エンジニアは今後活躍の場面が増えると考えられている注目の仕事です。

専門的な技術を持ったプロですが、アピールの仕方次第で未経験からでも転職できるチャンスは十分あります。

まずはどのようなエンジニアが求められているのかを調査し、採用担当者が興味を持つ志望動機を書いてみましょう。

エンジニア未経験の志望動機の書き方を解説

履歴書,応募書類,職務経歴書

未経験からエンジニアへ転職する場合、採用担当者は志望動機に注目します。

<志望動機で採用担当者が見極めたいこと>

  • ITに対する興味、好奇心
  • やる気、熱意、意欲
  • コミュニケーションスキル
  • ロジカルシンキング
  • 転職する必要性
  • エンジニアを目指す理由
  • なぜ同業他社ではなくこの会社なのか
  • 入社後のビジョン
  • エンジニアとして活用できる前職スキル など

注目すべきポイントは採用担当者が知りたい内容をしっかりアピールできているか、です。

中でもエンジニアを目指す理由と同業他社との差別化が説得力のあるものになっているか必ず確認しましょう。

エンジニアの主な仕事内容は?

女性,プログラミング

エンジニアは専門分野によって種類があり、業務内容も違います。

<実際に求人サイトで募集されているエンジニア>

  • システムエンジニア
  • ITエンジニア
  • インフラエンジニア
  • ネットワークエンジニア
  • 営業系エンジニア(セールスエンジニア) など

例えばシステムエンジニア(SE)はコンピューターを使って作業をする際に必要なシステムを構築するエンジニアです。

また、ネットワークエンジニアであればネットワークの設計や構築に特化した業務がメインになるでしょう。

職種によってハードウェア・ソフトウェアを問わず対応必要があるのがエンジニアの仕事です。

 

無料転職相談をして得意なことを仕事にできる転職をしよう

 

エンジニアに必要とされる人材は?

エンジニアはIT業界ものづくり業界の新しい動きに興味を持ち、肯定的に情報収集できる人材が求められます。

また、クライアントから課題を引き出すコミュニケーションスキルも重要です。

あわせて論理的に仕事を進められるロジカルシンキングができる人材も重宝されるでしょう。

IT業界に対する興味を持っている

女性,Web

エンジニアとして活躍するなら最新のIT業界動向について興味がある人が有利です。

現状エンジニアの仕事とIT技術は切っても切り離せない関係にあります。

今後その結びつきはますます強まっていくでしょう。

例えば、IoT対応家電やスマートスピーカーの登場によりほとんどの家電がネットワークで結ばれているお宅も珍しくありません。

そのため、家電製品の製造・メンテナンスを行うエンジニアもITに関する知見が求められています。

その他のエンジニアも例外ではありません。

ITに関する新しい情報・技術の習得に積極的な人材が業界で必要とされています。

コミュニケーションスキルが高い

コミュニケーションスキルの高いエンジニアも業界で生き残っていける人材です。

エンジニアは一般的なイメージと違い多くの人とのつながりの中で仕事をしています。

中でも高いコミュニケーションスキルを求められるのがサービスエンジニアやフィールドエンジニアです。

主な業務内容としてクライアントが導入している自社製品のメンテナンスやトラブル対応などが挙げられます。

クライアントが自社製品を快適に使えるようにバックアップするのが最も重要なミッションです。

時にはクライアント自身も気づいていないニーズを引き出す必要があり、高いコミュニケーションスキルが欠かせません。

ロジカルシンキングができる

女性,思考,指

エンジニアの仕事上、論理的に筋道を立てて考えるロジカルシンキングは欠かせないスキルの1つです。

例えばシステムエンジニアの仕事内容で考えてみましょう。

  • クライアントの課題を把握
  • 課題解決のためのシステムを設計
  • 設計にもとづきシステムを構築

この3つの段階を経てクライアントの利益につながるシステムをリリースするのがシステムエンジニアの仕事です。

クライアントや開発過程での負担をできるだけ抑えるためには筋道立てて考える論理的思考力が欠かせません。

また、できあがったシステムをテストする段階ではエラーの発生も珍しくないものです。

問題解決のために「どのようなエラーなのか」「どの段階でのエラーなのか」5W1Hで論理的に問題を分析するスキルが求められます。

 

