チャットレディとは?チャットレディの仕事内容を徹底解説!報酬相場はどのくらい?経験談から働くコツとメリットもチェック

安全で高収入が見込めるチャットレディの仕事内容についてまとめました。

チャットレディの注目度は高く、空き時間でできる手軽さから年間数万人の女性がデビューしています。

気になる仕事内容から本命の報酬相場までテーマごとに紹介しているので参考にしてみてください。

また、普段はなかなか聞けないチャットレディのリアルな経験談もピックアップしました。

メリットとデメリットを理解したうえで自分に合った働き方をしてみましょう。

チャットレディとは?

パソコン

チャットレディいわゆるチャトレとは、PCなどの画面越しにTV電話形式で対面し男性会員とライブチャットするお仕事です。

男性会員とは直接会うことがないので安心かつ安全で、さらに時給が平均的に高く高収入が期待できます。

また、全てサイト上でのやり取りなので自分の電話番号やメールアドレスが相手にわかってしまうこともありません。

仕事環境は在宅で行うか代理店に通勤してチャットルームを利用するか選べるので、自分に合った働き方ができます。

働く時間も自由に決められるチャットレディのお仕事や経験談を詳しくご紹介します。

チャットレディの仕事内容

本とパソコン

チャットレディの仕事は大きく分けて2つに分かれていて、「ノンアダルト」と「アダルト」に分類されます。

アダルトチャットでは普通のチャットに性的なパフォーマンスが加わり、その分報酬が高くなるのです。

最初にやるべきことは、チャットサイトの応募フォームから会員登録を行いオンラインで面接を行います。

サイトにログインできたら早速仕事開始です。最初は事務所に所属した方がサポートを受けられるので安心でしょう。

ちなみにチャットレディは主にパソコンを使う仕事ですが、スマートフォンでも一部可能となっています。

ノンアダルトのお仕事

男女の恋愛

ノンアダルトのお仕事はまずサイトにログインし、男性会員から申し込みを受けてチャットをすることから始まります。

ノンアダルトで高収入を獲得しているチャットレディは多く、ノンアダルトが稼げないということはありません。

挨拶をしたら男性会員に合わせて日常会話などをしながら交流しましょう。

在宅で行う場合はパソコンやWebカメラを用意する必要がありますが、代理店のチャットルームにはほぼ完備されています。

また代理店には常にスタッフが在中しており、不安なことがあればすぐに相談できるので安心です。

アダルトのお仕事

女性の頭と体

アダルトのお仕事はノンアダルトのお仕事に加えて性的なパフォーマンスが要求されます。

例えば性的な会話をしたり上半身や下半身を触って見せたり、AV鑑賞やオナニーをするなどです。

男性会員の性的な嗜好によって行う流れや内容は様々ですが、全ての欲求に応えなければならないわけではありません。

また、気をつけておきたいのは無修正で陰部の割れ目や局部を映してしまうことです。

法律で禁止されていることなので男性会員から要求されても行ってはいけません。

報酬相場はどのくらい?

