インフラエンジニアはIT業界でなくてはならない職種です。仕事内容は企業においての情報システムの管理運営などです。

こちらではインフラエンジニアの仕事と、女性がインフラエンジニアとして活躍するメリットや魅力を紹介しています。

IT業界で活躍できるインフラエンジニアへの転職を志望しているなら、ぜひ参考にして下さい。

インフラエンジニアの仕事内容

確認

IT技術が日々進んでいる昨今、それにともないインフラエンジニアの需要も多くなっており人気の職種となっています。

インフラとは人々の生活基盤をいい、水道や電気などの生活にかかせない要素をインフラと呼びます。

ITではサーバーやネットワークがこの基盤インフラにあたり、総称でITインフラと呼ばれています。

インフラエンジニアの仕事内容は大きく分けて設計・構築・運用などがあります。それぞれを詳しく解説しましょう。

設計の仕事

サービス運営にあたって、どのようなインフラにするのか予算やユーザー数などをふまえてネットワークの経路を設計します。

起きがちのトラブルなども想定しておく必要もあります。

企業担当者と話し合い決めていくことが多いので、コミュニケーションスキルとともにビジネススキルが必要となります。

構築の仕事

パソコンで作業する女性

調達した機器を設置し接続作業を行います。設定作業・アップデート・インストールなど一連の作業も行います。

この構築の仕事がインフラエンジニアの要となります。設計に基づいての作業となりますが、エラーなどに対応する力も問われます。

どのような場面にも対応できるITスキルももちろん必要ですが、冷静に対処できるメンタル面の強さも必要になります。

運用の仕事

設置接続した機器が正常に作動しているかどうかを見守り、必要ならバックアップデータの作成を行います。

運用もインフラエンジニアの重要な作業です。適正な状態が維持できるようにするとともに、問題点を解決する保守も行います。

保守は問題点を見つけ出し広がることを防ぎます。運用・保守もまたインフラエンジニアの仕事にはかかせない作業です。

 

ワンポイント
 インフラエンジニアの仕事は大きく分けると設計・構築・運用です。

インフラエンジニアが扱う機器は何?

女性、本、仕事

インフラエンジニアが扱う機器はさまざまですが、サーバーエンジニア・ネットワークエンジニアの分野では扱う機器が違います。

インフラエンジニアが両方の分野を扱う場合もありますが、多くは仕事を特化して行っています。

扱う機器はスイッチ・ルーター・サーバー・ロードバランサ―などがあります。

サーバーエンジニアは、リクエストに応えてデータを送るサーバーの作業を行うエンジニアとして特化されます。

ネットワークエンジニアは、そのデータを正常に送るネットワークの業務を特化して行うエンジニアをいいます。

その1:スイッチ

スイッチは各機器への通信を行うための装置です。スイッチに接続された機器にのみ通信を行います。

ネットワークの最初はスイッチから始まります。ネットワークで一番に使う機器になります。

その2:ルーター

ネットワークを繋ぐ機器です。データの転送経路をルーティングしてデータを転送します。

ルーターやスイッチという機器を使い基盤を構築するのはネットワークエンジニアの担当となります。

各機器を使用しデータの送受信を行う基盤を構築し、システム運用に必要な外部機器等の設定もネットワークエンジニアが行います。

その3:サーバー

メールサーバー・WEBサーバー・データベースサーバーなど、ユーザーへのサービスを提供するための機器です。

サーバーはサーバーエンジニアが担当します。クライアントの目的にあわせて選定しインストールなども行います。

他のエンジニアとの関連性は?