無料転職相談をして自分を必要としてくれる企業に転職しよう

 

 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


エンジニア未経験の志望動機を書くために

エンジニア転職の志望動機は「なぜエンジニア?」「なぜこの会社?」という問いに納得できる答えを盛り込みましょう。

また未経験からの転職の場合、将来のビジョンを明確に示すことも必要です。

エンジニアを目指す理由を考える

思考力,理由

エンジニアへの転職を成功させるために、まずはエンジニアを目指す理由を考えてみましょう。

そもそも志望動機は「なぜその職業になりたいのか?」を採用担当者が納得できるように説明するためのものです。

特に男性が多いイメージの仕事に未経験の女性が転職を考える場合、採用担当者は確実に疑問を抱くポイントとなるでしょう。

初めはメモ書き程度で構わないので、できるだけたくさん書き出してみてください。

例えば「ITスキルを高めたい」「ものづくりに興味がある」など人それぞれ複数挙げられると思います。

ある程度出し切った時点で見直してみるとシンプルにまとめやすくなるのでおすすめです。

その企業に応募する理由を考える

エンジニアが活躍できる企業は多いです。

そのため企業の採用担当者は「なぜ同業他社ではなく自社を志望しているのか?」という疑問に納得できる答えを求めます。

応募してみたい企業がリストアップできたら、なぜその会社がいいと思ったのかを志望動機と同様に書き出してみましょう。

入社後にどうしたいかを考える

女性,グラフ

志望動機に入社後のビジョンを記載するのも重要です。

未経験者が経験者に勝てる可能性がある数少ないアピールポイントとなる可能性があります。

採用担当者や会社の立場から見ると未経験者よりも経験者の方にメリットを感じるのは当然のことです。

それにもかかわらず未経験者を採用する理由は企業が将来の伸びしろに対する期待が考えられます。

そのため「入社後にどうしたいのか」「どう成長していきたいのか」というビジョンに説得力が必要になるのです。

強力なライバルである経験者ではなく自分を選んでもらうために入社後のビジョンはできるだけ濃い内容に仕上げましょう。

 

ワンポイント
採用担当者が疑問に思うポイントを汲んだ上で説得力のある答えを考えましょう。

エンジニア未経験の志望動機を書く時のポイント

未経験からエンジニアへの転職を目指す場合、転職への本気度アピールが有効です。

例えば、しっかりとした企業・業界研究にもとづいてその企業を選んだ理由を説明すると志望動機に説得力が増します。

また、前職の経験・スキルが役立つことをアピールし決して無謀な挑戦ではないことを伝えるのもよい方法です。

その企業のエンジニアになりたい理由をアピール

女性,面接,笑顔

採用担当者に「なぜ他社ではなく貴社なのか」を納得してもらうために企業研究・業界研究の徹底が基本です。

事業内容・取扱商品・サービス・パートナー企業・福利厚生など1つずつチェックしてみてください。

例えば未経験者の志望動機として「研修制度が他社よりも整っているから」という理由であれば納得しやすくなります。

また、女性であれば女性社員や女性管理職の比率が他社よりも高いからというのも説得力がある理由です。

できるだけ多くの情報を収集し応募先企業が業界内でオンリーワンとなっているポイントを見つけましょう。

事業に貢献できる経験・スキルをアピール

未経験者をエンジニアとして採用する場合、企業は自社にない知見・才能・スキルに魅力を感じています。

まずは企業研究や業界研究によってどのような人材が求められているかの把握が必要です。

次にその人材像に自分が当てはまっているポイントをピックアップしてみましょう。

例えば家電量販店でフロア販売員をした経験があるのならIoTエンジニアがおすすめです。

どのようなIoT家電が人気なのかを現場の肌感覚で知っているため市場ニーズに対する知見をアピールすることができます。

その他にも職種や業務内容次第でエンジニアとして貢献できる経験・スキルを見つけることは決して難しくありません。

仕事に対する熱意・意欲をアピール

女性,ガッツポーズ

仕事に対する熱意・意欲は未経験者が経験者に勝てる要素の1つです。

未経験からエンジニアへの転職を目指す場合は志望動機にもぜひ、取り入れてみてください。

熱意・意欲をアピールするコツはできるだけ具体的な努力を盛り込むこと。

例えば、システムエンジニアを目指す上で習得必須のプログラミング言語は独学である程度まで勉強できることも多いです。

  • 毎日〇〇分時間を取って勉強している
  • 独学でここまではできるようになった
  • 休日を利用して積極的にセミナーに参加している など

熱意・意欲を具体的な行動でアピールすると採用担当者も志望動機に納得しやすくなります。

 

