スナックのバイトの仕事内容を徹底解説!容姿や年齢の条件って?初めての接客のコツと適切な服装・きつい評判も口コミから検証!

バイトを探す際に、収入が多くもらえることを条件にする人は非常に多いでしょう。

スナックのバイトは、短時間で高収入がもらえることで女性に人気が高いアルバイトです。

今回はスナックでバイトをする際の服装や、実際に働いている人の口コミについて紹介していきます。

スナックの仕事内容

赤ワインとグラス

スナックの仕事内容は、お客様にお酒を作って会話をすることがメインとなっています。

会話をしながらお客様と一緒にお酒を飲むので、お酒を飲むことも仕事の1つです。

お酒が強い方は良いですが、弱い方は酔い過ぎないように注意が必要です。

お店にはカラオケも設置してあるので、お客様が歌っている時は場を盛り上げることも大切な仕事。

お客様からリクエストを受けた時は、歌うこともあります。

カラオケで歌う曲は、できるだけお客様の年代に合わせた曲にすると喜んでもらえます。

営業時間

ワイン

営業時間は19時から2時というお店がほとんどですが、中には朝5時まで営業しているスナックもあります。

夜からの仕事なので、昼間の時間帯を使ってWワークすることもできます。

出勤時間が遅いので、朝早く起きることが苦手な方にもおすすめです。

スナックは日によって暇な時もあるので、シフトで決まっていた時間よりも早く上がることも珍しくありません。

なるべく長い時間働きたい方は、面接時に勤務時間についてあらかじめ詳しく聞いておくと良いです。

時給はいくらもらえる?

時計とお金

スナックの時給はお店によって異なりますが、基本的に1,500円から2,000円といわれています。

都心など人が沢山集まる場所では、3,000円を超えるお店もあります。

他のバイトに比べて時給が高いので、スナックでのバイトは非常に人気があります。

容姿や年齢について

美しい、女性

スナックで働いてみたい方は多いかもしれませんが、自分が働けるのか不安な気持ちを持っている方もいると思います。

スナックで働く上での、容姿や年齢についてチェックしておきましょう。

容姿に自信がなくても働ける

容姿に自信がない方は、スナックで働けるのか心配だと思います。

しかしスナックでは容姿よりも、接客力や愛嬌の良さが重要。

そのためスナックで働くために、容姿に関しての条件はありません。

美人だけどお客様に対して不愛想な人よりも、美人ではないけど笑顔で接客してくれる人の方がママも必要とします。

お酒が強い人」、「歌が上手い人」は、容姿に関係なくスナックで必要とされているのです。

自分の容姿についてあまり考えず、スナックでどのように活躍できるか考えると良いでしょう。

スナックでバイトができる年齢について

スナックで18歳未満の人は働けません。

18歳から働くことが可能となっています。

18歳でも高校生はスナックで働けないので、高校生の内は我慢しましょう。

実際にスナックでバイトをしている人の年齢は幅が広く、20代から40代までの方が多いようです。

学生でも働ける?