関連性

インターネット上に規模に応じたインフラ(基盤)を構築するのがインフラエンジニアの仕事です。

ITの技術職である他のエンジニアもインフラエンジニアと大きく関わっています。

その中でインフラエンジニアにとって関連性のあるのは、ネットワークエンジニアとサーバーエンジニアになります。

ネットワークエンジニアもサーバーエンジニアも、ともにインフラエンジニアの仕事を二分したものになります。

インフラエンジニアの仕事にネットワークエンジニアとサーバーエンジニアの仕事が含まれると考えて下さい。

システムエンジニアの関連性

システムエンジニアはITシステムの設計構築を行います。同時にネットワークやサーバーを担当する場合もあります。

プログラミングでのアプリ開発を主に行っているシステムエンジニアも多いです。

インフラエンジニアとシステムエンジニアは、ITインフラの構築ITシステムの構築と同じIT技術という面では深い関連性となります。

ただ仕事内容からいうとインフラエンジニアとシステムエンジニアは違った職種となるのです。

ネットワークエンジニアとの関連性

パソコンで作業

インフラエンジニアの仕事はネットワークエンジニアとサーバーエンジニアの仕事に二分されます。

ネットワークエンジニアはインフラエンジニアの仕事のひとつという位置づけで考えると良いでしょう。

IT技術職にはエンジニアと呼ばれる職種がいくつかあります。インフラエンジニアと関連性があるのはネットワークエンジニアです。

また他にもサーバーエンジニアもインフラエンジニアの中の仕事で関連性があります。

 

ワンポイント
 インフラエンジニアの扱う機器は分野によって異なりそれぞれの役割を果たします。い
 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


インフラエンジニアはどんな会社で働く?

前向き

インフラエンジニアが働く場所は、SIerと呼ばれるシステムに関する業務を引受ける企業か一般的な企業のIT部門になります。

大手メーカーのIT部門で活躍しているインフラエンジニアもいます。コンピュータを利用する場面は多岐にわたっています。

インフラエンジニアの活躍の場もそれにともない拡大しているといえるでしょう。主な働く場所をみていきましょう。

その1:メーカー

大手メーカーでもインフラエンジニアの活躍の場は多いです。自動車会社や電機メーカー電子機器メーカーなどです。

IT業界の中でもスケールが大きく需要の高いインフラエンジニアは人気の職種となっています。

女性のインフラエンジニアも女性目線から大手メーカで活躍している人も少なくありません。

その2:IT企業

IT企業やSIerへ就職して、各クライアントから受託されたプロジェクトで仕事を行うインフラエンジニアもいます。

インフラエンジニアの仕事は、大手元請け会社と下請け会社ではまったく内容が違う場合もあるのです。

インフラエンジニアの場合就職先の会社の選び方で、仕事の内容も変わります。会社選びは転職エージェントを活用して下さい。

 

無料転職相談をして希望の会社を選ぼう

 

インフラエンジニアとして働くメリットは何?

