メンズエステとはどんなお店かを徹底調査!業務内容や報酬相場はいくら?バイトやパートの求人傾向と採用条件・注意点もご紹介

メンズエステとはどんな仕事をするか知っていますか?

メンズエステは聞いたことがあるけれど、具体的にどのような仕事をするかわからない!という方も多いのではないでしょうか。

ここでは、メンズエステとはどんなお店なのかを調査しました。

メンズエステの業務内容や報酬相場もまとめています。また、求人傾向や採用条件・注意点も紹介していますので気になる方はぜひ参考にしてください。

メンズエステとは?

メンズエステ

メンズエステとは女性セラピストが男性に対して施術を行うお店のことをいいます。男性向けのエステと考えることができるでしょう。

女性セラピストは男性に対してリラクゼーションを目的としたマッサージを行います。

メンズエステとは男性にマッサージすることが目的なので、性的サービスは一切行いません。

お触りや本番行為は禁止されているお店がほとんどです。

そのため、過激な性的サービスが苦手という女性にとっては安心して働くことができます。

次からメンズエステの業務内容を詳しくみてみましょう。

メンズエステの業務内容

メンズエステの業務内容は主に男性にマッサージをすることですが、お店によってその形態は様々です。

指圧マッサージやタイ古式マッサージを取り入れているお店もありますが、基本的にはアロマを使ったアロマリンパマッサージを行うお店が多いようです。

マッサージは身体を使うことも

アロマ

どの種類のマッサージであっても男性のリラクゼーションのためのメンズエステなので、お客様である男性をいかに癒してあげられるかが重要なポイントです。

アロマを使ったリンパマッサージでは、リンパが男性器の周りに多いことから際どい部分のマッサージをすることになります。

このきわどい部分のマッサージをされることが、男性がメンズエステを選ぶ理由のひとつになっています。

また、手を使った施術だけではなく全身を使いながらのマッサージが求められる場合もあります。

お客様に対し、密着多めのマッサージをするように指示するお店もあるようです。

お触りや本番行為は一切なしだが露出は多少あり

女性

風俗店と違い、メンズエステ店ではお触りや本番行為は禁止されています。

性的なサービスはしてはいけないことになっているので、過激なサービスが苦手な女性にはぴったりです。

お触りもないので女性が服を脱ぐことはありません。しかしお店によっては、露出の高い衣装を着てマッサージをすることはあるようです。

通常のマッサージ店とは異なり、女性が胸や足が出ている衣装でマッサージをするサービスがお客様にも喜ばれるのです。

メンズエステとは露出の高い衣装で、男性のお客様にマッサージのサービスを行うお店と考えておくとよいでしょう。

メンズエステの報酬相場はどのくらい?

メンズエステの報酬システムは完全歩合制と時給制の2パターンがあります。

お店によっても報酬が異なるので一概にはいえませんが、月収40万以上稼ぐ女性もいるようです。

メンズエステでは報酬制度や働く女性の頑張りによって、大きく報酬が変わってくることが特徴となっています。

完全歩合制の場合

女性

完全歩合制では、お客様へサービスした数と内容によって報酬をもらえます。

頑張れば頑張る分だけ報酬に結び付くので、メリットも多い給料システムであるといえるでしょう。

お客様の支払いが60分8000円である場合、マッサージ料金の50%が歩合率であれば、60分の施術で4000円もらえるということになります。

例えば1日に4人のお客様にサービスを行った場合には、4時間で16000円稼げることになります。

時給に換算してみると時給4000円になるので、メンズエステはかなり時給の高い仕事といえるでしょう。

完全歩合給の場合は自分の努力次第でいくらでも稼ぐことができます。

もちろんお客様が支払う料金や歩合率は、お店によって大きく異なるので注意してください。

時給制の場合

女性

メンズエステでは時給制のシステムをとっているお店もあります。

例えば、時給2500円として考えると、4時間出勤した場合には10000円もらえることになります。

歩合制と比べると報酬が低いように見えますが、時給制にもメリットはあります。

時給制の1番のメリットとしては、お客様が全く来店しない日にも報酬が発生することが挙げられるでしょう。

他のバイトより稼げる上、毎月の給料の予測がつきやすいのはメリットで、ゆるく稼ぎたい女性にはぴったりのシステムです。

しかし、逆に忙しい日にも同じ報酬になるので、お客様の数が増えても減っても報酬が同じになることがデメリットといえるでしょう。

メンズエステのバイトやパートの求人傾向は?

