どんな仕事もやりがいを感じると楽しみながら頑張ることができます。

今回は女性に人気の職種や仕事でやりがいを感じるためのポイントを紹介します。

やりがいは簡単に手に入るものではありません。だからこそやりがいを感じる瞬間は働く人にとってとても大切な時間です。

やりがいを感じるかどうかで仕事に対するモチベーションも大きく変わります。

現在仕事に対するモチベーションが下がっている人は自分のやりがいを感じるポイントを見直してみましょう。

女性にやりがいのある仕事を解説

女性は男性と比べると仕事にやりがいを求める人が多い傾向にあります。

なぜなら女性は「人に必要とされること」にやりがいをや喜びを感じる生き物だからです。

そして働く女性の中には1人のビジネスマンとして認められたいという強い意識を持っている人も多い傾向もみられます。

またチームワークや人とのコミュニケーションが得意なのも女性の特徴です。

女性が多く活躍する職場でも多くの人が自分の得意分野でやりがいを感じながら仕事をしています。

カスタマーサービスや事務職などの仕事は女性の特性を活かしてやりがいを感じられる仕事の代表といえるでしょう。

ハ―バリウム

女性が仕事にやりがいを感じる瞬間

まず女性が仕事にやりがいを感じる瞬間についていくつか紹介します。

やりがいの感じ方は人それぞれなので以下の項目が全てではありませんが、ここでは代表的な例をピックアップしました。

誰かに感謝された時

ありがとう文字

「ありがとう」と言われる瞬間は女性にとってやりがいを感じられる瞬間です。

誰かに感謝されることは仕事でなくても嬉しい瞬間ではないでしょうか。

感謝されることで人は2つの喜びを感じることができます。

1つは人に貢献できたという喜び、そしてもう1つは自分の存在価値を確かめる喜びです。

サービス業で多くの女性が活躍するのは感謝されることがやりがいに繋がっている結果ともいえるでしょう。

上司や先輩から評価されたとき

グッドサインの女性

上司や先輩から評価されたり、そして後輩から慕われるのも女性がやりがいを感じる瞬間の1つです。

周囲から評価されることで職場での居場所を確立し仕事のモチベーションを保つことができます。

人間は褒められることが好きな生き物なので、人から評価されると嬉しくて次も頑張ろうと思えるのです。

目標を達成した時

空に手をあげる女性

目標を達成したときも女性がやりがいを感じる瞬間です。

積み重ねた努力が結果として花を咲かせるのは気分が良いものです。

目標を達成することで人は充実感と達成感を感じ、それがやりがいにも繋がるのです。

目標設定はどんな仕事でもできることなので、今の仕事にやりがいを感じない人はまずは目標設定からしてみましょう。

 

ワンポイント

やりがいを感じる瞬間が多ければ多いほど人は仕事を好きになり、成長意欲も高まります。

せっかく働くならやりがいを感じて働けるよう、自分のやりがいを感じるポイントを探ってみましょう。

 

仕事にやりがいを求めるメリット

仕事にやりがいを求めることにはたくさんのメリットがあります。

やりがいがあると仕事に前向きに取り組めるだけでなく、日々を充実して楽しく過ごすことができます。

ここでは仕事にやりがいを感じることで得られるメリットについて紹介します。

仕事の楽しさや幸福感が高い

四つ葉のクローバー

仕事にやりがいを感じる1番のメリットは楽しさや幸福感を得られることです。

同じ仕事をしていてもそれを楽しめる人と楽しめない人では生活に大きな違いが生じます。

仕事にやりがいを感じる人は常にいきいきと輝いており、周囲の人にも良い影響を与えることができます。

職場の人に良い影響が与えられると人間関係も良好となり、職場での居心地の良い居場所を自分で確立することができます。

また自分の仕事に誇りや愛着をもって取り組めるため離職率が低いというメリットもあります。

ストレスが少なく働きやすい

ストレス削減

仕事にやりがいを感じる人は仕事に対するストレスも少なく働くことが可能です。

やりがいがあると仕事が苦にならないためストレスを感じづらいといわれています。

ストレスを感じづらいと精神的に疲れることも少ないので、いきいきと力に溢れた生活を実現できます。

仕事のストレスが少ないとプライベートに仕事の疲れを持ち込むことも少ないためプライベートも充実するでしょう。

女性に人気の仕事の特徴は?