男女のビジネスチーム

インフラエンジニアの仕事内容はおわかりいただけたでしょうか。情報化社会の今、インフラエンジニアの需要は非常に多いのです。

インフラエンジニアとして働くことのメリットにはどのようなことがあるのか、解説していきましょう。

インフラエンジニアとしての仕事はITが存続する限り無くなることはありません。ずっと働き続けることができる職種なのです。

インフラエンジニアのITスキルは技術職としてどこに於いても重宝されます。転職する場合にもスキルを充分に活かせるのです。

大手企業の保守として、また病院のシステムを担当するなど転職先でもキャリアを活かして活躍できるのはメリットの一つでしょう。

クラウド環境でのインフラ構築は女性がインフラエンジニアとして働くことを可能にしました。これは女性にとってのメリットです。

技術職は男性のものという時代と違い、IT社会となった今男女の差なくスキル重視で働けるのがインフラエンジニアのメリットです。

手に職をつける

インターネット社会の現状では、インフラエンジニアとして経験した構築や整備、リスクを予想し対処するという知識などは強みです。

経験や知識など手に職をつけるという意味では、情報社会でインフラエンジニアとして働くことは大きなメリットといえます。

インフラエンジニアで身に付けたスキルは、どの企業においても充分に通用します。転職先でも即活躍できるのです。

インフラエンジニアのスキルがあれば、将来フリーランスとして独立する事も可能です。キャリアを充分積み挑戦する人が多いです。

女性でも活躍できる

女性とパソコン

インフラというと男性的なイメージがありますが、インフラエンジニアの仕事は女性でも充分活躍できるのです。

インフラエンジニアの仕事はプロジェクトを組んで行うことも多く、女性の柔軟性や気配りが必要なことも多いです。

そのような理由から、女性のインフラエンジニアを求める企業や、大手メーカーや医療機関などのIT部門も多くなっています。

IT業界全体でも女性目線での先を予測する力や深く物事を考える力は認められつつあり、今後の女性の進出が期待されます。

今はまだ女性のインフラエンジニアは多くありません。多くないからこそ女性のインフラエンジニアは価値があると考えられるのです。

チームで働ける

インフラエンジニアはチームを組んで仕事をします。チームワークやコミュニケーション能力が身に付くのもメリットの一つです。

チームを率いる統率力も身に付きます。チーム一丸となってネットワークを作り上げる事は大きなやりがいです。

やりがいを持って仕事ができるというのは、インフラエンジニアとして働く上で、大きなメリットとなるのです。

メリットとともにどのような点が魅力なのかも気になります。インフラエンジニアの仕事の魅力についてもお話ししましょう。

インフラエンジニアの魅力は大規模なインフラの環境で働けることです。これは大きな魅力の一つです。

そういった環境での仕事で、スケールの大きな仕事をしているという喜びを感じるインフラエンジニアは多いです。

社会的な貢献の意味合いの多い医療機器から家庭のSNSまでがインフラエンジニアで構築されており、幅広さも魅力といえます。

 

ワンポイント
 インフラエンジニアのメリットはスキルやキャリアを活かし男女の区別なく働けるところです。

インフラエンジニアにとってプログラミングスキルは重要

PCで仕事をする女性

変化を続ける環境において、インフラエンジニアに求められるスキルの一つにプログラミングが挙げられるようになりました。

まだまだインフラエンジニアでプログラミングスキルのある人は少数です。今後は評価が高まるスキルといえるでしょう。

インフラエンジニアに直接プログラミングスキルが必要という訳ではありませんが、スキルがあればより市場価値は高くなるのです。

市場からみたインフラエンジニアの価値

スキル

企業のIT化が進むと各企業ではIT環境の整備が必要となります。それにともないインフラエンジニアの需要は高まっています。

当然ITニーズは高まっており、求人状況においてもインフラエンジニアの需要価値は非常に高いです。

また企業からだけでなく、社会的にも需要が高まっている職業といえます。

未経験者を採用して育成する企業もあり、インフラエンジニアを目指す人にとっては今が絶好のチャンスといえるでしょう。

 

無料転職相談をしてチャンスを手に入れよう!

 

 

スマホだけでらくらく転職!
家から一歩も出ずに内定へ!

ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
以下のサービスで転職をサポートします。


インフラエンジニアに求められるスキルは?

相談

続いてインフラエンジニアに必要なスキルには、どのようなものがあるのか解説していきましょう。

技術面では、サーバーやネットワークのスキルは必須です。プログラミングスキル・クラウドサーバーのスキルもあると有利です。

インフラエンジニアとしてインフラ設計のスキルは必ず身に付けておきましょう。キャリアアップを望む人には必要なスキルです。

人間性としてのスキルは、コミュニケーション能力と提案力そしてマネージメントスキルです。

プロジェクトを組みチームで働くインフラエンジニアにとっては、コミュニケーション能力や統率力は何よりも必要となります。

スキルを磨くことは技術とともに人間性も磨くことです。インフラエンジニアとしてより幅の広い仕事をする為にスキルを磨いて下さい。

 

ワンポイント
 サーバースキルとネットワークスキルの他インフラ設計のスキルもインフラエンジニアには必須です。

転職相談は転職エージェントを活用しよう

エージェント

インフラエンジニアの市場価値は高まっていますが、選ぶ会社によってインフラエンジニアとしての働き方も違ってきます。

転職は転職エージェントに相談して下さい。豊富な経験からインフラエンジニアの求人に関してもアドバイスしてもらえます。

転職相談はぜひ転職エージェントを活用して、転職を成功させてください。

 