ワンポイント
未経験者の志望動機は転職に対する本気度を具体的にアピールできるかが勝負です。

志望動機を書く時の注意点

注意,caution

未経験からエンジニアに転職する場合の志望動機を書く時、注意点は経験者と勝負しないことです。

経験者は業界に対する知識の深さ即戦力として十分な技術を武器にしています。

企業研究・業界研究が十分だったとしても実際に業界でキャリアを積んだ人にはかないません。

そこで経験者が得ることができないスキル・経歴で勝負してみてください。

例えば、営業職経験がある人なら商材をわかりやすく魅力的にプレゼンできるスキルをアピールできます。

特にサービスエンジニアなど接客業務が必要なエンジニアであれば見逃せないアピールポイントの1つです。

エンジニア一筋でキャリアを重ねている経験者の苦手分野であることも多いので業界で貴重な人材になれるチャンスがあります。

エンジニア未経験の志望動機の例文

エンジニア未経験の方の志望動機として前職のスキルをアピールする方法や他社との差別化をしっかり打ち出す手法が有効です。

前職のスキルをアピールする例

スキル

未経験転職であれば前職での経験やスキルをアピールすると採用担当者の印象に残りやすくなります。

<例文>

貴社のデータベースエンジニアを志望し応募いたしました。

データベースエンジニアを目指した理由は書籍店での勤務経験です。

当時の勤務先で導入していたお客様向け図書検索サービスは使用する際にコツがいるものでした。

お客様の視点で検索システムの改良をはじめ、今ではデータベース構築の奥深さにすっかり魅了されています。

現在は未経験のハンデをカバーするため通信教育でOracle Databaseを毎日1時間勉強中です。

貴社に対しては出版業界向け検索システムで多数の大手出版社に採用されている実績に魅力を感じています。

幅広いノウハウで自分のアイデアも受け入れてくれる懐の深さがあると確信したのが志望動機です。

書籍店ではロジカルに本を分類し陳列する業務が欠かせないものでした。

本とデータベースという違いはあるものの、ロジカルに分類しわかりやすく整理する前職の経験を活かせると考えております。

志望している企業の取り組みに注目する例

女性,虫眼鏡

志望動機を書く際、採用担当者は他社との差別化について最も敏感に反応します。

そのため、その会社独自の取り組みを盛り込むと印象に残りやすい志望動機になります。

<例文>

私が貴社のアプリ開発エンジニアを志望する理由は以前に交通事故で追突された経験からです。

偶然スマートフォンにダウンロードしていたドライブレコーダーアプリのおかげで警察や保険会社とのやり取りがとてもスムーズでした。

元々ITには興味を持っていたこともあり「自分も人の役に立つアプリ開発がしたい」と考え転職を決意いたしました。

特に貴社を志望している理由は女性に注目しているからです。

女性をターゲットにしたシステム・アプリ開発実績の豊富さと業界トップの女性管理職の比率に魅力を感じています。

入社後はできるだけ早く1人立ちできるように先月からJavaとSwiftの学習をスタートしました。

また、オフライン上で貴社が開発した○○○○というアプリの再現にも挑戦中です。

将来は貴社のさらなる女性ユーザー獲得に貢献できるよう女性の防犯に役立つアプリ開発に挑戦したいと考えています。

 