いいねハート

では女性に人気の仕事にはどのような特徴があるのでしょうか。

女性が仕事を選ぶポイントとして以下の項目が考えられます。

  • やりがいを感じられる
  • 家庭と仕事を両立できる
  • スキルが身につく
  • 女性ならではの感性が活かせる

女性にとって仕事が人生ではありません

多くの女性は仕事で成功するよりも家庭を築くことやプライベートを健やかに過ごすことに関心があります。

事務職やサービス職に女性の就職率が高いのも女性の求めるライフスタイルに合った職種だからともいえます。

 

ワンポイント

最近は社会的に女性の働きやすい職場環境が整ってきたため、以前より営業職や自営業でも女性が活躍できる場が増えました。

選択肢が多い分、転職をするときは少し欲張りには女性が働きやすい環境でやりがいを感じる仕事を探しましょう。

 

やりがいのある仕事「営業職」

では営業職を目指す女性のために営業職のやりがいについて紹介します。

営業は様々な種類がありますが、人との高いコミュニケーション能力が求められるという点では女性に向いている仕事です。

営業職の主な仕事内容

営業女性

営業の仕事は会社に利益をあげることです。

会社は営業の売上をもとに成り立っているといっても過言ではありません。

営業職は自社で取り扱っている商品やサービスを販売したり、他社と契約を結ぶことが主な業務内容です。

しかしそのプロセスの中には情報収集やデータ分析、企画やアフタフォローなど多岐にわたる作業も兼ね備えています。

人と上手く関わりながら数字を追い求める仕事なのでコミュニケーション能力が高く目標達成意欲の高い人に向いている仕事です。

やりがいを感じられる理由は

ミーティング女性

営業の仕事は多岐にわたるためやりがいを感じるポイントはたくさんあります。

  • 目標を達成したとき
  • チームワークで成果をあげたとき
  • 顧客から感謝されたとき
  • 顧客や同僚と良好な人間関係を築いたとき
  • 営業成績を評価されたとき

会社の売上と向き合うシビアさが求められる反面、成果を上げたときや高く評価されたときは得られるやりがいもたくさんあります。

やりがいのある仕事「事務職」

次に事務職のやりがいについて紹介します。

事務職は需要の幅が広く未経験でもはじめられる業務内容なため女性に人気の職種の1つです。

人のサポートやデスクワークが得意な人にはおすすめな職種です。

事務職の主な仕事内容

事務職

事務職は営業事務や労務事務、そして経理事務や一般事務などさまざまな業種が存在します。

一般的に事務職は書類作成や処理、データ入力、来客対応、そして発注や備品管理などのオフィスワークをこなします。

事務職は他の職種と比べて比較的残業がおこりにくい職種なので家庭と仕事を両立したい女性に向いている職種でもあります。

やりがいを感じられる理由は

仲のよい同僚

事務職で活躍する女性は以下のようなメリットを感じて働く傾向があります。

  • 仕事とプライベートを両立できる
  • オフィスワークの基本が身につく
  • 業種によっては専門性を高められる

しかし事務職の女性もメリットだけで働いているわけではありません。

事務職にも事務職なりのやりがいを感じる瞬間があるのです。

例えば上司から高い評価をされたときもやりがいを感じる1つのポイントです。

営業事務であれば自分のサポートした案件で成果が上がったときにもやりがいを感じる瞬間があります。

労務事務であれば社内環境が改善して社員に喜んでもらえることがやりがいに繋がる人もいるでしょう。

 

ワンポイント

間接的な作業であっても自分が携わったことが周りに評価されると人は嬉しいものです。

人をサポートすることが好きな人やプライベートを充実させたい人には向いている職種といえるでしょう。

 

やりがいのある仕事「コールセンター」

コールセンターの仕事は女性が活躍しやすく、やりがいのある仕事です。

人によってはコールセンターの仕事はクレーム対応で大変と感じる人もいるでしょう。

しかし実際は女性にとって働きやすい職場でもあるのです。

ここではコールセンターの仕事内容とやりがいについても紹介します。

コールセンターの主な仕事内容

コールセンター女性

コールセンターの仕事は大きく分けると2種類存在します。

1つはインバウンドコール対応、もう1つはアウトバウンドコール対応です。

インバウンドコールは主にお客さまからの電話に応対する業務です。

商品の問い合わせや申し込み、質問やクレームなど内容は様々ですが電話での接客対応といえるでしょう。

逆にアウトバウンドコールではお客さまに積極的に電話をかける業務となります。

営業担当のために代わりに電話でアポイントメントを取得したり市場調査のためにアンケートを聴取したりします。

こちらは少し営業職に近い業務内容となっています。

電話でのコミュニケーションが必須なため人と話すことが好きな人や人の話を聞くことが得意な人に向いている仕事だといえます。

やりがいを感じられる理由は

指さすコールセンター女性

コールセンターの仕事は給料が高めの設定なことも多く女性に人気の仕事の1つです。

取り扱う業務の内容によってやりがいを感じるポイントは異なりますが、一般的には以下のようなやりがいがあります。

  • 人に喜んでもらい感謝される
  • コミュニケーションスキルとIPスキルがつく
  • インセンティブでお給料が上がる
  • 仕事とプライベートを両立しやすい