無料転職相談をして最適な企業を選ぼう

 

まとめ

指を差す女性

インフラエンジニアの主な仕事はサーバーエンジニア・ネットワークエンジニアのふたつの分野での仕事となります。

サービス運営にあたりネットワークの経路を設計し、機器を設置し接続作業をおこないます。

機器が正常に働いているか見守る運用、トラブルの問題点を解決する保守もインフラエンジニアの仕事の一つです。

女性の活躍も期待できるインフラエンジニアはネットワーク社会での需要が高まり、需要価値も大変高くなっています。

女性の転職でインフラエンジニアを希望するなら、転職エージェントを活用して下さい。

スマホだけでらくらく転職!家から一歩も出ずに内定へ!

スマホで転職
ウィメンズワークスではスマホだけで転職を成功させることができます。
今までの面倒臭さを解消し通勤時間や仕事のスキマ時間で転職を成功させましょう。
 

ウィメンズワークスでは以下のサービスで転職をサポートします。

  • LINEでやりとりが簡単
  • 完全オンラインで転職をサポート
  • オンライン面談時の服装は自由
  • 履歴書や職務経歴書フルオーダー作成
  • データはクラウドにて徹底管理

 

スマホだけでらくらく転職!

 

LINEでやりとりは簡単

LINEをする人

ウィメンズワークスとのやり取りはLINEを使用します。(希望者にはメールでもご対応いたします。)

メールの文章や署名、宛先の確認など、今までの面倒な作業時間を削減してスキマ時間で転職を成功させましょう。

LINEではチャット感覚で転職相談ができるので、まずは気軽にご相談ください。

完全オンラインで転職をサポート

女性

ウィメンズワークスでは、転職相談から転職後まで完全オンラインでサポートいたします。

面談のときに来社する必要はありません。

現職が忙しくて時間が取れない…。わざわざ足を運びたくないと思う方も問題ありません。

応募先企業も完全オンライン面接の企業も多く、スマホひとつで転職できるでしょう。

オンライン面談時の服装は自由

服装自由
面談時にスーツは不要です。

リラックスした状態で本音をお聞かせください。

実際に応募企業から質問されそうなことやアピールポイントについても的確にアドバイスさせていただきます。

 

スマホだけでらくらく転職!

履歴書や職務経歴書フルオーダー作成

男性と女性
いざ転職をしようと思っていてもPCで作成するのが面倒くさい。そもそもPCを持ち歩いていない。

履歴書・職務経歴書を1人1人フルオーダー作成いたします。

ヒアリングをもとに徹底的にサポートいたしますので、初めての転職の方で書き方が分からない…という方もご安心ください。

また、過去の内定者の履歴書・職務経歴書のデータをもとに転職成功しやすい履歴書・職務経歴書の作成を目指しています。

ご要望に沿った最適な求人を紹介

提案
ご要望があれば、キャリアアドバイザーに気軽にお申し付けください。

簡単な質問に答えるだけでご要望を把握し、最適な求人を完全オンラインでご紹介させていただきます。

また、ウィメンズワークスでは面接当日を想定した模擬面接を希望者に実施いたします。

緊張してしまう面接も事前の模擬面接で練習しておくことで自信をもって本番を迎えられるでしょう。
面接後は合否を問わず面接内容のフィードバックを行います。

企業で面接を担当した面接官に直接確認するので、次の面接の際に気をつけるポイントが明確になります。

データはクラウドにて徹底管理

クラウド

 

ウィメンズワークスでは紙媒体は使用しません。

ペーパーレスでデータはすべてクラウド上で管理いたします。

紛失の心配が無いためセキュリティ面でも安心です。

また、応募先企業に送るデータももちろんウィメンズワークスで管理いたします。