ワンポイント
未経験だからこそのアピール・同業他社との差別化は企業研究と自己分析をしっかり行いましょう。
 

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために
以下のサポートを全て無料で実施いたします。

非公開求人紹介

面接のフィードバック

職務経歴書のフルオーダー作成

応募企業への推薦

模擬面接の実施

内定後の労働条件確認


エンジニア未経験の志望動機のNG例

志望動機で最も外せないポイントは採用担当者の疑問に答えていることと転職する必要性をアピールすることです。

この2つが欠けているとアピール力の弱い志望動機という印象になります。

採用担当者の疑問に答えていない例

女性,面接

志望動機で採用担当者が最も知りたいのは「エンジニアの志望理由」と「なぜ自社なのか?」です。

つまり、この2つの疑問に答えていないと志望動機としての不完全さが際立ってしまいます。

<例文>

元々総合商社で一般事務をしておりましたが、将来を考えキャリアアップのためにエンジニアを目指すことにしました。

パソコンは日常的に扱っていたのでかなり得意だと思います。

タイピングの全国大会に○○県代表で出場した実績がアピールポイントです。

社会情勢を見るとサイバー攻撃が話題になることも多く、将来はセキュリティエンジニアになりたいです。

企業の機密文書を安心して取り扱える御社のシステム構築ノウハウに魅力を感じています。

転職の必要を感じない例

志望動機で書くべきことについて具体性が示されず「転職しなくてもいいのでは?」と思わせる志望動機もNGです。

あくまでも転職しないと実現できないことがあるため、という内容にしましょう。

<例文>

私がゲーム業界のシステムエンジニアを志望したのはゲームが好きだからです。

ゲームにはかなりストイックに取り組んでおり、1日3時間はプレイ時間に割いています。

また、業界動向にもかなり詳しく動画配信サイトでの業界紹介動画は最大2万回再生されました。

熱意だけは誰にも負けませんのでよろしくお願いします。

 

ワンポイント
志望動機では転職によって自分が何を実現できるのか盛り込みましょう。

転職相談は転職エージェントを活用しよう

女性,面接

エンジニアへの転職をご検討中なら転職エージェントを活用してみてください。

一般的にシステムエンジニアをはじめエンジニア業界は女性が少ないイメージがあるのではないでしょうか。

未経験から飛び込んでどのように成功できるのか、具体的にイメージしにくい方も多いです。

転職エージェントはエンジニアを募集している企業の担当者から情報を直接ヒアリングできるのが強みです。

エンジニアとして転職成功するためのお手伝いができるパートナーとして利用してみてください。

 

無料転職相談をして最短期間で転職成功させよう

 

まとめ

女性,オフィス

エンジニアとして転職成功するイメージをしにくう女性もいらっしゃるかもしれません。

しかし、先入観がないため業界にイノベーションを起こせるかもしれない人材として業界からの期待は高まっています。

転職プランをしっかり練って転職先を厳選することで十分活躍できるチャンスがある仕事です。

無料転職相談を利用しよう

ウィメンズワークスでは転職を考えている方のために以下のサポートを全て無料で実施いたします。

  • 非公開求人紹介
  • 職務経歴書のフルオーダー作成
  • 応募企業への推薦
  • 面接のフィードバック
  • 模擬面接の実施
  • 内定後の労働条件確認

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!

 

非公開求人紹介

転職エージェントに相談すると、一般に公開されていない非公開求人への紹介が可能です。

非公開求人には大手企業優良企業が多いと言われています。

条件が良い仕事だったり募集人数が少ない場合があるので、一般募集で応募が殺到しないように非公開としているのです。

この非公開求人はエージェントの紹介でしか応募することが出来ません。

キャリアアドバイザーによるヒアリングであなたにピッタリの求人をご紹介いたします。

職務経歴書のフルオーダー作成

応募したい企業が見つかったら先方に提出する職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい職務経歴書の作成を目指しています。

応募企業への推薦

フルオーダーの職務経歴書とともに応募企業への推薦状を作成いたします。

応募推薦状はエージェントに相談した人にしか受けられないサポートです。

模擬面接の実施

コールセンター

ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。

面接のフィードバック

面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

また内定した場合でもフィードバックいたしますので自分がどこを評価されたのかが分かり、入社後のモチベーションにも繋がります。

内定後の労働条件確認

事務

 

企業内定後には労働条件の確認給与の交渉をさせていただきます。

内定承諾書を提出する前に確認しておきたい雇用形態の調整を代わりに行います。

納得して仕事を始めていただけるように最後まで徹底サポートさせていただきます。

 

転職のプロに相談をして
自分の売り込み方を探そう!