上記以外にもコールセンターで評価されるとスーパーバイザーやトレイナーな上のポジションを目指すことができます。

向上力のある女性は社内評価や昇進もやりがいを感じるポイントになるでしょう。

やりがいを感じるためのポイントは?

人によってやりがいを感じるポイントは違うものです。

しかしどんな人でも些細なことからやりがいを見つけることができます。

以下の項目ではやりがいの見つけ方について紹介します。

一日ごとに目標を設定しよう

カレンダー
人は目標を達成したときや誰かに評価されたときにやりがいを感じる傾向にあります。

日々の仕事にやりがいを見出すためには、まずは日々の目標設定を明確にしましょう。

ポイントとしては仕事が楽しくなるような目標を設定することをおすすめします。

例えば「上司からありがとうの言葉をもらう」などの些細なことでも構いません。

「〇〇ができたらご褒美にアイスクリームを買う」などでもやりがいにつながります。

何も目標を持たずに仕事をしていても毎日が退屈になるだけです。

仕事にやりがいを感じるためにも日々の目標設定を意識して働くようにしましょう。

仕事そのものを好きになろう

ハートマークを持つ女性

仕事にやりがいを感じるためのもう1つのポイントは仕事そのものを好きになることです。

ささいなことでも仕事に楽しみを感じることやメリットを感じることを考えて見ましょう。

自分のスキルアップにつながることや人に喜んでもらえることを仕事の中から見つけることでやりがいにつながります。

そしてやりがいを感じるようになるとさらに仕事が好きになるという相乗効果がうまれます。

 

ワンポイント
現在の仕事に退屈している人はまずはやりがいを感じるポイントを見つけることにチャレンジしてみましょう。

 

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

ウェルカムメッセージ

転職活動は自分の今後を左右する非常に大切な活動です。

人によって仕事を選ぶポイントは様々ですが、自分の理想の職につける人の割合は高くありません。

転職で失敗しないためにも転職の悩みや相談は転職エージェントを活用して見ましょう。

プロの視点でアドバイスをもらうことで新たな気づきを得たり、応募先企業の最新情報を得ることができます。

転職エージェントは何万人もの転職をサポートしているためどの企業にどんな人が適しているのかを見分けるのも得意です。

まだ転職エージェントを活用したことない人もこの機会に是非登録してみてください。

まとめ

手を広げる女性

やりがいを感じるためのポイントは明確になりましたか。

人によって仕事に求めることは異なりますが、多くの女性はやりがいのある仕事をしたいと思っているのではないでしょうか。

どんなに条件が良い仕事でもやりがいを感じることができなければ仕事に意味を見出せません。

逆に多少条件が悪くてもやりがいを感じる仕事は長く楽しく続けられるものです。

今転職を考えている人は自分にあった仕事でやりがいを感じる仕事を見つけてみましょう。

やりがいは自分の気持ちの持ちようで些細な仕事からも見つけることができるはずです。

転職成功への近道は自分にあった転職サイトを見つけること!


転職サイトはそれぞれ特徴や強みが異なります。
そのため、転職成功には自分の目的や希望職種にあった転職サイトを見つけなければなりません。

  • 種類が多すぎて、どれを選べばいいかわからない
  • 自分にあった転職サイトはどうやって見つければいいの?

こんな悩みをお持ちではないですか?

以下に転職サイトの選び方比較を紹介します。
是非参考にしてみてください!