女性

メンズエステは近年人気がでてきている市場で、探してみると求人も多く出ています。

基本的にはバイトやパート枠の求人となっていますが、中には副業で働く女性向けの求人も見られます。

昼間は普通の事務職で働き、夜にメンズエステで働くといった働き方も可能です。

週1からの出勤も可能としているお店も多いので、求人を見ながら自分に合ったお店を探すと良いでしょう。

メンズエステの中には、1日体験入店をすすめているところや研修制度があるお店もあります。

特にマッサージは初めての方は戸惑うこともあるので、研修制度がしっかりしているお店の方が安心かもしれません。

メンズエステの採用条件

メンズエステの採用条件にはどのようなものがあるのでしょうか。

年齢条件は幅広い

マッサージ

メンズエステの採用条件をみると、年齢は18歳から40歳までを採用しているお店が多いようです。

キャバクラやガールズバーでは25歳くらいまでと比較的若い女性を採用条件としているお店も多いですが、メンズエステでは年齢は幅広く採用しています。

メンズエステではマッサージのサービスが主なので、お客様に合った年齢の女性を採用しているお店が多いのかもしれません。

また、経験者はもちろん優遇されますが、未経験者も積極的に採用しているお店が多いです。

慣れている女性よりも不慣れでも頑張っている女性を好む男性も多いことから、“未経験者歓迎”の文字が多くみられるのもメンズエステの特徴といえるでしょう。

コミュニケーション能力が求められる

マッサージ

メンズエステではお客様に対して完璧なマッサージができることももちろん大切ですが、コミュニケーション能力も大切な採用条件になっています。

マッサージはもちろん、女性と一緒に会話したいと思っているお客様が多いので、楽しい会話ができる女性が求められます。

またメンズエステでは清潔感も大切な要素です。

清潔感のある服装やメイクを心がけて面接にのぞむようにしましょう。派手なネイルやメイクには注意した方がよいかもしれません。

お客様は癒されるためにメンズエステを訪れています。

マッサージと会話でいかにお客様を癒してあげられるかが、メンズエステの仕事では求められているのです。

メンズエステの注意点はある?

メンズエステの仕事ではいくつかの注意点があります。

性的サービスが求められる場合も

女性

メンズエステでは性的サービスは一切禁止とされていますが、サービスを求めてくるお客様もいます。強引な態度でお触りを強要してくる場合も。

中には、言葉巧みにお金を使って誘ってくるお客様もいます。

しかし、そのようなときでも強い態度で拒否する勇気が必要になります。困ったときにはお店に助けを求めることも必要です。

違法なお店では、お店から性的サービスを勧められる場合もあります。

風俗店ではなくマッサージを目的としたメンズエステのお店では、法律で禁止されているにもかかわらず、お客様を他のお店から取るために女性にサービスを求める場合があるようです。

そのようなお店はすぐ辞めましょう。どちらにしても自分をしっかり守れる強い態度が大切になります。

給料システムはしっかりみておく

女性,PC

時給や歩合率はお店によっても大きく異なります。

先ほども説明しましたが、お客様の数をどんどんこなしていきたいと思う女性には歩合給が合いますし、ゆるく働きたい場合には時給制がぴったりです。

合わないお店を選んでしまうと、損をしたり自分自身が働くことが辛くなったりする場合もあるでしょう。

つまり、自分に合った給料システムのお店を探すことが大切になります。

また、交通費やノルマなどお店のシステムをしっかり把握してから入店することも必要です。

質問があればメンズエステのお店のシステムをしっかり聞いてから働くようにしましょう。

メンズエステの求人をチェックしてみよう

女性

メンズエステとは基本的にはお客様にマッサージを行うお店であると説明しました。

性的サービスは禁止されているものの、露出の高い衣装を着たり、お客様との会話も大事にしたりと報酬が高い分、求められるものも多くなります。

しかし、自分に合った報酬システムのお店を見つけることができればしっかり稼ぐこともできるのでやりがいのある仕事だといえるでしょう。

メンズエステが気になる方はぜひ求人をチェックして自分に合ったお店を見つけてみてください。