欠です。

言葉だけを変換するのではなく発売する国の文化についてしっかり理解することが必要です。

その国のユーザーが違和感なく楽しめるように改修することが大切になります。

カルチャライズがどこまで充実しているのかによってヒット作が生まれるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

その国でどのように受け入れられるかを想像するスキルも必要です。

またゲームの発売にはその国で設定されている基準を満たす必要もあります。

海外作品ではグロテスクな描写が許可されているものも多くあるでしょう。

日本ではこうした描写に規制があるためその点を満たす必要があることも理解しておきましょう。

ローカライズと翻訳の関連性

メガネと洋書

ローカライズと翻訳は厳密にいうと異なります。

ローカライズには翻訳作業も含まれますがそれ以外の作業も行う点が特徴です。

ローカライズと翻訳、それぞれの役割について解説します。

ローカライズの役割

ローカライズは日本語に訳すと地域化という意味になります。

特定の国で作成された製品を他国でも使用できるようにするために言語を対応させることです。

本来はIT業界で使用されていた言葉でソフトウェアの翻訳を行うことを指していました。

現在では翻訳業界でもローカライズという言葉が使われるようになっています。

映画を例に考えてみると海外の映画を日本語に直訳しても世界観がうまく表現されないことがあるでしょう。

ここで重要となるのがローカライズです。

ローカライズを行うことで上映先の国の文化や価値観を交えた言葉に変換します。

映画の原作が持つ世界観を残しながら輸出先の国でも楽しんでもらえるような改修を行うことローカライズの役割です。

翻訳の役割

メガネと洋書

もしもローカライズを意識せずに翻訳するとどうなるのでしょうか。

単純に直訳しただけでは意味が通じない・話がつながらないという事態が起こるでしょう。

翻訳を行う際にも実はローカライズが必要です。

単純に会話を翻訳するいわゆる通訳の場合であれば言葉をそのまま直訳してもさほど支障はないでしょう。

なぜならそこに人間が相対して存在するからです。

ただ作品を翻訳する場合には利用する個人の感情がそこに入り込んでくることで直訳では意味が通じなくなってしまいます。

そのためローカライズが必要となるのです。

文化・習慣・宗教・法律などはそれぞれの国によって異なります。

翻訳を行う際にもこうした点を意識して行うことが求められます。

つまり翻訳とローカライズは似て非なるものであり互いに必要としあう関係にあるということです。

 

無料転職相談をしてスムーズにローカライズに転職しよう

 

ローカライザーになるには

洋書

ローカライザーになるためにはどのようなプロセスがあるのでしょうか。

ローカライザーになるには3つのパターンがあるのが特徴です。

3つのパターンについてそれぞれ具体的な内容を解説します。

日本のゲーム会社へ

ローカライズになりたい人はまず日本のゲーム会社に就職する方法があります。

日本で開発されたゲームのローカライズは基本的に自社で行われるのが特徴です。

ゲーム会社に就職したからといって最初からローカライズに携われるとは限りません。

ただし経験を積んでいくなかで徐々にローカライズに関われるようになる可能性はあります。

まずはゲーム開発のスキルを積んでローカライズになりましょう。

海外のゲーム会社へ

メガネと洋書

海外のゲーム会社に就職するというのもひとつの方法です。

日本の会社と同様に最初からローカライズに関われることは少ないでしょう。

ただし日本にゲームを販売する要員として活躍できる可能性は高くなります。

海外のゲーム会社である程度のスキルを培ってからローカライズになるという方法も選択肢のひとつです。

ゲーム翻訳会社へ

ゲーム翻訳会社に就職するというのもローカライズになるための方法です。

ゲーム翻訳というと単純に翻訳だけを担当しているというイメージを持つ人もいるでしょう。

ただゲーム翻訳会社のなかには委託でローカライズの対応をしている会社もあります。

そのためゲーム翻訳会社でもローカライズを担当することは可能です。

とはいえローカライズの仕事はあくまでもサブ業務であるためほとんどは翻訳業務であると理解しておきましょう。

ゲーム翻訳の経験や知識を積むことができる点ではキャリアアップのために就業するというのもひとつです。

 

ワンポイント
ローカライズに転職するにはまずゲーム会社や翻訳会社に就職することが先決です。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


日本のゲームが海外に進出する時に選ばれる言語は

手のひらと国旗

日本のゲームが海外進出する際によく選ばれる言語は英語と中国語です。

英語は世界共通語とされているため英語へのローカライズはある意味で必須となります。

中国語も英語と同レベルで世界言語になりつつある言語です。

そのためローカライズの職につきたい場合には英語と中国語のスキルを身につけておくと有利です。

ローカライズに向いている人の特徴

パソコン作業をする女性

ローカライズを行ううえで必要な素質は言語力と想像力です。

それぞれどのような素質が求められるのかについて解説します。

言語能力に自信がある

ローカライズはどの企業に就職しても翻訳作業がついてきます。

そのためローカライズを職業とするのであれば改修前の言語または改修後の言語のいずれかのスキルが必要です。

どちらも自在に使えるスキルがあれば満点ですが翻訳は委託で行うことも可能となっています。

そのためどちらかの言語に長けていればローカライズとして働くことは可能です。

さまざまな言語が扱えるスキル何ある人はとくに有利ですので余裕があれば英語以外の言語も学んでおくとよいでしょう。

想像力がある

メガネと洋書

ローカライズは翻訳すればよいというわけではありません。

ゲームが持つ世界観をいかにその国の文化にあわせてうまく表現できるかも求められるスキルです。

改修前のゲームの魅力を損なうことなく改修していくためには想像力が豊かであることが求められます。

新しい文化や価値観を柔軟に自分のなかに取り入れてさらにアウトプットできることも重要なスキルです。

想像力を駆使していかに魅力的なゲームを作り上げるかがローカライズに求められる能力になります。

 