赤と緑のサインカード

チャットレディの仕事は男性会員とチャット接続した時間による歩合制なので、はっきりとした報酬は決まっていません。

そのため男性会員がログインするのを待っている待機時間は無収入なので、できるだけ待機時間を減らすのが重要です。

男性会員がログインする可能性の高い夜の時間を確保できるかどうかが大切になってくるでしょう。

また、ノンアダルトかアダルトかの仕事内容によっても違いが出てきます。

チャットレディの中には月100万円以上の収入がある方もいるので、コツさえ掴めば高収入が期待できる仕事です。

ノンアダルトの報酬相場

お金がリンゴになった木

ノンアダルトの報酬相場は2ショットで時給2,000~4,000円程度が一般的です。

ちなみに2ショットとは男性会員と1対1でチャットすることをいいます。

ノンアダルトは気に入った子とゆっくり話したいという男性が多いことから、どちらかというと2ショットで行うことが多いです。

そして1人で複数の男性会員とチャットするパーティチャットでは、人数次第で時給1万円以上稼ぐことが可能となります。

アダルトの報酬相場

国のお金

一方アダルトの報酬相場は2ショットで時給4,500~7,500円と所属するサイトによって異なっていました。

そしてパーティチャットは1人あたり時給3,000円~5,000円程度となり、時給1万円以上になることも珍しくありません。

アダルトではコツさえ掴めばパーティチャットにできる可能性が高く、2ショットよりも効率よく稼げます。

また、通勤よりも在宅の方が報酬の比率は高いです。

ただ通勤ではチャットルームに必要なものが揃っていたり衣装や小道具がレンタルできるので、経費をかけなくて済みます。

経験談から学ぶ働くコツとは

内緒話をする女の子

チャットレディの仕事は現在広く認知されていますが、きっかけとなったのはチャットレディの経験談が多く出ていることにあります。

普段は各個室で他の人が仕事している様子を見る機会がないので、仕事内容などが気になる方にとって経験談はかなり貴重です。

まずは経験してきたからこそわかる働き方のコツをご紹介します。

男性会員の多くいる時間にログインする

夜のゴシックファンタジー

男性会員の多くいる20~1時までの夜の時間帯は効率よく稼げるチャンスです。

この時間にどれだけ長くログインしているかどうかで報酬は大きく変わってきます。

また、ある程度決まった時間にログインすることで常連の方がつきやすくなるのでおすすめです。

さらにプロフィール欄を活用して次回のログイン時間を周知しておくとより効果的でしょう。

待機時間もしっかりアピール

髪の長い女の子

カメラだけが回っている待機時間はできるだけ短くしたい時間なので、男性会員の目に留まるようなアピールをしましょう。

簡単にできるのは例えば笑顔で手を振ることです。

待機時間は、男性会員にとって楽しくチャットできるかどうかを判断する時間なので第一印象が重要になります。

もう一工夫するなら衣装にこだわってみたりセクシーなポーズを取ることです。

他の子たちに埋もれないようなアピールをすることで待機時間が短くなり効率的に稼げます。

チャットレディのメリット

金貨

チャットレディの最大のメリットは「安心・安全で高収入」なことです。

男性会員と直接会うことがないので、触られたりストーカーをされるなどのトラブルに遭わずに済みます。

またお酒を飲む必要がないのも大きなメリットで、キャバクラから転職した方も多くいました。

さらに働く時間が自由なので、昼の仕事をしていたり子どものいる主婦の方などは空き時間を使った働き方が可能です。

平均的に時給が高いので仕事に慣れれば効率よく稼げます。

在宅か通勤かを選択できる

窓が映るパソコン

通勤のメリットは仕事に必要なものが全て代理店に揃っていることです。

事務所に所属すると代理店で個室のチャットルームを利用することが可能になります。

代理店の多くは宿泊することもできるようになっていて終電の時間を気にする心配がありません。

一方在宅のメリットは隙間時間を活用して効率的に仕事ができることです。

自分が一番リラックスできる環境で、好きな時に好きなだけ稼げます。

年齢を気にする必要はなし

砂時計

チャットレディの年齢層は幅広く20代から50代まで様々な女性が活躍しています。

もう若くないから男性に選んでもらえないかも、といったような心配は不要です。

男性のお客さんのニーズはいろいろあり中には年上の女性が好きな方も少なくありません。

それぞれの趣向に沿ってサイトが分類されており、年上の方が不利になることはないので安心してください。

また、メイクやカメラに映す角度できれいに見せることはいくらでも可能です。

チャットレディのデメリット

秘密をもつ女性

チャットレディの仕事も他と同様メリットがあれば当然デメリットもあります。

特に多いのは「身近な人に仕事の話ができない」というものです。

チャットレディになることを考える中で身バレの心配をする方は多いですが対策はいくつかあります。

まずはプロフィールを全て偽の設定で作成し、メイクを変えたりウィッグを被ることでイメージを変えましょう。

さらに不安な場合は顔出ししなくてもいいサイトがあるので条件を絞って探してみてください。

チャットレディになって高収入を手に入れよう

selfie, girl, young

チャットレディはコツを掴むことで一気に時給を上げ高収入を手に入れることが可能です。

そのためには経験値を増やし、男性会員が何を望んでいるのか見極めて適切なコミュニケーションをとりましょう。

事務所に所属すると在宅中も電話でスタッフのサポートを受けられるので初心者の方でも安心です。

チャットレディになって自由な時間で効率よく稼ぎましょう。