転職サイトの選び方


転職サイトは以下のような進め方で選ぶと最適なものを選ぶことができます。

  • 「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける
  • 転職目的や職種など希望から選ぶ

これらをより詳しく見ていきましょう。

「エージェント型」と「サイト(求人広告)型」を使い分ける

転職サイトは大きく分けて2種類存在します。

  • エージェント型:担当のキャリアアドバイザーがついて転職活動のサポートをしてくれる
  • サイト(求人広告)型:求人広告が掲載されており、自身で転職活動を進める

それぞれメリット・デメリットはありますが、転職の成功率を上げるのであれば使い分けが重要です。

各サイトで扱っている求人も異なりますので少し面倒かと思っても満足のいく転職をするために使用してみてください。

転職目的や職種など希望から選ぶ

すでに転職の目的が定まっている人もいることでしょう。

そんな方は「第二新卒の活躍を支援しているサイト」「IT業界に特化したサイト」など、幅広い支援をしてくれる大手サイトだけでなく目的にあったサイトも活用するとより満足のいく転職ができます。

おすすめ転職エージェントBEST3


ウィメンズワークスが厳選した転職エージェントをご紹介します。

転職エージェントの特徴は求人数が多いことです。

そのため、幅広いがゆえに初めての転職やどの転職エージェントを使ったらいいかわからないこともあるでしょう。

そんな方は是非参考にしてみてください。

1位.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは多数求人を保有している、転職支援実績No.1の総合転職エージェントです。

一般公開求人だけでなく、非公開求人数も10万件以上取り揃えています。
転職において求人数が多く実績も豊富なため、必ず登録すべき1社と言えます。

また、各業界・各職種に精通したキャリアアドバイザーがフルサポートしてくれるため、初めての転職でも利用しやすいでしょう。

 
リクルートエージェントの評判はこちら  

2位.マイナビAGENT

マイナビエージェント

マイナビAGENTは20代・30代の転職に強い転職エージェントです。

担当者が親身になって応募書類の準備から面接対策まで転職をサポートしてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

第二新卒のサポートも手厚く企業担当のアドバイザーが在籍しているため、職場の雰囲気や求人票に載っていない情報を知ることができます。
転職先でうまくやっていけるか不安な方や初めての転職にはおすすめです。

 
マイナビAGENTの評判はこちら  

3位.dodaエージェント

doda
dodaエージェントは、幅広い業界や業種の求人を取り扱う国内最大級の転職エージェントです。

dodaのみが取り扱っている求人も多く、転職活動の視野を広げたい方におすすめです。

また、応募書類のアドバイスや書類だけでは伝わらない人柄や志向などを企業に伝えてくれたり、面接前後のサポートも手厚いです。

20代30代だけでなく地方での転職の方にもおすすめできる転職エージェントです。

 
dodaの評判はこちら  

おすすめ転職サイトBEST3


先述した通り、転職エージェントは求人が多いです。
しかし、エージェントに登録していない企業もあります。

転職は「情報をどれだけ集められるか」が非常に重要になります。
そのため、転職エージェントだけでなく転職サイトもぜひ活用していきましょう。

ウィメンズワークスが厳選した転職サイトをご紹介します。

1位.リクナビNEXT

リクナビNEXT
リクナビNEXTは、大手人材企業「リクルート」が運営する、業界最大規模の転職サイトです。

転職をする際はまず登録すべきサイトの一つです。
リクナビNEXTの掲載求人は20代~50代までと幅広く、地域に偏らないことも大きなメリットです。

リクナビNEXTであれば希望条件に合致する求人や地方在住に関わらず、自分に合う仕事が見つかるでしょう。

また、「グッドポイント診断」を使用すれば自分では気が付かない長所や強みを見つけるきっかけになります。
これらを活用して書類作成や面接準備もスムーズに進めることができるでしょう。

 
リクナビNEXTの評判はこちら  

2位.doda

doda
dodaはリクナビNEXTに次いで多くの求人数を保有しており、利用者満足度の高い転職サイトです。

お気づきの方もいるかとおもいますが、dodaは転職エージェントと一体型なのです。
つまり、dodaに登録することで求人を見ることも、転職エージェントに相談することも出来ます。

情報収集をしつつ気になった企業への相談がすぐにできるので非常に魅力的な転職サイトと言えるでしょう。
転職初心者はリクナビNEXTと合わせて登録しておくことがおすすめです。

 
dodaの評判はこちら  

3位.マイナビ転職

マイナビ転職
マイナビ転職は、大手人材企業「マイナビ」が運営する転職サイトです。

20代〜30代前半に多く利用されている若者向け転職サイトで、若手を採用したい企業が多いので第二新卒や20代であれば転職成功に大きく近づけるでしょう。
また独占求人が多く、他サイトにない求人に巡り合うことができるのでこちらも登録することをおすすめします。

20代〜30代前半であれば登録しつつ他サイトと比較していくと選択肢が広がるきっかけになるでしょう。

 
マイナビ転職の評判はこちら