ワンポイント
ローカライズに求められるのは言語力と想像力です。

ローカライズに必要な知識やスキル

メガネと洋書

ローカライズは翻訳作業だけではないことは解説してきました。

ローカライズが単純な翻訳と異なる点は翻訳する言語によって新たな機能を追加する必要がある点です。

たとえば日本語であればアルファベット入力以外に漢字の入力ができるようにシステムを構築しなければなりません。

この作業には国際言語対応コードを使用することもあります。

このように言語能力のスキルだけでなくシステムのスキルも同時に求められるのがローカライズの特徴です。

さらに発売する国の文化や価値観を積極的に理解しようという気持ちも求められます。

 

無料転職相談をしてローカライズに転職しよう

 

ローカライズの将来性やキャリアパス

打ち合わせの様子

ローカライズとして働くうえで気になるのは将来性とキャリアパスではないでしょうか。

どのようにキャリアアップして行けばよいのか・将来的にも働いて行けるのかは重要なポイントです。

ローカライズの将来性とキェリアパスについて解説します。

将来性

IT業界の技術発展にともないローカライズの需要も高まっています。

ゲームや映画だけでなくさまざまな技術やシステムが海外に輸出されるようになっているからです。

単純な翻訳作業ではなく販売先の国について深く理解したローカライズを行うことがヒットの要因となります。

そのため企業は翻訳家よりもローカライズを採用する傾向が高まっているのも現状です。

さまざまな業界でグローバール化が進むなかこれからますますローカライズの将来性は安定してくるでしょう。

キャリアパス

パソコンデスク

ローカライズとしてのキャリアパスにはどのようなものがあるのでしょうか。

ゲームや映画のローカライズとして働くなかでスキルを磨きキャリアアップする方法を考えます。

ローカライズで身につけることができるのは翻訳力と各国の文化・価値観の理解力です。

これらのスキルを生かして働けるのは産業翻訳・実務翻訳・技術翻訳の分野になります。

多くの業界で必要とされる職業でありスキルアップしていける仕事でもあります。

もちろんローカライズとしてキャリアアップしていくという方法もあるでしょう。

どの分野で自分のスキルを生かしていくかによってさまざまなキャリアパスが見出せるのもローカライズの特徴です。

 

ワンポイント
ローカライズはさまざまな分野での活躍が期待できる職業です。
 

スマホだけで』らくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう
求人選定から内定までをサポートします。


ローカライズは未経験でも目指せる?

ノートとペン

ローカライズは未経験からの転職も可能です。

ローカライズの求人には一定の条件をクリアしていれば未経験でも採用しますというものがあります。

ほとんどの企業が求めてくる条件は言語のスキルです。

英語であればTOEIC700点以上などのスキルになります。

特定の言語に長けている人であればローカライズが未経験でも採用してもらえる可能性は高まります。

言語に自信がなくてもIT業界での実務経験があれば採用してもらえることもあるでしょう。

最終的には言語力が求められる仕事ではありますがITの知識ももちろん必要となります。

そのため未経験からの転職の場合は言語スキルとITスキルのいずれかに長けていることをアピールできるようにしておきましょう。

 

ワンポイント
ローカライズは未経験からの転職が可能な職業です。

転職相談は転職エージェントを活用しよう

パソコンデスク

ローカライズに転職したい場合、自分で転職の求人を探すことが難しいケースもあります。

ローカライズという名称で求人を出している企業が少ない傾向にあるからです。

そこでおすすめなのが転職エージェントの活用になります。

転職エージェントは転職のプロです。

そのため企業情報や求人情報を豊富に所有しています。

ローカライズに関連した求人情報をスムーズにみつけたい場合には転職エージェントを活用しましょう。

 

無料転職相談をして転職エージェントを活用しよう

 

まとめ

パソコン作業をする女性

ローカライズには言語スキルとあわせて他国の文化や価値観を理解する能力も必要です。

言語を単純に翻訳すればよいというわけではなく作品が持つ世界観をいかに他国の人に伝えるかがローカライズの仕事になります。

ローカライズに転職したい場合には転職エージェントを活用しましょう。

ローカライズの仕事内容や求められるスキルについても解説してもらうことができます。

書類添削から面接対策まで転職エージェントにサポートしてもらうことでスムーズな転職活動が可能になるでしょう。

『スマホだけで』らくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職ができるよう求人選定から内定までをサポートしています。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • 質問や相談はLINEで気軽に
  • スマホでのやりとりだけで転職をサポート
  • スマホ面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書の作成代行
  • スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介
  • データはクラウド管理でセキュリティも万全

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

 

質問や相談はLINEで気軽に

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

スマホでのやりとりだけで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

スマホ面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

『スマホだけで』
らくらく転職する!

履歴書や職務経歴書の作成代行

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

スマホでの相談からオーダーメイドで求人紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウド管理でセキュリティも万全

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。