女子、グループ、10代

学生は授業やサークルで忙しいので、短時間で時給が高いバイトを希望している方が多いです。

スナックで働きたいと考えている学生の方は、学生でもスナックで働くことができるのか気になっている方もいると思います。

先ほど「高校生は不可」とお伝えしましたが、18歳以上大学生専門学生などであれば働くことは可能です。

スナックで学生も働けることができ、最近では学生が働く姿を頻繁に見かけるようになりました。

初めての接客のコツや注意点

カフェ、パブ

スナックで初めてバイトをする前に、接客のコツを知っておくと便利です。

最初は緊張するかもしれませんが、すぐに慣れるでしょう。

スナックでバイトをする際のコツや注意点は以下の3点です。

  • 話し手ではなく聞き手に回る
  • お酒を飲み過ぎない
  • 言葉遣いに気を付ける

1つずつチェックしていきましょう。

話し手ではなく聞き手に回る

まず1点目にお客様に対して自分の話をするのではなく、お客様の話を笑顔で聞くことが大事です。

スナックに来るお客様はお酒を飲みながら、会話をすることを目的に来店する人がほとんどです。

そこで自分の話ばかりしてしまうと、お客様は本来の目的を果たすことができません。

初めてスナックで働く場合に、聞き手に回ることを考えると少し楽になります。

お客様の話に対して笑顔であいづちを打ちながら聞くと、お客様も良い気分になって再来店してくれる可能性が増えます。

お酒を飲み過ぎない

カクテル

2点目はお酒を飲み過ぎないこと。

スナックで働く上では注意しなくてはいけません。

場が盛り上がるとお酒も進みますが、飲み過ぎて吐いてしまったりするとお客さんとお店の両方に迷惑がかかります。

自分がお酒を飲める限界を知っておくと、どのくらいのペースで飲んだら良いのかわかります。

働いている最中にお酒を飲む時も「今は仕事中」ということを忘れないことも重要です。

言葉遣いに気を付ける

3点目はお客さんに対して、言葉遣いに気を付けることです。

スナックに来るお客さんは優しいおじさんが多いですが、タメ口などは絶対に使ってはいけません

お客さんの中には、間違った言葉遣いを使われるとイラッとしてしまう人もいます。

難しい言葉は使わなくて良いので「です」「ます」はしっかりと使えれば大丈夫です。

仕事中の適切な服装

横顔

スナックで働く際の服装は、キャバクラなど他の水商売に比べるとカジュアルで大丈夫です。

色気を出した方が良いと思われている方もいると思いますが、スナックでは露出の激しい恰好をする必要もありません。

スナックで働く際の適切な服装は、キャバスーツオールインワンワンピースなどです。

キャバスーツは普段着ることはないと思いますが、オールインワンやワンピースは普段着で使用している方もいらっしゃるでしょう。

3種とも通販サイトでも売られていて、簡単に入手可能。

キャバスーツは他の2つに比べて値段が高いですが、1着持っているとイベントなどの際にも便利です。

スナックでバイトしている女性の口コミ

酒

スナックのバイトはきついという評判もあります。

実際はどうなのか気になっている方も多いでしょう。

ここではプラスな口コミとマイナスな口コミをお伝えします。

プラスな口コミ

  • 短時間で高収入もらえる
  • カラオケの時にお客さんが自分の歌声を褒めてくれることがある
  • 仕事中にお酒が飲めることが嬉しい
  • ママが優しいので毎回緊張せず仕事できる
  • お客さんから主張時のお土産が時々もらえる

全体を通していえるのは、やはり「高収入である」というポイント。

そして、お酒を飲めるということや、お客さんとのやり取りで嬉しいことがあるという要素です。

マイナスな口コミ

  • 無口なお客さんと会話をするのが大変
  • 酔っ払いのお客さんは対応するのが面倒
  • 連絡先を聞いてくるお客さんがしつこくて嫌だ
  • 歌が下手くそなのでデュエットの時に困る
  • 下ネタばかり言うお客さんはきつい

やはり「お客さん」相手の仕事になるので、相手次第でプラスにもマイナスにもなることが分かります。

口コミから考えられること

プラスな口コミを見ると、他のバイトにないスナックならではの良さが分かります。

お酒が飲め、カラオケで歌を歌うことでお金をもらえる仕事はなかなかありません。

お酒が好きな方や、カラオケが好きな方にはピッタリなバイトです。

ママが優しいという口コミがありますが、スナックはママが優しいとすごく働きやすいです。

逆にママが怖いと働きにくいので、面接の時にママがどのような人柄か確認が必要です。

マイナスな口コミから分かることは、先ほども触れた通り接客するお客さんによってはきつい時もあるということです。

スナックならではの大変な面もあるので、最初は少し苦労するかもしれません。

注意するべきなのは、お客さんに連絡先を絶対に教えないこと。

連絡先を教えると、しつこく連絡してくるお客さんもいるので気を付けてください。

まとめ

アルコール

今回はスナックバイトの内容や、働く際の注意点などをご紹介しました。

スナックバイトは短時間で大金が稼げて、お酒が好きな方会話が好きな方には向いている仕事です。

現在スナックでバイトをしようか検討されている方は、是非参考にしていただければと思います。